トップSW2.0オンラインセッション設定・過去ログ管理ページ ≫ ソードワールド2.0 第10話 『魔神討伐』

ソードワールド2.0 第10話 『魔神討伐』

「魔神討伐」

概要:
依頼された遺跡探索を行う途中、不可抗力で召喚されてしまった異界の存在「魔神」。
依頼人サーシャは、一連の出来事を報告したにもかかわらず賢者の学院が魔神討伐の動きを見せないことに焦り、
独自に冒険者を募り魔神討伐へ赴く決意を固めた。
報酬は1人1,000ガメルと命を賭けるにはあまりにも安すぎる金額だが、
魔神討伐後に遺跡で入手した物品は冒険者が好きにしても良いという条件が提示された。
果たして、魔神を倒し一攫千金となるか、冷たい骸を晒すことになるのか。

開催日:2008年8月9日

GM:秋芳さん

秋芳さんのブログのリプレイです。あわせてご覧ください。

GM:第10回 双王之碑Ⅱ「魔神討伐」 。準備はいいですかー
アルビオス: おっす
キャロ:よろしくなのですよ~
GM:でははじめまーす。
GM:それではー いつものように冒険者の店で仕事を探しているアル。
GM:グレンさんが依頼人を連れてきます。
アルビオス: グレンさん、暇してるんだが...
GM:グレン「お、アルビオス。この間の魔術師ギルドのお嬢さんが来てるぞ」
アルビオス: や、久しぶりだな
GM:サーシャ「この間はありがとうございました。それで・・・魔神のことでご相談があるのですが・・・」
GM:サーシャ「・・・あの、お仲間の皆さんは?」
アルビオス: この前、討ちもらしたあれか...
レオン: ベス回想「さすがクィーンドゥーム強敵です」
レオン: こんな感じで別用で出かけ中
GM:グレン「あー、他の連中はなんだかんだで出払ってるが、腕利きのリルドラケンとグラスランナーがいるぞ」>登場してー
キャロ: ナユカ回想「戦力不足だったからなぁ(不在)」
レオン: 「魔神の件なら神殿にも報告があった。あれはほっとけないな」登場
キャロ: キャロ:はい?何なのですか~グレンさん、お届け以外に何かありました~?」登場
GM:グレン「この間のメンツも腕利きだが、こいつら3人なら魔神相手でも何とかなると思うぜ」>サーシャに
GM:サーシャ「それでは・・・みなさん、力を貸してください。私、魔神討伐に行こうと思ってます!」
レオン: 「街に着たらやっかいだしな。早めに対処しておこうか」
GM:サーシャが言うには、魔術師ギルドは魔神の出現をあまり重要視しておらず、後回しの案件になっている。
レオン: 「サーシャ嬢ちゃんもいくのかい?」
GM:しかし、サーシャとしては発端が自分にあるということもあり、気が気ではない。
レオン: 自主的な依頼なんですね
アルビオス: そうなのか。俺はリベンジしたいと思ってたから渡りに船だけど
GM:サーシャ「それで、学院が動かないなら、私が個人的に行くしかないと・・・」
GM:サーシャ「みなさんに依頼するには、あまりにも少ない金額ですが・・・」
キャロ: 「それは大変なのですよ。魔神さんといったらドラゴンさんを食べちゃうんです。ほっとけません(間違った知識)
GM:サーシャからの報酬は1人1,000ガメル。前金で一括払い。その代わり、遺跡で入手した品物は冒険者の所有とする。
レオン: 「サーシャ嬢ちゃんの小遣いの中では準備したほうさ。まぁ物品に期待しておくよ」
GM:サーシャ「命を賭けるには無理な金額とは思いますが、どうぞよろしくお願いします」
レオン: 「アルはどうする?」
キャロ: 「どうします?アルさん」
アルビオス: 勿論行くさ。あのままにはしておけないしな
GM:では依頼を受けるということで。
レオン: 「前回俺はいなかったからなアルが来てくれると心強い」
キャロ: 「じゃあお姉ちゃんに連絡していく準備してきます~(とてとて出て行く)」
GM:サーシャ「それでは、明朝出発ということで。私も準備をしてきます」
レオン: 「俺も準備しておくよ」
GM:いらっしゃーい。ここでデューが颯爽と登場ですw>どうぞ
アルビオス: 新調したバッソと盾に慣れとかないとな
デュー: 「ん、なんだなんだみんなして集まって」
GM:グレン「(かくかくしかじか)そういえばお前も行ったんだったっけな」
レオン: 「魔神討伐の依頼を受けたところさ。報酬は1人1,000ガメル。前金で一括払い。その代わり、遺跡で入手した品物は冒険者の所有とする。こんな感じだ」
GM:グレン「よし、お前も行ってこい。この間から愚痴りっぱなしじゃねぇか」>デュー

GM:というわけで、新メンバー2人を加えた4人とサーシャで魔神討伐に参加することになりました。
デュー: 「お宝目の前にして逃げるとか・・・世界が終わるかと思ったもんな」
レオン: wwwそこまで
GM:では、明朝。
GM:旅支度に身を包んだ4人が揃いました。今回のリーダーを決めましょう
レオン: 前回の冒険に参加した人がいいかも
レオン: アルかデューかな?
キャロ: ですね
21:23 GM:その2択で良いのですかね?
*[Danan] join #k-trpg-play (~Danan@nthrsm175194.hrsm.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp)
レオン: そのほうがいいかと雰囲気的に
GM:では、アルとデューは2d6を振ってください。二人とも5以下の場合は、新キャラのどちらかがリーダーということで。
デュー: 2d
デュー: 2d6
GM:Deu -> 2D6 = [6,6] = 12
レオン: 決まったようなw
デュー: 問答無用じゃないか
アルビオス: 2d6
GM:albios -> 2D6 = [1,1] = 2
レオン: www
GM:極端なw
キャロ: ほんとだw
GM:グレン「うん?どうしたアル。気がのらないのか?」w
レオン: いやだいす目でしょw
アルビオス: 攻め手を考えてたんだが、何かあったのか?
デュー: 「あの魔神野郎ぶっ飛ばすんだろ?俺に任せろついてこいって」
GM:というわけで、今回のリーダーはデューに決定!
キャロ: 「がんばるぞ~(ばたむ)・・・・・・・・・重い(ずりずり)」
レオン: 「デュー!リーダー役頼むぜ!」
デュー: 「見事認印の任務全うしてやるぜ!」
GM:と、騒いでいますが、サーシャがまだ来ません。
キャロ: 「がんばってくださいなのですよ~(もがいてる)」
アルビオス: 遅いね、サーシャさん
レオン: 「おやサーシャ嬢ちゃんはどうした?」
GM:しだいに日が高くなり、昼が近づいてきましたが、サーシャはやってきません。
キャロ: 「遅いですねぇ、サーシャさん」
アルビオス: 迎えに行ってみよう。何かあったのかもしれない
レオン: 「訪ねてみるか?」
GM:サーシャ「す、すみません。遅くなりましたぁ」髪はボサボサ、目の下にはクマを作ってます。
レオン: 「すごい格好だな。一戦やらかしてきたか」
キャロ: 「眠れなくって寝坊したに1Gw」
GM:サーシャ「少しでも魔神の知識を得ようと古文書を読んでたら、こんな時間に・・・zzz」立ったままうつらうつら
キャロ: 大丈夫ですか?
