トップSW2.0オンラインセッション設定・過去ログ管理ページ ≫ ソードワールド2.0 第61話「機械竜的な要塞を解体しよう♪」

ソードワールド2.0 第61話「機械竜的な要塞を解体しよう♪」

内容
魔動機文明時代の遺跡がちまっとある地点で
冒険者がミスったせいで手に負えない魔導機械が暴走して
くれています
このままでは遺跡調査ができないので
どうにかしてください

開催日:2012年4月28日

GM:猫3さん

GM: では点呼ー
レオン: レオンいます
ロイド: ロイドいるよー
ラルド: ラルドいます
モニカ: モニカいますー
GM: それでは 第61回・・・でいいんだよね
GM: 「機械竜的な要塞を解体しよう♪」 を開催しまう
レオン: よろしくお願いします
ロイド: なんとなく想像ついたw
ロイド: よろしくおねがいしまーす
モニカ: よろしくお願いしますー
GM: では皆さんは宿の一室で依頼人もとい主任から説明を受けています
ラルド: よろしくお願いします
モニカ: モニカは異種族が苦手なので端っこで聞いてますw
ラルド: ちょ
ロイド: 今回異種族PTなわけだが
レオン: 今日のパーティはリルドラケンだらけですからねw
ラルド: さあ、勇気を出してなれるんだw
GM: 主任「今回、ボクらキルヒア神殿から依頼したいことはほかでもないんだ・・・ちょっと北東の魔動機文明の遺跡地帯で妙なミスをしてくれた冒険者がいてね・・・」
モニカ: 慣れって勇気を出して慣れるものじゃない気がしますw
レオン: 経験表の結果ですしねw
レオン: 運命としか
GM: 場所的にはLyraさんのゲームで言うと大体ベスを仲間にする場所とおじいちゃん仲間にする場所の周辺のどこか
レオン: メタな説明だw遊んでるからわかるけど
モニカ: 微妙な説明がw
ラルド: 思いっきり近郊じゃんw
ロイド: 近いねえ
レオン: 「まぁ同じ冒険者仲間のしでかしたことだ俺たちにできることなら力になるが」詳しく説明聞きます
GM: 主任「ちょっと要塞みたいなものが起動しちゃったみたいで・・・あの変に誰も近寄れなくなっちゃったんだよ」
ラルド: 「・・・・・・」
ロイド: 「徒歩半日ちょいのあたりで・・・・要塞・・・?」
モニカ: 「よ、要塞・・・ですか? 大きそう・・・」
GM: 主任「教授なら知ってるんじゃないかな?」
レオン: 「それは大事だな」
ラルド: 知ってていいの?w
GM: とまあ、要求しよう
GM: 知名度的なダイスを
ラルド: 2d6+18 見識
ダイスボット: ラルド -> 2D6+18 = [4,6]+18 = 28
GM: 完全に知りまくってるね
モニカ: 2d6+17 見識
ダイスボット: モニカ -> 2D6+17 = [1,4]+17 = 22
GM: 25点超えてるなら何がいるかすら
ラルド: 「わし、あそこら辺の遺跡の資料調べて一つ発掘許可もらっとるしのぉ」
レオン: 「有名な要塞なのかラルド?」
GM: 防衛用の兵器であるとあるものが・・・起動しちゃった上に思いっきり暴走しちゃってるということ
GM: 主任「こんなものに暴走されちゃ・・・あの辺の調査ができないからね・・・ちょっと処理してきて欲しいんだ」
ラルド: (頭抱えてる)
レオン: 「その冒険者たちもとんでもないことしでかしてくれたものだ」ラルドの説明聞きながら
モニカ: 「な、何ですかこれ・・・」
ロイド: 「あー・・・・ちょっとまて、下手すりゃこっから見れるんじゃないかそれ?」
レオン: 「街の高いところに登れば見れるか?騒ぎになる前に対処しないとな」
GM: データはこちら

キメラテックドラゴンフォートレス 16レベルモンスター

知能:現在暴走中 知覚:機械、言語:生息地:遺跡 反応:遺跡に近寄る生物を抹消モード中
知名度/弱点値:20/26、先制値:20、移動速度:0、生命抵抗力:18(26)、精神抵抗力:18(26)
部位数:5+2d6(部位・頭部の数追加分) 弱点:雷・ダメージ+5
コア部位:フォートレスコア

[攻撃方法]
胴部(攻撃なし:命中力 打撃点、回避力:18(25)、防護点:16、HP:250
頭部(純エネルギー砲・射程20m):命中力:18(25)、打撃点:2d+20、回避力:18(25)、防護点:15、HP:110
コア:HP400 命中1ゾロ出ない限り全てひっと

特殊能力
攻撃制限:胴部が存在する限りコアにダメージを与えることはできません
多すぎる首:部位、頭部が5つ以上存在する場合胴部に攻撃できません
首の数決定ダイス;戦闘開始前に2d6+3で頭部の数を決定します、この状態における頭部は15が最大ですがGMの裁量でふやしてもかまいません 今回は12本になりました(14部位)
高エネルギー発生:部位(頭部)の攻撃力は頭部の数×1~3点上昇した数字になります・このモンスターの攻撃は全て純エネルギー属性の魔法ダメージです(上昇数値は1)
行動回数制限:1ターンに行動が可能な首の数は5本までです
ターゲットロック;このモンスターは誤射せず、なおかつ乱戦エリアの影響をふけません
活動停止;部位首が全て停止した段階でコアのエネルギー供給システムが停止し戦闘が終了します、あとは外装引っぺがしてコアでも持ってってください
リミッター解除;部位(首)の数が4以下になった段階で 打撃点が20点上昇します、この状態になった場合ターン終了ごとに部位(首)がひとつずつ壊れていきます
大爆発;リミッター解除の効果で部位(首)の数が0になった場合 自爆システムが作動しコアが跡形もなく消滅します
剥ぎ取り回数上昇:首4本につき1回だけ 剥ぎ取り回数が上昇しますが、13-のアイテムは1回までしか入手できません

地上における殲滅戦用のドラゴンフォートレス 全長30m
投下後凄まじい数の頭部からの砲撃により手当たりしだいに周囲のものをなぎ払う
本来は移動用のシステムもあるようだが、この固体の場合は単純に固定砲台として用いられていたらしい
きちんとした手順でコアを取り出せた場合・・・研究用のサンプルになるであろう
最大で79本もの頭をもつ個体もいたらしい
16レベルなのは小神による必殺攻撃を防ぐためである

剥ぎ取り設定
2-6  破損しすぎた魔導機械部品(500G)
7-10 比較的無事であった貴重な魔導機械部品(5000G
11-12 新発見の特殊な魔導機械部品(10000G
13- 一対のSSランク魔剣(SSランク片手剣2本 手に入った場合のみ後でデータを公開
おまけ品;フォートレスコア(プライスレス):正しい手順で撃破した場合自動入手 それ以外の場合消滅

レオン: ありがとうございます
ラルド: 「わし、確かにあれも調べて資料持っておったが・・確か要厳重封印の印付けて渡さなかったかのぉ」
ロイド: 「というかそんなもん起動させたドアホはどこのどいつだ・・・終わったらケタグリにいってくれる・・・」
