トップSW2.0オンラインセッション設定・過去ログ管理ページ ≫ ソードワールド2.0 第48話 『私が村長です』

ソードワールド2.0 第48話 『私が村長です』

タイトル「私が村長です」

セッション予定時間 11/7土21時~25時
募集人数4-5人

重要事項 蟻の巣に潜ります

注意事項
1 蟻が出ます、昆虫が苦手な方は注意
2 蟻の巣です ドラゴネットとかでかいのは許可しません
3 酸に注意しましょう、アルコールがあるといいことがあるかも
4 ラスボスは現在修正作業中です
5 村からの報酬が安めでも泣かないこと
6 比較的一本道です
7 なお、人数超過の場合抽選となります(金曜24時で募集きり

開催日:2009年11月7日

GM:猫さん


GM: では、第48回のようなもの「私が村長です」を終了いたします
フェル: ・・・・・・開始前にいい役引くとそれで運使い切った気分になるんだ
アーク: じゃあ清算しようかー(ぁ
フェル: 敵多かったねー(ぇ
ベス: ボス強かったですねw
GM: と冗談はおいといて
レクス: なんでやねん!
レクス: って遅かった
アーク: そしてこのノリである
リセラ: 何ていうw
GM: 現在皆さんは フェンディル王国付近のアトン村というなの村の村長さんの家にいます
レクス: フェンディル王国かあ、結構遠くまで来たんだねえ~
レクス: 折角なので、子供らにちょこちょこと木材削って、動物の人形で作ってあげようw
ベス: 依頼を受けて訪れたのかな?内容はまだわからないけどw
GM: 村長さん「はじめまして、私が村長です」
GM: 蟻の巣の蟻の殲滅依頼を受けてきております
ベス: 「村長さんとお呼びすれば良いですか?」失礼のないようにあとで表札でも確認しておこう
リセラ: あ、タイトルが出てきたw
GM: 村長「ええ、それでかまいません」
リセラ: えっと、紅蓮の炎亭で受けて、こちらに来ているんですよね?
フェル: 「蟻・・・・かー手応えあるのか?」当然魔物知識なぞない
GM: そういうことです
レクス: まあ、依頼のお金安いなら、どちらかというと旅がてら?
ベス: 「私達に頼むくらいですから、ただの蟻ではないですよね?」詳しく聞こう
リセラ: 「困っているとお聞きしたんですけど、どんな被害が?」
アーク: (村の子供とトランプをしている)
フェル: というか普通の蟻の巣だったらこのまま帰るw
GM: 村長さん「根本的な問題です・・・確かにジャイアントアント自体は弱いのですが・・・」
GM: 村長「巣穴にいる蟻を殲滅しない限り・・・増えるのですよ・・・そしてそのたびに依頼が必要になります」
リセラ: 「ええと、巣の場所が分からないとか・・・?」
ベス: 「なるほど巣穴に突入してもとから排除するですか」
GM: 村長「連中・・・1体1体は弱いのですが・・・数が集まると洒落にならないことになります 故に確実性を求めて・・・そちらに依頼しました」
GM: 村長「一応巣穴の場所は分かっております」
ベス: 「私達が楽に入れるほどの巣穴なのか(これはネタになりそうです)」
GM: 村長「ええ、なんせジャイアントアントの巣穴ですから」
レクス: 酒を用意してった方がいいんだよね?
GM: 一応セージさんは
アーク: ※アークが話に参加しないのはトランプに夢中だからです
GM: 振りたまえ 魔物知識判定をw
ベス: 2d6+19 魔物判定
ダイスボット: ベス -> 2D6+19 = [4,3]+19 = 26
レクス: じゃ、やるだけやってみよう、セージ判定
ベス: 26です
レクス: 2d6+9
ダイスボット: Lecs -> 2D6+9 = [1,5]+9 = 15
GM: 1ゾロ以外成功
レクス: なんだ、そりゃ!?>26
リセラ: 高すぎますw
フェル: 「ベス嬢ちゃんが楽にはいれる穴・・・・・それ、俺も入れるのか?」
GM: るるぶ1 p349
ベス: 「酸をはくですか。それは嫌ですね」みんなに説明
リセラ: 「確かに1匹1匹は、大した事なさそうですね」
レクス: あー自分も知ってたか
GM: 後ひとつです
レクス: 何か用意してくものかあったかな
GM: http://u4.getuploader.com/wissen/download/33/%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%88%E3%81%AE%E7%BE%A4%E3%82%8C.txt
GM: 群れの場合のデータになります
アーク: 山盛り・・・w
GM: 村長「群れになると、アルコールがあると楽になると聞きます」
GM: 群れですから!
レクス: あー確かにアルコールが欲しいですね、これは
リセラ: 群れ手ごわそう
ベス: 「お酒を準備していきましょう。村長さん村に酒屋さんかお酒の購入できるところはありますか?」
GM: 村長「入り口を見る限り広かったのでフェル氏でも簡単に入れそうな感じです」
GM: 村長「ええ、村に酒屋はありますよ」
リセラ: 後衛にも攻撃が来る可能性が・・・
GM: 村長「前金1人2500は今のうちに渡しておきます 後金に関しては可能な限り用意いたします」
ベス: ソーサラースタッフ スタッフに持ち替えてバインドしたほうが良いかな
リセラ: それがよさそうですね
リセラ: 乱戦で止められないので・・・
ベス: スフィンクス込みで23スタートのバインド
アーク: おお、スタッフ分が大きいw
フェル: 質問です
GM: はい
GM: 質問どうぞ!
リセラ: 「ありがとうございます。ええと、それじゃ早速お酒を用意しましょっか」
フェル: この酸は金属、非金属関係なし?
ベス: 村でこの報酬は頑張ってくれてますね。期待にこたえれば
アーク: 群れ2のHPが150なのは何でですか(ぁ
GM: あい、関係なしです
レクス: なんて厄介な。魔法の装備でも?
GM: 別に装備が無くなるわけじゃあないから大丈夫!
GM: 酸対抗系の魔法の装備なら問題なしであります
アーク: ・・・範囲か、気をつけなければ
リセラ: 戦闘中は仕方なさそうですねー
GM: 群れ2が150なのは そこだけきっと数が多いのです
リセラ: なるほどw
フェル: 素手にも効くの?
ベス: 早起きしてスケープドールかけておこう。というかいま何時?出発はいつかな?
GM: 酸を手にかけると きついですよね 用はそういうことです(素手にも効きます
GM: 現在は昼です 出発はいつでもかまいません
レクス: 魔法扱いなのがきっついなあ...
リセラ: 酒の量はどの程度必要なのかな
ベス: 穴までの大体の距離を時間で教えていただけますか?
GM: 約1kmです
レクス: 近いな!?
アーク: ダンジョンに入る前にリデュースマジックを書けなければなぁ
GM: 必要な酒の量ですが 瓶1本です
ベス: 近いですね。すぐいけそう
リセラ: 1回につきですか
GM: 750ml瓶
アーク: 歩いて20~30分くらいかw
フェル: 一回につき瓶一本・・・・
GM: 防具ならですが
フェル: 「俺は平気だが・・・・・酔っぱらう奴が出そうだな・・・・」
GM: 小さめの武器なら 4分の1くらいですみます
フェル: ・・・・頭からかぶる必要があるのですが?w
リセラ: どのぐらい持っていきましょっか
レクス: うむむ......結構な重量になりそうですね...
レクス: 収納ブレスレットでも買っておいた事にして、酒樽でも用意したい所です
フェル: いや、収納ブレスレットは持ってる
リセラ: そですね
ベス: おーそれは便利だけどどうでしょうGM?
GM: 酒樽なら
GM: セッション中持つということでかまわんです
リセラ: あ。じゃあ酒樽を
GM: エール一樽300がめる
リセラ: フェルさん持って頂けます?
リセラ: エール樽買いましょ
ベス: 飲まないでねw
フェル: ok
リセラ: 少し飲むかもw
GM: ほかに質問はありますか?
フェル: ・・いや、飲酒用は酒の種(高級品)もってるしw
リセラ: でしたかw
GM: 酔拳!
レクス: 良かった良かった
ベス: 確認することありますかね?
リセラ: 巣穴には誰も入ったことはないのかな?
GM: エクスト氏が追い返されてきたらしいということをヴィッセンで聞いております
アーク: エクストwww
リセラ: あらw
ベス: 彼は働き者だなw
レクス: エクスト?
リセラ: 中の様子や付近の様子を
リセラ: 聞いておきたいんですけど、いいですか?
ベス: http://trpg.support/2011/07/npc.html#090223-02 彼のレベルでここはきついなw
GM: はい
GM: 入り口付近から大体中間点と思われるところまでの情報しかありませんが
リセラ: ええ、知ってる限りでいいので
GM: 細めの分岐路はかなりの数があったそうです
GM: 中間点で大広間と思われる大体10m四方くらいの部屋に到達したところで
GM: 奥から現れた群れに襲われて逃げ出したそうです
ベス: 逃げたのは英断でしたねw
ベス: エクストが私達に情報くれたのかもですねw
ベス: 良い導入キャラだw
リセラ: 無事でよかったw
GM: 中間点?までの距離は大体150mくらい、緩やかな坂道
GM: とまあその程度の情報しかありませぬ
リセラ: 分かりましたー
リセラ: エクストさんにはゴハン奢るぐらいしておきますw
ベス: ですね
レクス: そうだね~
GM: 彼が成功する日が来るのかは誰にも分かりません
リセラ: 他なにかあるかな
リセラ: がんばってw
GM: ほかに何かありますか?
アーク: 俺からはありませんな
GM: なければ先に行きます
リセラ: 後は現地にいって調査しましょっか
レクス: ですねえ
フェル: マジックアイテムいくつかかえるかな?欲しいのがあるんだけど
GM: 物によります
GM: 買いたい物はなんでしょう?
フェル: 蛍光塗料
フェル: 発光塗料だ
GM: そのくらいなら問題なしです
レクス: あー
フェル: 獣避けの蝋燭
GM: ここでは売っておりません
フェル: うぃ
フェル: じゃぁ蛍光塗料だけ買って行こう
フェル: ...発光だって
ベス: 獣避けの蝋燭はじめてデータ見たけどシナリオブライカーだなw
レクス: じゃ、酒樽も用意したし、発光塗料も買ったし、逝こうか
リセラ: 行きましょっか
GM: ではレンジャーさんもしくはスカウトさん
GM: 無事にたどり着いたか 技能+知力で判定をw
リセラ: 2d6+7+3
ダイスボット: リセラ -> 2D6+7+3 = [3,3]+7+3 = 16
フェル: 2d6+3+4
ダイスボット: フェル -> 2D6+3+4 = [4,5]+3+4 = 16
GM: ふいじゃ特に問題なく巣穴にたどり着きました
レクス: まあ、どちらも同じ...
レクス: あれ?
レクス: 2d6+9+4
ダイスボット: Lecs -> 2D6+9+4 = [6,5]+9+4 = 24
レクス: 一応やっておくんだい...