GM:サーシャ「(ハッと目を覚まして)だいじょうぶですー・・・・・・zzz」
レオン: 「意気込みはいいが、冒険の前は寝てくるもんだ」
GM:サーシャ「うぅすいません。昨夜遅くに見つけた記述がどうしても気になって・・・」
レオン: 「どんな記述だい?」
GM:サーシャ(目を輝かせて)「ほらここ、これです!この魔神繭(デーモン・コクーン)ってところ!」
アルビオス: コクーン?
レオン: 覗き込んでみる「どれどれ?」
GM:サーシャ「魔神の召喚に関する、例外的というか、実験的手法のことらしいんですが・・・」
キャロ: 「何でしょうか?(覗き見る)」
GM:サーシャ「関連文献をピックアップすることろまでは来たんですが、もう朝になっちゃって・・・」
レオン: 「例の施設と関係あるのか?」
GM:サーシャ「あの試練場に名を残す、双王なる人物が考案した召喚手法のようなんです」
レオン: 「睡眠不足の甲斐のある発見のようだな」
GM:サーシャ「あともう少し時間があれば・・・・・・・」
GM:グレン「嬢ちゃんが仮眠してる間、お前らがその資料をひっくり返せば良いんじゃないか?」
キャロ: 何語でかかれてます?
アルビオス: 「危険な感じなのか?」
レオン: 「見せてもらおうか。こういったデスクワークは苦手なんだがな」
GM:グレン「相手は魔神だ、情報はあったにこしたことはないだろう」
デュー: 「そうだ、あいつのせいでお宝が・・・」
GM:ということで、サーシャに案内にされて賢者の学院へ行きます。
レオン: 「情報は少しでも多いほうがいい。俺たちが調べてる間に仮眠でもとりな」
GM:サーシャの自室に案内されますが、あたり一面、本ばかりです。
アルビオス: 「で、何をすればいいんだ?」
キャロ: 「付きましたねーさー、サーシャさん寝ましょうねー、子守唄にレクレイム歌いますから」
レオン: 「これはすさまじい本の量だな」しっぽで本の山崩さないように移動
GM:サーシャ「関係ありそうな本を片っ端から集めてみました。魔法文明語の本から、ザルツ地方語の童話まであります」
GM:サーシャが寝ている間、次の情報収集が各PC、1回づつ行えます。
GM:1.古代魔法文明の文献を調べる。「セージ+知力」(要:魔法文明語の読解) 難易度:難、成果:A~S
GM:2.魔動機文明の文献を調べる。「セージ+知力」(要:魔動機文明語の読解) 難易度:中、成果:B~A
GM:3.一般的な文献を調べる。「セージ+知力」 難易度:中、成果:C~B
キャロ: 「ら~らら~(演奏中)」
GM:4.伝承・詩歌についての記憶を探る。「バード+知力」 難易度:難、成果:B~S
GM:5.盗賊ギルドや神殿で聞き込みを行う。「スカウトorプリースト+知力」(200ガメル払うごとに達成値+1) 難易度:易、成果:
GM:C~B
レオン: レオンは3しかできなそう
キャロ: 4かぁ
GM:6.冒険者の店で聞き込みを行う。「冒険者+知力」 難易度:易、成果:C
GM:以上6通りから1つ選んでください。
キャロ: 一人一つ?
GM:1人1つです。
レオン: 1はだれもできないような
アルビオス: 2.魔動機文明の文献を調べる。でいこう。平目2d6
GM:ソーサラーとコンジャラー用の選択肢でした>1
アルビオス: 2d6
GM:albios -> 2D6 = [2,1] = 3
レオン: では3で
キャロ: 2なんだけど、アルさん読めないの?マギテックなのに
レオン: 2d+2
GM:レオン -> 2D+2 = [6,6]+2 = 14
レオン: くりった
レオン: セージがない
レオン: アルさん
レオン: わたしは3クリティカルです
キャロ: 「じゃあ私は伝承(4)を調べるのですよ」
アルビオス: 「文系は苦手なんだよな。どちらかというと...」パラパラ
GM:各自判定してください。結果は後でまとめて。
キャロ: 2d6+5+3
GM:キャロ -> 2D6+5+3 = [5,6]+5+3 = 19
レオン: おおたかい
キャロ: 「いい仕事をしたのです。らーららー♪」
レオン: 「ベス嬢ちゃんがいればこの本も調べられたんだがな」1の本の山見ながら
GM:デュー待ち。
デュー: どれがやられてないんだろ
レオン: 5かな
レオン: スカウトだし
デュー: 金か・・・
GM:2,3,4とやってますが、同じものでも良いですよ。
デュー: スカウトだし5だよなぁ
レオン: 必要経費は報酬から出しましょう
デュー: いくらまでだそっかな
アルビオス: 頭割りでいいですよ
GM:いくら支払うか決め手から、ダイス振ってください。
デュー: 今PT5人?
レオン: サーシャさんいれればそうです
デュー: サーシャさんには払わせられないよな
GM:4人で計算してください。サーシャには報酬がはいらないので。
レオン: 冒険者自体は4人
デュー: じゃあ一人頭200だしてもいいかい?
レオン: いいです
キャロ: そうですねぇ
アルビオス: 構いませんよ
デュー: じゃあ+4でいこうか
GM:では、判定値に+4して振ってください
デュー: 2d6+4+4
GM:Deu -> 2D6+4+4 = [5,6]+4+4 = 19
デュー: 知力いれてないや
デュー: +3で
デュー: 22かな
レオン: たかーい
GM:では、資料調査の結果・・・成果アル:+0、レオン:+2、キャロ:+3、デュー:+3となり、計+8です。(メモメモ)
レオン: これでみんな振ったと思います
レオン: クリボーナスもぜひw
キャロ: どんな事がわかったかなぁ
GM:後で考慮しましょうw>6ゾロボーナス
レオン: 「今日は調子がいいぞ」
GM:まとめると・・・魔神繭とは、双王が考案した新しい魔神の召喚方法で、召喚した魔神の肉体を核にして、さらに上位の魔神を召喚する。
キャロ: 召喚した魔神を上位魔神にするのに何か必要なものがあるのですか?」
アルビオス: 「まずいな、それは」
レオン: 「放っておくとさらに強力な魔神が現れるということか・・・・」
レオン: 「急いだほうがいいかもな」
GM:必要なものは、魔法陣、触媒となるエネルギー、魔神の身体、あとは時間。
アルビオス: 「また、召喚陣を血で穢すとか...か?」
デュー: 「おいおい、これ以上お宝が遠のくのは勘弁してくれ・・・」
レオン: 「時間も与えてしまったな・・・」
GM:サーシャ「すいません、すっかり寝入ってしまって。もう大丈夫です!・・・あれ?どうしました?」
レオン: 「サーシャ嬢ちゃんが起きたら急いで向かおう」
デュー: かくかくしかじかとサーシャに調べたことを説明しておこう
レオン: 「サーシャ嬢ちゃんお手柄だったぞ」
アルビオス: 「どちらにしても一刻も早く倒すのが得策だが... サーシャさん、大変なことがわかった」アルは全然役に立ってないけど
レオン: wwww
GM:説明を受けたサーシャは引きつった顔で、すぐに出発を促します。
21:57 キャロ: 「じゃあ、いくのですよ~よいしょ(ばったり)・・・・・・重い(荷物の重みでこける)
21:57 GM:ホームタウンのヴィッセンから遺跡までは約7日間の旅になります。
レオン: 「さぁ行こうか」荷物持ち上げてあげながら
GM:途中、蛮族の跋扈する丘や密林を抜けますので、時間をロスしないかはレンジャー技能で判定します。
キャロ: 「ありがとうなのですよ~」
アルビオス: 「だな。一応、お前さんの上司に報告しとけ。俺らもグレンさんに報告してから行く」
GM:代表者がレンジャー+知力で判定してください。
キャロ: レンジャー技能のみ?