ラルド: 「なんでわざわざ封印解くんじゃーーー」
GM: 主任「もうこのさいだし、解体しちゃってほしいんだ コアに関してはそっちで持っていってかまわないから」
ラルド: 「というかそんなおも・・・恐ろしい事するならなんで儂呼ばんのじゃーーーーー!!」
モニカ: びくっ
GM: 主任「やっちゃった人はこう・・・その場で蒸発しちゃったから・・・」
ロイド: 「コアって、首全部引っこ抜けばとれるってことでいいのか?これ」
レオン: 「たぶん忍び込んだとかそういう感じだろう」エキサイトしている二人をなだめますw
GM: 主任「そういうことにだね」
ロイド: 「あとでポセッションして・・・さすがに無理か」(ブツブツ
レオン: なんという呼び出し
ロイド: 「まぁ・・・行くか、騒ぎにならんうちに・・・」
ラルド: 「ま、結果調べられるからよしとするかのぉ」(ボソリ)←本音
GM: 主任「とりあえず報酬に関しては成功報酬で1人1万ガメルとアレのパーツ部分でいいかな?」
ロイド: 「で、パーツは改めてお前さんらにうっぱらいに来ればいいんだな」
レオン: 「まぁたしかにパーツはたくさん取れそうな相手だな。俺は受けるつもりだがみんなはどうする」
モニカ: 「主任、コアは要らないっていうけれど・・・えっ、売るの?」 >ロイド
GM: 主任「うん、パーツは教授が優先的に買い取ってもらってかまわないけど必要ないものならボクらに売ってほしいかな」
ロイド: 「コアはともかく、パーツとか俺が持っててもしょうがないしな」
モニカ: 「危険なことには・・・使わないですよね?」 >主任
レオン: 「必要としている人が買いとってくれればいいさ。身元や使い道のはっきりしたな」
GM: 主任「流石にコアは・・・買取となるとちょっと もっと上の人たちとかその辺りでの協議とかが必要になっちゃうからね・・・」
レオン: なんかすごい飛行船とか作れそうな代物ですよねw
GM: 主任「パーツは無論ドリルの材料に使うだけだけど ソレがどうかした?」
モニカ: 「た、確かに」 >レオンさん
ロイド: とうとうヴィッセンにも墜落船が完備かー
レオン: ナディアも再放送しているから旬ですねw
モニカ: ドリルw
GM: 主任「折角だからコアは教授が思いっきりいじっちゃってくれればいいと思うんだ」
モニカ: 「掘削機ですか。それなら平和的かも」
ロイド: 「直径10mとか言い出さないよな?」
GM: 主任「大きいドリルって浪漫だよね」
レオン: 「エルデのドリルはまぁ変わったものなのだが」モニカは素直だw
ロイド: 「せめて人族が扱える範囲にしてくれ」
レオン: 「まぁそれも無事帰ってこれればだな。何か顔があることやら」
GM: 主任「善処するよ」
レオン: 「すぐにでも向かうか」
ロイド: 「そうしよう」
モニカ: 「わ。分かりました」 リルドラケンの面々に尻込みしつつ
ラルド: 「欲しいものがあるのじゃがいくつか融通してもらってもいいかのぉ」
GM: 主任「うん、準備はきっちりしたほうがいいしね 何が必要なのかな?」
ラルド: 「〈破裂種:雷〉」
ラルド: 「相手わかってるんじゃし持って行って損はないじゃろ」
GM: 主任「何個必要なのかな?」
ラルド: 「多ければうれしいかのぉ」
GM: 主任「今すぐだと・・・雷属性のは5つまでは用意できるかな」
ラルド: 「では5個もらおうかのぉ」
GM: 主任「うん 解体の必要経費として落としておくよ」
GM: では5つもっていくがいい!
GM: とまあおじいちゃんに種を5つわたします
モニカ: じゃあ出発します?
レオン: ですね
GM: 主任「じゃあモニカ もしアルトだったっけ?見つけたら教えるよ」
GM: 主任「それじゃあ、何事もないことを祈るよ」
ラルド: ちょ、そっちの名前バラしちゃダメw
GM: 見つけたら ってことさw
レオン: 明るいうちにつけるのかな
モニカ: [
ラルド: 着けると思う
GM: つけるということで
レオン: 了解です
モニカ: えっとアルバートかな
GM: ただし 妙な出目出して迷子にならなければ
レオン: 無防備に近寄ると撃たれるのかな
GM: 撃たれまくります
ロイド: 隠密とか苦手なわけだが
GM: あるばーとじゅのー だったね
モニカ: ですねw
GM: アルトバート ジュノーだと勘違いしているだけですw
モニカ: アルトさんには会ってますw
モニカ: なんていうw
ラルド: 今恐ろしいことに気付いた
モニカ: 「えっとアルバートです、主任」 こういっておくべきかなw
GM: 主任「ああ、そうだったね 忘れないようにしないと」
ラルド: べスの洞窟、歩いて3時間、おじいちゃんの遺跡歩いて小一時間
GM: じゃあ大体2時間の位置だね
モニカ: 近い!
ラルド: 中間だと歩いて2時間・・・約9~10k
モニカ: そんな場所にあんな危険なものが・・・w
ロイド: ほんとに町から見れるなw
GM: うん
GM: 思いっきり見えるため迷いようがないため
GM: 50m位までは余裕で近づけます
モニカ: そこから近付くと撃たれる危険性が?
GM: ありますねー 射撃系モンスターなので
モニカ: ん、射程は20m?
レオン: 『話には聞いていいたがこれはすごいな」重要な首の数を確認しましょうかw
GM: 30m ここがぎりぎりのラインですが
GM: まあなんか幕見たいのがかかっていて 20mまでよらないと
ロイド: 「いやぁ・・・あれ首が20とか30とかなくてよかったな、まじで」
GM: 魔法がはじかれそうな感じがしますね
ラルド: 魔法かけておきたいけど
GM: 補助かけるならかけてから突っ込むのはありですね
ラルド: 感知されない?
GM: 制限移動範囲ぎりぎりで補助かけてからスタートでもかまわない
GM: 感知はされるがとどかナーいw
モニカ: 感知されても近付かない限りは平気?
モニカ: よかったw
ラルド: あぁ・・・・動けんのか、そういや
ロイド: そういや相手動けんのだな
GM: 固定砲台ですから!
ロイド: あとはその、バリアとか通過するときにバフがはがれないかどうかがw
ラルド: 試そうか?
GM: そこははがれないでいいです
ロイド: それならよし
GM: そこまで高性能なばりあではない!
レオン: 何かけてからつっこみますか
モニカ: じゃあ支援魔法決めますかー
ロイド: とりあえず、ギャザー
ロイド: 2d6
ダイスボット: Roid -> 2D6 = [3,1] = 4
モニカ: 攻撃は当てられそうです?
ラルド: それは意味ないだろ==;
レオン: フィールドプロテクションⅡやブレスⅡはかけられるけど拡大数がないw
ロイド: 戦利品的な意味でw
GM: 物理攻撃のことかい 問題ない
ロイド: バフなしでとんとんだな(物理名注
モニカ: 命中率的な意味で、ファナティシズムとか必要かなーと?