リセラ: レクスさん高い・・・
ベス: 情報どおりの感じかな
GM: 2人くらい並んで歩けそうな広さですね
フェル: さすがに1km先で迷子になるのは悲しいw
レクス: 「さて、じゃ、どういう隊形でいこうか?」
ベス: たしかにお使いレベルw
GM: ワイバーンは入れない ドラゴネットも
レクス: 多分自分は先頭だろうけど
ベス: 「私は真ん中で守ってほしいです」
リセラ: 2人ですか。えーと
アーク: 俺とベスが真ん中かな
リセラ: じゃあ後ろにつきますね
ベス: あっGMスケープドールかけておいていいですか?
GM: OK
ベス: 2d
ダイスボット: ベス -> 2D = [4,6] = 10
ベス: 途中で不用意にこけないようにしないとw
アーク: 俺もリデュースマジックをかけます。
GM: あいさ
アーク: 2d6
ダイスボット: アーク -> 2D6 = [1,5] = 6
アーク: 成功と。
ベス: 魔晶石から消費しておこう
フェル: 【スタミナ】かけておく・・・なぜかもっている一点分魔晶石使おうw
ベス: 5点を砕く
アーク: 使い魔から消費と。
ベス: あっわたしも忘れがちなかえる君からつかおう
アーク: こっちはかえる君より酷いぞ、範囲を食らうとダメージが二倍来るw
リセラ: 明かりどうしましょっか
GM: 中はもちろん
GM: まっくらです
ベス: 暗視はないから魔法の光を用意しますね
GM: 明かりがないと厳しいだろうなあ
アーク: 俺が使おう。
ベス: あっお願いします
リセラ: お願いしますー
アーク: ライトを・・・誰に掛けるかw
レクス: お願いします
アーク: 誰にっていうか、何にw
レクス: べスの帽子とか
GM: フェル君にかけるのか!?
ベス: いちおう自然の光も用意しておいたほうが良いですよね。松明を前衛の方よろしくです
ベス: こういうのはいざというときマントで隠せるものにかけるのがベテラン冒険者
リセラ: アークさん、私のピアシングにもお願いしますー
アーク: 前後で付けとく方がいいか。
リセラ: と思います
ベス: ですね
アーク: レクスの水晶の首飾りとリセラのピアシングにライトを掛ける。
アーク: 丁度よかったからそれでいい?w
アーク: 2d6
フェル: 今回敵が蟻だけだと確定しているなら明かりつけっぱなしでも平気だと思うんだ
ダイスボット: アーク -> 2D6 = [6,4] = 10
GM: 蟻の巣ですから
リセラ: ありがとうございます
フェル: 感知が視覚じゃないから
GM: 準備OK?
リセラ: あ、確かに
リセラ: 私はOKです
アーク: 俺もOK
GM: では進みたまえ
GM: と言ってみる
GM: 足取られそうなものは・・・明かりで見る限りなさそな感じです
レクス: 「......大丈夫そうだね」
リセラ: 一応入口、探索しますか?
ベス: こけて怪我しただけでも人形くだけるから慎重にいこうw
フェル: 罠はない・・と思うけど
リセラ: 蟻以外に出入りしてるか確認したいので
レクス: 蟻だけなら、罠とか仕掛けないと思うが、一応やっておくか
レクス: 知力?
GM: 足跡ですね
ベス: それはいいですね
GM: 知力です
レクス: じゃ
レクス: 2d6+9+4
ダイスボット: Lecs -> 2D6+9+4 = [4,4]+9+4 = 21
リセラ: 2d6+7+3
ダイスボット: リセラ -> 2D6+7+3 = [4,3]+7+3 = 17
レクス: 21と出ました
GM: 蟻以外の足跡はなかった
リセラ: 数は聞いていたように多そうですか?
レクス: 「大丈夫そうだね、蟻以外の足跡はないよ」
GM: はい、エクスト君が襲われたときより
GM: 増えてそうです
リセラ: 「みたいですね・・・でも、数が・・・」
GM: 罠は調べますかw?
リセラ: あ、これ別なんですか
GM: 一緒でもいいか、まあ
リセラ: 罠はなさそうかな
GM: もちろんありません
リセラ: 入りましょっか
レクス: では、先頭で。横にいるのは誰だ~
リセラ: フェルさんとレクスさん?
ベス: スカウトは前後に分けたいですよね
アーク: 前からレクス、フェル|ベス、アーク|リセラかな?
*Recella topic : レクス、フェル|ベス、アーク|リセラ
ベス: そらば万全かも
フェル:
ベス: それが
GM: なんと言う万全なメンバー!
GM: サテ、皆さんが奥に向かって歩いてますが
GM: 特にエクスト君の報告と違いはなさそうな感じですね
レクス: 「問題なさそうだが......巣だからなあ、警戒しすぎって事はあるまい」
リセラ: 「ええ。何処から現われるか、分からないですもんね」
リセラ: 小さい穴もあるのかなー
GM: ええ、蟻1匹が通りそうな穴が
GM: 各所にあります
リセラ: 十分警戒しながら進みましょ
ベス: 1匹はカウンターで落としまくれそう
アーク: 「くあぁ・・・暇だな。」あくびしながら
リセラ: あ。そういえば1匹だと弱いんですよね
GM: まあそんなこんなで警戒しながら進んでいくと
アーク: 一匹だとアークでもヤれるなぁw
フェル: 一匹なら村人でも何とかできるレベルじゃないかな?
GM: 1匹なら、村人でも何とかできます
GM: 例の広間につきますね
リセラ: 「確かここで、大群に襲われたって・・・」
GM: 広さ 10m
GM: 四方
フェル: 「・・・・・でてこねーな、アリ」
GM: サテ、聞き耳判定をお願いします
レクス: えーと
レクス: これも知力だったか
GM: スカウト 知力です
レクス: 2d6+9+4
ダイスボット: Lecs -> 2D6+9+4 = [5,3]+9+4 = 21
フェル: 2d+3+4
ダイスボット: フェル -> 2D+3+4 = [6,6]+3+4 = 19
レクス: あ、6ゾロ
フェル: あw
リセラ: 2d6+12
ダイスボット: リセラ -> 2D6+12 = [6,4]+12 = 22
リセラ: おー
アーク: 皆出目いいなぁw
GM: 1d3
ダイスボット: nekoGM -> 1D3 = [3] = 3
GM: 30秒くらい後に前後から
フェル: 屋外だしレンジャーもOKだったよね?
GM: OKです
GM: 凄い数の蟻が殺到してきそうな音がします
リセラ: 前後・・・
GM: エクストに逃げられたので学習しました
リセラ: 賢くなってるーw
レクス: うおわ
レクス: 拙い、どうすべきか
GM: リアルタイム10分時間を差し上げましょう
リセラ: 「・・・挟まれた?」
GM: その間に3ターン分の準備をしたまえ
リセラ: そうですね
GM: なお、10分過ぎたら
リセラ: 支援魔法かけるしか
GM: 30秒たったことにします
リセラ: 了解です
アーク: 大したものは入らんが、何を掛けて欲しい?w
リセラ: えっと前衛3人にファイアウェポンかな
GM: 11時5分戦闘開始
リセラ: 3ラウンド分
ベス: 酸はやっかいだけど行動は消費させるんですよね
アーク: ですね。
リセラ: 蟻、炎に弱いので
フェル: Fプロテクは酸は防げないからなぁ
アーク: 前衛三人にファイアウェポンと、
レクス: 魔法の武器にファイアウェポンかかったっけ?
リセラ: あ。ファイアウェポjンは私がかけます
GM: はいな
リセラ: ファイアウェポンは、人に掛かるんです
フェル: 前後同距離?
アーク: あ、了解。
リセラ: 1体なので
レクス: おお、前と違ったんですね、了解
ベス: ヘイストを4人かけようかな
GM: 同距離です
アーク: 自分にマジシャンでも掛けようかなぁ
フェル: おk2ターン目でこっちから前に仕掛けよう
レクス: そうだね、前が終わったら後ろに回るって事で
ベス: ヘイストは3ラウンド目にかけよう
フェル: そうすれば時間差で各個撃破できる、わざわざ待っている必要はない
ベス: バイタリティもほしいかも
アーク: おお、そうか。
ベス: それもいいですね。ヘイストを先にかけましょうか
リセラ: あ、そうしますか
ベス: できますかGM?
リセラ: 片方に向かっていけば挟まれるの遅くなる?
GM: OK
アーク: とりあえず自分にマジシャンでMP軽減を掛けてから全員に倍掛けでバイタリティを掛ける
GM: 向かってけば遅くなりそうですね
ベス: 1ラウンドはいけそうですよね
リセラ: あ、でもファイアウェポンが2人になるので
フェル: 魔香草とかはいっぱい持ってきてるから
リセラ: 拡大ある方にお願いしてもいいですか?
フェル: 回復は心配しなくてもおk
GM: ちぃ!
ベス: わたしバイタリティかけましょうか?
アーク: とりあえず掛けてしまいましょう。
リセラ: 代わりにベスさんとアークさんにスペルエンハンスします
フェル: どーんと薬草20本!
リセラ: ファイアウェポン、ベスさん拡大でお願いしても?
ベス: ほい
アーク: 2d6 マジシャン
ダイスボット: アーク -> 2D6 = [1,3] = 4
レクス: なんというか、呪文あれこれ出てくるなあw
ベス: では1ラウンド目はファイアウェポン
ベス: 2d
ダイスボット: ベス -> 2D = [4,6] = 10
リセラ: 2d6+14 スペル・エンハンス(ベスさん)
ダイスボット: リセラ -> 2D6+14 = [1,6]+14 = 21
アーク: 自分にMP軽減:ソーサラーをつけて、
ベス: かかりました。魔晶石つかっておこう
リセラ: 2d6+14 スペル・エンハンス(アークさん)
ダイスボット: リセラ -> 2D6+14 = [4,5]+14 = 23
アーク: 2d6 全体にバイタリティ
ダイスボット: アーク -> 2D6 = [1,1] = 2
アーク: ・・・おお、1ゾロだ
リセラ: あらw
GM: 50点です
リセラ: おめでとー
GM: おめでとう!!
ベス: なんとw
フェル: 【ターゲットサイト】 【ドラゴンテイル】ダメージアップ
アーク: 真語魔法を使うと1ゾロが出る魔法
GM: ぐ!尻尾無双!
GM: 現在両側40mの位置です
フェル: そして【ボーパルウェポン】けちってBw
アーク: 戦闘始まってからバイタリティは掛けるか・・・w
GM: (2ターン目スタート時点
レクス: 先頭始まってからにしよう、エンハンサースキルは
フェル: で3m前に移動していて1ターン
GM: つっこむでいいのね?フェル君
GM: では先制判定をお願いします
リセラ: あ、制限移動ぶんじゃないですか?
レクス: 私が振ろうか?>先制
フェル: 「じゃぁ先に行ってくる」聞き耳で6ゾロしてるけど正確に前何匹か分かる?
GM: ツイデニ両側ともモンスターはジャイアントアントの大群
GM: です
GM: 数え切れない程度の足音 ということで
リセラ: 先制いきましょっか
レクス: じゃ
レクス: 2d6+15
ダイスボット: Lecs -> 2D6+15 = [3,4]+15 = 22
リセラ: お願いします
レクス: 22と出ました
GM: っく!
GM: そっち先制です
GM: フェル君が突っ込んだほうを群れAとします
レクス: あ、私も突っ込んでます
ベス: ではロマン魔法ヘイストを4人に
フェル: 全部位必要ってことはどこか潰したら広域消える?
