トップSW2.0オンラインセッション設定・過去ログ管理ページ ≫ ソードワールド2.0 第1話 『人形がいっぱい!?』

ソードワールド2.0 第1話 『人形がいっぱい!?』

「お願いします!私を助けてください!」

冒険者の宿で声をかけてきた少し変わった依頼人。
宝石でできたサイコロを大事そうに抱えたその姿は、20cmほどの少女人形だった。

ソードワールド2.0 『人形がいっぱい!?』

剣の作りし世界ラクシアに、新たな冒険が生まれる!

簡単なダンジョン探索ものです。

開催日:2008年5月24日

GM:たぐっちゃん

GM : みなさんよろしくお願いします
GM : PCたちは、何かのきっかけでパーティを組んでいる冒険者仲間です。現在冒険者の宿で始めての依頼を受ける相談をしたり、これからのことをみんなで話し合ったりしながら時間を過ごしています。
アルビオス : 最初の場面の指定、お願いしやす >GM
ウォルコック : ばたばたとした参加ですが、よろしくおねがいします
GM : 街は特に指定していません
GM : 遺跡がまわりに結構ある冒険者の多い街だと思ってください
ナユカ : 店の名前はなんていうだべさ?
アルビオス : うぃ <場面
アリスマ : なーウォル兄 どうするねん、これから
GM : 周辺には、魔動機文明期の遺跡が多く、それらを狙った冒険者も多く滞在しているそんな感じの街です
GM : 店の名は紅蓮の炎亭です
ナユカ : 中華系?w
GM : 宿の主人はグレンさんは、もと冒険者らしく新米冒険者っぽい皆さんを見かけて声をかけてきます
グレン (NPC) : 「おまえたち新米冒険者か?なんでも分からないことがあったら聞いてくれ」
ウォルコック : えーと、俺一応最年少...だから兄さんは;
アリスマ : ええやん別に年齢くらいどうでも
アルビオス : 何か仕事があると嬉しいんだが> 40Gしかにゃい
グレン (NPC) : 「この街には冒険者も冒険者の宿も多い。今後ひいきにしてもらえると嬉しいぜ」
アリスマ : せやなー、この辺なんか仕事無いん?
グレン (NPC) : 「ここらへんは遺跡が多い。うまく立ち回ればひと財産築けるが、蛮族に襲われたり、遺跡のトラップにひっかかったりと夢半ばで倒れた冒険者も多い。慎重にやることだ」
ナユカ : そうだべなぁ、私も104Gしかもってないし
グレン (NPC) : 「仕事かちょっとまってろよ。最近冒険者志願が多くてな」
グレン (NPC) : 「そういえば昨日も新人冒険者がひとり来ていたな・・一人で出かけたようだったが、大丈夫かな?」
ウォルコック : 新人なのに一人で出かけたのかぁ...凄い度胸だね
グレン (NPC) : そういうとカウンターの奥においてある大腸のようなものを見にいってしまいます
ナユカ : 一人で?ちょいと危険でねぇべか?
Systemモルツさんが入室しました。
アルビオス : 匹夫の勇ってやつだね
グレン (NPC) : いま店内にはみなさんしかいません
グレン (NPC) : 時間は朝の9時ごろです
GM : すると誰もいないはずの店内から声が聞こえてきます
GM : 「すみません。すみません」
GM : 哀願するような声です
アリスマ : なんや?なんかあったんか?
ナユカ : ほえ?何か声が聞こえなかったべか?(きょろきょろ
アルビオス : (コボルドかな?)
GM : 周りをみわたしても誰もいません
ウォルコック : うん、何だろうこの声?
GM : するとアリスマの足に何か触れた感触を感じます
GM : ちょんちょんとこんな感じです
GM : 「すみません。すみません」 という声も続いています
アリスマ : ん?なんや?
アリスマ : 誰や、てかあんた名前は?
GM : 足元を見てみると20cmほどの大きさの少女人形が声をかけてくるのを発見できます。
アリスマ : 言わんかったら殴るで?(ハリセン取り出し
ウォルコック : アリスさん、どうしたんですか?
GM : 「お願いします。私を助けてください」