キャロ: はいはい
キャロ: 2d6+3+5
GM:キャロ -> 2D6+3+5 = [1,5]+3+5 = 14
レオン: なかなか高い
キャロ: 一応レベル5だから
レオン: 魔香草に期待w
GM:十分な達成値です。 前回作成した地図を踏まえ、蛮族との接触を避けながら、無事に遺跡に到着しました。
レオン: 「キャロ嬢ちゃんお手柄だ(あたまぽんぽん)ここが遺跡か・・」
GM:前回進入した地下への階段はそのままの状態で残っています。何者かが出入りした形跡はありません。
レオン: 外に何か出た形跡もないわけですね
キャロ: 「ぜーぜー、や、やっと着いたのですよ~(ばたり)
レオン: 「お客さんは遺跡の中か」
GM:そうですね>出た形跡
デュー: 「こんなところでばててちゃしょうがないぜ、今からがしんどいんだからよ」
GM:準備を整えて、地下へ降りていきます。よろしいですか?
キャロ: 「はーい」
レオン: 「ここからはデューに期待だな」
レオン: 「道案内頼むぜ」
デュー: 「遺跡の中なら任せておけ!」
GM:では、長い長い階段を下りていきます。前回同様、途中には罠や魔物はいません。
GM:サーシャ「ここが『双王の試験場』・・・。古代王国期の遺跡・・・」うっとり
レオン: 「ここまではうわさどおりか」
キャロ: 「どんな魔神かな~?」
*albios quit (Ping timeout)
GM:階段は終わり、細い通路を進んでいきます。しばらく進むと自動的に天井に明かりが灯り、例の白骨が散乱する牢?の前に着きます。
*kog join #k-trpg-play (~kog@U065240.ppp.dion.ne.jp)
*nick kog → albios
GM:サーシャ「これが蛮族を閉じ込めていた牢獄・・・。報告の通りですね・・・」
デュー: 「ここで蛮族を倒して宝を探そうって時に、あいつが・・・」
レオン: 「あやしげな実験をしていたようだな」
キャロ: 「この鍵魔法かかってるんだったのですよね?」
GM:鍵穴がない、魔法の扉のようです。
デュー: 「この先だった、どうも興奮して気持ちが先走ってるみたいだ」
GM:さらに進むと、クリーピングコインと槍のあった小部屋につきます。
レオン: 「まぁ魔神相手だしょうがないさデュー」
レオン: いよいよ近づいてますね
アルビオス: 「この先だったな。奴がいたのは」
GM:せっかくだし、スカウト+知力で探索判定をどうぞ。
GM:すいません!
GM:スカウト+器用です
アルビオス: 2d6+4
GM:albios -> 2D6+4 = [1,1]+4 = 6
レオン: www
アルビオス: ん、50点もらっとこう
デュー: 2d6+6
デュー: 2d6+6
GM:Deu -> 2D6+6 = [1,2]+6 = 9
デュー: 知力なら+1・・・・
GM:了解>+1
GM:アルには50点どーぞー
キャロ: 「レンジャーじゃ探索できないのです~」
GM:では、スカウト2人が探索したところ、怪しい所はなく、この間のままのように感じました。
GM:小部屋を後にして先に進みます。
レオン: 「このまま進めばいいんだよな?」
GM:砂がたまっている階段の前に着きました。この上は砂が敷かれた闘技場になっていました。
デュー: 「一本道だしな、警戒して進むぞ」
アルビオス: 「踏み込む前に掛けられる魔法は掛けておいた方がいいな」
キャロ: 「歌は先に歌ったほうがいいでしょうか?」
GM:階段の上からは物音ひとつせず、静まり返っています。
GM:魔法を使うなら、どうぞ。
レオン: フィールドプロテクションをみんなに
レオン: 1点いろいろふせぎます
レオン: 2d
GM:レオン -> 2D = [2,2] = 4
レオン: はつどう
レオン: 浮くのは直前にしよう
デュー: フィールドプロテクション張られたら俺が事前にすること無いなw
レオン: セイクリッドは魔神にはきかないですよね?
デュー: 蛮族じゃないしねぇ
GM:効果ないですね>セイクリッド。魔神
レオン: 残念
アルビオス: シャドウボディ
アルビオス: 2d
GM:albios -> 2D = [5,5] = 10
レオン: なら他にやることはないかなわたしは
レオン: サーシャ嬢ちゃんは何か使えます?
キャロ: 「MP回復します?」
GM:では、サーシャがカウンターマジックとプロテクションを全員に。
レオン: おおう優秀だ
GM:精神抵抗+2、防護点+1です。
アルビオス: 突入に合わせて使用ということで。1分しかない
レオン: 15点防げる人になりました
22:22 デュー: あ、
22:22 デュー: ラックかけとく
22:22 デュー: 2d6+5
22:22 GM:Deu -> 2D6+5 = [4,6]+5 = 15
22:22 レオン: 大事です
22:22 デュー: 発動
GM:サーシャの分、振っておきます
GM:2d6+7
GM:GM -> 2D6+7 = [4,5]+7 = 16
GM:2d6+7
GM:GM -> 2D6+7 = [1,3]+7 = 11
GM:どちらも成功。
GM:他にすることはありませんか?
レオン: カバーリング 防具習熟金属鎧Ⅱと鉄壁もかけておこう
レオン: これで2人守れる
レオン: 2d
GM:レオン -> 2D = [5,5] = 10
レオン: 2d
GM:レオン -> 2D = [3,4] = 7
レオン: りょうほうかかった
レオン: このくらいかな
キャロ: ですねぇ
レオン: MPは回復に保存
アルビオス: 心構えは出来てる。「行こう」
レオン: 「さぁリーダー行こうか」
GM:はい。
キャロ: いきますか
デュー: 「よっしゃ!乗り込むぞ!!」
GM:サーシャ「お願いします!」杖を握り締めて
GM:階段を上ると、そこは前回と同じ闘技場です。
キャロ: 「いきますよ~(ペットを従え演奏用意)
レオン: 「キャロ嬢ちゃん威勢のいいの頼むぜ!」
GM:違う点は、白いはずの砂が真っ赤にそまっていること、
GM:部屋の中央に、大きな赤い繭の様なものがあることです。
デュー: 「おいおい・・・、なんだよこれ・・・・」
キャロ: 「赤いのがすきなんですよ(違)」
レオン: 「聞いてた話と違うな」槍持ち直す
レオン: 「さてお客さんはどこかな」
GM:http://www.egao-d.com/sw/mapiki/index1.html
GM:のZ列より右に配置してください。
レオン: みぎクリックでURLは開けます
アルビオス: 「今のうちにやるしかない」
キャロ: 一マス何m?
