トップSW2.0オンラインセッション設定・過去ログ管理ページ ≫ 古き書物の街「ヴィッセン」オリジナルモンスター

古き書物の街「ヴィッセン」オリジナルモンスター

オリジナルモンスター

こちらサイトで開催しているGM持ち回りキャンペーンの舞台、古き書物街「ヴィッセン」の独自設定やオリジナルアイテム、オリジナルモンスターを整理しています。

セッションが進むたびに加筆修正しております

蛮族
動物
植物
アンデット
魔法生物
幻獣
妖精
魔神
 
人族
 
 

蛮族

ケンタウロス・ブレイブ・インペイラー

●ケンタウロス・ブレイブ・インペイラー(LV:7)
知能:人間並み、知覚:五感、言語:汎用蛮族語、ケンタウロス語、妖精語、生息地:草原、反応:中立
知名度/弱点値:12/18、先制値:16、移動速度:30、生命抵抗力:9(16)、精神抵抗力:8(15)、弱点:土属性ダメージ+3
魔法の槍:命中:9(16)、打撃点:2d+13、回避力:9(16)、防護点8、HP:48、MP:30
「妖精魔法5レベル/魔力7(14)」
「突撃/8(15)/回避力/消滅」通常移動後にのみ使用可。2d+19点の物理ダメージ
ケンタウロス・インペイラー(Ⅱp231)のなかでも、より強靭な個体。魔法の長槍と盾で武装し、戦場を駆ける。
部族の英雄であり族長あるいは族長候補となる個体である。
(ケンタウロスインペイラーをレベル+1処理、魔法の槍と盾によるデータ修正)
戦利品はインペイラーに等しいが、2d6の出目が「6ゾロ」の場合、「ロングスピア+1(売却時2610G)」を入手可能。

目次へ▲

ケンタウロス・ランサー

●ケンタウロス・ランサー(LV:5)
知能:人間並み、知覚:五感、言語:汎用蛮族語、ケンタウロス語、妖精語、生息地:草原、反応:中立
知名度/弱点値:10/16、先制値:14、移動速度:30、生命抵抗力:7(14)、精神抵抗力:6(13)、弱点:土属性ダメージ+3
槍:命中:6(13)、打撃点:2d+9、回避力:7(14)、防護点6、HP:38、MP:26
「妖精魔法3レベル/魔力5(12)」
「突撃/5(12)/回避力/消滅」通常移動後にのみ使用可。2d+15点の物理ダメージ
優秀な若い個体が騎兵としての訓練を積んだケンタウロス。部族の戦闘集団を構成する戦士である。
槍と盾を装備し、部隊長(多くの場合ケンタウロスインペイラーである)に率いられ、突撃を敢行する。
彼らの中からさらに優秀な個体が選ばれ、次代の部隊長となる。
(ケンタウロスインペイラーをレベル-1処理。槍と盾によるデータ修正)
戦利品はインペイラーに等しい。

目次へ▲

ケンタウロス・アーチャー

●ケンタウロス・アーチャー(LV:5)
知能:人間並み、知覚:五感、言語:汎用蛮族語、ケンタウロス語、妖精語、生息地:草原、反応:中立
知名度/弱点値:12/15、先制値:14、移動速度:22、生命抵抗力:7(14)、精神抵抗力:6(13)、弱点:土属性ダメージ+3
弓:命中:7(14)、打撃点:2d+3、回避力:5(12)、防護点3、HP:35、MP:22
「妖精魔法3レベル/魔力5(11)」
「弓で射る」カテゴリ<ボウ>による攻撃。射程30m
「精密射撃&鷹の目」乱戦内に射撃攻撃を行っても誤射しない。遮蔽や乱戦エリアの先にも射撃可能。
ケンタウロス(Ⅱp226)」のなかでも弓の扱いに秀でた個体。
ランサーなどに比べると部族内での個体数は少なく、女性の場合もある。
戦利品は、ケンタウロスに等しい。ただし、売却価格は2倍として扱う。

目次へ▲

ケンタウロス・ウィザード

●ケンタウロス・ウィザード(LV:5)
知能:人間並み、知覚:五感、言語:汎用蛮族語、ケンタウロス語、妖精語、魔法文明語、生息地:草原、反応:中立
知名度/弱点値:12/15、先制値:14、移動速度:22、生命抵抗力:7(14)、精神抵抗力:6(13)、弱点:土属性ダメージ+3
杖:命中:6(13)、打撃点:2d+4、回避力:5(12)、防護点4、HP:35、MP:22
「真語魔法5レベル/魔力7(14)」
「操霊魔法5レベル/魔力7(14)」
「妖精魔法2レベル/魔力4(11)」
「魔法適性」戦闘特技《魔法拡大/数》を習得。
部族内で賢者として尊敬され、部族や地域の伝承を口伝で伝える個体。
古代魔法文明語を習得し、失われた知識や伝承を人知れず伝えている場合もある。
一般的な部族では1個体しか存在せず、聡明な個体を弟子にとり後継者とする。
部族の知恵袋、御意見番として発言権があり、族長に意見できる立場にある場合も多い。
戦利品はゴブリンシャーマン(Ⅲp228)に等しい。

目次へ▲

混成戦隊「ピンク(セイレーン)」

破壊の歌姫という二つ名を持つセイレーン
大勢の前で歌うことだけが目的のようなのだが・・・
敵味方関係なくその圧倒的な音痴さと声量により、バタバタと倒れていってしまう
再び帰ってくるときには練習を積み、さらに下手になって帰ってくることだろう
「ら~ら~る~~」

目次へ▲

混成戦隊「不確定名 レッド(リャナンシーと思われる)

本人いわく、ヴォルクライア配下でグレンダール信者のリャナンシー
主がやる気をなくして城にひきこもってる間・・・どこかに国の人らが
遠征してこない限りやることがないため、わざわざ変装して人族の町の
本屋で、戦隊物の本等を買いこんでみたり
今回のように、何も気にせず突っ込んでく様な軍を止めるため
わざわざ撤退命令書をとりに行ったりと、ややこしい行動をしている
能力値 レベル13 知名度16/23 弱点・命中+2
攻撃方法 燃える鉄拳(当たった場合連続攻撃1回・炎属性) 命中16 
打撃力2d+20 回避16 防護13 HP135 mp73
生命抵抗15 精神抵抗15 移動力23 先制18
密偵の心得「でも目立つ」 本屋で、正義の味方系の本を読んでるそれっぽい見た目の生命体、それが彼女だ・・・変装してるため地味でばれないようだ・・・
忘れ去った吸血方法 人族の文化に染まっていく間にいつの間にか・・・
やらなくなってしまっている。太陽が照ってても普通に歩けるからだろうか?
プリースト10(炎武帝グレンダール)魔力14
マルチアクション・強化魔力撃・バトルマスター・インファイト・牙折り
戦利品 自動・リャナンシーの血(1000G)9~12連載小説(3000G)
13以上 燃える拳(格闘・Sランク・必筋10・威力25・命中+1・C9・炎・+1・38000G)常に炎を纏った鉄拳、装備者にとっては熱くはないようだ
「あ~平和っていいッスね~」

目次へ▲

ミノタウロス・レイダー

蛮族 Lv9 ミノタウロス・レイダー
  知能:人並み 知覚:五感(暗視) 言語:汎用蛮族語、ミノタウロス語 生息地:さまざま 反応:敵対的
  知名度/弱点値:11/18(魔法ダメージ+2点) 先制値:14 移動速度:21
  生命抵抗力:13(20) 精神抵抗力:12(19)

  武器 命中力11(18) 打撃点2d+16 回避力9(16) 防護点8 HP92 MP28

  「練技」【マッスルベアー】【ビートルスキン】【キャッツアイ】【ガゼルフット】【デーモンフィンガー】【リカバリィ(6点回復)】の練技を使用できます。
  「同時攻撃」武器を薙ぎ払って、同じ乱戦エリアのキャラクターを攻撃できます。対象は5体まで任意に選ぶことができます。命中力判定に-2のペナルティ修正を受けます。
  「全力攻撃」近接攻撃のダメージを+4点します。自身は、次の行動順まで回避力判定に-2のペナルティ修正を受けます。
  「連携」同じ乱戦エリアにいる、自分以外のミノタウロス・レイダーの数と同じ値だけ命中力判定にボーナス修正を受けます。この効果によるボーナス修正値は+4を上限とします。
  「憤怒」同じ乱戦エリア内で、自分以外のミノタウロス(種類を問いません)が倒されたとき、10秒間(1ラウンド)、打撃点を+2します。この効果は累積します。

  戦利品 自動:ミノタウロスアックス(475G) 2~6:なし 7~9:大きな角(150G) 10~12:美しい角(600G) 13~:手入れの行き届いた武具(1000G)

  突撃兵として戦闘訓練を受けたミノタウロスの精鋭です。鍛えられた足腰による移動力に加えて、結束に支えられた集団戦での破壊力は侮れません。

目次へ▲

リャナンシーマジシャン

13レベル
知能:人間並み 知覚:五感(暗視) 言語:交易共通語、汎用蛮族語、ノスフェ.ラトゥ語、魔法文明語 生息地:さまざま 反応:敵対的
知名度/弱点値:20/24 先制値:21 移動速度:20
生命抵抗力:17(24) 精神抵抗力:17(24)

攻撃方法 命中力 打撃点 回避力 防護点 HP MP
  爪   15(22) 2d6+10 15(22)  13  105 94
弱点:命中力+1

特殊能力
「誘惑の吸血/16(23)/精神抵抗力/消滅」
「真語魔法10レベル/魔力15(21)」
「神聖魔法10レベル魔力15(21)」
「密偵の心得」
以上の特殊能力は、ルールブックの該当する部位を参照してください。
「魔法適正」
  戦闘特技《魔法拡大/数》《魔法拡大/範囲》《魔法拡大/距離》《魔法収束》《魔法誘導》《魔法制御》《ワードブレイク》《マナセーブ》