アリスマ : なんや、人形か・・・主人は誰やねん?
ウォルコック : 何故にハリセン...
人形 (NPC) : 殴らないで欲しいです
アリスマ : なんやちっこい人形が突っついて来よるねん
人形 (NPC) : 実は私遺跡に閉じ込められまして、探索の途中見つけたリモートドールが永続化された人形を使って助け求めにきたんです
アリスマ : 基本やろ、突っ込みの
ナユカ : とりあえず、両手で抱えて、机の上におろすべさ
人形 (NPC) : あのテーブルにあげてもらうと話しやすいです
アルビオス : んー、設定説明ありがとう。(笑)
人形 (NPC) : 「ありがとうございます」ペコリ
人形 (NPC) : ちなみにこんなかんじですhttp://trpg-kagoshima.up.seesaa.net/s/npc012B.jpg
アリスマ : そか、んで・・・皆、助けに行ってみるか?
人形 (NPC) : 大事そうに袋を抱えています
ウォルコック : リモートドール...遺跡...はぁ、昔の人って凄いの作れたんですねぇ
アルビオス : チャラチャラ音のする <袋
ナユカ : 何人くらいで閉じ込められたべさ?
人形 (NPC) : 「救出に来てもらえるなら、きちんとお礼をします」
人形 (NPC) : 「わたしひとりです」はずかしそうに
アリスマ : んであんた、人形つこうてうちらみとるあんた
人形 (NPC) : 「わかげのいたりです」
アルビオス : と、それはともかく、助けてとは穏やかじゃないよな。どうした?
人形 (NPC) : 「はい、みえてます」
アリスマ : どんな失敗して底閉じ込められてん?
ウォルコック : もしかして、グレンさんの言ってた新人冒険者さん?
アリスマ : 助けに行ってもうちらがそれひっ掛ったら意味ないやん
人形 (NPC) : 「遺跡の中で突然襲われて、今は身を隠しています」
グレン (NPC) : 「うん、どうした。何だこの人形は」
ナユカ : んー、急いでいった方がいいかも知れないべ
ナユカ : ああ、丁度よかったべ、グレンさん
アリスマ : ならいそぎやな?
人形 (NPC) : 「どうやら魔法生物を起動させてしまったみたいで、ひとりじゃこわくてかくれています」
アリスマ : そんなら、命の値段きっちり支払いや?
グレン (NPC) : 「この声昨日の女の子か?」
グレン (NPC) : 「報酬はひとり200G払えます」
アリスマ : そんならきっちり助けに行ったる
ナユカ : 例の一人で行った冒険者って、どんな遺跡に向かったかしっとるべか?
グレン (NPC) : 「あとこれ」袋から宝石で出来たサイコロをとりだします
モルツ : ...人形さん、遺跡から此処までどうやってきたの?距離は、中にいる蛮族のタイプは?
グレン (NPC) : 「遺跡までは私が案内できます。ここから2時間ほどです」
グレン (NPC) : 「歩いてきたです。結構早く歩けるです。蛮族はいないと思うです」
GM : すみません人形の台詞でした
アリスマ : んで、機械かなんか
ナユカ : これは?(サイコロを手に取る
アリスマ : 変なんいるか教えといてくり
GM : スカウトかセージで価値調べられます
人形 (NPC) : いま隣の部屋で隠れているので姿は見えないです。足跡はしているので怖いです
アリスマ : てか正確に言うわ 一番危なそうなのはなんや?
ナユカ : 持ってないのでひらめだべか?
ウォルコック : 何だろう?(しげしげとナユカさんの持つサイコロを見ます)
人形 (NPC) : 宝石調べたい方判定どうぞ
人形 (NPC) : 平目もいいですよ
ナユカ2D6 → 2 + 2 = 4
アルビオス : このダイスが操作キーだったら笑えるぞ。おまえさん... って、名前も聞いてなかったなあ。俺はアルビオス。そっちは?
アルビオス2D6 → 4 + 4 = 8
モルツ : 【宝石チェック】セージ+知力B(1+3) 2D6 → 5 + 5 + (4) = 14