レオン: MPスカスカになるからブレスⅡ人数分+フィールドプロテクションⅡまでかな
レオン: ホーリーブレッシングもあるか
モニカ: プロテクションⅠとか
ロイド: たしかフィルプロ2と無印重複したよね?
ラルド: しない
モニカ: フィルプロⅠとフィルプロⅡは重複しませんね
ロイド: おろ;
モニカ: プロテクションとは重複します
モニカ: (コンジャラーの
ラルド: 魔法はIとII重複しないんだ
レオン: ホーリーブレッシングもかけるとなると石割り決定
ラルド: FPIIはこっちでかけるから
ロイド: あとは近くに行ったらフィールドレジストくらいしかないな・・・
モニカ: どなたか雷属性付与できます?
レオン: だめだエンハンサー用のMPがなくなりそう
ロイド: あ、あとじまえでブレスしよう
ラルド: Fレジスト:純エネルギーもこっちでかけれる
レオン: ブレスⅡ人数分で限界かな
ラルド: プロテク、エンチャントウェポン、エフェクトウェポン(雷)、FPII、FR純エネルギー...これで全部かな
モニカ: えっとこの敵は後衛を攻撃できるんでしょうか
ロイド: 全力全開の支援ですな・・・
ラルド: 抵抗系は見当たらないからタフパワーはいらない
ロイド: MP多少あまるからトランスファーしようか?
レオン: レオンはブレスⅡ人数分でいいですか?
ラルド: あぁ、自分は必要ないよブレスII
レオン: ブレスⅡ欲しい人
ラルド: 回復が1点増えるくらい?w
ロイド: うい
モニカ: ミサイルプロテクションあればガンはかなり防げますけど
レオン: ラルド以外にブレス2かな
モニカ: お願いしますー
レオン: ミサイルプロテクション誰か使えます?
ラルド: 使えません
レオン: ブレス2
レオン: 2d
ダイスボット: レオン -> 2D = [5,1] = 6
レオン: 人数分振る?
ラルド: 書いた順に
ラルド: 2d
ダイスボット: ラルド -> 2D = [5,2] = 7
ラルド: 2d
ダイスボット: ラルド -> 2D = [1,3] = 4
ラルド: 2d
ダイスボット: ラルド -> 2D = [1,5] = 6
ラルド: 2d
ダイスボット: ラルド -> 2D = [1,3] = 4
ラルド: 2d
ダイスボット: ラルド -> 2D = [1,5] = 6
GM: まとめて1回でいいっすって
ラルド: ok全部かかった
GM: 先に降られたかw
レオン: 了解かけました
GM: これでぜんぶおわったかい?
レオン: 「ザイアの加護を
モニカ: じゃあファナティシズムを
レオン: 「みんな無事に帰ろうぜ」武器構えつつ
モニカ: ファナティシズム必要な方は?
レオン: 魔力撃使うし回避捨てるかな
レオン: もらおうかな
ロイド: 「そいじゃぁまぁ、解体開始っと」(バサっと風の翼
レオン: 回避捨てるのあぶない?
レオン: 私も飛んでおこう
GM: HONDAみゅーじっく!(ぉぃ
レオン: もともとよけるの無理かな
モニカ: じゃあレオンさんにファナティシズムで
ラルド: これだけ唱えて消費20w
モニカ: 2d6+9
ダイスボット: モニカ -> 2D6+9 = [2,5]+9 = 16
ロイド: ところでこれ頭部エネルギー法ってブレスではないんだよね?
GM: はい ただの純エネルギー属性の弾です
ロイド: 了解です
モニカ: あとはプロテクションを全員に
ラルド: ッて、モニカ後衛だからウェポン系いらんな
モニカ: あーですね
モニカ: 2d6+9
ダイスボット: モニカ -> 2D6+9 = [4,2]+9 = 15
モニカ: プロテクション掛かりました
ラルド: プロテクはII?
モニカ: Ⅰですー
モニカ: コンジャはレベル2なので
GM: それでは
ダイスボット: ここでクエスチョンです♪
GM: 21mからすたー・・・ってわすれてたw
モニカ:
レオン: www
ラルド: Iだとこっちでかけてるけど、いいや任せたことにしよう
モニカ: 5点魔晶石を割っておきます
GM: さあ、振るがいい・・・先制ダイスを 弱点はもう突破されてるからそっちはいらない
ラルド: さてと
ラルド: ・・・・・
ラルド: ブレス敏捷だけかけておけばよかったことに気付いたwww
レオン: そうか先制に関係しますね
ラルド: いいやS使おう
モニカ: がんばー
ラルド: 「少し奮発するかのぉ・・イニシアティブ・ブースト!」
ラルド: 2d+17
ダイスボット: ラルド -> 2D+17 = [5,1]+17 = 23
GM: まあ、とられるよねー
レオン: やった
ラルド: さてと
モニカ: よかったー
ラルド: ファストが意味ない距離なわけで
GM: 1キルだけはさせん!させんぞぉ!
レオン: 距離30mだと殴れないw
モニカ: 遠いw
GM: 21mスタートですよ
GM: でっどらいんぎりぎりということでw
レオン: ならブレスのおかげでなぐれる
レオン: ギリギリで魔法かけていたのかw
レオン: 先に魔法組みさんどうぞ
ラルド: まぁ自分から動くか6m地点まで通常移動して
GM: 種が・・・くる!
ラルド: 制限移動じゃないと投げれないんだわ
ラルド: そして10mしか届かないんだわ
GM: おっといい忘れていた・・・首は12個です
ラルド: 2m足りなかった
GM: 9(募集でのダイス)+3
レオン: モニカはでな攻撃どうぞ
モニカ: じゃあライトニングをー
モニカ: 3m制限移動で撃ちます
ラルド: あ、先どうぞ
モニカ: 魔法制御があるのでおじいちゃんからでも大丈夫ですよ
モニカ: 鷹の目も
レオン: ライトニングは何体にあたるですか
ロイド: どう考えても上方向に撃つことになるから当たりようがないきもするけどねw
GM: 直線範囲全部って表記になってるからねえ
モニカ: 確かにw
モニカ: スフィンクスノレッジ発動で
GM: 表記をそのまんま採用するなら全体なのよね
モニカ: 全部で良いのかな?
GM: 問題ない
モニカ: はーい
モニカ: 2d6+20+2
ダイスボット: モニカ -> 2D6+20+2 = [2,4]+20+2 = 28
レオン: 抜けた抜けた
GM: む☆りw
レオン: まわれー
ラルド: 一応1/2で当たるかの判定はするらしいけど
ラルド: 14部位とかめんどくさそう
ロイド: 2d6+2でいいんじゃない?当たった数
GM: そんな判定があったのか・・・
モニカ: じゃあそれで判定しますね
GM: んではそれでいこう
モニカ: 2d6+2
ダイスボット: モニカ -> 2D6+2 = [6,2]+2 = 10
GM: 1-10までヒット
レオン: 多い、いいね!
ラルド: うん、効果範囲内にいる対象は目標点以外は1/2で命中
ロイド: おkw
モニカ: ダメージはまとめてでいいんです?