魔法の適正を持ち、ラグナ・スクライアの元で魔法を研鑽を積んだ珍しいリャナンシーです。
ラグナに言わせれば「青二才」程度のレベルのようですが。

目次へ▲

オーガ・ビショップ

オーガ・ビショップ(レベル9)
知能:人間並み、知覚:五感(暗視)、言語:交易共通語、汎用蛮族語、オーガ語、魔法文明語、生息地:さまざま、反応:敵対的
知名度/弱点値:14/17、先制値:16、移動速度:18
生命抵抗力:11(18)、精神抵抗力:12(19)、弱点:命中力+1点
戦利品:2~7:銀貨袋(1d×200G)、8~11:宝石(1d×300G)、12~:奇妙な聖印(3300G)
[攻撃方法]
武器:命中力:9(16)、打撃点:2d+10、回避力:9(16)、防護点:6、HP:43、MP:46
[特殊能力]
「神聖魔法7レベル/魔力10(17)」
「真語魔法7レベル/魔力10(17)」
「魔法適性」戦闘特技<魔法拡大/数>、<魔法誘導>、<ワードブレイク>を習得
「人化」→Ⅱp233参照
[解説]
オーガの中でも知能に優れ、神の奇跡を行使する者です。豪奢な衣服を身に纏い、きらびやかに飾り立てています。
蛮族の軍勢にあっては参謀の役割を果たし、多くのオーガを従えています。しかし通常のオーガ種を劣等種と蔑んでおり、道具のように使い捨てることを厭いません。また、常に正面から敵と相対することを嫌い、卑怯な手段や策謀を講じてでも楽に勝利しようとします。

目次へ▲

 

シザースコーピオンガンナー

シザースコーピオンガンナー(レベル9)
知能:人間並み、知覚:五感(暗視)、言語:交易共通語、汎用蛮族語・アンドロスコーピオン語・魔動機文明語、生息地:砂漠・遺跡、反応:敵対的
知名度/弱点値:15/20、先制値:16、移動速度:17、生命抵抗力:11(18)、精神抵抗力:11(18)
部位数:3(上半身/ハサミ/下半身)、コア部位:上半身、弱点:物理ダメージ+2
[攻撃方法]
武器(上半身):命中力:-、打撃点:-、回避力:11(18)、防護点:9、HP:46、MP:39
ハサミ(ハサミ):命中力:11(18)、打撃点:2d+12、回避力:10(17)、防護点:6、HP:32、MP:18
尻尾(下半身):命中力:10(17)、打撃点:2d+9、回避力:10(17)、防護点:10、HP:52、MP:20
[戦利品]自動:サソリの殻(50)、2~9:毒針と猛毒袋(1,200)、10~:壊れたガン(2,000)
[特殊能力]
●上半身
「魔動機術7レベル/魔力10(17)」
「射撃(精密射撃&鷹の目)/9(16)/回避力/消滅」装填数4、射程30m、追加ダメージ+2
●下半身
「尻尾の毒/9(16)/生命力抵抗/消滅」尻尾の攻撃命中時、8点の毒属性の魔法ダメージ
「弱体化」部位:下半身のHPが0以下になった場合、部位:上半身と部位:ハサミは回避ー2。
[解説]
  魔動機術と銃器の扱いに秀でたシザースコーピオン(Ⅱp234)で、他のシザースコーピオンを指揮する隊長格である場合が多く見られます。両手用の銃を好んで使用し、自身の銃の腕前への自信から、他のアンドロスコーピオンと異なり格闘武器を携行しません。

目次へ▲

ジェットシザースコーピオン

ジェットシザースコーピオン(レベル10)
知能:人間並み、知覚:五感(暗視)、言語:交易共通語、汎用蛮族語・アンドロスコーピオン語・魔動機文明語、生息地:砂漠・遺跡、反応:敵対的
知名度/弱点値:16/21、先制値:17、移動速度:17、生命抵抗力:12(19)、精神抵抗力:12(19)
部位数:3(上半身/ハサミ/下半身)、コア部位:上半身、弱点:物理ダメージ+2
[攻撃方法]
武器(上半身):命中力:12(19)、打撃点:2d+9、回避力:12(19)、防護点:10、HP:51、MP:41
ハサミ(ハサミ):命中力:12(19)、打撃点:2d+13、回避力:11(18)、防護点:7、HP:37、MP:20
尻尾(下半身):命中力:11(18)、打撃点:2d+10、回避力:11(18)、防護点:11、HP:57、MP:22
[戦利品]自動:サソリの殻(50)、2~9:毒針と猛毒袋(1,200)、10~:黒玉の殻(1,800)
[特殊能力]
●上半身
「魔動機術5レベル/魔力7(14)」
●ハサミ
「大きなハサミ」部位:ハサミのHPが0以下になるまで、部位:上半身への近接攻撃は命中力-2。
●下半身
「尻尾の毒/10(17)/生命力抵抗/消滅」尻尾の攻撃命中時、8点の毒属性の魔法ダメージ
「弱体化」部位:下半身のHPが0以下になった場合、部位:上半身と部位:ハサミは回避-2。
[解説]
  ごく稀に強い穢れを帯びて生まれてくるシザースコーピオンの変異種で、人の肌もサソリの殻も黒色をしています。生殖能力を持たないために迫害され、寿命も短く成体まで生存することは稀ですが、成長するにつれ高い運動能力を得るようになります。アンドロスコーピオンやシザースコーピオンの分泌物が含まれる空気に触れていなければ、穢れが進行して死に至ると言われており、どんなに迫害されても群れから離れては生きていけません。
アンドロスコーピオンの社会においては、一代限りの優れた身体能力を役立てることで存在を認められており、道具のように扱われます。そのため、しばしば部族最強かつ最下層の戦士として戦闘の最前線に立つことになります。

目次へ▲

 

 

リザードマンデススピーカー

リザードマンデススピーカー(蛮族:9レベル)
知能:人間並み、知覚:五感、言語:汎用蛮族語・リザードマン語・ドラゴン語・魔法文明語、生息地:沼・湿原、反応:敵対的
知名度/弱点値:16/19、先制値:15、移動速度:13、生命抵抗力:10(17)、精神抵抗力:11(18)、弱点:土属性ダメージ+3
[戦利品]2~6:黒い鱗(150)、7~9:きらびやかな装飾品(600)、10~:奇妙な聖印(3,500)
[攻撃方法]
武器:命中:11(18)、打撃点:2d+8、回避力:11(18)、防護点8、HP:49、MP:69
[特殊能力]
「神聖魔法8レベル/魔力12(19)」"鱗の守人"ヤースリツァ
「操霊魔法8レベル/魔力12(19)」
「魔法適応」戦闘特技<魔法拡大/数>、<魔法誘導>、<魔法収束>、<魔法制御>
「水中適応」水中での行動にペナルティを受けない。
[解説]
「"鱗の守人"ヤースリツァ」を信奉する部族内において、「死者の代弁者」と呼ばれる聖職者階級のリザードマン。操霊魔術に精通し、部族内での裁判及び葬礼を取り仕切る。

目次へ▲

リザードマントルーパー

リザードマントルーパー(蛮族:10レベル)
知能:人間並み、知覚:五感、言語:汎用蛮族語・リザードマン語・ドラゴン語、生息地:沼・湿原、反応:敵対的
知名度/弱点値:15/19、先制値:16、移動速度:16、生命抵抗力:14(21)、精神抵抗力:14(21)、弱点:土属性ダメージ+3
[戦利品]2~7:なし、8~12:銀のメダル(700)、銀貨袋(2d×200)
[攻撃方法]
武器:命中:14(21)、打撃点:2d+10、回避力:13(20)、防護点11、HP:69、MP:35
[特殊能力]
「連携」自動効果。同じ乱戦エリア内に存在するリザードマントルーパー1体につき、命中判定+1の修正を得る。この修正は+4を上限に累積する。
「連 携攻撃」主動作。連携攻撃の対象となった者は、「無視」か「回避」を選択する。「無視」の場合、自動的に攻撃は命中しダメージを発生させる。「回避」の場 合、自動的に回避するが、1ラウンドの間、同じ乱戦エリア内に存在し「連携」を持つ敵からの攻撃には、回避判定に-1の修正を受ける。この効果は累積しな い。
「水中適応」水中での行動にペナルティを受けない。
[解説]
  指揮官によって統率されたリザードマンの兵士。感情に左右されず、戦乱の中でも沈着冷静に命令を実行する。

目次へ▲

リザードマントループスコマンダー

リザードマントループスコマンダー(蛮族:12レベル)
知能:人間並み、知覚:五感、言語:汎用蛮族語・リザードマン語・ドラゴン語、生息地:沼・湿原、反応:敵対的
知名度/弱点値:17/21、先制値:19、移動速度:18、生命抵抗力:15(22)、精神抵抗力:15(22)、弱点:土属性ダメージ+3
[戦利品]2~8:銀貨袋(200)、9~12:宝石(1d×500)、13~:指揮官の黄金飾り(4,500)
[攻撃方法]
武器:命中:15(22)、打撃点:2d+11、回避力:14(21)、防護点13、HP:79、MP:41
[特殊能力]
「戦場指揮」常時効果。同じ乱戦エリア内に存在するリザードマントルーパーは命中判定に+1の修正を得る。
「殺 到/必中」主動作。同じ乱戦エリア内に存在する任意のリザードマントルーパーを最大4体まで選択する。すでに主動作を行ったリザードマントルーパーを選択 することはできない。乱戦エリア内に存在する対象1体に「2d×選択したリザードマントルーパーの数」点のダメージを与える。選択されたリザードマント ルーパーは主動作を行ったものとして扱う。
「連携」自動効果。同じ乱戦エリア内に存在するリザードマントルーパー1体につき、命中判定+1の修正を得る。この修正は+4を上限に累積する。
「水中適応」水中での行動にペナルティを受けない。
[解説]
  リザードマントルーパーを率いる指揮官。優秀な指揮官であるとともに優秀な戦士であり、前線に立ち部隊に指示を出しながら武器を振るう。