GM: 3ターン目にこっちに着そうなほうをBとします
GM: 無論消えます
フェル: おk
アーク: ではバイタリティを全員に
リセラ: お願いします
ベス: 2d 拡大数ベス以外にヘイスト 15点は魔晶石で
ダイスボット: ベス -> 2D = [5,3] = 8
ベス: かかった
アーク: 2d6 突入前のバイタリティ
ダイスボット: アーク -> 2D6 = [3,3] = 6
アーク: 今度は成功
フェル: 「さてと、蟻相手ってのがちょっと悲しいが」
ベス: [
GM: こいや!!
リセラ: 「でもあの数は・・・油断しないで」
フェル: 「俺の本気、見せてやるよ」【マッスルベアー】【スフィンクスノレッジ】【フェンリルバイト】【ジャイアントアーム】
GM: いやあああ!!
フェル: 【ケンタウロスレッグ】これで移動力47
GM: っく!40mの距離がつぶされた!
フェル: 通常移動乱戦宣言
リセラ: 蟻酸って毒属性ですか?
GM: 毒です
フェル: 群れ1に【魔力撃強化】宣言
GM: 酸属性ってないのよね
リセラ: なるほどー
GM: 判定どぞー
フェル: まずは補助動作の噛みつきから
GM: 1ゾロ以外当たるよもう
フェル: 2d+10+2+6
ダイスボット: フェル -> 2D+10+2+6 = [3,2]+10+2+6 = 23
GM: ダメージどうぞ
フェル: r11+17+3+22@9
ダイスボット: フェル -> Rate11+17+3+22@9 = [3,3:3]+17+3+22 = 45
GM: 40点とおり
ベス: 補助でこれは凄いコンボだ
GM: どんどんこいや==
フェル: 確実に潰す【クリティカルレイ】S
GM: コボルトに怒られるがいい!
フェル: 蹴りで
ベス: 「あれは2000Gの輝きです!」w
レクス: なんか悲しい輝きだなw
フェル: 2d6+13+7
ダイスボット: フェル -> 2D6+13+7 = [6,1]+13+7 = 27
GM: よけれるわけがない
GM: ダメージください
フェル: r23+17+4+22
ダイスボット: フェル -> Rate23+17+4+22 = [6,1:6]+17+4+22 = 49
フェル: 回らんかったか
GM: ええとクリレイSだったね
ベス: 9だおしい
GM: おしい
GM: 44点もらいます
レクス: 凄いダメージだね、それでも
フェル: ああ、すまん
レクス: じゃ、次自分ですね
フェル: まわっとる+3だったw
アーク: だよねw
レクス: あら
フェル: r23@10
GM: 追加分・・・振りたまえ・・・
フェル: r23@10
ダイスボット: フェル -> Rate23@10 = [3,5:7] = 7
フェル: 58
フェル: yane
GM: 後追加攻撃か・・・
フェル: で、追加攻撃でもう一回蹴るから
アーク: ん、出目上昇分のダメージは?
フェル: 2d6+13+7
ダイスボット: フェル -> 2D6+13+7 = [6,2]+13+7 = 28
アーク: あ、上がってるか。
GM: だめどぞ・・・
GM: 1ゾロなら耐えられる・・・
フェル: r23+17+4+22@10
ダイスボット: フェル -> Rate23+17+4+22@10 = [3,6:7]+17+4+22 = 50
GM: 群れ1は消滅しました
ベス: おー
フェル: 2d
ダイスボット: フェル -> 2D = [6,2] = 8
リセラ: おー
フェル: まちがった
レクス: うわ、1ターンで一群潰しやがった
アーク: おおー
フェル: 1d
ダイスボット: フェル -> 1D = [6] = 6
リセラ: 物凄い攻撃です
GM: げ・・・
ベス: あっw
リセラ: あ、ヘイストがw
アーク: 追加はいりましたーw
フェル: ヘイスト発動w
GM: まだ俺のバトルフェイズは終了してないぜが来た
ベス: 「フェルさんの動きがみえないです!」
フェル: 群れ2も噛みつきから行っとくかw
GM: やめてええええw!!
フェル: 2d+10+2+6
ダイスボット: フェル -> 2D+10+2+6 = [2,4]+10+2+6 = 24
GM: まあさくさく振りたまえ・・・
フェル: r11+17+3+22@9
ダイスボット: フェル -> Rate11+17+3+22@9 = [1,4:2]+17+3+22 = 44
リセラ: 片方ほぼ壊滅しそうなw
フェル: 2d6+13+7
ダイスボット: フェル -> 2D6+13+7 = [5,4]+13+7 = 29
レクス: うん、こちらもいますし、問題なく壊滅しそうですね
フェル: r23+17+4+22@10
ダイスボット: フェル -> Rate23+17+4+22@10 = [3,5:7]+17+4+22 = 50
リセラ: ですねー
フェル: 2d6+13+7
ダイスボット: フェル -> 2D6+13+7 = [2,6]+13+7 = 28
フェル: r23+17+4+22@10
ダイスボット: フェル -> Rate23+17+4+22@10 = [5,3:7]+17+4+22 = 50
GM: 21点残った
GM: 真ん中だけHP多くしといてよかった・・・
レクス: じゃ、補助動作ですたすた近づいてなぐっておこうか
フェル: おや、残った
GM: 次の方どうぞー
レクス: 確実に真ん中潰すのは他の人に任せていーだろか?
レクス: 横削ろうかと思ったんだけど
リセラ: あ、はい
リセラ: 真ん中倒しますね
リセラ: 先にレクスさんどうぞ
リセラ: あ、私からいきますか?
レクス: あ、お先どうぞ
レクス: 潰れたら、横いきます
リセラ: じゃあ群れ2を狙います
リセラ: 40m前進後、群れ2に乱戦&魔力撃宣言、【マッスルベアー】【スフィンクスノレッジ】二刀流攻撃します
リセラ: 2d6+20+2
ダイスボット: リセラ -> 2D6+20+2 = [2,3]+20+2 = 27
リセラ: 2d6+20+2
ダイスボット: リセラ -> 2D6+20+2 = [5,3]+20+2 = 30
リセラ: sw17+18+10+2+4@8
ダイスボット: リセラ -> Rate17+18+10+2+4@8 = [5,4:6][4,2:4]<クリティカル>+18+10+2+4 = 44
GM: 1回目で
リセラ: sw17+18+10+2+4@8
ダイスボット: リセラ -> Rate17+18+10+2+4@8 = [3,6:6][3,1:2]<クリティカル>+18+10+2+4 = 42
リセラ:
GM: 2はつぶれた
リセラ: よしー
レクス: じゃ、残り攻撃
リセラ: じゃあファストアクション
レクス: おや
GM: 3がのこり88点
リセラ: ん、どうしよう
GM: さあ、やりたまえ
レクス: いなくてもいい気がしてきたw
GM: ああ
GM: 群れBがまだいるよ!
GM: れクス、問題ない
リセラ: あっちは次のラウンドですね
リセラ: じゃあここはレクスさんに
GM: さあ・・・倒したまえ
リセラ: 群れ3を
レクス: じゃとりあえず...とはいえ、自分にはそこまでの攻撃力なんてないよ(涙
GM: ファストアクションやらんの?
アーク: リセラのファストアクションがあるね
GM: 後へいすともある・・・
リセラ: じゃあファストアクション分
リセラ: いきますね
リセラ: 2d6+20+2
ダイスボット: リセラ -> 2D6+20+2 = [6,6]+20+2 = 34
リセラ: 2d6+20+2
ダイスボット: リセラ -> 2D6+20+2 = [2,1]+20+2 = 25
リセラ: sw17+18+10+2+4@8
ダイスボット: リセラ -> Rate17+18+10+2+4@8 = [5,1:4]+18+10+2+4 = 38
GM: 何この命中w
リセラ: sw17+18+10+2+4@8
ダイスボット: リセラ -> Rate17+18+10+2+4@8 = [4,4:5][6,1:5]<クリティカル>+18+10+2+4 = 44
リセラ: あああ
リセラ: 回っちゃった
リセラ: でも生きてるかな
GM: さあ
GM: 1d6を
リセラ: 1d6
レクス: また行動すると
ダイスボット: リセラ -> 1D6 = [1] = 1
GM: 16だけのこったんだ・・・
リセラ: 大丈夫でした
レクス: じゃ、まあ...
リセラ: レクスさんどうぞー
レクス: トドメぐらいはさしとくか...とぼとぼと近づいて普通に殴ります
レクス: 2d6+16 ぺち
ダイスボット: Lecs -> 2D6+16 = [2,5]+16 = 23
GM: だめどぞ
GM: しるばーこめっとおおお
レクス: sw35+19+2@8
ダイスボット: Lecs -> Rate35+19+2@8 = [3,2:5]+19+2 = 26
ベス: コメットにGMの声が届いたw
レクス: もう一発あるけど、終わったっぽいなw
GM: 群れAは消滅しました・・・ばかな!!
リセラ: やったー
アーク: GMの声がw
GM: これだけの数のジャイアントアントがたった10秒で!?
リセラ: 「これで、こっち側は何とかっ」
GM: やつら、化け物か!?
ベス: 届くのがおそかったw
レクス: 「何か、そっち凄いね。後は後ろか」
GM: こっちの行動
GM: 20mの位置まで近寄りました
GM: 終了・・・
アーク: ドレイン・・・
リセラ: じゃあ反転して向かいますかー
レクス: 次Rですね
GM: 突っ込んだチームからは60mです
リセラ: ですね
レクス: さすがにそれは届かんなあ>60m
GM: ではどぞ
リセラ: あ、そっか
ベス: わたしはAのいたがわに移動しよう
GM: ・・・フェル君・・・
GM: 届くのかYO!
リセラ: ベスさんアークさん、こっちきてー
アーク: ふむ、届かないなら移動しようか。
リセラ: あ、いちおう届くみたい
ベス: 全力移動でAのいたほうにいこう。
リセラ: ケンタウロスしたら
GM: やばい想定してなかったこれ
リセラ: でも無理しないでもいいかな?
レクス: 素直に向こうが近づいてくるのを待っていいような
GM: まあ行動どうぞ・・・
リセラ: そうしましょうか
レクス: 何しろ、さすがに向こうも届かないし、次Rには普通に届くようになるでしょw
GM: うう==
フェル: あの・・・・・その・・・・・
リセラ: ですねw
GM: 完封されるなんて・・・
フェル: ごめん移動力ヘイスト足したら59になるから届くんだ...・
GM: うん、知ってる・・・
レクス: うん、届くんだけど、その場合一人だけ突出する事になるでしょ?
フェル: まぁねー
レクス: それなら、次R相手が近づくまで待って、皆で殴った方が良かろうと
アーク: まぁ、いざとなればサンダーボルト打つよ。
リセラ: という訳で、今回は隊列ととのえ?