GM: 首1-10までということで ダメはまとめてくださいw
モニカ: はいw
モニカ: r20+12@10
ダイスボット: モニカ -> Rate20+12@10 = [4,2:4]+12 = 16
モニカ: えっと
GM: 10回も降られたらえらいことになるw
モニカ: 弱点で+5?
モニカ: 弱点看破もあるので
GM: +5ですねぇ あれ?
モニカ: あ、ダメージちがう
GM: 魔力22だから
モニカ: 10点足します
GM: 32+4の36か
モニカ: 26+5+5?
モニカ: 36でお願いします
モニカ: 次の方どうぞー
ラルド: 通常移動して
ラルド: 6m地点から
ラルド: パラミスBを主動作で首1・2に
ラルド: 2d+12
ダイスボット: ラルド -> 2D+12 = [1,5]+12 = 18
GM: いつもの短縮がかかったw
ラルド: そしてファストアクションで
ラルド: 主動作ボーパルウェポンAを2人に投げよう
レオン: ありがとうございます
ロイド: 俺かな?ありがとう
レオン: Aは+なんでしたっけ?
ラルド: +2
GM: つぎはだれだろう
ロイド: んじゃ行こうかな
レオン: どうぞ
ロイド: ガゼルフット/ビートルスキン/ケンタウロスレッグ/ジャイアントアーム/デーモンフィンガー
レオン: めきめきとからだ変形中
ロイド: 首Aに全力でとび蹴りw
ロイド: 2d6+22
ダイスボット: Roid -> 2D6+22 = [6,1]+22 = 29
GM: 虫の甲殻で足が細長くなって・・・
GM: よけれるわけが・・・ない!
ラルド: ダメージ援護で+10だよ(弱点込)
ロイド: ok
ラルド: 魔法分はね
モニカ: +10すごいw
レオン: +10はすごい
ロイド: r40+25+10
ダイスボット: Roid -> Rate40+25+10 = [1,5:7]+25+10 = 42
ラルド: エンチャ+1エフェクト+2ヴォーパル+2雷+5
GM: ええと・・・42だから
GM: 27とおったのか
ロイド: で、追加攻撃
ロイド: 2d6+22
ダイスボット: Roid -> 2D6+22 = [1,1]+22 = 24
ロイド:
ロイド: ファストアクション
ラルド: ほら
ラルド: 3じゃないからw
GM: ぐはあ 恐ろしいダメージだ
ロイド: 2d6+22
ダイスボット: Roid -> 2D6+22 = [1,4]+22 = 27
GM: な、当ててくるダト!
ロイド: r40@11+25+10  クリ値わすれてたw
ダイスボット: Roid -> Rate40@112510 = [4,2:7] = 7
ロイド: あれ
ロイド: 間違えたか?
レオン: +は@の前ですね
モニカ: もしかすると順番が?
ロイド: r40+25+10@11  クリ値わすれてたw
ダイスボット: Roid -> Rate40+25+10@11 = [3,1:5]+25+10 = 40
ロイド: これでよしと
GM: 今度は25点か
ロイド: で、また追加攻撃
ロイド: r40+25+10@11
ダイスボット: Roid -> Rate40+25+10@11 = [3,5:10]+25+10 = 45
GM: おちるなこれで
GM: 1本目!粉砕
モニカ: 良い感じです!
GM: だがまだ私の頭は11本ある!
ロイド: 「流星脚!なんて言ってみたりしてな」(背後で爆発
レオン: ですよねーw
ロイド: ですよねー
モニカ: 必殺技ぽいのがw
レオン: 私の番かな
GM: ぺがさす!
GM: どうぞー
レオン: 補助で ターゲットサイト、デーモンフィンガー、キャッツアイ、スフィンクスノレッジ魔晶石から、クリティカルレイAで魔力撃で殴ります
モニカ: お願いしますー
レオン: 2d+28
ダイスボット: レオン -> 2D+28 = [5,1]+28 = 34
レオン: 強化まりょくです
GM: 30越えとかどうしろというんだw
モニカ:
ラルド: うん、次からパラミス投げないでいいやw
レオン: r39+36@8 ローゼンハーケン
ダイスボット: レオン -> Rate39+36@8 = [2,3:6]+36 = 42
GM: Aだから・・・げ
レオン: Aだからまわるかな
GM: まわってるじゃないか!
レオン: r39@8
ダイスボット: レオン -> Rate39@8 = [5,1:7] = 7
レオン: 49です
GM: 40のこっている!
レオン: 魔法で落ちてくれるといいな
GM: ではいこうか・・・
レオン: 次のラウンド
GM: 私のターーン!
GM: 2d5
ダイスボット: GM -> 2D5 = [2,4] = 6
GM: まちがえた
GM: 5d2
ダイスボット: GM -> 5D2 = [2,1,1,1,1] = 6
レオン: 1はだれw
GM: ・・・やべえ
ロイド: なんぞこれ?
GM: レオンに4 ロイドに1
モニカ: 攻撃する対象?
レオン: がーんw
GM: です
レオン: よけはクリくらいか
ロイド: ・・・レオン、逝きろ
ラルド: おや、撃ってこなかった
GM: あれ
GM: あ・・・ごめんなんかいろいろ間違えとる・・・
モニカ: あ、ラルドさんは狙える位置ですね
GM: 正解はこれか・・・
レオン: 魔法ダメはいま何ポイント防ぐんでしたっけ?
ラルド: モニカは自分が遮蔽に入ってるからねらえないけど
GM: 5d3だった
ラルド: -6
モニカ: 助かりますー
GM: 5d3
ダイスボット: GM -> 5D3 = [1,1,3,1,3] = 9
レオン: それでも3回だw
GM: どっちにしてもレオンに3本 ロイドに2本
ロイド: まぁ・・・死にはしないだろう、たぶん
モニカ: 耐えてー
GM: え●ーなるえぼりゅーしょんヴァースト ぐぉれんだー! ということで
GM: 回避をお願いします
レオン: 2d
ダイスボット: レオン -> 2D = [3,5] = 8
レオン: 2d
ダイスボット: レオン -> 2D = [2,2] = 4
レオン: 2d
ダイスボット: レオン -> 2D = [3,3] = 6
レオン: 3かいあたりw
GM: ちょw
モニカ: 6ゾロチェックですかw
ロイド: まだ命中だしてないよね?
GM: ああ
レオン: 25固定じゃないの?
GM: 25固定ですよ
ロイド: そなのか
ロイド: 2d6+23
ダイスボット: Roid -> 2D6+23 = [5,2]+23 = 30
GM: こんな回数のもの 固定値じゃないととんでもない回数振らないといけないじゃないか
ロイド: 2d6+23
ダイスボット: Roid -> 2D6+23 = [1,5]+23 = 29
GM: あたらんw
ロイド: よけ
モニカ: ないすです
GM: 2d6+20+11
ダイスボット: GM -> 2D6+20+11 = [3,1]+20+11 = 35
GM: 2d6+20+11
ダイスボット: GM -> 2D6+20+11 = [3,6]+20+11 = 40
ロイド: ていうか今回避23だからピンしないとあたらんw
GM: 2d6+20+11
ダイスボット: GM -> 2D6+20+11 = [3,1]+20+11 = 35
GM: のダメージです・・・
レオン: 魔法防御いくらでしたっけ
ラルド: -6
GM: ガン防御の加工があるなら減らしてください
ラルド: と防弾加工ついてればそれも
レオン: あーやろうと思って忘れていたかも
GM:
レオン: 当たった数かければいいのかな
ラルド: 鎧の防御点が有効になる
GM: です
ラルド: ただ6回まで
レオン: ブレスの分生きている状態w
レオン: 「これはきついな」
ロイド: 「大丈夫か?レオン」シュバァ(避けながら
GM: ぎりぎりだった おしい!