目次へ▲

リザードマンディバインウォリアー

リザードマンディバインウォリアー(蛮族:13レベル)
知能:人間並み、知覚:五感、言語:汎用蛮族語・リザードマン語・ドラゴン語、生息地:沼・湿原、反応:敵対的
知名度/弱点値:17/23、先制値:20、移動速度:18、生命抵抗力:16(23)、精神抵抗力:19(26)、弱点:土属性ダメージ+3
[戦利品]2~8:金貨袋(1,400)、9~12:豪華な装飾品(2d×500)、13~:豪華な聖印(8,000)
[攻撃方法]
武器:命中:16(23)、打撃点:2d+12、回避力:15(22)、防護点14、HP:113、MP:91
[特殊能力]
「神聖魔法13レベル/魔力17(24)」
「魔法適性」戦闘特技<マルチアクション>、<魔法拡大/数>、<ワードブレイク>
「戦いの達人」戦闘特技<バトルマスター>
「魔力撃」打撃点+17、次の手番まで回避と生命・精神抵抗に-1
「水中適応」水中での行動にペナルティを受けない。
[解説]
  「"鱗の守人"ヤースリツァ」を信奉するリザードマンの部族における「神の戦士」。ヤースリツァの神性を体現する者として部族の篤い崇敬を集める。

目次へ▲

 

 

 

"勇猛なる"アスモ 

モンスターレベル13 魔物分類「蛮族」
知能:人間並み 知覚:五感 言語:汎用蛮族語 獣人語 交易共通語 生息地:山岳 反応:中立
知名度/弱点20/25 先制値21 移動速度30/60(飛行) 生命抵抗力17(24)精神抵抗力15(22)
弱点:衝撃属性ダメージ+3 戦利品:~5:なし
部位数2(頭・胴体)     6~11:大きな羽(250G)
コア部位 頭          12~:風刃の羽(4000G)

攻撃方法
くちばし(頭) 命中力15(22) 打撃点2D6+15 回避力15(22) 防護点8  HP66 MP42
武器(胴体)  命中力19(26) 打撃点2D6+12 回避力14(21) 防護点10 HP77 MP28

●全身
「飛行II」近接攻撃の命中力・回避力判定に+2の修正を得ます
「錬技」【キャッツアイ】【マッスルベアー】【ビートルスキン】【ストロングブラッド】を使用します
「優秀なる個体」種族の中でも特別な個体です。知名度・弱点度が+5されます
         知名度に届かなかった場合通常の「ガルーダ」と勘違いします
●頭
「神聖魔法7レベル(グレンダール)魔力9(16)」
「マルチアクション」
「連続攻撃II」ルールブックII247ページ「ガルーダ」参照
●胴体
「乱気流/16(22)/生命力抵抗/半減」ルールブックII247ページ「ガルーダ」参照
「風の刃/16(22)/精神力抵抗/半減」ルールブックII247ページ「ガルーダ」参照


「翼の盟約」に基づき神へのきざはしを守護するガルーダ一族の若者です。
考えるよりも体を動かすことを好む熱血漢で力のありそうな人族には使命を共にすることができるか試そうとします。
(拳での語りあいともいう)

"探究する"シオン     モンスターレベル13 魔物分類「蛮族」
「翼の盟約」に基づき神へのきざはしを守護するガルーダ一族の若者です。
好奇心旺盛で物事を考え、知識を得ることを喜びとするガルーダの中でも変わりものです。
性格は温厚で守護者として人との交流にも積極的です。r

目次へ▲

「伝説の」犬八

Lv16 HP:170 MP:0 生命抵抗:23 精神抵抗:25
知能:人間並み 知覚:五感 反応:種族による 言語:共通,蛮族,犬 生息地:?
知名度 19/23 弱点:精神抵抗-3 先制:22 移動:32
回避:24 防護点:10
攻撃手段
魔犬:ムサラメ 命中25、ダメージ2d6+15(魔法)
特殊能力
斬撃防護結界 補助動作:HPを任意点消費して、1Rの間物理、魔法の防御力を「消費したHP点」上げる、魔法を切り裂くムサラメを振り回すことによる強引な防御法

対魔斬撃 魔法に対してカウンター、達成値=精神抵抗、ダメージ2d6+15
自己暗示 自己暗示をすることによって気を強く持つ、3Rの間精神抵抗+3
気を感じる(?) 精神集中して敵の気を感じる、と見せかけてじつはムサラメの魔力サーチ、     18Rの間知覚が「五感/魔法」になる

渾身攻撃 全力でやけっぱちになり切りかかります、攻撃力+8、自信の回避値-5
斬撃波 ムサラメを素早く振り、カマイタチを飛ばします、命中24ダメージ2d6+10(物理)

ムサラメを見つけてしまったがために欲しくもない(犬界の)名声を手に入れるような活躍をしてしまった 元飼いコボルト、自身も元々それなりに腕があるが、元来気が弱く、自己暗示で気を強く持っている

1~8:犬八の着流し(1300G
9~12:犬八の財布(300G×2d6
13~:魔犬:ムサラメ(もし入手しちゃったら後でデータ考える

目次へ▲

動物

ビッグタートル

レベル3 弱点:魔法ダメージ+2点
知名度/弱点値 7/11 移動力20(水上時50) 先制力10
攻撃方法:体当たり: 命中力:5(12 打撃力:2D+4
回避力:10 防護点:5 生命抵抗5(12 精神抵抗6(13
HP:20 MP:10
騎乗:誰でも扱う事ができるよう調教されているため、この亀は騎乗している者の命令に従います。

簡単に言えばでっかな亀。六人乗っても大丈夫。
蛮族、人族が扱い、特に水上での移動手段として重宝されておりさまざまな面で利用されている。
バリエーションとしてこの亀に大砲を乗せた「砲亀」などが存在する。

目次へ▲

ポイズンリザード

レベル3 弱点:魔法ダメージ+2点
知名度/弱点値7/11 移動力12 先制力10
攻撃方法:牙: 命中力:10 打撃力:2D+2
回避力:9 防護点:2 生命抵抗12 精神抵抗10
HP:25 MP:8

牙(毒12)生命抵抗力:消滅
牙の攻撃が命中した対象に即座に生命力抵抗判定を行わせます。
判定に失敗した対象には命中力判定と回避力判定に-1のペナルティを受けます。

見た目はジャイアントリザードと同じだが、紫の鱗に、毒を持つ牙を持つ凶悪な動物である。

目次へ▲

デザートダイバー

デザートダイバー(動物:レベル10)
知能:動物並み、知覚:五感(暗視)、言語:なし、生息地:砂漠、反応:腹具合による
知名度/弱点値:16/21、先制値:18、移動速度:15/30(地中)、生命抵抗力:11(18)、精神抵抗力:12(19)
部位数:2(頭部/胴体)、コア部位:頭部、弱点:物理ダメージ+3
[戦利品]自動:大きな顎(300)、2~7:なし。8~11:白砂(1,000)、12~:上質な白砂(2,000)
[攻撃方法]
顎(頭部):命中力:13(20)、打撃点:2d+12、回避力:12(19)、防護点:10、HP:55、MP:22
胴体(胴体):命中力:-、打撃点:-、回避力:11(18)、防護点:9、HP:68、MP:25
●胴体
「大きな身体」部位:頭部は近接攻撃の対象にならず、射撃攻撃の回避に+4を得る。部位:胴体のHPが0以下になった場合、この効果を失う。
[解説]
砂漠に生息する巨大な肉食生物で、「砂走り」とも呼ばれます。巨大な羽虫の幼虫が羽化することなく成熟し、際限なく巨大化したもので、体長は5mにも及びます。頭部にはハサミのような顎、胸部に8本の脚、体節に分かれた胴体にイボ状の擬足を持ち、砂の中を掘り進んで移動します。
日中は暑さを避け、夕暮れから夜になると砂の中を移動し地表の獲物を顎で引っ掛けるようにして捕食します。
体内から、獲物とともに飲み込んだ砂が擦れ合い研磨されたものが発見されることがあり、好事家に珍重されます。

目次へ▲

 

ヴォルグの群狼

ヴォルグの群狼12レベル(群れで一つのモンスターとみなす)
知能:人間並み 知覚:五感 言語:神記文明語(タングに似た奇跡が使える)
生息地:ニーザムの森 反応:中立 知名度/弱点値:15/21 先制値22 移動速度18
生命抵抗16(23)精神抵抗15(22)
攻撃方法 
群れ1牙 命中16(23) 打撃点2d6+12 回避13(20)防護点12点 HP80
群れ2牙 命中16(23) 打撃点2d6+12 回避13(20)防護点12点 HP80
群れ3牙 命中16(23) 打撃点2d6+12 回避13(20)防護点12点 HP80 

特殊能力
全方位攻撃:一体に二以上の群れで攻撃する、攻撃回数は減るが、一つ群れにつき、対象の回避-4、二つの群れで攻撃すれば対象の回避は-8される、また打撃点も一つの群れにつき+10する
コア部位隠匿:巧妙にヴォルグが隠れるためにコア部位を見切る判定が必要、補助動作で、セージ技能+知力ボーナス、で目標22、毎ターンできる。成功した場合1,2,3どの群れに、ヴォルグがいるかGMはプレイヤーに伝えなければならない