GM:1mです。繭はNの10にあります。
レオン: 「あれがうわさの繭か・・・」
GM:皆さんが身構えた時、みちみちと不気味な音を立てて繭が割れ始めます。
レオン: 「さて噂の姿のままかどうか・・・」
GM:繭の中から飛び出したのは、大きなカニのハサミ!
キャロ: ・・・・・・はさみ?
デュー: 噂のかにあーまー(違
レオン: それはゲームが違うw
GM:ハサミを使って繭を破ったのは、金属鎧に身を包んだ騎士のような人型の存在です。
アルビオス: 「ぬー、何者!」
レオン: 「やれやれ進化済みか・・・」
GM:はい。魔物判定行きましょう。
デュー: 2d 平目
GM:Deu -> 2D = [1,1] = 2
レオン: 2d+2 魔物判定
GM:レオン -> 2D+2 = [3,4]+2 = 9
GM:情報収集の成果+8をボーナスとして足してください。
デュー: おおぅ
レオン: では17です
デュー: どっちにしてもファンブルw
アルビオス: 2d+8
GM:albios -> 2D+8 = [5,6]+8 = 19
アルビオス: 説明だけ聞いた知ったかぶりの割りに理解は深かった模様
GM:キャロも平目でどうぞ。
レオン: www
レオン: たしかに>アル
キャロ: 2d6
GM:キャロ -> 2D6 = [4,2] = 6
レオン: 一番高いのは19かな
キャロ: 8足せば14だー
GM:ではー。掲示板を見てください。http://www.egao-d.com/sw/cbbs/cbbs.cgi?mode=one&namber=381&type=0&space=0&no=0
レオン: 再生がない分やりやすいかな
デュー: 弱点まで届かずか
レオン: 攻撃特化に進化したか
アルビオス: 「泣かせちゃる」
GM:胴体の特殊能力が落ちてました。再度確認を。>再生はないです。
レオン: 魔法使えるようになった
GM:このデータは剣の欠片がない状態ですので、HPとMPはこれより高くなってます。
レオン: うわーw
レオン: しょうがないか
キャロ: しかたないかー
レオン: これは後衛をかばい続けるてもあるのだが・・・
GM:そちらに気付いた魔神はノシノシと近づいてきます。先制判定をどうぞー
レオン: 前に出たほうがいいか
デュー: 2d6+4+2
GM:Deu -> 2D6+4+2 = [6,3]+4+2 = 15
キャロ: 20メートル離れて10メートルのところにペットを間隔で置いておこう
デュー: む、同値か
アルビオス: 2d6+5
GM:albios -> 2D6+5 = [6,2]+5 = 13
GM:そちらが先行です。右の名簿の上から順に行動してください。
GM:支援が欲しい場合などは、パスを宣言してください。後回しにします。
レオン: 自分が上に来てわかりにくいかな
アルビオス: 魔法が先がいいと思います
キャロ: ですねぇ、私が先にいきます
レオン: 何を歌うのかwどきどき
キャロ: モラル、レジスタンス、ハーモニーで歌います
デュー: GM,今回は名簿の下から処理ってことじゃだめですかね?
キャロ: 2d6+4+5
GM:キャロ -> 2D6+4+5 = [4,2]+4+5 = 15
GM:了解>下から
レオン: OKです
アルビオス: OK
キャロ: 発動かな?
レオン: サーシャ嬢ちゃんは10m以上はなれてね
GM:ではモラルが発動。半径はいくつです?
レオン: 「キャロ嬢ちゃんいい曲だ。当たる気がしてきたぜ!」
レオン: レベル×10m
キャロ: モラルはペットが歌うのでキャロより10メートル前で半径10メートル
レオン: そうか
キャロ: レジスタンスはキャロが歌うので、50+10の60です
レオン: そうか名誉点アイテムか
GM:?まずモラルを歌うのがこのラウンドの行動ではないの?
キャロ: だからハーモニー使ったって言ったじゃないか
レオン: この後の予告ですよ
キャロ: 戦闘特技
レオン: 次レオンかな
アルビオス: ハーモニーはペットと術者の同時詠唱っす
レオン: 「サーシャ嬢ちゃん離れておきなよ」
レオン: 補助動作で飛んでおく
レオン: 通常移動で攻撃しよう
アルビオス: 命中回避+1が付くんですね>レオン
レオン: 手から狙うんですよね?
レオン: です
GM:ちょっと待ってー。呪歌の扱いが怪しい。2曲とも半径10mで、レジスタンスは+10で20mになる・・・でオーケー?
キャロ: よって命中+1、精神・生命抵抗+1で<ALL
レオン: レジスタンスは本人だから60m
キャロ: うん
GM:ハーモニー使うと10mになるはず
キャロ: それはペットだけじゃない≫
レオン: ですね
レオン: 80頁かな
キャロ: ・・・・どちらにしろ現状だと入るけど
GM:ペットはもともと10で、ハーモニーすると術者も10mになる。122ページ。
アルビオス: GMの判断があってると思いますよ
レオン: 本当だ
キャロ: あ、ほんとだ
レオン: ハーモニーだとそうだ
GM:ま、現状は効果及ぼしてるけど。前衛が動くと範囲を出るかも、ということで。
レオン: ですね
キャロ: ですねぇ
GM:では、相互理解を得たところで、2番手へ。
レオン: レオンは前記行動で
レオン: 手を狙えばOK?
GM:ではどちらの腕を殴ります?
レオン: 左で
レオン: 2d+7 命中
GM:ベス -> 2D+7 = [4,4]+7 = 15
レオン: 15です
レオン: #reg レオン
GM:taguchan_ ->「ベス」から「レオン」に変更しました。
GM:命中。ダメください。
レオン: r35+10@10 パイク片手
GM:レオン -> Rate35+10@10 = [5,2:8]+10 = 18
レオン: 18です
レオン: 「この手はやっかいそうだ」
GM:ムカデがわきわきしてます。かなり効いた。
レオン: デューどうぞ
デュー: うい
デュー: 前進して近接でなぐりますよ
GM:いりゃっしゃい。どれを殴るか宣言ヨロシク。
デュー: 左をたこ殴り
GM:どうぞ。
デュー: 2d6+8 一回目
GM:Deu -> 2D6+8 = [5,4]+8 = 17
デュー: 17で
GM:命中。
レオン: まわれー
デュー: r13+10@9 「そこだ!」
GM:Deu -> Rate13+10@9 = [5,5:6][2,6:4]<クリティカル>+10 = 20
レオン: おお!