GM: ではそちらのターンだ! はやくかーどをひ(ぉぃ
モニカ: 「レ、レオンさん・・・っ」
ラルド: 頭つぶせばダメージも減るけど
レオン: 私からいいですか?
GM: だれからでもかまわない、くるといい!
モニカ: じゃあ先にいきます
レオン: 先にライトニングどうぞ
モニカ: スフィンクスノレッジを使用
モニカ: ライトニングを敵全体へ
モニカ: 当たり外れはどうやって処理しましょう?
GM: この時点でもう1ゾロらない限り・・・
GM: 今度は1個減ってるので
GM: 2d6+1で
モニカ: えっと確か
モニカ: 対象としたものは確実に当たるので
モニカ: あ、11だからあってるんですね
モニカ: 2d6+1
ダイスボット: モニカ -> 2D6+1 = [4,2]+1 = 7
モニカ: 7本の首に
GM: 2-9までヒット
GM: 抵抗はまあ1ゾロ以外なら問題ない
GM: はずだよね
モニカ: 2d6+20+2+1
ダイスボット: モニカ -> 2D6+20+2+1 = [4,5]+20+2+1 = 32
GM: デスロードでも通りそうだw
モニカ: 良い感じw
モニカ: r20+20+2+1+10@10
ダイスボット: モニカ -> Rate20+20+2+1+10@10 = [1,5:4]+20+2+1+10 = 37
モニカ: 37点どうぞー
GM: 2が残り3点
GM: 3-9まで37点
モニカ: レオンさん2にとどめを
レオン: 補助で デーモンフィンガー、スフィンクスノレッジ魔晶石から、クリティカルレイAでマルチアクションで殴ります
レオン: 先に回復
レオン: 2d
ダイスボット: レオン -> 2D = [5,6] = 11
レオン: r50+16
ダイスボット: レオン -> Rate50+16 = [5,1:10]+16 = 26
レオン: 26回復
レオン: 2d+23 命中
ダイスボット: レオン -> 2D+23 = [4,4]+23 = 31
GM: はっはっは ソレをよけるのは20レベルモンスターとかが必要だ
レオン: r39+27@8 ローゼンハーケン
ダイスボット: レオン -> Rate39+27@8 = [1,6:8]+27 = 35
GM: アト10本!
モニカ: やったー
ラルド: 残り3点ならクリレイいらなかったんじゃ・・・
ラルド: GM、防御ファンブル適用?
GM: しない!
ラルド: おk
レオン: 補助ツールトラップ>クリレイ
ラルド: じゃぁこれが最善手
レオン: コピペ消し忘れたw
GM: つぎはどっちかな
ラルド: 補助動作《グレイテスト・フォーチュン》Aをレオンに
ラルド: これで自動成功の確率あげる
GM: 来るか・・・50パーセントクリティカルが
レオン: おー
ラルド: そしていや、効果1Tだから次の回避用
レオン: そうか
GM: にゃるにゃるにゃるらとほて
ラルド: そしてキュアハートをレオンに
ラルド: 2d
ダイスボット: ラルド -> 2D = [4,4] = 8
ラルド: r30+13
ダイスボット: ラルド -> Rate30+13 = [1,4:4]+13 = 17
レオン: ありがとうございます
ロイド: んでは・・・インスタントクロノグラスを使用
ラルド: 1ゾロ確率も上がるけど防御ファンブルなしならデメリットないからね
レオン: そういうことか
レオン: なるほど
GM:
GM: なつかしの品・・・
ロイド: レオンにキュアハート
ロイド: 2d
ダイスボット: Roid -> 2D = [6,2] = 8
レオン: 本当にみんなすみません
ロイド: r30+9
ダイスボット: Roid -> Rate30+9 = [6,4:10]+9 = 19
ロイド: 思ったより回復したなw
レオン: ありがとうございます
GM: 9本にするか回復にするかといったところだね!w
モニカ: 何とかなりそう?
ロイド: もっと回復する?
レオン: 3回も来なければだいじょうぶw
ロイド: おk
レオン: なぐってください
GM: やめろwそれはふらぐだw
レオン: しまったw
ロイド: じゃ3本目?を殴る   レオンをかばう宣言できればいいんだがw
モニカ:
ラルド: 魔力撃ないから回避少し上がってるし
レオン: そうですね
ラルド: 今回避いくつ?
GM: では来るがいい! 1ゾロイ外で
ロイド: 2d6+22
ダイスボット: Roid -> 2D6+22 = [3,4]+22 = 29
ロイド: r40+25+10@11
ダイスボット: Roid -> Rate40+25+10@11 = [6,5:12][2,4:7]<クリティカル>+25+10 = 54
レオン: 14
ロイド: クリったー
GM: 3本目粉砕
レオン: 違うブレスで15かな
ラルド:
ラルド: 1/3で避けれるよ
レオン: ですね
レオン: フォーチュンありがとう
ロイド: ・・・追加攻撃は違う相手は殴れなかったっけ?
ラルド: 殴れない
GM: 双撃が必要だねえ
ロイド: 同じ敵の別部位でもムリダヨネー
ラルド: うん
ロイド: 残念君の攻撃はここでおわったしまった
GM: では・・・私のターン
GM: 5d3
ダイスボット: GM -> 5D3 = [1,3,3,1,1] = 9
GM: おいw
レオン: www
ロイド: またかー
モニカ: えええw
レオン: こればかりはしかたないw
ラルド: あれ?こないw
GM: なんだきょうのダイスはw おじいちゃんよけすぎだろw
ラルド: あえて言おう
ラルド: 自分なら23点消せるのに何で来ないんだよ!!ww
ロイド: レオン・・・ムチャシヤガッテ・・・
レオン: 回避ふりますね
GM: すまん、レオンがんばって生き残って・・・
レオン: 1d6
ダイスボット: レオン -> 1D6 = [4] = 4
レオン: 1d6
ダイスボット: レオン -> 1D6 = [6] = 6
レオン: 1d6
ダイスボット: レオン -> 1D6 = [1] = 1
ロイド: おー
レオン: 1回よけた
ラルド: 50点どうぞ
GM: 2d6+20+9
レオン: wwwありがとう
ダイスボット: GM -> 2D6+20+9 = [2,5]+20+9 = 36
GM: 2d6+20+9
ダイスボット: GM -> 2D6+20+9 = [3,3]+20+9 = 35
ロイド: うん、回復しておいてよかったねw
GM: 59点かな、合計ダメージ
レオン: たってます
モニカ: あぶないー
レオン: レオン下がったほうがいい気が
GM: ロイドはまあよけるよね
レオン: そうなんですよね
ラルド: 下がれないのと...射撃だから
ロイド: 2d6
ダイスボット: Roid -> 2D6 = [2,6] = 8
ロイド: 2d6
ダイスボット: Roid -> 2D6 = [5,6] = 11
ロイド: 2d6
ダイスボット: Roid -> 2D6 = [4,6] = 10
レオン: そうか乱戦か
ロイド: 全部回避
GM: では、そちらのターン!
