トップTRPGオススメ情報 ≫ イラスト描くときに便利なサービス「Sumopaint」紹介

イラスト描くときに便利なサービス「Sumopaint」紹介

オフで遊んだときなどは、キャラシートに自キャラのイラスト描いたりは楽しい作業ですが、いまはオンセでもどどんとふなどは、コマや立ち絵が使えるのでイラスト準備しておく作業なども楽しいですよね。

いまはSAIなどイラスト制作するソフトもいっぱいありますし、Sumo Paint(スモーペイント)のような、オンライン上で本格的な画像編集ができるWebアプリもあるので、それらを用いて描いてみるのも良いですよね。

SAIについては、検索していただくと使い方やイラストを描く際のアドバイス関連の記事がいっぱい見つかると思うので、今回は「Sumopaint」紹介させていただきます。

「Sumopaint」はブラウザ上で動作するペイントレタッチソフトです。登録不要で利用する事が出来ます。登録することでオンライン上にファイルを保存出来るようにもなります

ブラシ多数、フィルター多数、レイヤーも使えて、製作途中のデータなどは自分のパソコンに保存できたりと本当に便利なソフトです。

「Sumopaint」にはいくつかプランがあり、有料プランは機能も拡張できるのですが、無料のプランも充分な機能備えていますので、まずは無料のプランで試すのがいいかと思います。

公式サイトに行き「Use for free」をクリックすると「Sumopaint」が起動します。(flashが必要です)

「Sumopaint」の画面

上の画像が「Sumopaint」の画面です。
メニューは日本語表示にできるので画面左上の国旗をクリックして「Japanese 日本語」を選んでください。

高機能なので、画像処理ソフトを利用するのになれていない方は、最初は戸惑われるかもしれませんが、ツールなどいろいろ試しながら使用してみてください。
レイヤーが便利なのでご活用下さい。

作成中のイラストは、自分のパソコンに保存可能です。保存形式は、専用の保存形式である「sumo」と「png」「jpeg」です。

作業途中でレイヤーなどの情報を残したいときは、「sumo」形式を選んでください。

「png」は透明情報を残してくれるので、イラストをどどんとふでコマや立ち絵として使う際便利です。

pngデータ活用例

コマや立ち絵だけでなく、ダンジョンなどマップ制作にももちろん利用できます!

いろいろお試し下さい!

2014年7月 9日 15:56