フェル: 歩いてベス達の所に戻ろうかー
レクス: ですねー相手が届かないぐらいの位置で隊列整えて、次に近づいてきたら皆で殴りましょうか
リセラ: 次のラウンドにレクスさんが接近戦できる位置まで
レクス: 今度は自分から行かせていただきたくー
GM: あい、ということで
GM: そういう位置まで接近しました
レクス: 足遅くはないんだよー(敏捷36
GM: 行動どうぞーー というかとどめどうぞー
レクス: では、まず移動して殴ります
ベス: ベスは10以上うしろにいどう
リセラ: 敏捷一番高いような
リセラ: どうぞー
レクス: 2d6+16 ぺちぺち一発目
ダイスボット: Lecs -> 2D6+16 = [1,4]+16 = 21
GM: コメットどうぞ
レクス: sw35+19+2+4@8
ダイスボット: Lecs -> Rate35+19+2+4@8 = [5,1:6]+19+2+4 = 31
レクス: うーん、回らんかった
レクス: で、二発目
レクス: 2d6+16
ダイスボット: Lecs -> 2D6+16 = [6,6]+16 = 28
レクス: ここでクリティカルでもなあ
フェル: ちょ
GM: ごごご
アーク: 流石フルハウスデー
レクス: sw35+19+2+4@8
ダイスボット: Lecs -> Rate35+19+2+4@8 = [1,6:8]+19+2+4 = 33
リセラ: おしいー
レクス: 惜しい、回らんかった
レクス: で、ヘイスト?
フェル: もーいっかい(ヘイスト)
リセラ: ですね
GM: ですな
レクス: 1d6
ダイスボット: Lecs -> 1D6 = [6] = 6
フェル: きたーーーーー
リセラ: でたw
レクス: うん、もう一度
レクス: 2d6+16
ダイスボット: Lecs -> 2D6+16 = [1,5]+16 = 22
レクス: sw35+19+2+4@8
ダイスボット: Lecs -> Rate35+19+2+4@8 = [6,5:11][6,1:8]<クリティカル>+19+2+4 = 44
レクス: ほっ
GM: ぐあ
レクス: で、二発目
レクス: 2d6+16
ダイスボット: Lecs -> 2D6+16 = [1,2]+16 = 19
レクス: あぶねっ
フェル:
GM: 死体が
GM: 邪魔になって当たらなかった
レクス: つか同値で回避されたー(涙
リセラ: あー同値・・・
アーク: 惜しいなぁw
GM: 29てんのこっております B-1
レクス: しまった、異貌になるの忘れてた
GM: 次の方どうぞ
フェル: こっちかなぁ【ドラゴンテイル】
レクス: あれやってりゃ、+1だったのに
リセラ: あ、なるほど
フェル: ダメアップ
GM: げげげ
フェル: 移動してー
GM: まさか尻尾無双!?
フェル: 【テイルスィング】
GM: き・・・きおったか!
フェル: 2d+13+4
ダイスボット: フェル -> 2D+13+4 = [3,2]+13+4 = 22
GM: ダメージどうぞー
フェル: r11+17+3+10@12 
ダイスボット: フェル -> Rate11+17+3+10@12 = [6,6:7][3,3:3]<クリティカル>+17+3+10 = 40
フェル: あれ?w
リセラ: すごいのがw
GM: 1が消滅しました
フェル: さらに+4だわ
リセラ: ヘイストどうぞ!
フェル: ドラゴンテイル×2入れてない
フェル: 追加【テイルスィング】
フェル: 2d+13+4
ダイスボット: フェル -> 2D+13+4 = [5,6]+13+4 = 28
GM: 4回転とかなったら泣くしかない
フェル: r11+17+3+14@12 
ダイスボット: フェル -> Rate11+17+3+14@12 = [1,2:1]+17+3+14 = 35
フェル: 噛みつき3に
フェル: 2d+10+2
ダイスボット: フェル -> 2D+10+2 = [3,1]+10+2 = 16
GM: あれ?
フェル: 魔力撃してないしね
GM: それだとあたらんよ
フェル: 1d
ダイスボット: フェル -> 1D = [2] = 2
GM: ほ・・・
フェル: ヘイストもなし
GM: 運がよければ1回だけ攻撃できそうだ
GM: 次の方どうぞー
ベス: ベス退避中
リセラ: ベスさんかアークさん、攻撃しますか?
リセラ: 群れ3が減ってそうな
アーク: んー、リセラが殴ってからかなー
リセラ: じゃあ群れ3からでいいですか
リセラ: いきますねー
GM: どうぞどうぞ
リセラ: 群れ3に乱戦&魔力撃宣言【マッスルベアー】【スフィンクスノレッジ】二刀流攻撃します
リセラ: 2d6+20+2
ダイスボット: リセラ -> 2D6+20+2 = [1,6]+20+2 = 29
リセラ: 2d6+20+2
ダイスボット: リセラ -> 2D6+20+2 = [4,2]+20+2 = 28
リセラ: sw17+18+10+2+4@8
ダイスボット: リセラ -> Rate17+18+10+2+4@8 = [6,1:5]+18+10+2+4 = 39
リセラ: sw17+18+10+2+4@8
ダイスボット: リセラ -> Rate17+18+10+2+4@8 = [3,5:5][1,3:2]<クリティカル>+18+10+2+4 = 41
GM: 3はしにmした
リセラ: じゃあヘイスト
リセラ: 1d6
ダイスボット: リセラ -> 1D6 = [3] = 3
リセラ: でませんでしたー
GM: よし
レクス: 残念
リセラ: アークさんどうぞ
レクス: あと残ってるのは?>敵
GM: 1回攻撃できそうだ
リセラ: 真ん中だけ?
GM: 群れ2だけです
リセラ: 群れ2
GM: 81点あるぞ!
アーク: 残念だなぁ、群れ2にサンダーボルト
アーク: 2D6+18+2+1 サンダーボルト
ダイスボット: アーク -> 2D6+18+2+1 = [6,5]+18+2+1 = 32
GM: そんなもの抵抗できるわきゃねーだロー!
アーク: 行くぜダメージ!
フェル: ですよねーw
GM: 1ゾロおめでとう!
アーク: おっと、数値ミスってたけどどっちにしろ無理かw
フェル: GMの心からの願いがw
リセラ:
レクス: あははw
アーク: sw50+18@10 サンザーボルト
ダイスボット: アーク -> Rate50+18@10 = [1,2:4]+18 = 22
レクス: うわ、あぶな
アーク: オシイネ!w
GM: ち、おしい
フェル: 微妙に効果があったw
アーク: ではヘイスト
アーク: 1d6
ダイスボット: アーク -> 1D6 = [3] = 3
アーク: ムリカ
GM: だがまだ59点・・・59点ある・・・致死量ではない
ベス: 意外とでないですね
レクス: 最悪でも次Rには消えるな...
GM: ベス攻撃するですか?
GM: しないなら1回だけ通常攻撃イキマスガ
GM: 1d3
ダイスボット: nekoGM -> 1D3 = [1] = 1
アーク: 次のターン始まったら最初に行動していい?w
ベス: きました?
GM: あえていおう
GM: フェル君回避
フェル: ・・・・・・
GM: お願いしませう
ベス: 殴られそうな人にw
フェル: あえて言おう
リセラ: あら・・・
フェル: 《カウンター》w
GM: ですよねー
レクス: だよなあ
GM: 命中どぞ 1ゾロ出してくれるとうれしい
フェル: 2d+11+3+1 ・・といっても魔力撃してないから厳しいのよね
ダイスボット: フェル -> 2D+11+3+1 = [1,1]+11+3+1 = 17
フェル: ぉぃ
GM: 27点ダメージどうぞ
ベス: きせきだw
アーク: 慢心カウンターは1ゾロを振る宿命なのですよ(何
GM: ではそちらのターンです
アーク: 先に吸っていい?w
GM: 蟻の命のともし火は消えた
レクス: なんとも素晴らしいサイコロ神
リセラ: あ、どうぞ
レクス: どうぞ
リセラ: スティールマインドですか
アーク: です。
アーク: 2D6+18 ステールマインド
ダイスボット: アーク -> 2D6+18 = [2,3]+18 = 23
GM: mpもってってくれたまえ
アーク: sw0+18@10 回復させたまえ(ぁ
ダイスボット: アーク -> Rate0+18@10 = [2,5:2]+18 = 20
GM: 20点も回復しました がーん
アーク: 8点回復ー
ベス: これ良いコンボですね
GM: ああ、8点なのか
リセラ: 最大の10分の1なんです
アーク: そしてヘイストだぁっ!w
アーク: 1d6
ダイスボット: アーク -> 1D6 = [4] = 4
アーク: 流石に無理かw
GM: よしと・・・次どぞー
リセラ: 惜しいw
レクス: じゃ素直に殴っていいかい?
レクス: お先に
リセラ: どうぞー
GM: あいよー
GM: さあ、太鼓の達人
レクス: 折角なんで異貌使ってから殴ろう
リセラ: おー
レクス: 2d6+16+1
ダイスボット: Lecs -> 2D6+16+1 = [2,6]+16+1 = 25
レクス: 一発目
レクス: sw35+19+2+4+1@8 ダメージ
ダイスボット: Lecs -> Rate35+19+2+4+1@8 = [2,2:4]+19+2+4+1 = 30
レクス: あら、低め
レクス:
レクス: 2d6+16+1
ダイスボット: Lecs -> 2D6+16+1 = [5,3]+16+1 = 25
レクス: sw35+19+2+4+1@8
ダイスボット: Lecs -> Rate35+19+2+4+1@8 = [3,6:10][6,1:8]<クリティカル>+19+2+4+1 = 44
レクス: まだ残ってますか?残ってればヘイストを
リセラ: あ、すごいのが
GM: 44・・・
GM: 終わった・・・
GM: 蟻の群れの活動は停止しました
レクス: 「とりあえず、フェル最後油断したね~」
GM: 辺りにはすさまじい数の死体が・・・
ベス: 「装備はみんな無事ですね」
リセラ: 「やりましたね、レクスさんっ」
レクス: 「いやあ、自分なんて」@苦笑して他の皆さんを見る
リセラ: 「あ。お酒は必要なさそうですね」
GM: 最初に突っ込んだ側ですが
フェル: 「くぅ、まだ修行不足だな」
GM: 下り坂になっております 降りていけば最深部につきそうな感じ
GM: 普通のありは流石にもういなさそうな気がしますね
リセラ: 「ひとまず、フェルさんの怪我を・・・」
アーク: アースヒールアースヒール
ベス: 「少し疲れてますが進みましょうか?」MP回復しないと前衛にしかヘイストかけられません
リセラ: 魔香草とか?
ベス: そうかお持ちでしたね
ベス: いぶして欲しいかも
リセラ: レンジャーの方に
リセラ: 使ってもらわないと、回復量に問題が
レクス: それじゃ、私が使ってあげましょ
ベス: 手持ちの4個をお願いしたい
アーク: とりあえずフェルを回復してからにしませう。>MP的に
ベス: GM時間経過おこりますが大丈夫ですか?
レクス: ゴリゴリと削ってフリカケ
GM: まあ1時間以内なら
フェル: 魔香草自分でも擂れるけど
ベス: 1時間なら手分けしたほうが良いかもですね
レクス: レンジャーだとレンジャー技能分+でいいんだよね?
フェル: 使ってもらった方が効率は
ベス: 草は器用だから
レクス: レンジャー+器用?