デュー: 20点
レオン: いってみるもんだw
GM:まわったw
GM:2撃メモください。
デュー: では2回目命中
デュー: 2d6+8
GM:Deu -> 2D6+8 = [5,4]+8 = 17
デュー: おなじく17
GM:命中。
デュー: r13+10@9 「もいっちょ!」
GM:Deu -> Rate13+10@9 = [3,3:3]+10 = 13
デュー: 13点
GM:ムカデの足が飛び散り、緑の液体を撒き散らす。すでに瀕死のようだ
アルビオス: 左手に止め差す?
レオン: ですね
デュー: 「アル!切り落としちまえ!」
GM:(むぅ。麻痺毒の出番はなしか)
レオン: 「アルたのむぞ!」
アルビオス: 2d+10移動してバッソで命中
レオン: あけないとだめ
アルビオス: 2d+10
GM:albios -> 2D+10 = [1,1]+10 = 12
レオン: ええー
レオン: www
GM:きたきたw
アルビオス: 凄いぜ
キャロ: 「-ららー」
GM:では、魔神の手番ですー
レオン: 左手きたーw
キャロ: 「ガンバレー♪」
アルビオス: 「来い来い。かわしてやる」
GM:胴体が、周囲の3人にパラライズ!精神抵抗してください。カンタマ+2、レジスタンス+1を忘れずに
アルビオス: 2d+9+3
GM:albios -> 2D+9+3 = [1,4]+9+3 = 17
デュー: 2d6+9+1+2 精神抵抗
デュー: 2d6+9+1+2 精神抵抗
デュー: 2d6+9+1+2
デュー: 2d6+9+1+2
GM:Deu -> 2D6+9+1+2 = [1,2]+9+1+2 = 15
レオン: 2d+10
GM:レオン -> 2D+10 = [4,4]+10 = 18
GM:dが全角だとダメですー
レオン: 抵抗
デュー: DrePosに入力ミスってたみたい
GM:17以上は成功。デューは命中に-2のペナが付きます
レオン: 地味にききますね
GM:右腕の攻撃ーレオンにー回避してください
デュー: 何、二刀流が亡くなったと考えれば・・・(ぉぃ
レオン: 2d+8 回避
GM:レオン -> 2D+8 = [1,5]+8 = 14
レオン: 14です
レオン: あたったかな
GM:命中!ダメは
GM:2d+10
GM:GM -> 2D+10 = [6,6]+10 = 22
レオン: ひくいめー
GM:なぜにw
アルビオス: 人は運命には逆らえませんから
デュー: みやびさまじゃ!みやびさまが降臨されたのじゃ!!
GM:物理22点です
GM:続いて左腕ーアルに攻撃ー回避をー
アルビオス: 硬いドラゴンで良かったですよ
レオン: いたい
アルビオス: 2d+13 「ぬぉ!」
GM:albios -> 2D+13 = [1,3]+13 = 17
GM:おしいなー外しました。2ラウンド目です
レオン: キャロ嬢ちゃんどうぞ
デュー: 「流石にアルは身軽だな」
キャロ: じゃあ歌いながら制限移動「ずんだらぽって、ずんだらぽーん♪」
キャロ: 前方に3メートル
GM:了解。次の方ー
レオン: 補助動作 鉄壁
レオン: 主動作 左手に攻撃
キャロ: 「ぴー~ぴぴ~」「けろけろけろ~♪」
レオン: 2d+7 命中
GM:レオン -> 2D+7 = [6,1]+7 = 14
レオン: 15だ
レオン: キャロ嬢ちゃんありがとう
GM:あたりーダメください
レオン: r35+10@10 パイク片手
GM:レオン -> Rate35+10@10 = [5,4:10]+10 = 20
レオン: 20です
キャロ: 「どういたしまして~ららら~♪」
GM:ムカデは体液を撒き散らしてちぎれた。串刺しです。
レオン: 「美味そうにはみえねえな」抜きながら
レオン: これでキャロ嬢ちゃんには魔法だけだ
レオン: デューデューどうぞ
デュー: どんな愛称だw
レオン: 大事だから2度言った
GM:サーシャ「デューさんの魔法を解除します!」
レオン: おおサーシャ嬢ちゃんが仕事した
デュー: お?
GM:ディスペルマジック。2d6+7で、17以上なら解除。デューが振ってください。
デュー: 2d6+7 えいや
GM:Deu -> 2D6+7 = [1,6]+7 = 14
デュー: 残念
レオン: ああ
デュー: The期待値
GM:まぁ10以上なんで。しかたないかも。
レオン: ですね
GM:では、-2を背負ったまま、デューの出番です。
デュー: なら痺れながら殴る
レオン: あたれー
デュー: 2d6+8+1-2 1回目
GM:Deu -> 2D6+8+1-2 = [4,4]+8+1-2 = 15
デュー: 2d6+8+1-2 2回目
GM:Deu -> 2D6+8+1-2 = [5,1]+8+1-2 = 13
GM:胴体?右手?どちらにしろ命中
GM:2回目は回避。
デュー: 胴を一気につぶす?
レオン: 胴に届きます?>GM
GM:とどきますよ。宣言してないけど乱戦ないでしょうし。
デュー: じゃあ胴でいいかな?
レオン: ですね
GM:どうに1回命中。ダメください。
デュー: r13+10@9
GM:Deu -> Rate13+10@9 = [2,6:4]+10 = 14
デュー: 14点
GM:鎧というか、甲羅が削れたくらい。元気。
GM:つぎどーぞー
アルビオス: 左手は撃沈したんですよね?
レオン: アルさんいけー!
レオン: ですね。串刺し
デュー: ですよ>左手
アルビオス: 2d+10 じゃ、胴体に命中
GM:albios -> 2D+10 = [1,4]+10 = 15
レオン: 右手もいやといえばいや
アルビオス: 極端やな。出目が
GM:モラルは足してます?
GM:どっちにしろ命中か。
GM:ダメください。
レオン: 大きい目!
アルビオス: r20+14 「行くぞ!」
GM:albios -> Rate20+14 = [6,4:8]+14 = 22
レオン: おお
アルビオス: ごめんなさい、クリティカル入れてませんでした
レオン: まわってますね
アルビオス: r20@10
GM:albios -> Rate20@10 = [6,5:9][2,2:2]<クリティカル> = 11
デュー: さらにかw
GM:もう一回レーティング振って抽出しましょうか
アルビオス: 合計33点物理ダメージです
レオン: wwww
レオン: すごすぎw
GM:甲羅が削れて行くー
デュー: あれ?フェンサーは俺だった・・・・ような・・・・?