目次へ▲

ジャイアントアントの大群

ジャイアントアントの大群(群れで一つのモンスターとみなす) 11レベル
知能:動物 知覚:触覚 言語:蟻語
生息地:蟻の巣 反応:敵対 知名度/弱点値:6/15 先制値20 移動速度20 弱点 炎属性ダメージ+4
生命抵抗14(21)精神抵抗14(21) 2-7なし 8-10大量の甲殻3000G 11~紫色の石山盛7500G
攻撃方法 
群れ1牙 命中14(21) 打撃点2d6+15 回避12(19)防護点5点 HP120
群れ2牙 命中14(21) 打撃点2d6+15 回避12(19)防護点5点 HP150
群れ3牙 命中14(21) 打撃点2d6+15 回避12(19)防護点5点 HP120 

特殊能力
広域蟻酸 範囲10mのジャイアントアント以外の生命体に対して必中
      生命抵抗(半減)抵抗目標値14(21) ダメージ2d6+10・毒
      酸を浴びた場合、抵抗成功ならば1d2を1回振る、失敗した場合     両方の効果を受けます
      1の場合クラッシュファングの効果をセッション中の間受けます 追加で1d4をふりどの程度酸が掛かったかを決定します 1B2A3S4SS
2の場合アーマーラストの効果をセッション中の間受けます 
追加で1d4をふりどの程度酸が掛かったかを決定します 1B2A3S4SS
戦闘終了後にアルコールで洗い流すことでこの効果を打ち消すことが可能
    この能力は連続した手版には使えず、なおかつ全部位の行動を消費する
足止め不能 あまりの数のため乱戦による足止めが出来ません

ジャイアントアントの大群です。大群といえる数には巣の中以外ではめったに会うことがないでしょう

目次へ▲

クイーンアント(変異体)

クイーンアント(変異体) 14レベル
知能:動物 知覚:五感 言語:蟻語
生息地:蟻の巣 反応:敵対 知名度/弱点値:22/28 先制値22 移動速度20
生命抵抗19(26)精神抵抗18(25) 弱点 水属性ダメージ+5
攻撃方法 2-5宝石(2000G)6-10未知の毒性器官(5500G)11~13魔晶石21点(9000G)自動(未知の結晶・知名度25)????G
本体・牙 命中17(24) 打撃点2d6+24 回避18(25)防護点20点 HP250

特殊能力
強酸の霧 周囲20mにアーマーラストSランクの効果を与える補助動作 抵抗目標17 (24)
猛毒の霧 周囲20mにポイズンニードルSSランクの効果を与える補助動作 抵抗目標17 (24)
幻惑の霧 周囲20mにミラージュデイズAランクの効果を与える補助動作 抵抗目標17 (24)
麻痺の霧 周囲20mにパラライズミストSランクの効果を与える補助動作 抵抗目標17 (24)
腐食の霧 周囲20mにクラッシュファングSランクの効果を与える補助動抵抗目標17(24)
1ターンに2個の特殊能力を使用できます
特殊能力による効果は10秒(1ターン)のみです
霧とつく能力に関しては 生命抵抗・半減で毒属性2d6点のダメージを追加で与えます
霧系統の能力におけるアルケミミスト的効果は精神抵抗・消滅です
なおかつ、アントと名のつくモンスターに対しては効果を与えません


何らかの影響によりさまざまな毒性を得た女王蟻です、体長約3m
変異したこの蟻は未知の器官を持っている可能性があります

目次へ▲

エリートアント

エリートアント9レベル 
知能:動物 知覚:触覚 言語:蟻語 弱点 炎属性ダメージ+3
生息地:蟻の巣 反応:敵対 知名度/弱点値:14/20 先制値18 移動速度20
生命抵抗11(18)精神抵抗11(18) 2-10 なし 11~剣の欠片2個
攻撃方法 
牙 命中12(19) 打撃点2d6+5 回避12(19)防護点13点 HP50

女王を守る蟻です、巣穴の最深部でしか見かけることはないでしょう
戦争は数だよ兄者 女王が倒れた場合みんな倒れる

特殊能力
殺到 命中13+エリートアントの数×2
    打撃点2d6+10+エリートアントの数×5
    4匹以上存在する場合アーマーラストSSランクの効果をおまけでつける
    なお、殺到を使用するばあいその場所に存在する全てのエリートアントは主動作を消費します
    (対象1人に全てのエリートアントで攻撃をかけるスキル

目次へ▲

BOMドッグ

Lv:14 HP:75 MP:0 生命抵抗:23 精神抵抗:23
知能:人間並み 知覚:五感(暗視) 反応:種族による 言語:犬語 生息地:?
知名度 18/22 弱点:炎属性ダメージ+2 先制:23 移動:28
回避:23 防護点:4
攻撃手段・・・
爪:命中24、ダメージ2d6+15
特攻こそが男の花よ 対象自分、形状範囲10m、命中25、威力=残りHP、HP全て消費、         魔法ダメージ、懐に潜ませた爆弾で自分もろとも吹き飛ばします

もと爆弾魔だったらしいイヌ科寸前のなにか、爆弾抱えて特攻がお仕事です、自爆では死にません、                              主に自爆して気絶中にとどめを刺されるのが多いようです

戦利品・・・
1~6:シケッた爆弾(800G)
7~10:爆弾(1500G)
11~12:自爆用高性能爆弾(3500G)
13~:使い捨てスーパーノヴァボム(12000G)
      投擲・射程20m・半径6m/20範囲攻撃・威力90+魔力

目次へ▲

101匹狼

Lv:15 HP 後述 MP:0 生命抵抗 22 精神抵抗 22
知能:特殊 知覚:五感 反応:敵対的 言語:犬語 生息地
知名度 18/24 弱点:達成値-3でコア部位攻撃可 先制:20 移動:23
回避:22 防護点:12
5部位モンスター、指令塔を倒されるとみんなして逃げる(倒した換算)
攻撃手段
群れA      HP:40 爪:命中23、ダメージ2d6+15
群れB      HP:50 爪:命中26、ダメージ2d6+13
群れC      HP:40 爪:命中22、ダメージ2d6+20
群れD      HP:80 爪:命中20、ダメージ2d6+13
狼リーダー    HP:60 爪:命中24、ダメージ2d6+17
特殊能力
群れC かばう:仲間をかばう
オールラウンドカバー:1Rに一度、群れ全体を守ることができる
狼リーダー 総攻撃:射程10m、命中25、ダメージ(群れの数×15)使用すると全体行動終了
    防御を固める:3Rの間防護点+4、魔法防御+3
    傷の舐めあい:全体のHPを2d6+25回復させる
    群れの中の一匹オオカミ:群れが生き残っている間、直接攻撃を受けない
群れABCD 集団威嚇:精神抵抗:21/消滅、乱戦状態の相手に群れごと威嚇、
         抵抗に失敗した場合は次の手番補助動作が使用不能
    群れ:あらゆる「武器」による攻撃でクリティカルを受けない、又、この魔物を含む乱戦エリアへの、【精密射撃」「魔法誘導」「魔法制御」は効果を失う

リーダーを核とした狼集団、リーダーへの忠誠心は高い、昔は老夫婦に飼われていたことがあるらしい

戦利品・・・
1~6:大量の毛皮(20G×d99
7~12:大量の上質な毛皮(50G×d99
13~:大量の最高級毛皮(90G×d99

目次へ▲

 

植物

ドラゴンブロッサム

ドラゴンブロッサム 炎属性ダメージ+2
レベル11 知名度/弱点値:17/21 移動力:15 先制力:17
生命抵抗14(21) 精神抵抗14(21)

○頭花(頭部): 命中力:13(18 打撃力:2d+10  
HP:50 
MP:26
回避力:13(19) 防護点:10

○体当たり(胴体):命中力:12(17 打撃力:2d+12  
HP:65 
回避力:12(18) 防護点:12 

○葉っぱ:命中力:14(20 打撃力:2d+4  
HP:40
○葉っぱB
HP:40
回避力:10(17) 防護点:8 

コア部:頭部・胴部

○全体
・大きい体:
胴体のHPが1以上の時、頭部は近接攻撃されません。
また、頭部へ射撃攻撃する場合は対象は命中判定の達成値に-4のペナルティ修正を受けます。
胴体のHPが0になったとき、この効果は失われます。
・精神効果無効:
精神効果属性の効果やダメージを受けません。
・酸の霧(12(19))(生命抵抗力:半減)(効果範囲:10メートル/10)
体内から酸を霧のように放射しています。生命抵抗に失敗すると1d6+5の物理ダメージを受けます。
・酸の体液:
この魔物を攻撃したり、攻撃を受けた武器や防具は、24時間後に解けて無くなります。24時間以内にワインなどのアルコールで洗浄すればこの効果は失われます。
○頭部:
・酸の樹液(12(19))(生命抵抗判定:半減)
頭部の攻撃が命中した者は生命抵抗判定を行い、失敗した場合2d6物理ダメージを受けます。
○葉っぱ
・二枚刃:
葉っぱの攻撃が命中した場合、2回分のダメージ判定を行い両方のダメージを与えます。少し間の空いた2枚重ねとなった羽による鋭い攻撃です。

≪解説≫
体 長10メートルほどの赤い花びらと樹のように太い固い茎を持つ巨大な花です、その花の頭頂部がドラゴンの顔に似ていることからドラゴンブロッサムと名付け られています。よく単体で出現し、樹に擬態して得物を待っています。霧状の酸で得物を弱らせ体内に得物を取り込み消化しながら栄養を吸収するため、体の周 りには絶えず酸の霧が立ちこめ、体の中には酸が多く含まれています。希にこの植物からは竜の眼と呼ばれる珍種の実が発見され、貴族の間で高値で取引されて います。

目次へ▲

トレント

9レベル
知能:人間並み 知覚:魔法 言語:妖精語 生息地:森 反応:中立
知名度/弱点値14/20 先制値12 移動速度12 生命抵抗力12(19)精神抵抗力12(19)
弱点:炎属性ダメージ+3 戦利品:自動:トレントの葉(150G)
                 ~6:なし
               7~12:不思議な種(150G)
                13~:不思議な苗(600G)
攻撃方法
枝×2 命中力11(17) 打撃点2D6+10 回避力10(17) 防護点11 HP64 MP52