モニカ: じゃあいきますね
モニカ: サンダー・ボルトを4倍掛けで深手を負っている対象へ
モニカ: スフィンクスノレッジ発動で
GM: 1ゾロ以外!
モニカ: 2d6+20
ダイスボット: モニカ -> 2D6+20 = [5,1]+20 = 26
GM: ダメージも 1ゾロ以外ならw
モニカ: あ。+2でした
モニカ: 28で
モニカ: r50+20+2+10@10
ダイスボット: モニカ -> Rate50+20+2+10@10 = [3,5:12]+20+2+10 = 44
モニカ: いったかなー
GM: 4-7 爆殺!
モニカ: 「これで・・・何とか!」
GM: 8・9が34 10が74 11,12が110です
ラルド: 細かいダメージ調整はこっちの仕事かな・・巻き込み前提だけど
ロイド: 「うし、あとちょい・・・・レオン大丈夫かな・・・;」
レオン: 先に攻撃コミで回復しよう
モニカ: がんば!
ラルド: 攻撃はHP多い順でお願い
GM: コレで回しすぎて1部位粉砕とかしたら
レオン: 補助で デーモンフィンガー、スフィンクスノレッジ魔晶石から、クリティカルレイAでマルチアクションで殴ります
GM: 笑うしかないよね
ラルド: ・・・うん
レオン: 2d
ダイスボット: レオン -> 2D = [2,4] = 6
レオン: r50+17
ダイスボット: レオン -> Rate50+17 = [4,2:10]+17 = 27
レオン: 2d+23 命中
ダイスボット: レオン -> 2D+23 = [4,1]+23 = 28
GM: さあ、ここが問題だ
レオン: 12なぐろうかな
GM: 125点以上が出ると
GM: りみったーぶれいく
モニカ: 逆の怖さがw
レオン: r39+27@8 ローゼンハーケン
ダイスボット: レオン -> Rate39+27@8 = [4,6:11][3,6:11][6,4:11][5,1:7]<クリティカル>+27 = 67
レオン: 125はでないw
モニカ: よかったw
ロイド:  でもだいぶ出たなおいw
GM: 52点通ったから・・・ 58点残ったね
ラルド: 補助でグレイテストフォーチュンの
ラルド: 主でキュアハートっと
ラルド: 2d
ダイスボット: ラルド -> 2D = [4,4] = 8
ラルド: r30+13
ダイスボット: ラルド -> Rate30+13 = [3,5:8]+13 = 21
レオン: ありがとうございます
ロイド: さて、11を殴るべきかなー
GM: きたまえ
ロイド: 2d6+22
ダイスボット: Roid -> 2D6+22 = [4,2]+22 = 28
GM: ソシテ125点だしたまえw
ロイド: r40+25+10@11
ダイスボット: Roid -> Rate40+25+10@11 = [6,6:13][4,4:10]<クリティカル>+25+10 = 58
ロイド: 125はむりだってw
GM: 43点か
ロイド: 追加攻撃ー
ロイド: 2d6+22
ダイスボット: Roid -> 2D6+22 = [2,4]+22 = 28
ロイド: r40+25+10@11
ダイスボット: Roid -> Rate40+25+10@11 = [5,4:11]+25+10 = 46
GM: 31点
ロイド: あ、ごめん、宣言し忘れがあったんだけど
ロイド: いまでいい?
GM: 絶妙に調整されてた・・・36点残ったw
GM: ん?
ロイド: こっちは2ターンしかもたないからな;ケンタウロスレッグ/ジャイアントアーム/デーモンフィンガー
GM: 既にソレ数値足してるならいましてしまうといよ
GM: うん、ある意味凄い調整具合になってるw
GM: さて・・・こっちのファイナルターンか
GM: 5d3
ダイスボット: GM -> 5D3 = [1,2,2,2,3] = 10
GM: やったねおじいちゃん!
ロイド:
ラルド: ま、いいけどw
GM: 3回いったよw!
モニカ: 集中した?
レオン: 1かいきた
ラルド: 2d
ダイスボット: ラルド -> 2D = [2,5] = 7
ラルド: 2d
ダイスボット: ラルド -> 2D = [4,2] = 6
ラルド: 2d
ダイスボット: ラルド -> 2D = [4,2] = 6
ロイド: 2d
ダイスボット: Roid -> 2D = [1,3] = 4
レオン: 1d
ダイスボット: レオン -> 1D = [3] = 3
ラルド: ダメージ頂戴
GM: おじいちゃんへの3回
レオン: だめだ
GM: 2d6+20+5
ダイスボット: GM -> 2D6+20+5 = [1,3]+20+5 = 29
GM: 2d6+20+5
ダイスボット: GM -> 2D6+20+5 = [4,2]+20+5 = 31
GM: 2d6+20+5
ダイスボット: GM -> 2D6+20+5 = [5,3]+20+5 = 33
GM: レオン分
GM: 2d6+20+5
ダイスボット: GM -> 2D6+20+5 = [6,1]+20+5 = 32
ラルド: 6点の8点の10点か
レオン: かてーw
GM: やっぱし固いなおじいちゃんw
ラルド: マナ耐性あるから
ロイド: 今回バフの効果高くて超回避状態なんだが・・・w
GM: あれだね ROでいう95パーセント回避状態だねw
GM: さあ、あとは・・・
ロイド: 実際数字化しても2,7%くらいしか当たる確率がないわけだが
GM: 最後の解体作業だよ
GM: そっちのターン
ラルド: いや、このターンじゃちょっと落としきれないかな
モニカ: どんな作戦にします?
GM: おお、モニカのmpがたりない
モニカ: ライトニングになります
ラルド: ライトニングだとあたる数が怖いから
モニカ: 当たらないかもですね
ラルド: まずレオンさんに自己回復&HP多いの殴ってもらおう
モニカ: いちおう魔法制御で危なそうなのは除外できます
レオン: はい
モニカ: あ、除外できるので
モニカ: 不確定なライトニングが先のほうが良いかも
ロイド: 2本壊してレオンの回復して待機でもいいかも?
ラルド: ここまで来ると普通の範囲魔法のほうがいいと思うよ
モニカ: なるほど
ラルド: いや、4本以下にすると
レオン: 2本残して1ラウンド耐えて残り1本をたこなぐりがいいかも
GM: 攻撃力が2倍になる!
ラルド: ダメージが+20されるから3発集中で即死の可能性が出てくるんよ
レオン: そういうとこっちにこうげききそうだけどw
モニカ:
ロイド: ふみ・・・
レオン: 全落ちは範囲攻撃手段が少ないから
モニカ: じゃあこのラウンドは平均的に減らす作戦?