キャロ: なんてこった
GM:では反撃ー本体はアルにブラストー抵抗してくださいー
レオン: 魔神の番かな
アルビオス: 2d+9+3
GM:albios -> 2D+9+3 = [2,3]+9+3 = 17
GM:抵抗成功。
GM:sw20+10@10
GM:GM -> Rate20+10@10 = [2,5:5]+10 = 15
レオン: フィールドプロテクション分は減らしてね
GM:半分で7、ここからプロテク減らしてください。
デュー: -2すればいいわけで5点かな
GM:右手ーデューを殴ります。回避ー
アルビオス: 残りHP33点
デュー: 2d6+8
GM:Deu -> 2D6+8 = [3,2]+8 = 13
レオン: それはかばう
レオン: 鉄壁中だからうける
レオン: ダメください
GM:りょうかい。ダメ
GM:2d6+10
GM:GM -> 2D6+10 = [5,6]+10 = 21
レオン: でかいしw
キャロ: なんとぉ
レオン: 「うちのエースは狙わせないぜ!」
レオン: まぁ4点しか受けないけど
GM:エースだったのかw で、手番終了。
デュー: 俺だったら15点削れてるぜ・・・・
レオン: キャロ嬢ちゃんよろしく!
レオン: 歌い中?
レオン: 先にいいかな?
キャロ: 歌い中~
GM:3曲目無しを了解。レオンどーぞー
レオン: では補助動作 鉄壁 ターゲットサイト
レオン: 胴体に攻撃
GM:そうか、そのためのマギテックかー
レオン: 2d+7+1 命中
GM:レオン -> 2D+7+1 = [4,4]+7+1 = 16
キャロ: そのためにw
レオン: MPもあがるしね
GM:命中。ダメください。
レオン: r35+10@10 パイク片手
GM:レオン -> Rate35+10@10 = [6,4:10][4,3:8]<クリティカル>+10 = 28
レオン: www
レオン: 胴体に28
アルビオス: やるー
GM:うわ。甲羅がべきべきとひび割れていきます。
デュー: 誰がエースなんだかw
GM:サーシャ「もう一回、ディスペルー」2d6+7で17以上を目指せ>デュー
レオン: デューたのむ
デュー: 2d6+7 とやー
GM:Deu -> 2D6+7 = [2,3]+7 = 12
レオン: むりかー
デュー: サーシャはやる気が無いようだ
デュー: (ぉぃ
GM:むぅ。愛が足りないのかねぇ
GM:では-2ついたまま、攻撃をどうぞ。
レオン: たぶん魔神に夢中w
デュー: 2d6+8+1-2 1回目
GM:Deu -> 2D6+8+1-2 = [4,3]+8+1-2 = 14
デュー: 2d6+8+1-2 2回目
GM:Deu -> 2D6+8+1-2 = [1,6]+8+1-2 = 14
デュー: 残念賞!
GM:2回とも命中。ダメください。
レオン: おお!
デュー: おや
デュー: r13+10@9
GM:Deu -> Rate13+10@9 = [6,1:4]+10 = 14
レオン: まわれー
デュー: r13+10@9
GM:Deu -> Rate13+10@9 = [6,3:5][4,2:3]<クリティカル>+10 = 18
デュー: 14と18
アルビオス: 回るねー、今日は
レオン: どうだ!
デュー: 1回くらい回ってもこんなもんさ・・・
レオン: www
レオン: でも9だし
デュー: テーブルBだからね!
GM:いただきます。デューの双剣で甲羅はボロボロ、すでにフラフラ!
レオン: フェンサーだからこそのクリw
レオン: アルがきめそう
デュー: 先生、よろしくお願いします!
アルビオス: 2d+11 胴体殴ります。命中は
GM:ここでもう一回1ゾロでしょw
GM:albios -> 2D+11 = [6,6]+11 = 23
デュー: きたw
GM:ははは・・・
レオン: すげー
アルビオス: 自動成功ー
GM:ダメください。
レオン: まわれー
アルビオス: r20+14@10 「決めてやる!」
GM:albios -> Rate20+14@10 = [1,1]<自動的失敗>+14 = 14
デュー: wwwww
アルビオス: 素晴らしい
レオン: wwww
レオン: なんだこれw
デュー: ドラマチックすぎるw
アルビオス: ビバ、ダイスの神様
レオン: wwww
GM:すごすぎるぜ。
レオン: 14じゃおちない?
GM:落ちないw
GM:というか、1点残ったw
レオン: では魔神どうぞ
レオン: wwww
GM:いざ、最期のきらめきを!
GM:胴体が、レオンにブラストー抵抗してください。
レオン: 2d+10
アルビオス: 威力での自動失敗は0ダメで50点っすよ>GM
GM:レオン -> 2D+10 = [2,5]+10 = 17
レオン: 17です
GM:抵抗成功ー
レオン: そうなんだ
GM:sw30+10@10
GM:GM -> Rate30+10@10 = [4,4:8]+10 = 18
レオン: だめゾロは
レオン: 6うける
アルビオス: 1-155っすね
GM:18の半分で、9点。ここからプロテク分を引いてください>レオン
レオン: ひきました
レオン: いや7だ
GM:続いて右手ー。無理を承知で全体攻撃。前衛3人は回避を。13以上でかわせます。
レオン: 7くらいました
デュー: 2d6+8
GM:Deu -> 2D6+8 = [1,3]+8 = 12
デュー: ぎゃーw
レオン: それは3人分受ける鉄壁だから
アルビオス: 2d+13 で回避
GM:albios -> 2D+13 = [1,1]+13 = 15
レオン: だよね?
アルビオス: 数値ではかわせてるのに200点目だ...
レオン: なぎはらいはかばえない?
レオン: では
レオン: 2d+8+1 回避
GM:レオン -> 2D+8+1 = [1,2]+8+1 = 12
レオン: うけたかも
デュー: ゴス ゴス ゴス
レオン: 最後に仕事した魔神
GM:回避は1回だけ判定?
レオン: かばうが有効だと回避はできない
デュー: あ
デュー: ラックつかっていい?
レオン: うけるだけ
レオン: それありましたね>ラック
GM:整理しましょう。3回分かばうのか、アルの1ゾロとラックを使うのか。
レオン: 鉄壁きくならダメくらいたいそんなキャラなので
レオン: 有効?
GM:各自が回避失敗→かばう が正しいような気がしますが。どうですか?
レオン: 自動発動でかばわれる側が拒否しなければいいとあるみたい
GM:ちがうな。先にかばう対象を宣言しておくから、自動でかばうが発動ですね。
レオン: だれか拒否します?