「妖精魔法10レベル/魔力13(20)」
「魔法適正」
以上2つはルールブックIII「エントレット」を参考
「森の声」 近くにいる植物と意思疎通をしています。森の中にいる場合「不意打ち」を決して受けません。

根を足のように使い動くことのできる樹木です。
別名「森の守護者」とも呼ばれおり森を荒らすものはその報いを受けることになるでしょう。
ただ生活の為など理由がある森の利用には寛容で木こりなども乱獲さえしなければ安全に仕事を行うことができます。
春になるとつける実は『森の貴婦人』と呼ばれ高値で取引されます

目次へ▲

 

アンデット

アンホーリー・キャリッジ

アンデッド:8レベル
知能:人間並み、知覚:魔法、言語:なし、生息地:市街・荒野、反応:命令による
知名度/弱点値:12/19、先制値:17、移動速度:25
生命抵抗力:11(18)、精神抵抗力10(17)、弱点:回復効果ダメージ+3点
部位数:4(御者/馬車/馬/馬) コア部位:御者
戦利品:2~6:なし、7~10:燐玉(500G)、11~:上質な燐玉(1000G)
[攻撃方法]
剣(御者):命中力:9(16)、打撃点:2d+10、回避力:9(16)、防護点:6、HP:43、MP:46
体当たり(馬車):命中力:9(16)、打撃点:2d+14、回避力:8(15)、防護点:9、HP:57、MP:-
蹄(馬):命中力:10(17)、打撃点:2d+8、回避力:9(16)、防護点:5、HP:37、MP:24
[特殊能力]
●全身
「通常武器無効」銀か魔法の武器でなければ物理ダメージを受けない
●御者
「神聖魔法8レベル/魔力11(18)」(不死神メティシエを推奨)
●馬車
「大きい」馬車を倒さなければ、御者に近接攻撃を行えない
「精神効果無効」精神に影響を与える効果を受けない
「骨の身体」刃の付いた武器ではクリティカルしない
●馬
「全力攻撃」打撃点+4、次の手番まで回避-2
「機動力」馬のHPが0になると、移動できなくなる
[解説]
アンデッドの馬2頭に牽かれた4輪馬車で、その車体は骨を寄せ集めて作られています。
半透明の姿をした御者に操られる馬車本体もアンデッドであり、仄かに青白く光りながら真夜中の街路を走ります。
  死者を迎えに来る馬車と考えられており、自宅の前に停まった場合、その家の者が間もなく死ぬと言われています。
また、月のない夜に淡く光るアンホーリー・キャリッジの姿を見た者は死期が近づくとの言い伝えもあり、深夜の馬車の音を忌み嫌いタブー視する地域もあります。
  通常は街中に現われる魔物ですが、真夜中の荒野を疾走するアンホーリー・キャリッジの姿を目撃したという旅人もいます。

目次へ▲

スペクター・ナイト

アンデッド:9レベル
知能:高い、知覚:魔法、言語:魔法文明語・生前の言語、生息地:荒野・墓地、反応:敵対的
知名度/弱点値:15/18、先制値:16、移動速度:30/18(飛行)
生命抵抗力:13(20)、精神抵抗力:12(19)、弱点:回復効果ダメージ+3点
部位数:2(本体/馬) コア部位:本体
戦利品:2~9:なし、10~:死霊のローブ(4200G)
「攻撃方法]
武器(本体):命中力:11(18)、打撃点:2d+6、回避力:11(18)、防護点:7、HP:56、MP:62
蹄(馬):命中力:12(19)、打撃点:2d+10、回避力:10(17)、防護点:8、HP:48、MP:28
[特殊能力]
●全身
「通常武器無効」銀か魔法の武器でなければ物理ダメージを受けない
●本体
「真語魔法8レベル/魔力12(19)」
「操霊魔法8レベル/魔力12(19)」
「飛行」馬のHPが0になった場合、近接攻撃の命中・回避に+1
●馬
「大きい」部位:本体は近接攻撃の回避+2。馬のHPが0になると失われる
「全力攻撃」打撃点+4、次の手番まで回避-2
[解説]
白骨化した騎馬に乗ったスペクター(Ⅱp266)です。
古代魔法文明期の支配者階級の成れの果てと考えられており、ボーンナイト(Ⅱp267)の亜種とする学者もいます。

目次へ▲

レッサー・バンシー

アンデッド:5レベル
知能:低い、知覚:魔法、言語:なし、生息地:さまざま、反応:敵対的
知名度/弱点値:8/15、先制値:13、移動速度:21
生命抵抗力:6(13)、精神抵抗力:9(16)、弱点:純エネルギー属性ダメージ+3点
戦利品:2~7:恨みの涙の結晶(100G)、8~:悲しみの涙の結晶(500G)
[攻撃方法]
爪:命中力:6(13)、打撃点:2d+3、回避力:8(15)、防護点:6、HP:42、MP:65
[特殊能力]
「真語魔法5レベル/魔力9(16)」
「操霊魔法5レベル/魔力9(16)」
「魔法適性」戦闘特技<魔法拡大/確実化>、<魔法拡大/範囲>、<魔法拡大/数>を習得
「金切り声/9(16)/精神抵抗/消失」主動作で使用。
  半径20mにいる者は抵抗に失敗すると、次の手番で無作為に身近に居る者へ格闘攻撃または射撃攻撃を行う。
[解説]
能力の劣るバンシー(Ⅲp258)です。
恨みや嘆きの力が弱かったためにバンシーになりきれなかったとも、古代魔法文明の操霊術師が人為的に作り出したものとも言われています。
現在はレッサー・バンシーを作り出す魔法は失われています。

目次へ▲

 

 

オーガバーサーカーレブナント

オーガバーサーカーレブナント(Ⅲp229・Ⅰp357参照)
分類:アンデッド、LV:12、知能:低い、知覚:魔法、言語:なし、生息地:さまざま、反応:敵対的
知名度/弱点値:8/14、先制値:15、移動速度:19、生命抵抗力:16(23)、精神抵抗力:13(20)、弱点:回復効果ダメージ+3
[攻撃方法]
武器:命中:17(24)、打撃点:2d+16、回避力:10(17)、防護点:13、HP:98、MP:-
[特殊能力]
「連続攻撃Ⅱ」自動効果。攻撃が命中した場合、同対象に再攻撃。最大3回攻撃まで
「全力行為撃Ⅱ」補助宣言。近接攻撃のダメージ+12、次の手番まで回避-2
「再生」自動効果。ラウンド終了時にHPが3点回復
「精神効果無効」常時効果。

目次へ▲

 

魔法生物

ソードマン

レベル5
知名度/弱点値10/13移動力17 先制力11 弱点:氷属性ダメージ+2
生命抵抗7(11) 精神抵抗7(11
上半身 :回避力:5(12) 防護点:0 HP0 MP20
下半身 :回避力:5(12) 防護点:0 HP0 MP20
剣   :命中力:6(13 打撃力:2D+4 回避力:5(13) 防護点:2 HP15 MP20

体:
分離/合体:上下がそれぞれ分離する能力を持つ。分離している場合、上半身は「飛行:近接攻撃の命中・回避判

定に+1)」の能力を持つ。
幻影の体:上半身・下半身に攻撃しても、素通りする。
剣:
魔力耐性:氷・雷属性以外の魔法攻撃は通用しない。

目次へ▲

ランスマン

レベル4
知名度/弱点値10/13移動力17 先制力10 弱点:炎属性ダメージ+2
生命抵抗7(11) 精神抵抗7(11
上半身 :回避力:5(12) 防護点:0 HP0 
下半身 :回避力:5(12) 防護点:0 HP0 
剣   :命中力:5(12 打撃力:1D+8 回避力:5(12) 防護点:3 HP15 MP20

体:
分離/合体:上下がそれぞれ分離する能力を持つ。分離している場合、上半身は「飛行:近接攻撃の命中・回避判

定に+1)」の能力を持つ。
幻影の体:上半身・下半身に攻撃しても、素通りする。
剣:
魔力耐性:炎・雷属性以外の魔法攻撃は通用しない。

目次へ▲

ボーパル・ウッサー

レベル6魔法生物:ボーパル・ウッサー
知能:命令を聞く 知覚:魔法 言語:魔動機文明語 反応:命令による
知名度:14/15 先制値:12 移動速度:15
生命抵抗力:8(15) 精神抵抗力8(15)

攻撃方法:アームガントレット 命中力:7(14) 打撃点:2d+7 回避力:7(14) 防護点8 HP:38 MP:─
弱点:命中力+1

「2回攻撃」
両手の拳で1体の対象を2回攻撃できます。

「金属鎧」
近接攻撃・射撃攻撃で受けるダメージのクリティカル値が+1されます。

<アーム・ガントレット>装備 防護点+1×2

ウッサーの戦闘バージョンです。パーツは、ウッサーのバリエーションに流用可能です。

目次へ▲

ボーンドラゴンゴーレム

レベル11『ボーンドラゴンゴーレム』

知能:低い 知覚:機械 言語:交易共通語/汎用蛮族語
生息域:遺跡 反応:敵対的
知名度/弱点値:18/20 先制値:18 移動速度:20 弱点:炎属性ダメージ+3
生命抵抗:24(17) 精神抵抗:22(15)

攻撃方法  命中力 打撃点  回避力 防護点 HP MP

牙(頭部) 20(13)2D+12 13(20) 10  65  -
鍵爪(胴体)20(13)2D+14 11(18)  8  70  -
尻尾(尻尾)19(12)2D+12 12(19)  6  60  -