ベス (NPC) : 私の名前はベスといいます
GM : これはわかります
GM : 500G相当の宝石です
アリスマ : きれいな石やな(調べない
アルビオス : マギテック関係だったら、ちなみに知力修正+2っす
ベス (NPC) : 宝石はまだいくつかあったと思います
アリスマ : うちはアリスマいうねん、アリスでええわ
ウォルコック2D6 → 6 + 4 + (2) = 12
アルビオス : ただのダイス?
人形 (NPC) : 「遺跡の主の名はリボルというらしいです」
GM : 今後人形はベスにしますね
モルツ : 【宝石チェック結果】...これは食べのもでは無いわね...500ガメル位の価値っぽい...
GM : ですね。宝石で出来たダイスです
アリスマ : まだ生きてる言うたらすごい長寿やな
ナユカ : 私はナユカだべさ、それじゃあ急いで行くとするべ(人形を肩に乗せる
ベス (NPC) : 私もきちんと調べてないので、他にもお宝あるかもしれないです」
ベス (NPC) : セージの方「リボル」というなはセージ技能で「見識判定」すればわかるかもしれません
アルビオス : 行くことに異議はないが、準備はいいのか?
アリスマ : ま、言ってみてのお楽しみや サクッと移行や
ウォルコック : リボル...うーん、どこかで聞いたことがあるような
GM : この宝石は前金としてつかって頂いて結構です
ウォルコック1D6 → 4 + (4) = 8
GM : 平目でも良いですよ
ナユカ2D6 → 4 + 4 = 8
GM : 判定は2dです
アルビオス : あと、どんなのに襲われたのか外見とか聞いてないし
ウォルコック : セージ技能1+知力ボーナス4です
ウォルコック2D6 → 3 + 6 + (4) = 13
GM : 13あれば充分です
GM : 以下のようなことを思い出します
GM : リボルは魔動機文明時代に実在した人間の学者です。
GM : 魔法生物の研究をしていた。
GM : 少し変わったデザインの魔法生物を作ることで有名だった。
GM : そんなに有名な人物ではないですが、子供向けの魔法生物を制作したりとなかなかの好人物だったようです。
アルビオス : 鍵とか罠とかも知っとければ有利だぞ
GM : そんなことをウォルは思い出します
ベス (NPC) : 私のわかる範囲で地図書けるです
ウォルコック : そうそう、そういう人だったなぁとPTメンバーに説明するね
ベス (NPC) : 書くものありますか?
アリスマ : ならせやなー 道すがら聞かせてくれやあーたが今回の遺跡で引っかかった道
GM : なければ宿屋で借りれます
ナユカ : あるべー(白紙の本のページを一枚破き、羽ペンとインクを出す
GM : では小さいからだで地図をかきます
ベス (NPC) : 「こんな感じです」
ベス (NPC) : http://trpg-kagoshima.up.seesaa.net/s/tegaki2B.jpg
GM : これから結構URLでデータシテイ指定します。お手数ですが確認お願いします
GM : 依頼を受けていただけるということでよろしいでしょうか?
ナユカ : はいはい
ウォルコック : 凄い大雑把な地図だなぁ
モルツ : あなた達、明らかに逃げる方向間違ってる...(地図を見ながらら)
アリスマ : 受けるで、わたしゃ 遺跡・・・たのしそうやん?
アルビオス : (笑) <地図
ナユカ : いいべ、このまま見殺しにも出来ないべ
ベス (NPC) : 「えーと、えーとごめんなさいです」
ウォルコック : 俺もいいよ
ベス (NPC) : 「ありがとうございます。感謝感激です」
アルビオス : さっきも言ったが、俺は異存ないよ
モルツ : 私はどちらでも構わない...みんなが行くならついて行く
アリスマ : ま、とりあえず、助けられれば高額な人命がかかっとるやん
グレン (NPC) : 「これは正当な依頼として扱っておくよ。助けてやってくれ」