フェル: 技能+器用
ベス: ですね
レクス: それなら+14出来る
ベス: おー
アーク: 2D6+17 とりあえずアース・ヒールをフェルに
ダイスボット: アーク -> 2D6+17 = [5,4]+17 = 26
アーク: sw0+17 あんまり回復しない回復
ダイスボット: アーク -> Rate0+17 = [1,2:0]+17 = 17
レクス: あやうくファンブル
ベス: 1回10分だから6回ですね
アーク: とりあえず17点回復です
ベス: 全快してくだされば先ほどのヘイストまたできます
フェル: これなら自分の救命草で確定で治せる
ベス: 30点だけでもいけるかな
ベス: レクスさん2回ほどお願いして良いですか
フェル: r10+3+2
ダイスボット: フェル -> Rate10+3+2 = [5,3:4]+3+2 = 9
レクス: ではやりましょう
レクス: r10+9+5
ベス: 草は自分のもの渡しますね
ダイスボット: Lecs -> Rate10+9+5 = [6,6:7]+9+5 = 21
レクス: おや
ベス: おー
アーク: おおー
レクス: ではもういっちょ
レクス: a,
レクス: 御免間違えた、レートが10になってた
レクス: 18っすね
レクス: >魔香草
ベス: 了解です
リセラ: すごい回復量ですねー
レクス: では二つ目
レクス: r0+9+4
ダイスボット: Lecs -> Rate0+9+4 = [6,3:3]+9+4 = 16
レクス: 16と出ました
フェル: 2回目は魔香草自分に
フェル: r0+5
ダイスボット: フェル -> Rate0+5 = [4,1:0]+5 = 5
リセラ: レクスさん、私にも1回お願いしますー
リセラ: 草は渡すので
レクス: では
レクス: r0+9+5
ダイスボット: Lecs -> Rate0+9+5 = [5,1:1]+9+5 = 15
レクス: 15点です、段々悪化してるw
アーク: アークのほうもよろしく。と、草を渡す
レクス: あいあい
リセラ: 十分ですw
レクス: r0+9+5
ダイスボット: Lecs -> Rate0+9+5 = [5,3:2]+9+5 = 16
レクス: アークに16回復
アーク: MP全回復ーと。
ベス: レンジャー持ちさんがいると心強いな
アーク: あ、使い魔もついでに・・・(ぁ
フェル: 自分で3個目...効率悪いけど時間足りないからなぁ
ベス: 6回分ですからね
レクス: それなら、使い魔分......べスはもういいの?
ベス: あと1回お願いしたいです
レクス: r0+9+5 べス
ダイスボット: Lecs -> Rate0+9+5 = [1,4:0]+9+5 = 14
フェル: 使い魔はこっちで治す
レクス: あら、御免
フェル: そんな減ってないでしょ?
アーク: いや、使い魔はカラッポ
ベス: MP全快です
レクス: じゃ、使い魔もやっておこうか?
リセラ: 私もほぼ全快に
ベス: 「レクスさんありがとうです。リラックスできたです」
フェル: ...からっぽって言っても7でしょうがw
アーク: この喋るくせにセッション中一回も喋ったこと無い使い魔が!w
フェル: r0+5
ダイスボット: フェル -> Rate0+5 = [2,5:2]+5 = 7
アーク: んにゃ、18ダゼ
フェル: ほら治ったw
ベス: Ⅱですからね
フェル: II?
アーク: アークがLV
アーク:
レクス: ならもう一度やっとこうか?自分の手持ち使って
フェル: あーこっち治してほしいかな
アーク: ではよろしく。魔香草渡しつつ
フェル: ぶっちゃけ
フェル: アークのMPなんか心配してないわw
アーク: はははw
レクス: あ、了解...ん?フェルの方優先した方がいい?
アーク: あー、そのほうがいいね。
フェル: r0+5 4回目
ダイスボット: フェル -> Rate0+5 = [4,1:0]+5 = 5
レクス: じゃ、フェルに
レクス: r0+9+5
ダイスボット: Lecs -> Rate0+9+5 = [2,6:2]+9+5 = 16
フェル: ほれ5点、12もありゃ大丈夫やろw
レクス: ほい、こちらはフェル16回復
アーク: おお、ありがとう。魔香草はこっちで消費しておこう。
GM: サテ、準備はOKかな
レクス: うい、こちらはOK
フェル: 剥ぎ取りはラストの清算でまとめて屋根
アーク: OK
リセラ: OKです
GM: では、下り坂を降りていき・・・
フェル: やね
GM: しばらくすると・・・
GM: 後ろから何かが転がり落ちてくる音がします
リセラ: えっと大きそうな?
GM: はい 1mくらいそうな
リセラ: 通路は2人並べるんですっけ
GM: 振り向くと蟻の死骸が転がり落ちてきております
GM: はい、並べますよー
アーク: テレキネシスで止められる?w
リセラ: よけれるのかな、これ
レクス: なにー
リセラ: おおー
GM: 最深部に向かって走っていけば
GM: 逃げ切れそうな感じです
ベス: 判定がいります?
GM: 必要なしということで
フェル: とりあえずべスの首根っこ掴まえて走るかw
レクス: 逆に言えば
レクス: 最深部に向って一直線なんだなw
リセラ: 余裕そうなら走りますか
リセラ: 確かにw
アーク: 余裕なら走るかーw
レクス: 多分一番余裕w
GM: サテ、最深部と思われる 半径20mくらいの部屋に到着しました
GM: そして後ろは蟻の死骸が詰まっています
リセラ: 逃げられなそうな
GM: 部屋の中央には 3mくらいの赤い羽蟻が
アーク: アリだー!
フェル: 前には女王アリなんですね
GM: そして
GM: なんか1mくらいの赤蟻が
レクス: 半分になって
GM: 1d6
ダイスボット: nekoGM -> 1D6 = [2] = 2
アーク: ああ、18体ですね(ぁ
GM: 2体、そしてたまごがごそっとありますな
GM: では・・・知名度で判定をどうぞー
ベス: 2d6+19 魔物判定
ダイスボット: ベス -> 2D6+19 = [2,3]+19 = 24
ベス: 24です
アーク: 2D6+5+6
ダイスボット: アーク -> 2D6+5+6 = [6,5]+5+6 = 22
アーク: 22だって
レクス: 2d6+5+4
ダイスボット: Lecs -> 2D6+5+4 = [6,4]+5+4 = 19
アーク: 出目をチェンジしたいw
レクス: 一番負けたー
GM: 今張ってきます
ベス: お願いします
GM: むむ
GM: うまくアップできない
ベス: 掲示板にはってもらえればトップから見に行きますよ
GM: http://u4.getuploader.com/wissen/download/34/%E3%82%AF%E3%82%A4%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%80%80%E8%9F%BB%E3%81%8C%E3%81%84%E3%81%A3%E3%81%B1%E3%81%84.txt
GM: ああ、掲示板にはるとなんかずれるのですよ
GM: ということで クイーンは知名度のみ突破であります
リセラ: クイーンの霧って周囲全員ですか?
アーク: むぅ、出目が逆だったらなぁ
GM: はい
GM: 無論全員です
レクス: さっきからひらけねー
GM: URLを開くからダウンロードでいけるかとー
アーク: さっきからアーク関係ないなぁ
ベス: ロビーにはりました
アーク: これって抵抗は精神?生命?アルケミストと同じ?
リセラ: 賦術の勉強になりますね、この敵
GM: サテ、先制だけ振っておいてください
リセラ: あ、はい
GM: そして・・・その後35分まで休憩とします
レクス: 先制~
リセラ: レクスさん頼み
レクス: 2d6+15 とはいえ、半々だ
ダイスボット: Lecs -> 2D6+15 = [3,3]+15 = 21
レクス: あんぎゃー
GM: おしい!
リセラ: 指輪は?
リセラ: ないかな・・
リセラ: いちおう振ります
レクス: ある
リセラ: 2d6+12
ダイスボット: リセラ -> 2D6+12 = [1,6]+12 = 19
リセラ: 足りませんでしたー
レクス: ただ、壊すと、敏捷ボーナスが下がるが...ここは致し方あるまい...
リセラ: お願いします
アーク: ぶっちゃけ先制取られるほうが怖いからね・・・
ベス: ですね
リセラ: 逆にファストアクションで倒しちゃいましょう
リセラ: エリートアント2匹でよかった・・・
GM: あ、言っておくけれど
GM: 毎ターン増えますので
GM: エリート
アーク: 卵、だろ☆
フェル: ・・・ですよねー
レクス: 確認した、矢張り疾風の指輪つけてた
リセラ: そうなんですか・・・w
GM: はい♪
リセラ: がんばりましょw
レクス: なので、もったいないが、壊して先制とりますね
レクス: 腕輪だw
リセラ: おねがいしますー
レクス: +2して23.これで先制
ベス: ならヘイストを今度は回復役かもしれないのでベスも込みで
GM: くっくっく 250もあれば
ベス: 振って良いですか?
GM: そう簡単には倒れんぞw!
GM: OKです
ベス: フラグを立ててるw
ベス: 2d
ダイスボット: ベス -> 2D = [3,1] = 4
ベス: 「操、第11階位の捕、強化、急速ー迅速!」拡大数ヘイスト
ベス: [
ベス: 「みんな頑張ってです!」
ベス: 1d
ダイスボット: ベス -> 1D = [5] = 5
ベス: おー
ベス: みんなにカンタマ
フェル: 追加はいってるw
ベス: 2d
ダイスボット: ベス -> 2D = [6,5] = 11
リセラ: 「ベスさん、ありがとうございますっ」
アーク: 「ありがとー。」
アーク: 俺の精神抵抗が20になった。
ベス: 「きりもこれで少しはふせげるです!」
GM: くくく
GM: 地道に削ってやるわ
アーク: 真面目にプリースト5を取ろうかなぁ
GM: 通常攻撃なんぞ・・・飾りに過ぎぬ
リセラ: 霧のダメージ部分は生命抵抗ですか?
レクス: 精神抵抗やっと17だけど、ないより遥かにマシ
GM: ですねー
アーク: いやぁ、この敵は真面目に嫌だなぁw範囲攻撃トカ。
リセラ: ダメージにはアンチボディ有効なんだ
ベス: 女王をみんなで殴るしかないでしょうね
リセラ: ですね
GM: では行動どうぞー
アーク: 雑魚は任せておきたまえ(何
ベス: がんばれみんなヘイスト忘れないでね
フェル: そーいえば
レクス: あ、12されるんだっけ、敏捷度
ベス: 移動ですね
GM: ん?
レクス: 移動か
リセラ: 最初はアークさんが魔法攻撃?
フェル: スペルエンハンスかけると魔力撃でダメージ増えるんだね
GM: 増えるねえ
GM: ユビパッチン
アーク: えーと、今回は最後に動こうw
リセラ: じゃあ女王でいいんですよね
リセラ: 攻撃集中するの
フェル: うん
ベス: 部位自体は1個ですしね
リセラ: 前進後、女王に乱戦&魔力撃宣言
リセラ: 【アンチボディ】【マッスルベアー】【ケンタウロスレッグ】【ガゼルフット】【キャッツアイ】
GM: っく・・・よけれない!