部位数:3(頭部/胴体/尻尾) コア部位:無し

●全身
「骨の身体」:刃の付いた武器からはクリティカルを受けません。
●頭部
「首を伸ばす」:命中力-2、攻撃の射程が10Mになる。
「精密射撃」
●胴体
「大き過ぎる身体」:胴体のHPが0以下になった場合
は、頭部と尻尾に回避力-2のペナルティーを受け、移動が出来なくなる。
●尻尾
「テイルスイング」:尻尾での攻撃を、同じ乱戦エリア内にいる五体までの任意の対象に対して行います。

「戦利品」
自動 大きな竜の骨(2000G)
2~8希少な魔道部品(900G)
9~ 未知の魔道部品(2400G)

全長20Mもある大きな竜の白骨。
形状としてはティラノサウルスの様な大型化石標本。
蛮族の禁呪によって人食いのゴーレムと化した物。

目次へ▲

人形の群れ 

人形の群れ 14レベル(群れで一つのモンスターとみなす)
知能:人間並み 知覚:五感 言語:魔法文明語
生息地:古戦場 反応:中立 知名度/弱点値:20/26 先制値20 移動速度20
生命抵抗15(22)精神抵抗15(22) 弱点・全能力判明(一部能力は達成値突破では判明しません
コア部位(本体 突破で群撃破後本体を倒す、ということが判明)
攻撃方法 
群れ 命中10(17) 打撃点2d6+12 回避10(17)防護点5点  HP300
本体 命中15(22) 打撃点2d6+12 回避15(22)防護点10点 HP130 MP130

特殊能力、
部位「群れ:数の暴力:現在HPの20分の1(切り上げ)の値、常に命中が上昇します
かばう
「全軍突撃/必中」:主動作。2d+12+現在HPの10分の1の数字(切り上げ)を乱戦内の対象1人にに与えます。これにおけるダメージは物理ダメージです。連続した手版には使用できません。この部位はあらゆる効果において回復しません
部位「本体」 操霊魔法14(15)
        能力値補正:部位・群れのHPが40減るごとに 命中・回避・防護       点・生命抵抗・精神抵抗・魔力の値が1上昇します
        この能力は自動で使用されます なお部位・群れのHPが0になった       とき操霊魔法15(20)となります(あわせてMLが15に上昇)
魔法適正(魔法収束・魔法誘導・魔法制御・魔法拡大(数・距離・範囲)・ワードブレイク)をもちます

別の人形に乗り移る(知名度) 部位本体のHPが0になったとき、部位「群れ」のHPを1消費し、完全な状態で蘇生します。この動作はHPが0になった瞬間自動で行われ、即行動が可能です

パーツを交換する(知名度)群れのHPを3消費することで、本体のHPが全快になります。この動作は補助動作として扱います連続した手番には使用することができません

戦利品 自動 剣のかけら20個・マリオの手記(20000ガメル)
     2-6壊れた人形のパーツ(2000ガメル)7-12比較的無事な人形のパーツ4000ガメル 13↑非常に無事な人形のパーツ(8000ガメル)

目次へ▲

ボムボール

ボムボール(魔道機械:7レベル)
知能:命令による、知覚:魔法、言語:録音式、生息地:遺跡、反応:命令による
知名度/弱点値:13/18、先制値:16、移動速度:20、生命抵抗力:13 (20)、精神抵抗力:12 (19)、弱点:回避+1
[戦利品] 自動入手:鉄(40)6~10:粗悪な魔道部品(200)11~:魔道部品(600)
[攻撃方法]
体当たり:命中:4(11)、打撃点:2d、回避力:15(22)、防護点2、HP:30、MP:0
[特殊能力]
機械の体:刃物での攻撃ではクリティカルしません
自爆:命中値19(26)エンゲージしているすべてのキャラクターに2d+10の衝撃属性ダメージ、
発動後は消滅
誘爆:自爆する際のエンゲージに入っていると自動で発動、自爆するキャラクターの自爆のダメージを+5。
発動後は消滅
[解説]
黒くてまん丸な体に2本足、ネジっぽいものが背中に付いてる特攻自爆型ゴーレム、入り口前にこっそり仕掛けておくもよし、秘密基地の自爆要因にもよし、防護壁を破壊するにもよしの万能爆弾です。使い方はあなた次第、
マギテック協会より発売中(嘘です)

目次へ▲

ミスリル(?)ガーディアン

ミスリル(?)ガーディアン(魔道機械:17レベル)
知能:命令を聞く、知覚:魔法、:、言語:録音式、生息地:遺跡、反応:命令による
知名度/弱点値:19/24、先制値:19、移動速度:20、生命抵抗力:20 (27)、精神抵抗力:18 (25)、弱点:命中+1
[戦利品] 自動入手:希少な魔道部品(900)9~12:未知の魔道部品(2400)
13~:ミスリル(1d×2600)
[攻撃方法]
上半身・拳:命中:15(22)、打撃点:2d+15、回避力:17(24)、防護点11、HP:130、MP:0
下半身・蹴:命中:13(20)、打撃点:2d+17、回避力:15(22)、防護点13、HP:90、MP:0
[特殊能力]
ミスリルメッキの体:すべての魔法でクリティカルを受けません、この魔物の近接攻撃は銀の武器として扱います
上半身・狙い打つ:命中判定に+4、同時に打撃点はー8されます
下半身・なぎはらい:同じエンゲージ内の5体までの対象に任意で攻撃できます
大きな体・上半身は、下半身がある限り近接攻撃を受けません、また射撃攻撃の回避判定に+4されます
[解説]
比較的高位の魔動機師が錬金術も掛け合わせて、ミスリルゴーレムをまねて作成した、全長5mほどのガーディアンです、ミスリルなのは表面だけで、あとは魔動機械で構成されています
ミスリルゴーレムほど素早くもなく、固くもないですが、本物ほどコストもかからないので、ガーディアンとしては比較的重宝されています。

目次へ▲

本の中の敵役

能力 レベル15 知名度19 弱点・なし
回避・18 防護点16 HPー mpー
生命抵抗・20 精神抵抗18 移動力25 先制22
限定3回行動
連続攻撃Ⅱ→なぎ払い(横列攻撃)→突撃(25m)行動終了後、元の位置に戻る メタ的に言うと 乱戦範囲の1人+後衛1人に命中19で物理攻撃
基本命中・19 ダメージ2d+20
能力減少無効:能力減少効果を一切受けません
魔法ダメージ半減:
基本的にmpが多い前衛を狙います
白銀の鎧を着て大剣持って狂気の笑みを浮かべた男  
今回の魔剣の迷宮ラストにおけるボスです とある物語のボス役を 読んだ人の印象により再現した 凶悪な・・・
与えた合計ダメージに応じて、魔剣以外の報酬が変わります

目次へ▲

キメラテックドラゴンフォートレス 16レベルモンスター

知能:現在暴走中 知覚:機械、言語:生息地:遺跡 反応:遺跡に近寄る生物を抹消モード中
知名度/弱点値:20/26、先制値:20、移動速度:0、生命抵抗力:18(26)、精神抵抗力:18(26)
部位数:5+2d6(部位・頭部の数追加分) 弱点:雷・ダメージ+5
コア部位:フォートレスコア
[攻撃方法]

胴部(攻撃なし:命中力 打撃点、回避力:18(25)、防護点:16、HP:250
頭部(純エネルギー砲・射程20m):命中力:18(25)、打撃点:2d+20、回避力:18(25)、防護点:15、HP:110
コア:HP400 命中1ゾロ出ない限り全てひっと
特殊能力
攻撃制限:胴部が存在する限りコアにダメージを与えることはできません
多すぎる首:部位、頭部が5つ以上存在する場合胴部に攻撃できません
首の数決定ダイス;戦闘開始前に2d6+3で頭部の数を決定します、この状態における頭部は15が最大ですがGMの裁量でふやしてもかまいません 今回は12本になりました(14部位)
高エネルギー発生:部位(頭部)の攻撃力は頭部の数×1~3点上昇した数字になります・このモンスターの攻撃は全て純エネルギー属性の魔法ダメージです(上昇数値は1)
行動回数制限:1ターンに行動が可能な首の数は5本までです
ターゲットロック;このモンスターは誤射せず、なおかつ乱戦エリアの影響をふけません
活動停止;部位首が全て停止した段階でコアのエネルギー供給システムが停止し戦闘が終了します、あとは外装引っぺがしてコアでも持ってってください
リミッター解除;部位(首)の数が4以下になった段階で 打撃点が20点上昇します、この状態になった場合ターン終了ごとに部位(首)がひとつずつ壊れていきます
大爆発;リミッター解除の効果で部位(首)の数が0になった場合 自爆システムが作動しコアが跡形もなく消滅します
剥ぎ取り回数上昇:首4本につき1回だけ 剥ぎ取り回数が上昇しますが、13-のアイテムは1回までしか入手できません

地上における殲滅戦用のドラゴンフォートレス 全長30m
投下後凄まじい数の頭部からの砲撃により手当たりしだいに周囲のものをなぎ払う
本来は移動用のシステムもあるようだが、この固体の場合は単純に固定砲台として用いられていたらしい
きちんとした手順でコアを取り出せた場合・・・研究用のサンプルになるであろう
最大で79本もの頭をもつ個体もいたらしい
16レベルなのは小神による必殺攻撃を防ぐためである

剥ぎ取り設定
2-6  破損しすぎた魔導機械部品(500G)
7-10 比較的無事であった貴重な魔導機械部品(5000G
11-12 新発見の特殊な魔導機械部品(10000G
13- 一対のSSランク魔剣(SSランク片手剣2本 手に入った場合のみ後でデータを公開
おまけ品;フォートレスコア(プライスレス):正しい手順で撃破した場合自動入手 それ以外の場合消滅