アリスマ : そして・・そんなことよりはるかに重要な
ベス (NPC) : 「では案内するので、降ろして欲しいです」
アルビオス : 重要な?
アリスマ : 遺跡探索がかかっとる、こんなん行ったほうがたのしいにきまってるやないか
ナユカ : はいはい、わかったべ(おろす
ベス (NPC) : 「ありがとうございます。こっちです」
GM : 買い物とかはいいですか?
GM : 何もなければ移動します
GM : 何もなければ移動します
ウォルコック : アリスさんは本当に面白そうなの好きですよねぇ
GM : OK?
ウォルコック : (えーと、所持金も心もとないので、買い物は無いです)
アリスマ : そら、面白くないよか面白いほうがよかろ?
GM : では、遺跡までは、町を出て森を進んで3時間の距離です。人形が道案内をするので迷うことはなく到着します。
アルビオス : 金がない... <買い物
アリスマ : 買物はないねん
GM : あっ2時間でした
モルツ : (同じく...特に必要な物が思いつかない...ぬいぐるみくらい?!)
ナユカ : 特にないべさ
GM : 遺跡は、森を抜けた山のふもとにあります。入り口が顔をのぞかせているだけで全景はわかりません。
GM :  魔動機文明アル・メナス様式の石造りの建物です。横幅は9m、高さは5m程度あります。扉は大きく3mほどあります。
アルビオス : 到着と
GM : いまは磨耗していますが、むかしは立派な建物だったと予想できます。
GM : こんな感じです。http://trpg-kagoshima.up.seesaa.net/s/dan01.jpg
ナユカ : ふむふむ、入り口は開けっ放し?
GM : 扉は半開きで特に鍵のかかった様子はありません
GM : すみません。イラスト間違いです
アリスマ : なんや硬そうな建物やなー
アリスマ : とりあえずはいってみようやないか
GM : 遺跡に入りますか?
モルツ : 隊列はどうする?>ありす
ウォルコック : 入る前に周りをちょっと調べてみたいです
ナユカ : 足跡判定してみたほうがいいんでねえべか?
グレン (NPC) : 足跡判定どうぞ
アルビオス : だね。中が明るいかとかも
GM : レンジャーもスカウトも有効です
ナユカ : レンジャーもスカウトも持ってないから、ひらめだぁ
アリスマ : せやなー できれば先頭で行きたいんやけど、だれか調べてからのが突入安全やな
アルビオス : (グレンさんがついて来てる(笑) )
GM : 平目もいいですよ
アリスマ : 3番目に突入するあ
ナユカ2D6 → 1 + 4 = 5
GM : すいません。GMです>グレン
モルツ : 【検索判定】遺跡周辺(レンジャー+知力B)(4)>隠し扉とか無いかな~ 2D6 → 3 + 4 + (4) = 11
ウォルコック : スカウト2+敏捷ボーナス3=5でいきますー
ナユカ : 私にはどっちの素質もないらしいべ~(るるると涙
ウォルコック2D6 → 4 + 6 + (5) = 15
アルビオス : 剣と盾は構えて警戒態勢。斥候の後に続くよ
ウォルコック : ...なんだろう、やたら出目がいいな
GM : 10以上なら分かります
アリスマ2D6 → 3 + 6 + (-4) = 5
GM : 遺跡内に入っていく。あしあとがひとつ。どうやらタビットのようです
アリスマ : ん、技能なし屋から5引いたが9やなーわからんわ
GM : それ以外には何か出入りした様子はありません
モルツ : 私は建物の事はよくわからない...それに薄着だから、ウォルにお願いしたい
GM : 罠などはないようです
ナユカ : なら、とりあえず蛮族が入った形跡はないんやな
ウォルコック : えーっと、タビットの足跡があるね。ベスさんのかな
ウォルコック : 罠は特にないみたい
アリスマ : (うずうず)は、はよはいろうや 萌えるわ遺跡!
ナユカ : とりあえず扉まで行って、扉の隙間から中覗き込むべ
GM : 遺跡のなかに入るなら明かりが必要なようです