GM:デューとアルがかばわれるのを拒否するかどうか。どうです?>二人
デュー: こっちはかばってもらえるとありがたい
アルビオス: 任せます
レオン: wwwさびしい拒否されると
レオン: ではかばう
レオン: ダメ3回ください
レオン: 死なないはずw
GM:では、レオン自身への攻撃はさっきの回避失敗で、都合3回のダメ。
GM:2d6+10
GM:GM -> 2D6+10 = [3,5]+10 = 18
GM:2d6+10
GM:GM -> 2D6+10 = [4,3]+10 = 17
GM:2d6+10
GM:GM -> 2D6+10 = [6,5]+10 = 21
レオン: 4点くらう
GM:18,17,21です。
レオン: 「ここは通さない・・・」
キャロ: 「がんばれ~♪」
レオン: 5点だ
レオン: HP半減
レオン: 次は回復しよう
レオン: こちらかな
GM:では。そちらの手版です。トドメを
レオン: キャロ嬢ちゃんどうぞ
レオン: うたう。クライマックス的にw
レオン: よろしく
GM:どなたでもどうぞ。
レオン: では回復自分に
レオン: 2d
GM:レオン -> 2D = [4,3] = 7
レオン: はつどう
レオン: r10+5 キュアウンーズ
GM:レオン -> Rate10+5 = [3,4:3]+5 = 8
レオン: 8てん元気に
レオン: デューどうぞ
デュー: では当たらない攻撃をば
デュー: 2d6+8+1-2 1回目
GM:Deu -> 2D6+8+1-2 = [6,5]+8+1-2 = 18
デュー: 2d6+8+1-2 2回目
GM:Deu -> 2D6+8+1-2 = [6,2]+8+1-2 = 15
キャロ: 「ららら~」
GM:命中ー
GM:2回分ください。
レオン: 15あたえればいいはず
デュー: r13+10@9  「これで!」
GM:Deu -> Rate13+10@9 = [3,5:4]+10 = 14
GM:残り9点。
デュー: r13+10@9 「終わってくれよ!」
GM:Deu -> Rate13+10@9 = [3,3:3]+10 = 13
デュー: 残念
GM:残り4点。で、アルの出番。
レオン: 「そろそろ退場願おうぜ。アル!」
アルビオス: 2d+11 命中
GM:albios -> 2D+11 = [5,1]+11 = 17
デュー: ここで先生が「どぉ~れ」と出てくるわけだ
GM:あたりでーす(なげやり)
レオン: wwww
レオン: ゾロもあるしw
GM:1ゾロ以外、決着だからw
アルビオス: r20+14@10 「回せ!」
GM:albios -> Rate20+14@10 = [1,5:4]+14 = 18
アルビオス: 回らんかったか
GM:剣が魔神の甲羅を砕き、その身体は倒れた・・・
GM:勝利です!
デュー: わー
GM:・・・右手が無傷なのは何故だーw
デュー: 砕いたら鍋に出来ないからだよ、多分w
レオン: 「任務終了か・・・」
GM:サーシャ「みなさん、ありがとうございました。これで、一安心です!」
アルビオス: 「蟹バサミ食えそう? サーシャ?」
デュー: 「一時はどうなるかと思ったぜ」
23:58 GM:それは戦利品の判定次第だな>ハサミ食う
23:58 レオン: 「キャロ嬢ちゃんもいい曲ありがとうよ」
23:58 キャロ: 「終わった~♪
23:58 レオン: ないと外れてたw
23:58 アルビオス: 食えるんだ(笑)
23:58 キャロ: 「ご視聴どうもありがとうございますなのですよ(ぺこり)」
23:58 レオン: 「また魔神がうまれないようにこの施設も調べておかないとな」
アルビオス: 「支援がなきゃ苦戦してたな。ありがとう」
GM:サーシャ「(センスマジックをかけて)魔法陣は、もう力を失っているようです」
レオン: 「サーシャ嬢ちゃん手伝うことあるかい?」
GM:サーシャ「あと、そことそこの砂の中に魔法の品物が埋まっているようですが・・・」
レオン: 「デュー出番だぜ」
デュー: 「ついにお宝と対面か・・・!」
GM:では、みなさん恨みっこ無しで2d6を振ってください。
レオン: 2d
GM:レオン -> 2D = [3,6] = 9
アルビオス: 2d
GM:albios -> 2D = [5,1] = 6
キャロ: 2d6
GM:キャロ -> 2D6 = [1,4] = 5
デュー: 2d
GM:Deu -> 2D = [1,3] = 4
レオン: 9です
デュー: お宝好きが一番しょんぼりか
アルビオス: 反転させて8
デュー: あそれが合った
レオン: デューなら10になる
GM:あ、いやこれはPCの運なんで、反転は無しとさせてください。
アルビオス: お宝判定だからOKだよね?
レオン: いいのでは
レオン: おもしろいし
GM:戦利品の判定とは別ですので。
アルビオス: 了解
レオン: PLの運判定かw
キャロ: なるほど
デュー: じゃあしょんぼり4
GM:では。見付かったのはロングスピア、グレートソード、太矢2本です。
レオン: 「デューにアルこれがどんなものかわかるか?」
アルビオス: 2d+4 価値判定
GM:albios -> 2D+4 = [2,3]+4 = 9
デュー: 2d6+7 「ん?価値しか分からんぞ」
GM:Deu -> 2D6+7 = [6,6]+7 = 19
デュー: おいおいここでかよw
アルビオス: それぞれ必要なのかな?
レオン: デューの財宝への執着がw
GM:ロングスピア:フレイム・スピア(焔刃の長槍)(ロングスピア+1) 武器(スピアB)知名度10、6,000G、筋力20、威力25/30、命中±0/+1、ダメ+2、C値10、炎を模した赤い穂先の槍。炎は見えないが、常にファイアウェポンがかけられた状態にある。
レオン: これいいな
GM:いや、一気に鑑定ということで。サーシャもいますので。
GM:オーガブレード(グレートソード+1相当)武器(ソードB)知名度10、6000G、必筋24、威力34、C値10、命中±0、ダメージ+2
キャロ: 太矢2本ですー
デュー: レオンとアル用だな
GM:太矢:ハード・クォレル(硬い太矢)(クロスボウ用の矢)目標値12、1本100ガメル、ダメージ+1の魔法の太矢。消耗品。
キャロ: 私用だねぇ
レオン: これもなかなか
レオン: アルとデューの説明聞きながら「この槍はいいな・・・」
アルビオス: 悩む... 命中回避防御が1点ずつ下がる...
レオン: 他に調べる箇所はない?
レオン: わたしは威力が下がる
GM:では。サーシャの指示の元、遺跡を探索し、闘技場の反対側にも入ってきたのと同様の通路、牢、小部屋があるのを確認し、探索しました。
アルビオス: で、何者かが立ち入った形跡でもあったのかな?
レオン: なにかありました?
GM:いえ、特に何もなく、数冊の文献を発見したのみです。
GM:サーシャ「私はこの文献がいただければ満足です!魔神も倒したし、研究も進むし、万事上手くいきましたね!」
GM:というわけで、意気揚々と遺跡をあとにしました。
レオン: 「ここは閉鎖する処置をしたほうがいいな。神殿にも話をしておこう」
デュー: 「そうだな、俺達としてはお宝がもらえただけで十分だな」
キャロ: 「そうなのです、歌えたので満足なのです
レオン: 「キャロ嬢ちゃんもおつかれさん」
GM:では。戦後処理を。どなたか、魔神の戦利品判定をお願いします。
アルビオス: 「サーシャさん、魔方陣はメモって来たかい? 知識を残すのは危険かもしれないが、対処の方法とか見つかるかもしれないぞ」
レオン: 人間さんよろしく
アルビオス: 戦利品はリーダーでいいと思いまーす
キャロ: 「ありがとうなのですよ~」
アルビオス: 変転残ってるし
GM:サーシャ「はい、図も描いてきましたし、魔神繭についても研究の予知がありそうです」
レオン: ですね
デュー: 2d6+1 「どぉ~れ」
GM:Deu -> 2D6+1 = [4,1]+1 = 6
GM:ではリーダーどうぞ。
デュー: 転換するよ!