目次へ▲

幻獣

トリオシンガー

トリオシンガー
[9レベル幻獣キマイラ(⇒『Ⅱ』228頁)改造モンスター]
鷲の頭と羽根、蛙と人の頭、獅子の体、蛇の頭が付いた尻尾、という姿の変種キマイラで、わずかに伝承歌に"トリオシンガー(三重奏者)"の異名が残ります。
このキメラの特徴は、練技で強化することができる尻尾、鷲頭の連続攻撃、蛙頭の水鉄砲や水のブレスなど、非常に高い白兵戦能力を誇ることです。加えて、合成されている吟遊詩人の呪歌を駆使して臨機応変な戦闘が可能となっているだけでなく、状況によっては《ハーモニー》による二重奏・三重奏で柔軟な戦術をとることができます。通常のキメラのように操霊魔法は使いませんが、それを補ってあり余る戦闘力を有しています。

知能:高い 知覚:五感(暗視) 言語:汎用蛮族語、交易共通語、魔法文明語、他6言語 生息地:遺跡 反応:敵対的 
知名度20/弱点20 先制値:15 移動速度:13(飛行25) 生命抵抗力:11(18) 精神抵抗力:12(19)

くちばし(鷲頭)/命中11(18)/打撃2d+13/回避10(17)/防護 9/HP46/MP30
頭突き (人頭)/命中 9(16)/打撃2d+ 9/回避10(17)/防護 8/HP34/MP18
頭突き (蛙頭)/命中10(17)/打撃2d+11/回避10(17)/防護10/HP34/MP18
蛇の牙 (胴体)/命中12(19)/打撃2d+ 9/回避11(18)/防護 6/HP52/MP12
翼  (翼 )/   ─    /   ─   /回避 9(16)/防護 8/HP24/MP12

部位数:5(頭×3、胴体、翼) コア部分:頭(全て) 弱点:魔法ダメージ+2点

戦利品:自動/キマイラの牙(500G):2~9/キマイラのくちばし(1000G):10~/黄金のくちばし(2900G)

●鷲頭
「練技」【ビートルスキン】【キャッツアイ】【ドラゴンテイル】【リカバリィ(HP5回復)】
「連続攻撃」
攻撃が命中した場合、同じ対象にもう1回攻撃できます。2回目の攻撃が命中しても、この効果はありません。

●人頭
バード8レベル/呪歌11(18)
【モラル】【アンビエント】【バラード】【ノイズ】【レジスタンス】【チャーミング】【ビター】【ラブソング】
戦闘特技《ハーモニー》

●蛙頭
「水鉄砲/11(18)/生命抵抗力/半減」
1体に対し、口から高圧の水を吹きつけます。射程は20mです。「2d+8」点の水・氷属性の魔法ダメージを与えます。また、抵抗に失敗した対象は転倒してしまいます。

「水ブレス/11(18)/生命抵抗力/半減」
1体に対し、水の塊を吐き出して攻撃します。射程は50mです。「2d+10」点の水・氷属性の魔法ダメージを与えます。

●胴体
「呪いの毒牙/11(18)/生命抵抗力/消滅」
尻尾が蛇になっています。蛇の牙の攻撃でダメージを与えた場合、対象は即座に生命抵抗力判定を行います。判定に失敗すると命中力判定に-2のペナルティ修正を受けます。この効果は永続し、胴体のHPが0以下になることで解除されます。

●翼
「飛翔」
全ての部位が、近接攻撃の命中力・回避力判定に+1のボーナス修正を得ます。

目次へ▲

コカトリスキング

12レベル
知能:低い 知覚:五感 言語:なし 生息地:森林、荒野 反応:敵対的
知名度/弱点値:17/22 先制値:17 移動速度:24/24(飛行)
生命抵抗力:14(21) 精神抵抗力:16(23)

攻撃方法/命中力/打撃点/回避力/防護点/HP/MP
くちばし/15(22)/2d6+13/13(21)/12/88/37

「毒、病気、呪い無効」
「錬技」
「飛行」
「連続攻撃II」
「石化のくちばし/13(20)/精神力抵抗/消滅」
以上はルールブックII 289ページ「コカトリス」参照
「鬨の声」周囲10mの「コカトリス」「コカトリスキング」に【ファナティシズム】の効果を与えます。この行動は主動作で行います。
「攻撃指令」乱戦内の「コカトリス」に対象を同時攻撃させます。攻撃に参加したコカトリスは「攻撃に参加したコカトリスの数」の命中修正を受けます。この行動は主動作で行います。

解説
コカトリスの群れを率いるひとまわり大きな個体です。
コカトリスキングに統率されたコカトリスの群れは熟練冒険者でさえ一瞬で石化させるといわれています。

目次へ▲

コケトリス

9レベル
知能:低い 知覚:五感 言語:なし 生息地:森林、荒野 反応:友好
知名度/弱点値:10/20 先制値:20 移動速度:30/30(飛行)
生命抵抗力:10(17) 精神抵抗力:14(21)

攻撃方法/命中力/打撃点/回避力/防護点/HP/MP
くちばし/12(19)/2d6+5/11(18)/8/58/37

「毒、病気、呪い無効」
「飛行」近接攻撃の命中力・回避力に+1の修正を得ます
「呪歌14(21)」ペット「鳥・小鳥」の呪歌をすべて使用します(10レベル含む)
「ハーモニー」ルールブックII 122ページ参照 同時に歌う対象が「ペット」ではなく「仲間のコケトリス」になっています
「お祭り騒ぎ」コケトリス以外の呪歌を聴くと一緒に歌いだします。この歌はでたらめで効果を持ちません。

解説
コカトリスを小さくして丸くしたような姿をした幻獣です。
コカトリスの亜種とも言われておりコカトリスと一緒に生活しているところを良く見られます。
好奇心旺盛で人懐っこいため見世物になっていたりペットとして飼われていることもあるようです。

目次へ▲

アーティフィシャルドラゴン

13 アーティフィシャルドラゴン 種族:魔法生物
知能:低すぎるッ!! 知覚:魔法 言語:なし 反応:竜化前の意思による
知名度/弱点値:20/24 先制値:19 移動速度:15/30(飛行)
生命抵抗力:16(23) 精神抵抗力:16(23)
戦利品『自動:無し 2~12:無し 13~:魔力球(30000G)』

攻撃方法  命中力 打撃点 回避力 防護点  HP MP
牙(頭)  16(23) 2D+16  15(22)  16  100 50
尻尾(胴体) 15(22) 2D+15  10(17)  14  123 30
翼(翼)×2 15(22) 2D+20  11(18)  13   65 28
部位数:4(頭、胴体、翼×2)コア部位:頭 弱点:命中+1、全ダメージ+2

特殊能力
●全身
『毒・病気・精神攻撃無効』
毒・病気・精神効果属性の効果やダメージを受けません。
『大きすぎる体』
このモンスターは、範囲攻撃の対象になりません。
『マナの体』
このモンスターに対する全ての魔法ダメージは、-5されます。
●頭
『毒のブレス/15(22)/生命抵抗力/半減』
射程15mで「半径5m/20」の範囲に毒属性の液体を吐き出して攻撃します。
「2D+20」点の毒属性の魔法ダメージを与えます。この攻撃の範囲に、『毒の池』が発生します。
この能力は連続した手番に使えません。
『長い首』
この部位は命中力判定、回避力判定に+1のボーナス修正を得ます。
部位:胴体のHPが0以下になると、この能力を失います。
『毒の牙/14(21)/生命抵抗力/消滅』
牙による攻撃が命中した場合、対象に生命抵抗力判定を行わせます。判定に失敗した対象は、『2D』点の毒属性の魔法ダメージを受けます。
『再生』
手番の終了時、HPが5点回復します。
●胴体
『大きい』
部位:胴体と部位:翼のいずれかのHPを0以下にしなければ、部位:頭への近接攻撃を試みることが出来ません。
さらに、部位:頭へ対する射撃攻撃の命中力判定に-4のペナルティ修正を与えます。
『テイルラッシュ』
尻尾で、同じ乱戦エリアのキャラクターを攻撃できます。対象は5体まで自由に選べます。
この特殊能力は『かばう』の対象に出来ます。
この能力は、連続した手番に使えません。
●翼
『飛翔』
全ての部位は近接攻撃の命中力・回避力判定に+1のボーナス修正を得ます。
部位:翼のいずれかのHPが0になれば、この能力を失います。

全長30m、羽を広げると、50mほどもある巨大な暗紫色の竜です。
その口からは毒を吐き、その大きすぎるほどの巨体は、ただそこに存在するだけで脅威となりえます。
マジックアイテムの効果によって作り出された存在であり、
服用する直前に残した思いに執着します。その思いを達成するのに、手段を選びません。
倒すことが出来れば、『竜殺し』の称号と共に、アーティフィシャルドラゴンのマナの結晶である
『魔力球』と呼ばれるマジックアイテムを入手することが出来るかもしれません。

目次へ▲

「狼達の大神」テリオン

Lv:18 HP:160 MP:140 生命抵抗:20+2d6 精神抵抗:22+2d6
知能:高い 知覚:五感/魔法 反応:中立 言語:共通、神起、妖魔、犬
知名度 21/26 弱点:銀の武器ダメージ+4 先制:26 移動:32
回避:21+2d6 防護点:16
3部位モンスター
本体HP180 MP140 爪:命中21+2d6、ダメージ2d6+20
鏡の盾HP110 打撃:命中19+2d6、ダメージ2d6+22
8つ繋ぎの珠HP100 射撃:命中20+2d6、ダメージ2d6+16(射程50m)
特殊能力
本体     自動治癒:毎ターン開始時にHPを20回復する
    薙ぎ払い:乱戦状態の敵に対して5対まで同時攻撃
    全力攻撃:攻撃力+4、自身の回避-2
    神聖魔法L15:Lv15までの基本神聖魔法を使うことができます
鏡の盾     鏡の加護:鏡の盾が健在である限り、このモンスターへの鏡の盾以外の部位への
         ダメージは-15され、鏡の盾へのダメージも-5される
害毒無効:全体へのバッドステータスを無効化します
    オートカウンター:本体への攻撃に対して、自動的に発動する、達成値19+2d6
8つ繋ぎの珠 2回攻撃:同じ敵に対して2回連続で攻撃できる
    連続攻撃:攻撃が命中した敵に対して、もう一度攻撃できる
    拡散攻撃:射程20m、起点指定、半径10m、命中21+2d6、ダメージ2d6+14