リセラ: 二刀流攻撃します
リセラ: 2d6+20+1+2
ダイスボット: リセラ -> 2D6+20+1+2 = [3,3]+20+1+2 = 29
リセラ: 2d6+20+1+2
ダイスボット: リセラ -> 2D6+20+1+2 = [3,1]+20+1+2 = 27
GM: だめどぞー
リセラ: sw17+18+10+2+2@8
ダイスボット: リセラ -> Rate17+18+10+2+2@8 = [5,2:5]+18+10+2+2 = 37
リセラ: sw17+18+10+2+2@8
ダイスボット: リセラ -> Rate17+18+10+2+2@8 = [3,5:5][1,4:3]<クリティカル>+18+10+2+2 = 40
GM: 37てんもらいました
リセラ: ファストアクションです
リセラ: 2d6+20+1+2
ダイスボット: リセラ -> 2D6+20+1+2 = [5,1]+20+1+2 = 29
リセラ: 2d6+20+1+2
ダイスボット: リセラ -> 2D6+20+1+2 = [3,4]+20+1+2 = 30
リセラ: sw17+18+10+2+2@8
ダイスボット: リセラ -> Rate17+18+10+2+2@8 = [6,3:6][6,5:7][1,3:2]<クリティカル>+18+10+2+2 = 47
リセラ: sw17+18+10+2+2@8
ダイスボット: リセラ -> Rate17+18+10+2+2@8 = [2,5:5]+18+10+2+2 = 37
リセラ: 2回転ー
GM: 44点
リセラ: ヘイスト
リセラ: 1d6
ダイスボット: リセラ -> 1D6 = [3] = 3
リセラ: だめでしたー
レクス: 無理か
リセラ: 次の方どうぞ
レクス: では次自分が
GM: どんどんきたまえ
GM: HPはまだいくらでもあるぞ
レクス: 今回もファイアウェポンはかかってるんだっけ?
GM: かかってない
リセラ: いえ、ないです
レクス: 残念
リセラ: 「硬い・・・!」
レクス: 異貌、更にキャッツアイ+ガゼルフット+気休めのビートルスキン
レクス: 二刀流アタック
レクス: 2d6+16+1+1
ダイスボット: Lecs -> 2D6+16+1+1 = [5,3]+16+1+1 = 26
レクス: 一発目
GM: っく・・・あたる!
レクス: ダメージ!
レクス: sw35+19+1@8
ダイスボット: Lecs -> Rate35+19+1@8 = [4,4:9][4,3:8]<クリティカル>+19+1 = 37
GM: 17てんっと
レクス: 更に次
レクス: 2d6+18
ダイスボット: Lecs -> 2D6+18 = [4,2]+18 = 24
GM: よけた
リセラ: 回ってますね
レクス: うあ、外れた!
レクス: では、ファストアクション
レクス: 2d6+18
ダイスボット: Lecs -> 2D6+18 = [3,4]+18 = 25
GM: よけた
レクス: 同値!?
レクス: くやしー
レクス: 2d6+18
ダイスボット: Lecs -> 2D6+18 = [4,3]+18 = 25
GM: 避けた
レクス: またかよー!
ベス: 意外とよけますね
レクス: ヘイスト
フェル: 回避高いなー
レクス: 1d6
ダイスボット: Lecs -> 1D6 = [5] = 5
フェル:
ベス: きた
レクス: よし、うごいた
GM: 追加!?
リセラ: レクスさん、キャッツアイ入ってます?
レクス: でも当たる気しなくなってきた...
レクス: うん、11+5+1+1で18...
リセラ: ですかー
レクス: 2d6+18
ダイスボット: Lecs -> 2D6+18 = [2,5]+18 = 25
リセラ: ヘイストどうぞ
レクス: 2d6+18
ダイスボット: Lecs -> 2D6+18 = [4,6]+18 = 28
GM: 攻撃回数的には
レクス: ははは、最後の一発だけ当たりやがった
GM: このくらいの回避で問題なさそうだからね!
GM: 当たったー
GM: だめこいやー
レクス: sw35+19+1@8 でもこんだけ同値ってなんだよ、こんちくしょー!
ダイスボット: Lecs -> Rate35+19+1@8 = [4,2:6]+19+1 = 26
GM: 6点通った
レクス: しかもダメージも腐ってる
フェル: さてと
GM: フェル君か・・・
ベス: コメットなんですけどね
GM: きたまえ
GM: さっきのような1ターン撃破はされぬぞ
フェル: 【マッスルベアー】【ジャイアントアーム】【キャッツアイ】【フェンリルバイト】【スフィンクスノレッジ】《剣の加護:風の翼》
フェル: 通常移動で女王に接敵
ベス: 飛んでさらに命中が上がるw
フェル: 《魔力撃》
GM:
GM: エリートは完全無視か・・・!
フェル: まぁね
フェル: 【ヴォーパルウェポン】A
ベス: 正しい判断かと
フェル: 牙から
GM: 200ガメルの光
フェル: 2d+10+2+6+1+1
ダイスボット: フェル -> 2D+10+2+6+1+1 = [2,2]+10+2+6+1+1 = 24
GM: 所詮200ガメル
GM: あたらないなあ
フェル: おやーー?
フェル: ケチらず行こう【デーモンフィンガー】
GM:
フェル: パンチ
フェル: 2d+11+2+6+4
ダイスボット: フェル -> 2D+11+2+6+4 = [2,1]+11+2+6+4 = 26
GM: ちくそう
フェル: 使ってて良かったw
GM: 1ゾロ以外当たるよ!!
フェル: r13+17+4+18+2@9 
ダイスボット: フェル -> Rate13+17+4+18+2@9 = [6,2:4]+17+4+18+2 = 45
GM: 25点通った
フェル: 追加パンチ
フェル: 2d+11+2+6+4
ダイスボット: フェル -> 2D+11+2+6+4 = [6,5]+11+2+6+4 = 34
GM: 14点
フェル: r13+17+4+18+2@9 
ダイスボット: フェル -> Rate13+17+4+18+2@9 = [1,2:1]+17+4+18+2 = 42
GM: とまちがった
GM: 22点
フェル: いや、命中でダメージ食らわれてもw
GM: 命中が
GM: ダメージ並みなんだもんw
レクス: だよねえ
GM: へいすとどぞー
フェル: 1d
ダイスボット: フェル -> 1D = [2] = 2
フェル: 残念
GM: 次のアークどうぞー
ベス: でないものですね
アーク: バインドはベスが撃つ?
ベス: かけましょうか
ベス: ダメ魔法はないし
ベス: ないこともないけどソーサラーにはまける
アーク: ふと思ったんだけど、敵の特殊も下げられるからサー
GM: アーク、なにをやるんだい
ベス: ああ抵抗しやすくなりますね
アーク: ヘイストでたら撃とう。
ベス: バインド優先でもいいかもですね
アーク: 異貌、スフィンクスノレッジ、アンチボディを補助動作で掛けて、
アーク: 女王にバインド・オペレーション
ベス: いけー
アーク: 2D6+17+2+1
ダイスボット: アーク -> 2D6+17+2+1 = [5,3]+17+2+1 = 28
GM: あーくなら1ゾロを出してくれる
ベス: きた
GM: ALL-2です
アーク: 残念、これは操霊魔法だ!w
リセラ: かかったー
GM: へいすとー
アーク: 1d6
ダイスボット: アーク -> 1D6 = [2] = 2
アーク: ヘイストかからんなぁ。
GM: ではこちらのターンだな
アーク: というわけで終了。
GM: 1d5
ダイスボット: nekoGM -> 1D5 = [4] = 4
レクス: 今回動いたの自分だけですからね...
GM: 4体孵化
レクス: うお!?
ベス: 結構増えますね
GM: このレベル体相手に
GM: 1d3とかぬるいこといわないよ
アーク: 1d10じゃないだけマシマシ(ぁ
GM: 位置はクイーン周りです
GM: ではクイーンの行動
GM: 1d5
ダイスボット: nekoGM -> 1D5 = [1] = 1
GM: 1d5
ダイスボット: nekoGM -> 1D5 = [5] = 5
GM: 強酸&腐食です
リセラ: クラッシュファング効果が・・・
GM: 皆さん抵抗目標22で抵抗どぞー
フェル: 2d+19
ダイスボット: フェル -> 2D+19 = [2,5]+19 = 26
フェル: 2d+19
ダイスボット: フェル -> 2D+19 = [5,2]+19 = 26
ベス: 2d+18
ダイスボット: ベス -> 2D+18 = [5,3]+18 = 26
リセラ: 2d6+13-2+2
ダイスボット: リセラ -> 2D6+13-2+2 = [3,2]+13-2+2 = 18
リセラ: 2d6+13-2+2
ダイスボット: リセラ -> 2D6+13-2+2 = [1,1]+13-2+2 = 15
アーク: 2d6+11+6+1+2
ダイスボット: アーク -> 2D6+11+6+1+2 = [1,1]+11+6+1+2 = 22
アーク: 2d6+11+6+1+2
ダイスボット: アーク -> 2D6+11+6+1+2 = [6,1]+11+6+1+2 = 27
アーク: おっと、50点貰った。
リセラ: あ、どうしよう
フェル: -2忘れてたが問題なし
ベス: そうか魔力撃か
リセラ: 変転します
ベス: おー
リセラ: ダメージ-5はつらいのでw
アーク: 毎回安定して100点くらい稼ぐんだよなぁ、アーク
GM: リセラ・アークは強酸 レクス?
リセラ: 強酸だけあたりました
ベス: こちらは生命抵抗?
アーク: ・・・あ、俺四回だ。
レクス: あ、反応忘れてた
レクス: 精神抵抗だよね?
フェル: 鳥・・・
アーク: 2d6+11+6+1+2 鳥さん分
ダイスボット: アーク -> 2D6+11+6+1+2 = [4,1]+11+6+1+2 = 25
リセラ: 追加ダメージもありますよね
アーク: 2d6+11+6+1+2 鳥さん分
ダイスボット: アーク -> 2D6+11+6+1+2 = [1,4]+11+6+1+2 = 25
GM: アルケミ敵効果が精神
GM: そして毒ダメージが
レクス: 2d6+17
ダイスボット: Lecs -> 2D6+17 = [1,6]+17 = 24
GM: 生命
GM: 2d6+2d6
ダイスボット: nekoGM -> 2D6+2D6 = [5,4]+[2,3] = 14
レクス: 2d6+14
ダイスボット: Lecs -> 2D6+14 = [3,2]+14 = 19
レクス: ああ、生命は失敗だ...
リセラ: 2d6+14-2+4
ダイスボット: リセラ -> 2D6+14-2+4 = [4,4]+14-2+4 = 24
ベス: 2d+16 生命
ダイスボット: ベス -> 2D+16 = [3,6]+16 = 25
アーク: 2d6+11+3+1 生命
ダイスボット: アーク -> 2D6+11+3+1 = [5,4]+11+3+1 = 24
アーク: 2d6+11+3+1 生命
ダイスボット: アーク -> 2D6+11+3+1 = [6,5]+11+3+1 = 26
ベス: そうか2回か
GM: 毒 9・5です
リセラ: 毒ダメージは2回ですね
リセラ: 2d6+14-2+4
ダイスボット: リセラ -> 2D6+14-2+4 = [4,4]+14-2+4 = 24
ベス: 2d+16 生命
ダイスボット: ベス -> 2D+16 = [1,3]+16 = 20
アーク: 俺は範囲攻撃は二倍入るんだよなぁ。
ベス: うわ
フェル: 2d+16
ダイスボット: フェル -> 2D+16 = [1,5]+16 = 22
フェル: 2d+16
ダイスボット: フェル -> 2D+16 = [3,2]+16 = 21
レクス: あ、毒はもう一度?>抵抗
レクス: 2d6+14
ダイスボット: Lecs -> 2D6+14 = [4,2]+14 = 20
GM: ですねー
レクス: また駄目だあ
アーク: 2d6+11+3+1 生命
ダイスボット: アーク -> 2D6+11+3+1 = [4,6]+11+3+1 = 25
アーク: 2d6+11+3+1 生命
ダイスボット: アーク -> 2D6+11+3+1 = [1,6]+11+3+1 = 22
GM: 毎ターン4回振らなくてはというログにやさしくない敵
アーク: 今回の編集はしないぞ!w
ベス: 早めに倒しましょうw
GM: 1d3
ダイスボット: nekoGM -> 1D3 = [2] = 2
アーク: と、生命抵抗の目標値は22だよね?