デュー: 10かな
GM:返して11ですね。
GM:いや、10でした。
GM:お見事!悪魔の腕(ハサミ)をゲットです。500Gで売却?食べる?w
デュー: どっちにしてもカニバサミGetだぜ!
レオン: つながったw
アルビオス: 残した甲斐があったけど...
アルビオス: グレンさんに聞いてから食うか決めよう
レオン: たべるのかw
キャロ: 呪われたりしてw
レオン: 穢れがあがりそうw
GM:サーシャ「その・・・異界の物質ですし、口に入れるのはどうかと思いますよ。好事家や魔術師が欲しがりそうですが・・・食べるのはどうかと」
レオン: サーシャ嬢ちゃんが正論を
キャロ: 帰りに漁村でもよってカニとって帰るとか
アルビオス: 「冗談にはならんのか... これも俺の日頃の行いか...」
レオン: 「アルは普段まじめだからな」かたたたきながら
アルビオス: 「お、いいね。蟹食って帰ろう」
デュー: 「遺跡踏破記念のカニ鍋パーティーだな!」
キャロ: 「わーいかにだ~かにだ~
レオン: 「この槍にさしておくと蟹焼けるぞ」
デュー: 注)炎は出ていません
GM:では、報酬1000×4、情報料-200×4、ハサミ500が現金収入。マジックアイテム分が12200と換算。計15900。
キャロ: 「カニ~カニ~♪」
GM:サーシャさんがあと100だしてくれるので、1人あたり4000なんですが・・・アイテムは売りますか?どうします?
レオン: アルどうします?
アルビオス: 俺は戦力低下するんで売るでいいよ
レオン: もらう場合はいくらわたしがもちだせばいいのかな3000G
レオン: 6000か
レオン: ない貧乏だから
レオン: 質屋はないのかw
レオン: 売りましょうか
デュー: ん?
キャロ: 矢はどしましょうか
デュー: 売ったら槍は3000なんだから
GM:その換算だと、レオンは-2000、アル、デューは+4000、キャロは+3800と矢2本でどうでしょうか。
デュー: 3000G換算なら買い取っていい気がするけど
アルビオス: 今回のは壊れたアイテムじゃなし、売ったアイテムは武器屋に並ぶでもいいと思う
レオン: ですね
キャロ: いいですよ~、わたしは
レオン: 売っとこう
レオン: こういう店を後日シナリオで出しても面白そう
デュー: デューは遺跡で財宝を見つけられたので満足なのだ。
レオン: じつは+2の指輪がほしいし
レオン: みんな4000Gで
レオン: かけらは何個?
アルビオス: うむ、リーダーの出番だな
GM:欠片は8個です。リーダー振ってください。
レオン: たかいめー
デュー: 8d 恨みっこ無しよ
GM:Deu -> 8D = [3,2,5,3,3,1,3,2] = 22
デュー: ガーン
GM:ドンマイ。
レオン: www期待値がw
レオン: 経験値は?
GM:では名誉点を、22+15で37点獲得します。
デュー: 経験点(ピンゾロ)出ないわりに目が低いなぁ
アルビオス: ついでにGMのかけら加算も振っておくといいですよ
レオン: +15はボーナス?
GM:この15点は「魔神殺し(デーモンスレイヤー)」の称号を得たものとして消費してください。
レオン: それもおもしろいですね
デュー: ほう
アルビオス: 称号ゲットかー
レオン: 他の人には+15でOKか
レオン: 了解
GM:「魔神」「殺」の2文字ですので、今後分割してふたつ名に使用しても構いません。
レオン: 了解
レオン: 経験点は?
GM:不参加の方には、欠片分の22点を配布する予定です。称号はシナリオで得たアイテムのようなものと考えてます。
キャロ: 了解
レオン: なるほど
デュー: 了解っす
レオン: まとめには22点としておきます
GM:経験点。1000点+70点(魔神分)+各自1ゾロ。1070+αです。
レオン: 了解。今日はゾロなしだ
GM:あとは・・・成長ですかね。
レオン: ですね
キャロ: 了解です
キャロ: じゃあ成長
レオン: 2d
GM:レオン -> 2D = [2,1] = 3
デュー: 2d 成長
キャロ: 2d6
GM:Deu -> 2D = [5,3] = 8
GM:キャロ -> 2D6 = [1,3] = 4
デュー: 筋力で
キャロ: 器用で
レオン: 期用かな
デュー: キャロは筋力捨てるのかー
キャロ: いや、1あげてもw
キャロ: もてる装備内w
レオン: グラランには貴重な筋力
デュー: 積み重なれば・・・(無責任
アルビオス: 2d アル成長
GM:albios -> 2D = [1,3] = 4
GM:バードは、ペットに歌わせて自分も攻撃するのが良いのかもしれないね。クロスボウとか。
レオン: 1なんだ筋力
アルビオス: 2d レア成長
GM:albios -> 2D = [6,1] = 7
レオン: 2de
レオン: いいものないか?w
レオン: 2d ベス
GM:レオン -> 2D = [5,4] = 9
デュー: 4と6の成長は貴重
レオン: 無事魔神たおせてよかった
キャロ: ナユカ 2d6
アルビオス: アルは筋力、レアは更新してないんで保留で
キャロ: 2d6
GM:キャロ -> 2D6 = [6,1] = 7
デュー: 無理に自分参加しなくても勝ててそうだったなぁ
キャロ: 精神だ~w
レオン: いやいや
レオン: 2回攻撃はいい感じ
レオン: あたったし
アルビオス: これで腕輪に頼らんでも筋力+4だ
デュー: レオンが居ると安心だけど居ないと死ぬんだろうなと今回実感したw
キャロ: MP41だ、ナユカ
レオン: レオンさんは神殿務めなのであまり冒険にでてこない
レオン: 面子しだいw
GM:パラライズは回避-2にした方が良かったですね。レオンがかばってくれるなら。
レオン: ですね
アルビオス: 腕輪込みでクレイモアに届く。一歩前進
レオン: かばうはとってよかった鉄壁は前提がいるので
GM:デューから回避-2したら死んじゃうんじゃないかと心配してしまった。
レオン: クレイモア!
アルビオス: レオンのかばうはあると楽ですね
デュー: レオンが居ないと死ぬw
GM:次に魔神作るときは魔法型にしようw
キャロ: おおう
レオン: ナユカさんとかのバランス考えて作ったキャラなので
デュー: むーあんまり技能4個目って気に食わないけど
デュー: 死なないためにはエンハンサー2Lvでそれぞれとるべきなのかなぁ
GM:もうちょっと見せ場があれば、後衛にライトニングとか思ってたんだけど。せっかくグラランいるから、魔法消滅!をさせてあげたかった。
レオン: ここは一度出ていただくとうれしい。ログ取りします
GM:あい。
デュー: ういー
アルビオス: 了解
デュー: おつかれさまでしたー
キャロ: おつかれさまー
レオン: 猫さんもはいれなかったのですぐアップしようかと
レオン: ロビーへどうぞ

2011年7月 3日 19:35