神起文明時代から生きているらしき元はただの狼、ひょんなことから半狼半神的な存在になり、
長い旅路ののち任意の迷宮を作ることができる魔剣を入手し、
それ以来犬や狼たちの隠れ家としてこの場所を提供し、のんびりと生きているらしい、
割とグータラ、昔はグラスランナーの絵描きと旅をしていたとかしていなかったとか

戦利品
3~6:砕けた鏡の盾(2000G)
7~11:バラバラになった8つ繋ぎの珠(8000G)
12~:鏡の盾(仮)(入手できたら後からデータ考えます

目次へ▲

 

妖精

投稿待ち

魔神

魔神グラゼンディード

(レベル7)
知能:人間並み、知覚:五感(暗視)、言語:魔神語、生息地:遺跡、反応:敵対的
知名度/弱点値:16/20、先制値:15、移動速度:14、生命抵抗:11(18)、精神抵抗:10(17)

部位数3:胴体/右腕/左腕、コア部位:胴体
弱点:物理ダメージ+2
戦利品:自動:悪魔の血(100G)、2~5:なし、6~9:悪魔の鎧の破片(200G)、10~:悪魔の腕(500G)

攻撃方法
胴体:なし :命中:-、  打撃:-、  回避:7(14)、防護点:8、HP:43、MP:35
右腕:ハサミ:命中:8(15)、打撃:2d+10、回避:7(14)、防護点:7、HP:33、MP:8
左腕:ムカデ:命中:9(16)、打撃:2d+05、回避:8(15)、防護点:6、HP:27、MP:6

特殊能力
●胴体
「真語魔法7レベル/魔力10(17)」
「魔法適性」
戦闘特技<魔法拡大/数>、<魔法誘導>を習得
●右腕(ハサミ)
「同時攻撃」
なぎはらって乱戦エリア全体を攻撃。命中-2。最大5体までの対象を任意選択。
「牽制攻撃」
命中+1。金属鎧装着者には宣言不能。
●左腕(ムカデ)
「長い腕/9(16)/回避/消滅」
ムカデの腕を伸ばして攻撃し、10m以内の1体に「2d+5」のダメージ。カテゴリ<投擲>として扱う。
「麻痺毒/8(15)/生命力抵抗/消滅」
左腕の攻撃でダメージを受けた場合、生命力抵抗を行う。失敗すると1分(6ラウンド)の間、すべての判定に-1のペナルティ。
この効果は毒属性として扱い、累積する。

[解説]
3mほどの人型の魔神で、赤黒い全身鎧を着込んでいるように見える。
兜の額には捩れた角が1本生え、右腕はシオマネキのような巨大なハサミ、左腕は巨大なムカデになっている。
鎧や甲殻が厚く高い防護点を持ち、外見以上に理知的で真語魔法を効果的に使いこなす。
要所を護る守護者として遺跡などで確認されているが、その目撃例は数例しかない。
遭遇例が希少で実態が良くわかっていなかったが、今回の一件でヴァルブレバーズの上位種にあたる可能性が示唆された。

目次へ▲

雪のオーバーデビル

雪のオーバーデビル 15レベルモンスター (正式名称 魔法文明時代の大型製氷機・知名度30)
部位11(コア オーバーフリーズ
知能:??? 知覚:五感(暗視)、言語:魔神語、生息地:ラクシアのどこか 反応:敵対的
知名度/弱点値:20/26・30、先制値:20、移動速度:25、生命抵抗力:19(26)、精神抵抗力:19(26)
部位数:11(上半身/うで×6/下半身/オーバーフリーズ/障壁1/障壁2)、
コア部位:オーバーフリーズもしくは、ほか部位すべて 弱点:炎属性ダメージ+6
[攻撃方法]
上半身:命中力:-、打撃点:-、回避力:18(25)、防護点:10、HP:126、MP:39
下半身(歩く):命中力:18(25)、打撃点:2d+12、回避力:10(17)、防護点:10、HP:112、MP:18
腕:命中力:17(24)、打撃点:2d+13、回避力:17(24)、防護点:10、HP:80、MP:20
障壁1:命中力:-、打撃点:-、回避力:-、防護点:0、HP:30、MP:20
障壁2:命中力:-、打撃点:-、回避力:-、防護点:0、HP:30、MP:20
オーバーフリーズ:命中力:-、打撃点:-、回避力:-、防護点:20、HP:252、MP:200

特殊能力
全体
複合2層式障壁:障壁1・障壁2の両方を破壊しない限りほか部位に一切ダメージを与えることは出来ません、なおかつ魔法の対象に出来ません
障壁復活:オーバーフリーズコピーが存在する限り、障壁1・障壁2はターン開始時に再生力分のHPをえて復活します
再生力:すべての部位は毎ターンHP20回復し、なおかつマイナス効果がすべて削除されます
水・冷気属性無効
炎属性のよるダメージは5点プラスして受けてくれます
障壁1
対魔法障壁:障壁1は魔法によるダメージを一切受けません

障壁2
対物理障壁:障壁2は物理攻撃によるダメージを一切受けません
2枚目の壁:障壁1が破壊されない限り、障壁2は攻撃の対象になりません

オーバーフリーズ
再生力:オーバーフリーズ以外の部位が残っている場合、障壁とオーバーフリーズ以外の任意の1部位のHPを全回復します mpを10消費します
     なお、この能力は主動作で、なおかつ連続した手番に行うことは出来ません なお、HP全開とは破壊された部位に対しても行うことが出来ます
オーバーフリーズ:自分を中心に半径250m以内に対し 精神抵抗目標18(25)の2d6+10ダメージ冷気属性ダメージを与えます
          抵抗(半減)ですが 抵抗に失敗した場合6ターンの間精神抵抗がー2されます この効果は累積し
          なおかつ累積が3回になると強制的にアイスコフィン状態になります この能力は主動作で行います
機能停止:オーバーフリーズ以外の部位がすべて破壊された場合、再生力を失い ただの魔剣となります
コア隠蔽:上半身もしくは下半身が破壊されない限り、この部位は攻撃対象になりません


あばれる:半径10m以内にいる敵対勢力すべてに 2d×残ってる部位・腕の数-5の物理ダメージを与えます
      あばれるは全ての部位・腕の主動作が残ってないと使用出来ず、なおかつ使用後、部位・腕の主動作は終了します 連続した手番には使用できません
攻撃限界;1ラウンド内に同じ対象に攻撃を行う部位・腕の数は2つまでに限られます

上半身
巨大な体:下半身が破壊されない限り、上半身は近接攻撃の対象に出来ません
冷凍光線:生命抵抗(半減)17(24) 2d6+5 抵抗失敗した場合回避力-2 効果累積(射程50m

6本の腕を持つ体長30mの超大型の魔法生物です
古代魔法文明の王により天候を操るという目的で数種類の固体が製作されています

製作理由
とある夏の日、王は・・・暑いと感じ、かき氷を作ろうと思い立った
そのためにさまざまな天候を操作するという目的をダミーとして、こいつとその他のダミーを作り上げた(ダミーといってもちゃんと機能している
しかし、夏にしか使えないということ・・・そして無駄にでかすぎて近くにいた人まで凍ってしまうという最大の欠点を知り
仕方ないので地下に埋め、封印した・・・ただし・・・ 余り暑くなった場合微妙に目覚めるかもしれない程度の封印を

目次へ▲

 

人族

ナユカイザーVer1,0

攻撃2D+7 命中8 回避9 防護4 
生命抵抗8精神抵抗10移動22m先制16
HP32 MP34
連続攻撃 マルチアクション 真言魔法6(魔力10)
練技(チックチック・キャッツアイ) HP変換

目次へ▲

混成戦隊「蛮族の英雄 ゲーティアブラック」

種族・人間 達成値15で判明するが・・・
筋力ボーナス6 敏捷ボーナス3 器用ボーナス3 知力ボーナス2 精神ボーナス2 生命ボーナス 4
ファイター8 プリースト7(ダルクレム、積極的には使用しない)
斧修練2つ 攻撃がヴォージェでC11の威力61+17 マルチアクション(相手がアイテムを使うか、キュアウーンズ等の補助を使うと・バーサークを使う)
頑強・タフネス
HP78 mp33 命中11 回避10(11-1) 防護点12 精神抵抗10生命抵抗12 移動力20
戦闘中にポーション使う行動を嫌い、その行動を見てしまい
ふと斬ってしまったことから人族から蛮族に寝返った人
現在は官憲につかまっているが・・・
台詞リスト1「戦闘中にポーション使う悪い子はいねがあああ!!」

目次へ▲

ジャック・オブ・スペード

12レベル
知能:人間並み 知覚:五感 言語:交易共通語、ザルツ語他 生息地:不明 
反応:中立(シナリオのため敵対的)
知名度/弱点値:15/21(銀+土属性ダメージ+3点)、先制値:21 移動速度:18 
生命抵抗力:18(25)精神抵抗力:18(25)
攻撃方法:武器 命中:15(22)打撃点:2D6+10 回避力:12(19)防護点:10
HP:87+α MP:72+α 
特殊能力:真語魔法12レベル 魔力15(22)
      魔法誘導&魔法収束&魔法制御
      魔力撃&魔力撃強化
マルチアクション
      タフネス
      ファストアクション
      異貌
解説:ローグギルドのナンバー3、優れた魔術師であり戦士、スカウトとしても一流、
    大変優秀な人材なのだが、そのことを鼻にかけ単独行動が目立つ、今回の麻薬
    流通をうまくこなしてより、上位の幹部になることを夢想している。

目次へ▲

2011年7月 3日 20:47