GM: ですよー
ベス: そうかドールがあった
GM: レクスー よけて
アーク: なら全部抵抗か。魔法使いなのに全部抵抗。
ベス: 地味にドールを消費してしまった
GM: 回避目標も22
レクス: ダメージ幾つだっけ?
GM: 9・5です
レクス: ん?物理回避ですか
GM: 物理です
リセラ: クイーンの牙ですね
レクス: 2d6+18
ダイスボット: Lecs -> 2D6+18 = [2,2]+18 = 22
フェル: バインドか
レクス: 同値回避だ、あぶな
GM: 避けられたあああ
GM: つぎ
レクス: えーっと毒のダメージが幾つだ...?
GM: アント殺到
リセラ: 9と5です>レクスさん
ベス: 殺到きたらよけられないでしょうね
レクス: 14点来るのか
GM: 1d3
ダイスボット: nekoGM -> 1D3 = [1] = 1
GM:
ベス: ベスかw
GM: フェル君か・・・
ベス: よかったw
GM: 最悪の事態だ
リセラ: フェルさん宣言をw
GM: 13+12の25の32
ベス: これにカウンター入れたら全部にダメ?
GM: はい、全部にだめです
リセラ: あ、どうなるんでしょう
リセラ: 命中もけっこう高い
ベス: おー頑張れ!
GM: 失敗したら・・・
フェル: ちょっと考える
GM: もれなく42点ダメージです
GM: しかも防護点
リセラ: 6体ですっけ?
GM: -10とカサレマス
リセラ: エリートアントの数
GM: 6対です
フェル: 2d+11+2+2+6+3、要するに2d+24が基本
ベス: 8以上?
GM: ですなあ
リセラ: 9以上かな・・・?
リセラ: 1上回る必要が
GM: あ、そうだったか
ベス: 受動は同値でかつから
レクス: 厳しいねえ
ベス: 8でいいかと
フェル: 同値じゃだめなんよ
レクス: 賭けるか否か
ベス: それでも回避よりはいいかと
リセラ: どうなんですっけ。カウンターって
アーク: 受動から能動に変わりますね、カウンター
ベス: そうなの?
アーク: ですよー。
GM: ですねー
ベス: 本当だ
フェル: フルヒットだと52だからさすがになー
リセラ: エリートアントも減らさないとやばそう
フェル: しょうがない、賭けて次で倒すか
GM: こいやー
フェル: 2d+11+2+2+6+3
ダイスボット: フェル -> 2D+11+2+2+6+3 = [4,1]+11+2+2+6+3 = 29
GM: では、52点どうぞ!
レクス: どごーん...
GM: そして私の手番は終了です
アーク: カウンターは失敗する宿命か・・・
リセラ: あぶない・・・
ベス: ベスは回復でいいですよね?
リセラ: どうなんでしょ・・・
アーク: ですね。
リセラ: 回復はしないといけないんですけど
ベス: アースヒールをフェルさんに
レクス: フェルがこのままだと危険です
GM: さて、どんどんやるがいいさ
リセラ: エリートが増えたら
ベス: ベスは数攻撃が苦手なんですよ
ベス: リビルドで制御を捨てたので
GM: 尻尾連打されたらぶっちゃ蹴倒されるしね
アーク: それは尻尾と魔法でどうにかなるかなぁ
フェル: ひどい話があってね
リセラ: なるほど
GM: 所詮50しかない・・・
リセラ: じゃあ回復ですね、ベスさんは
フェル: 一匹眠らせれば殺到使えないよね、この表記
ベス: いいですかね?
アーク: 全部は倒せないんだけどねー。
GM: うん
アーク: 何、眠らせればいいの?w
リセラ: あ、スリープも効くんだ
GM: 実は効いたりする
フェル: その場にいる全部が主動作を消費することが条件だからスロウとかスリープとか消費できない個体がいると
アーク: よーし、お兄さん敵全部にスリープかけちゃうぞー
ベス: そこまでw
リセラ: アークさんお願いしますw
GM: ちいいい
ベス: 先に回復しておきますね
GM: アーク目ええ
リセラ: あ、はい
アーク: とりあえずベス行動ダーw
ベス: 2d
ダイスボット: ベス -> 2D = [6,2] = 8
ベス: r30+18
ダイスボット: ベス -> Rate30+18 = [2,3:4]+18 = 22
ベス: 22回復
アーク: そしてヘイストへ
ベス: 1d
ダイスボット: ベス -> 1D = [1] = 1
ベス: だめです
アーク: チィ
GM: つぎどぞ
アーク: ・・・最後に行こう。
リセラ: フェルさん、尻尾しておきます?
フェル: いや、女王に集中砲火する
アーク: 女王にも十分通る数値だから、最後にやったほうがいい。
リセラ: 倒れないかな
GM: どんどんきたまえ
ベス: 女王も寝るの?
レクス: じゃ、自分自分から
GM: どうせ強化がきたら1ゾロ以外ぜんぶあたるんだ・・・
リセラ: おねがいします
レクス: 間違えた二度打ちになってるw
レクス: 2d6+18 一撃目
ダイスボット: Lecs -> 2D6+18 = [1,2]+18 = 21
レクス: なんて酷い出目だ!?
GM: よけた
レクス: 2d6+18
ダイスボット: Lecs -> 2D6+18 = [1,5]+18 = 24
GM: あたった!?
アーク: 女王も寝せてみせる!w
レクス: で、ダメージ
ベス: バインドいいね
レクス: sw35+19+1@8
ダイスボット: Lecs -> Rate35+19+1@8 = [3,5:9][6,2:9][6,3:10][4,6:10][1,3:4]<クリティカル>+19+1 = 62
ベス: おー
レクス: よっし、回った
GM: 42てんもらいー
リセラ: すごい
レクス: で、ヘイスト
レクス: 1d6
ダイスボット: Lecs -> 1D6 = [5] = 5
ベス: きた
レクス: よし
アーク: 回り方がギャグいなぁw
GM: まだバトルフェイズは
レクス: 2d6+18
ダイスボット: Lecs -> 2D6+18 = [6,2]+18 = 26
GM: あたた
レクス: sw35+19+1@8
ダイスボット: Lecs -> Rate35+19+1@8 = [4,6:10][6,4:10][5,4:10][5,5:10][5,5:10][5,5:10][6,2:9][4,4:9][3,6:10][6,6:12][2,6:9][3,1:4]<クリティカル>+19+1 = 133
レクス: おおい
ベス: www
アーク: これは酷いww
リセラ: えええ
フェル: は?
GM: まてや!w
リセラ: 133てw
GM: 113点もらい
ベス: これオフだと計算大変そうだw
レクス: で、二発目
GM: 告ぎどうぞ
レクス: 2d6+18
フェル: 11回転てw
ダイスボット: Lecs -> 2D6+18 = [5,1]+18 = 24
GM: あたた
レクス: で、ダメージ
レクス: sw35+19+1@8
ダイスボット: Lecs -> Rate35+19+1@8 = [1,3:4]+19+1 = 24
レクス: ああ、今度はへちょかった
GM: 4点通った
リセラ: じゃあいきます
リセラ: 魔力撃宣言【デーモンフィンガー】【ケンタウロスレッグ】【スフィンクスノレッジ】二刀流攻撃します
GM: まずい、予想外の強さだ
リセラ: 2d6+20+1+2+2
ダイスボット: リセラ -> 2D6+20+1+2+2 = [2,4]+20+1+2+2 = 31
リセラ: 2d6+20+1+2+2
ダイスボット: リセラ -> 2D6+20+1+2+2 = [3,6]+20+1+2+2 = 34
GM: 両方あたり
リセラ: sw17+18+10+2+2@8
ダイスボット: リセラ -> Rate17+18+10+2+2@8 = [5,6:7][2,2:2]<クリティカル>+18+10+2+2 = 41
リセラ: sw17+18+10+2+2@8
ダイスボット: リセラ -> Rate17+18+10+2+2@8 = [4,3:5]+18+10+2+2 = 37
リセラ: ヘイスト
リセラ: 1d6
ダイスボット: リセラ -> 1D6 = [4] = 4
GM: 21の17の38
リセラ: でませんでしたー
GM: まだ生きている!
リセラ: フェルさんお願いします
GM: さあ・・・こいやフェル君
フェル: 【ケンタウロスレッグ】【フェンリルバイト】ダメージ【ドラゴンテイル】命中【リカバリィ】
フェル: 《魔力撃》
フェル: 補助で牙から
ベス: 「フェルさんいくですー!」
フェル: tto
フェル: 【ターゲットサイト】
リセラ: 「フェルさん、とどめを!」
フェル: 2d+10+2+2+6+1+1+1
ダイスボット: フェル -> 2D+10+2+2+6+1+1+1 = [5,5]+10+2+2+6+1+1+1 = 33
GM: 避けられたら奇跡
GM: だめどぞ
フェル: r11+16+3+18+4@9
ダイスボット: フェル -> Rate11+16+3+18+4@9 = [2,4:3]+16+3+18+4 = 44
GM: 24点
GM: 次!
フェル: 【クリティカルレイ】S
フェル: 蹴り
フェル: 2d+11+2+6+6
ダイスボット: フェル -> 2D+11+2+6+6 = [4,4]+11+2+6+6 = 33
GM: 辺り
フェル: r23
ダイスボット: フェル -> Rate23 = [5,4:7] = 7
GM: 回った!?
フェル: 回る
ベス: おー
ベス: 2000Gがw
フェル: r23+17+4+18+2@10
ダイスボット: フェル -> Rate23+17+4+18+2@10 = [1,3:2]+17+4+18+2 = 43
リセラ: 2000Gw
GM: ・・・・
GM: 次の攻撃は必要ない
フェル: 53
GM: 死んだ・・・
レクス: www
アーク: 流石に死んだか・・・w
GM: 女王が倒れたことにより・・・
ベス: 2ラウンドでw
リセラ: レクスさんがすごすぎましたw
GM: 霧が無くなります・・・
レクス: さすがに予想外ですよw
リセラ:
GM: そしてエリートが倒れていきます・・・
アーク: スリープが日の目をみるかとおもったがそんなことはなかったぜ!w
GM: ばかなああああ!!?
GM: 初期HP250の欠片30が・・・!?
GM: たった2ターンで!?
アーク: ※まだヘイストとアークが残っています
GM: とまあ静かになりました・・・
リセラ: ダイスって怖い・・・w
レクス: 「ふう、終わったか......」
GM: サテ、クイーンからの自動取得アイテム
レクス: うん、ダイスって怖いよね...