レオン: MPきつくないですかね
ロイド: とりあえず魔法いってみようかー
GM: zzz
モニカ: 除外する必要があるのは
モニカ: 特になし?
ロイド: しいて言えば・・・本体?
モニカ: なるほど
モニカ: じゃあ本体以外を対象に
モニカ: スフィンクスノレッジ+ファイアボールで
GM: どうぞー
モニカ: 5点魔晶石割ります
モニカ: 2d6+20+1+2
ダイスボット: モニカ -> 2D6+20+1+2 = [5,3]+20+1+2 = 31
モニカ: r20+20+2+1@10
ダイスボット: モニカ -> Rate20+20+2+1@10 = [3,1:2]+20+2+1 = 25
レオン: どうなりました?
モニカ: 一番減ってるのって残り36だったんですっけ?
ラルド: うん
GM: 12・12・49・11・23
ラルド:
ラルド: 落とせるかも
モニカ: 良い感じになったかも
ラルド: ロイド49の落とせるよね?
レオン: 種いきますか
モニカ: あ、ほんとだ
ロイド: スカらなければ落とせるね
ラルド: 一応前衛2人からお願い
GM: まずはロイドが来るのか
レオン: どうぞ
ロイド: ふみ、そいでは49のに
ロイド: 2d6+22
ダイスボット: Roid -> 2D6+22 = [2,5]+22 = 29
モニカ: ロイドさんがんばってー
ロイド: r40+25+10@11
ダイスボット: Roid -> Rate40+25+10@11 = [3,2:6]+25+10 = 41
ロイド: 追加
GM: 26点
ロイド: 2d6+22
ダイスボット: Roid -> 2D6+22 = [4,2]+22 = 28
ロイド: r40+25+10@11
ダイスボット: Roid -> Rate40+25+10@11 = [1,2:4]+25+10 = 39
ロイド: びみょう・
GM: 24点
GM: 合計50点!
レオン: おー
ロイド: ギリ
GM: 落ちたZE
レオン: 私が23なぐればいい?
ロイド: 「そろそろ飽きてきましたぜーっと!」高速で飛び回ってケタグリながら
ラルド: お願いします
レオン: 回復もしておくかな
GM: トドメが種になりそうだw
モニカ: 種w
レオン: 補助で デーモンフィンガー、スフィンクスノレッジ魔晶石から、クリティカルレイAでマルチアクションで殴ります
レオン: 2d
ダイスボット: レオン -> 2D = [1,5] = 6
レオン: r50+17
ダイスボット: レオン -> Rate50+17 = [2,6:12]+17 = 29
レオン: 2d6+22
ダイスボット: レオン -> 2D6+22 = [2,5]+22 = 29
レオン: r39+27@8 ローゼンハーケン
ダイスボット: レオン -> Rate39+27@8 = [2,1:4]+27 = 31
レオン: あれ?
GM: さあ、なん回転・・ってええ!?
レオン: まりょくげきにしておけばよかった...
GM: 7点のこった
ロイド: 範囲攻撃がんば;
モニカ: いちおう残っても種で?
ラルド: うん
GM: さあ、おじいちゃんがフィニッシャーという珍しい展開が
ラルド: 破裂種ポイ
ラルド: 2d
ダイスボット: ラルド -> 2D = [6,4] = 10
ラルド: あ、二人も生命力抵抗よろしく
レオン: はい
ラルド: 目標17で
レオン: 2d6+18
ダイスボット: レオン -> 2D6+18 = [1,6]+18 = 25
ラルド: r20+10
ロイド: 2d6+19
ダイスボット: Roid -> 2D6+19 = [4,1]+19 = 24
ラルド: r20+10
ロイド: []
ラルド: r20+10
ダイスボット: ラルド -> Rate20+10 = [3,2:3]+10 = 13
GM: コレに10点を足して・・・
ラルド: 13の半減の7
GM: 17でいいんだったね
モニカ: 半減してから弱点ですっけ
ラルド: うぃ
ラルド: そうだよ
GM: ・・・おわった!
レオン: o-
レオン: おー
ロイド: 「・・・本戦闘初にして最後のダメージが味方からかい・・・」(プスプス
GM: はははははは・・・
レオン: よけまくりでしたからね
GM: まさか種でおわるなんてw
ラルド: 3点減らせるよw
モニカ: やったw
ロイド: きれいな銀髪がアフロヘアーに
モニカ:
GM: 以上で 恐ろしいことになっていた要塞的な何かは・・・沈黙しました==
ラルド: ちょっとビリッとくる程度だってw
ロイド: ちょっとだけのダメージだからギャグ表現であるw
ラルド: 「ほれ、今度酒おごってやるからのぉ」
レオン: 「今回は大変な目にあったな。防弾対策は考えないと・・・」w
ロイド: 「赤のめがねつけてごちになりやすw」
ラルド: ある意味神殿の上司命令w
ロイド: 上官ではないが上位神官であるw
ラルド: さてと剥ぐか
ラルド: 何回?
GM: はっはっは さて、解体するならするがいい・・・
GM: 特殊能力の1つによる計算からすると
ロイド: ギャザーつきで2d+3でいけるな
GM: 4回といってますね
モニカ: おじいちゃんふぁいとー
ラルド: ギャザー付きで+4
ラルド: 行くか
ロイド: おじいちゃんがつええ
ラルド: 2d+4 そこも考えて特化して作ってるからね
ダイスボット: ラルド -> 2D+4 = [5,3]+4 = 12
ラルド: 2d+4
ダイスボット: ラルド -> 2D+4 = [4,5]+4 = 13
ラルド: 2d+4
ダイスボット: ラルド -> 2D+4 = [6,3]+4 = 13
ラルド: 2d+4
GM: げぇ!
ダイスボット: ラルド -> 2D+4 = [5,4]+4 = 13
ロイド: きたw
ロイド: ちょw
レオン: すげー
GM: ちょ、ま・・・・
モニカ: なんていうw
GM: 出すぎだよw!
レオン: 魔剣3本w
ラルド: v(・w・)
GM: うんにゃ
ロイド: 3対のSS魔剣か
レオン: さすがにそれはないですねw
ラルド: 13以上は一度だけだから
GM: そっちは別の能力に阻まれ1対だけ
ラルド: でも10000G3個とれた
レオン: すばらしい
GM: 一番いいパーツは3つ
ロイド: しかしイメージ的に草なぎの剣とかそういった関係手に入りそうだな
GM: こんだけ恐ろしい目を出してくるとは思わなかった・・・
モニカ: ほんとにすごいw
ラルド: 砲台内部どんだけあさったのかは不明ですが
ロイド: あほかというほど素晴らしい目利きw
レオン: すばらしい
GM: そちらのデータは、明日の朝公開しますー
レオン: はい
ラルド: とことこと砲台内部に入っていって40分後すごいいい顔していろいろ抱えて戻ってきたよw
ロイド: へーい
ロイド:
レオン: すごいいい顔してそうw
モニカ: あ、私も一緒に調べたいw
GM: っく・・・14以上にしとけばよかったw!
ロイド: 周りに星が飛ぶくらいイイ笑顔してそうだなぁw
GM: コアも回収しているのでもう安全に調べることが可能ですがまあ
GM: ソレはおいておこうw
レオン: 消滅したといううわさの冒険者の遺品があったら持って帰ってあげようかな
ラルド: 遺品も消滅(蒸発)してると思う
ロイド: そしてそれをポッセッションして説教たれると
レオン: そこまではw
GM: そのへんは探索してみるとあるかもしれませんが
GM: 髪の毛の1本位はあるかもしれない
GM: してみますか?
レオン: ならあきらめます。気になっただけなので
ロイド: 探すのきびしいわw
モニカ: できたら持って帰りたかったですけどねー
レオン: ですね
ラルド: 2d+15+2 一応【エクスプローラーエイド】付
ダイスボット: ラルド -> 2D+15+2 = [1,3]+15+2 = 21
ラルド: うん、剥ぎ取りで好奇心が満たされて満足しきってたらしいw
GM: 残念!全力で探しましたが
GM: なにもなかった
GM: 早く帰っていろいろいじりたいらしいね!
モニカ: やるだけの事はやったということでw
ロイド: 一応探すか
レオン: 「遺品のひとつもあれば持って帰ってやりたかったが・・・」冥福祈って帰ろう
ロイド: 2d6+7+12 ・・・あれ、レンジャーと冒険者Lvでよかったっけ;
ダイスボット: Roid -> 2D6+7+12 = [6,1]+7+12 = 26
ラルド: 知力B
ロイド: まちがえwたw
GM:
ロイド: まぁむりでしたと
GM: なかったねぇ・・・
GM: では、戻って報告へいくかい?
モニカ: そうしましょっか
ロイド: ですね
レオン: ですね
ラルド: うぃ
GM: では 依頼人もとい主任の下へー
GM: 主任「無事に終わったようでよかったよ。・・・種は役に立ったかい?」
レオン: 「無事とはいえないが解体してきたよ」
ロイド: 「こんな具合に役に立ったなw」(チリチリヘアーを指して
ラルド: 「とりあえずこれが収穫じゃのぉ」
モニカ: 「はい、もう脅威は消えたはずです」
GM: 主任「これは・・・よくコレだけいいパーツを見つけたね さすが教授だね」
ラルド: 「ほれ、みてみぃ、この機構、今までに見たことのないものじゃぞい」
ラルド: 新発見の部品3種、いろいろな意味でおいしすぎる
ロイド: 新しい何かが発明されそうな勢いだなw
GM: 主任「うん、これだけあれば・・・いろいろできそうだね・・・ふふふ」
レオン: 「楽しそうなところ悪いがそのお宝の調査が終わったら、俺の鎧の防弾加工も相談に乗ってくれるか」w
ラルド: とりあえず魔剣は見せない方向で
GM: 主任「あれ?加工してなかったのかい?」
レオン: 「もちろんドリルはなしで」w
GM: 主任「ええ!?そんな・・・・」
モニカ: そういえば魔剣ってどうして一緒にあったのかな
ロイド: 首にでも埋まってたんじゃないかな(ヤマタノナンタラ
ラルド: 要塞内にあったから
GM: 主任「おっと・・・そういえば忘れるところだったね 基礎報酬の1万ガメルと うんパーツは売ってくれるなら買い取るよ」
ラルド: 案外数百年前の誰かの忘れ物かもしれない
GM: 元はそこでソレの研究デモシテタンジャナイカナ
モニカ: なるほどー
レオン: そこは伏線ということでw
ラルド: ぶっちゃけパーツはある程度いじって飽きたら売ってもいいんだよね
レオン: ショートキャンペーン期待w
モニカ: はいw
レオン: ちょうど1まんずつになるなら1個もらっておいたことにします?
ラルド: 売り主と利用先が・・・なだけで
GM: とりあえずおじいちゃんが買って 飽きたら売るということですね
ロイド: どういう清算にしようかー
ラルド: うん、もらうとしても一つでいい
ラルド: 魔剣の価値がまだ出てないから
ラルド: 清算できんな
GM: うい、2個は売り払いですな・・・そうすると
GM: 魔剣はまだ不明ですが15000G(1人)までは確定です
GM: 一応値段だけ先にいっておきます
ラルド: 17500,7500じゃない?
GM: 売値4万 買値8万 (1本)
ラルド: 10000+30000÷4で自分がー10000
GM: ん?
GM: おっとそうなるんだったね
GM: 対で一人20000+しておいてください
ロイド: とりあえず2万か
モニカ: はーい
GM: なので37500 27500に
レオン: はい
GM: っく・・・14以上にしとけばよかった
ロイド: いいじゃないかw
GM: さてと
モニカ: と思いますw
ラルド: そしておじいちゃんの研究室に保管されてる魔剣が増えたw
ロイド: そういや魔犬もまだそこだよね
GM: コアですが とりあえず名誉点欠片24個分扱いでお願いします
レオン: 下手するとものすごい迷宮ができそうw
レオン: 6こづつですね
レオン: 6d6
ダイスボット: レオン -> 6D6 = [6,6,6,4,2,4] = 28
GM: ソシテレオンの武器にドリルをつけます
モニカ: 武器w
ロイド: たけww
ラルド: 6d6
ダイスボット: ラルド -> 6D6 = [5,6,4,6,3,2] = 26
レオン: ドリルが迎撃して弾をおとす防弾加工かっこいいw
ロイド: 6d6
ダイスボット: Roid -> 6D6 = [1,5,1,3,5,5] = 20
モニカ: 6d6
ダイスボット: モニカ -> 6D6 = [6,1,4,2,5,6] = 24
GM: 98点か
ロイド: なにそのドリルミサイルAMS
GM: ええと98点?
GM: おしいなw
ロイド: 俺のひくかったからなーw
GM: 12d6
ダイスボット: GM -> 12D6 = [3,5,5,6,6,2,4,2,3,6,4,6] = 52
GM: 自分の分もこっそり振っておく・・・
GM: さて、経験点ですが・・・かなりひどいことになっています
レオン: ログは私の方で取れていますが
レオン: 書き足しとかされます?
レオン: こちらで用意すればいいですか?
GM: そちらでお願いしますー
レオン: はい
ロイド: 経験値は・・・16MOB14対分?
レオン: そうか部位が多いのか
GM: 1000+(16×10×14)+ランクボーナス部位1分の160で
GM: 3400となりま
ラルド: 13レベル用の貯金だね
レオン: 歴代1位ではないですねw
GM: 部位があと10個くらいあってもよかったね
モニカ: たくさんだー
ロイド: それは防弾済みじゃないとしねるw
GM: GWに向けてお金や経験値が必要ですので
レオン: それはリアルの話ですね>お金w
GM: ほら、どこかの利根川さんも
ロイド: GWだって平日の休み3日中二日はしごとだぜw
GM: 金は・・・命より重い! って言ってますし
GM: それでは・・・レオンが防弾に注意と学んだところで
GM: 終了とさせていただきます 
レオン: おつかれさまです
GM: 以降は雑談チャットでネタ晴らしとかしてみます
ロイド: おつかれさまー
GM: おつさまーです
モニカ: おつかれさまですー

2011年7月 3日 20:44