GM: だけ判定をお願いします・・・知名度で==
ベス: 倒れたエリート確認しつつ「これで依頼完了ですかね」
アーク: 流石ダイス神だ、しっかり空気を読んでいる。
ベス: +3の人います?
フェル: 「ぐぅ、さすがにきついな」
リセラ: +2ですねー
リセラ: ベスさんかな?
ベス: 私も+2
リセラ: お任せしますw
アーク: 幸運の首飾りをレクスに渡せば・・・(ぁ
リセラ: 「フェルさん、大丈夫ですかっ」
ベス: 何回振るのかな?
レクス: ん?
GM: 群れを入れると
リセラ: 微量ですけどアースヒールしてます
ベス: それは反則かとw>渡す
GM: 合計9回
ベス: レクスさんさんも+2ですかね?3かいづつ振りますか
ベス: 3人で
リセラ: あ、じゃあそうしましょっか
リセラ: 2d6+2
ダイスボット: リセラ -> 2D6+2 = [2,4]+2 = 8
レクス: +2?ああ、とレジャーハント?
リセラ: ですねー
GM: どれ振ったかだけは
GM: いってくれたまい
リセラ: エリートを
リセラ: 2d6+2 エリート2体目
ダイスボット: リセラ -> 2D6+2 = [3,1]+2 = 6
ベス: 女王は責任が重いからレクスさんよろしく
レクス: トレジャーハントって+1じゃ
ベス: セージはいくつ?
アーク: セージ5ももってるでそ?
リセラ: 幸運のお守り、装備してるんです
レクス: あ、そうだった>セージ
レクス: 成る程、というか、女王自分かw
ベス: 2d+2
ダイスボット: ベス -> 2D+2 = [1,6]+2 = 9
ベス: 2d+2
ダイスボット: ベス -> 2D+2 = [5,1]+2 = 8
ベス: 2d+2
ダイスボット: ベス -> 2D+2 = [6,6]+2 = 14
ベス: えーとエリートで
GM: 欠片2個だけ追加ですな
レクス: では、頑張ってやってみよう、駄目だったら御免ね...ってかベルのラストって...
ベス: 良い忘れた
ベス: 言い忘れた
リセラ: あ、じゃあエリート3体目を
リセラ: 2d6+2
ダイスボット: リセラ -> 2D6+2 = [3,2]+2 = 7
レクス: では、残ったの。片方女王の片方群、かな?
レクス: 2d6+2
ダイスボット: Lecs -> 2D6+2 = [4,3]+2 = 9
レクス: 2d6+2
ダイスボット: Lecs -> 2D6+2 = [4,6]+2 = 12
ベス: 女王と群れ2個
レクス: 2d6+2
ダイスボット: Lecs -> 2D6+2 = [4,3]+2 = 9
レクス: maa,
GM: ええと
レクス: まあ、平均は振ったのでご勘弁を...
GM: 1回目が女王?2回目?
レクス: に、二回目と言いたいですが...?
GM: 1回目ですな
レクス: だよねー
アーク: まぁ、ですな。
GM: 毒々しい器官 5500+甲殻3000 紫7500の計
GM: 16000ですな
レクス: 5人で割ると3200
アーク: では知名度を判定しようかー。
GM: どうぞー
アーク: ベスヨロシク
ベス: 2d+18 セージ判定
ダイスボット: ベス -> 2D+18 = [5,5]+18 = 28
ベス: 28です
アーク: 2D6+5+6
ダイスボット: アーク -> 2D6+5+6 = [2,2]+5+6 = 15
GM: 変異の結晶(知名度25・売値25000G)
GM: 魔法文明時代に製作されたと考えられている、昆虫を変異させる魔力の篭った結晶です
GM: 昆虫に触れさせるとろくなことにならないため 取り扱いには厳重な注意が必要です
GM: 間違っても賢者の学院とかそういうとこに預けないほうが良いでしょう
レクス: ......これで変異したのかw
GM: ということになります
GM: ほっといたら
アーク: ふむ、どうしたものかw
リセラ: なるほど・・・
GM: 巣の中のが全部変異していたところでした
GM: あぶないあぶない(ぉ
ベス: 回収していくとしてどこに預けましょうか
リセラ: どうしましょっか
アーク: 図書館か!w
GM: 買い取ってはくれると思うョ
アーク: 管轄違いですね(Xa
GM: 管轄が違うねえw
アーク: おじいちゃんは・・・ジャンルが違うな。
GM: まあ、皆さん村に戻りますか?
アーク: だね。
リセラ: ひとまず戻りましょ
レクス: 王宮なりに伝でもあれば、そこにとか...
ベス: まぁ破壊方法をさがすとか預かり場所を探すは次のシナリオフックにもなりそうですし宿に持ち帰りましょうか
レクス: まあ、村に戻って、もう湧かない事伝えれば...
アーク: あー、アークがあるわ。>王宮に伝
GM: では、村長さん宅に戻りました
ベス: 変異の結晶のことは隠して報告かな
リセラ: その方が良さそう
アーク: だね。
GM: 村長さん「おお、もう解決していただけるとは!さすがです」
レクス: ただ単純に、女王蟻を滅ぼしたからもう発生しないだろう、って事だけでいいんじゃないかなー
ベス: ですね
ベス: 「もう蟻がでてくることはないと思うです」
リセラ: 「ええ。女王蟻は退治しましたから」
アーク: (村長と話すようなことも無いので子供を呼んでトランプ中)
GM: 村長さん「これで安心して暮らせます それと少々少ないですが後金合計18000ガメルになります・・・トランプで稼いできました」
リセラ: アークさんw
レクス: なんと
アーク: その言葉を聞いて「村長、今晩人勝負しようか」
フェル: 一般技能ギャンブラーオーバーレベルか...・
レクス: そうすると、前金が一人2500、後金で一人3600か
レクス: よし、村の何かの為と称して1000ぐらいはおいてくかw
ベス: マイナスではないはず?
アーク: ・・・だね?
ベス: あっマイナスだw
リセラ: え・・・
フェル: え?
ベス: 15点を2個使ってたw
ベス: あっ個人収支ですw
リセラ: ヘイストですか
GM: 村長さん「その挑戦うけますよ」
アーク: これに戦利品で・・・w
ベス: ですね。ロマンだけど高いw
レクス: そりゃ15を2つも使えばそれだけで9000
アーク: これに戦利品でギリギリぐらい?
GM: そういえば一度も名前聞かれなかったな・・・村長さん
ベス: 表札はスルーされたw
GM: 表札
GM: すまない、思いっきり飛ばしちゃったけどw
ベス: ネタがあるのかなと思ったのでw
GM: イーグル・ヘッド氏 とか書いてありました・・・メモ帳に
GM: ちょっと間違えた名前だけど 気にしない方向で
GM: トランプ勝負がどうなったのか・・・知るものはいない。。。っと
GM: サテ・・・後は結晶どうしますか?
アーク: 久しぶりに楽しめる勝負だったと、後にアークは語った(何
レクス: 賢者の学院に普通は売るものなんだけど、売らない方がいいんだよね...
ベス: どこに預けましょうかね
ベス: 説明にもそうありますしねw
アーク: アークがルキスラ皇帝にコネあるけど、活用する?w
フェル: 帰り道に
フェル: ロシレッタよったら?
ベス: 戦争に利用されそうなところもよけたいかな
レクス: 王宮の宝物庫にでも、とか
GM: いやー セッション見て学院信用されてなかったからつい
リセラ: あーそうですね
フェル: ダン=シャイロウいるっしょ
GM: 最後の行をいれてしまいました
ベス: ダンはいいかもですね
アーク: ダン=シャイロウでいいかも。
レクス: 彼のオークションに出ないといいんだが...
ベス: ヴィッセンのダンは良い人だから大丈夫w
GM: では、ダンに売り払ったトイウコトデ
フェル: いや、公式でもいい人だと思うよ?w
GM: 5000追加です
レクス: 一人頭ねー
GM: ですです
リセラ: ベスさん、これで大丈夫そうですか?
アーク: ああ、一応アークもダン=シャイロウにコネあったのか。
GM: さて・・・これにて 48回「私が村長です」を終了します
アーク: おつかれさまでしたー!
GM: 名誉点清算 欠片32個・・・
レクス: おつかれさまでしたー
フェル: お疲れ様でした
リセラ: お疲れさまでしたー
レクス: 欠片が32個か~
GM: 100点声の可能性もみえる
ベス: おつかれさまです
レクス: 一人平均6個、二人7個?
GM: 数ですな
アーク: おお、これで所持名誉点が1000点に届く
アーク: ちなみに前、30個ぐらい振らせたら80点ちょっとだった記憶が・・・
ベス: PCが6個 GMに2個でいいかな
GM: 了解
GM: 2d6
ダイスボット: nekoGM -> 2D6 = [6,6] = 12
アーク: おお、フルハウスな感じだ(何
GM: 12点だ
ベス: 6d
ダイスボット: ベス -> 6D = [4,2,1,6,4,5] = 22
アーク: 6d6
ダイスボット: アーク -> 6D6 = [2,2,3,2,5,5] = 19
フェル: 6d
ダイスボット: フェル -> 6D = [1,2,2,6,5,3] = 19
リセラ: 6d
アーク: んー、振るわないなぁ
ダイスボット: リセラ -> 6D = [4,5,3,1,5,1] = 19
レクス: 6d6 てい
ダイスボット: Lecs -> 6D6 = [3,2,6,4,3,2] = 20
GM: 12・22・19・19・19・20
ベス: 91?
レクス: 111
ベス: 111カ
GM: 99の12で111
GM: 1ゾロですね
GM: GM名誉 
フェル: 112
アーク: 綺麗にゾロ目だなぁ
GM: 11d6
ダイスボット: nekoGM -> 11D6 = [5,2,5,6,5,4,6,2,6,3,2] = 46
フェル: が期待値だから
フェル: まぁ...妥当?
レクス: ですね、ほぼ期待値です
フェル: ・・・・・
アーク: まぁ、まず期待値を超えないのはなんでなんだろうねw
ベス: 46w
フェル: 11dって期待値38.5なんですが
アーク: 流石フルハウスな運勢だ。
ベス: 国家を超えそう
アーク: ちなみにGMはフラッシュぐらい
GM: 赤城23巻買ったからだなあ
GM: 出目がいい
ベス: ログは生でよければ明日私上げましょうか?
GM: サテ・・・まとめます
レクス: ええ、こちらも出目が良かったw
GM: 経験点2340
リセラ: ですねw
ベス: 経験点などはよろしくです
GM: 報酬 15300
GM: 名誉111
アーク: 今回ので全員国家レベルの第一人者になったかな
GM: トイウコトデオツカレサマデシター
アーク: おつかれさまでした~
リセラ: 1000超えましたねー
ベス: おつかれさまです
リセラ: お疲れさまでした
GM: ログはお願いしますー
ベス: 了解です
GM: 後でいじりますのでー
ベス: 感想など話したいのですが、明日朝選挙にいかないといけないので落ちますね。
GM: そして48回情報は 朝起きてから書く予定です
GM: はいなー
ベス: おつかれさまです
リセラ:はい。お疲れさまでしたー

2011年7月 3日 20:34