ウォルコック : アリスさんアリスさん落ち着いてー。中真っ暗なんだから
ナユカ : (←エルフなので暗視持ち
GM : 扉の隙間からは椅子のようなものが見えます
GM : 暗視があれば分かります
GM : 生活空間だったのでしょうか、テーブルや椅子、簡易なベットなども見えます。9m×9mほどの広さです。テーブルの上には、何か光る小さなものがみえます。奥には大きな棚がひとつ。とても重厚そうな棚です。
GM : ここまではわかっていいです
ウォルコック : じゃあ、持ち物の冒険者セットの中からたいまつ出して火をつけるね
ナユカ : どうやら大丈夫みたいだな(扉を開ける
アルビオス : フラッシュライト使っとくか
GM : 明かりを準備すれば問題なく入れます
GM : かなりちらかった部屋です。
アリスマ : 明かりかー 頼むわ、ウォル兄
ウォルコック : たいまつとフラッシュライトどっちを使います?
アルビオス : どっちもでいいんじゃないか? <明かり  2D6 → 1 + 6 = 7
ナユカ : 地図によると、別の部屋に行くとこがあるはずだべ
アルビオス : 成功っと MP15⇒13
アリスマ : 明かりは
アリスマ : 両方あると安全らしいで?
GM : そうですね。地図にあったほかの部屋への階段がありません
GM : 奥には重厚そうな棚があるだけです
アルビオス : ウォル君、出番だ
ウォルコック : じゃあ、たいまつもつけていきましょう
ナユカ : んー、部屋を調べるべか、見た感じ奥の棚が怪しそうだべ
ウォルコック : え、俺一人であの重そうな棚を動かせと?
GM : 「この街には冒険者も冒険者の宿も多い。今後ひいきにしてもらえると嬉しいぜ」
アリスマ : ウォル兄、たのむでー
GM : すみませんまちがった
GM : スカウト技能で「探索判定」で室内調べられます
GM : 平目もありです
アルビオス : 地図からいくと奥の壁っぽいが、いいのか? ベス
ナユカ2D6 → 4 + 2 + (3) = 9
ウォルコック : じゃ、ちょっと調べてみますかー
ベス (NPC) : 「そうです。階段があったです」
ウォルコック : レンジャー2+知力B3=5で 2D6 → 5 + 6 + (5) = 16
アルビオス : 何か飛び出してこないか、構えとく
ベス (NPC) : 「おかしいです」
ナユカ : というかどうやって入ったのか本人に聞けばいいと思った
ウォルコック : ...こんなに調子いいと戦闘中ファンブルばかりでるんじゃないだろうか
アルビオス : ウォル君、優秀だねー
ベス (NPC) : スカウトでお願いします。
ベス (NPC) : でも出目でありですね
ベス (NPC) : まず達成値8でわかることから
アリスマ : よく見つけてくれたわー、この下何があるんやろー(すっごいうずうず
ベス (NPC) : テーブルの上に宝石で出来たサイコロを発見できます。
アリスマ10 = 7 (2 + 6 = 8) + 【3】 キーNo. : 23
ウォルコック : あああ、書き方間違った。レンジャーじゃなくてスカウト2です
アリスマ2D6 → 4 + 2 = 6
ベス (NPC) : 他には紙の崩れたようなあともあります。何かゲームのようなものをしていたようです。
ナユカ : ほえ、これさっきのと同じ宝石?
アリスマ : あーなんかいろいろ気がつく人ら、たのむわー 
ベス (NPC) : 宝石の価値はセージかスカウトで
ベス (NPC) : 価値が分かります
ナユカ2D6 → 3 + 6 + (3) = 12
ベス (NPC) : 1000G相当の宝石です
ナユカ : ≪宝物判定
ベス (NPC) : つぎ達成値10でわかること
ウォルコック : 鑑定はナユカさんにお任せ
アルビオス : 高くなってる...
ベス (NPC) : 棚に固定された、赤、青、茶色、白、黒、銀の台座と、棚の下に落ちている、人間、エルフ、ドワーフ、ナイトメア、ルーンフォーク、タビットの人形を発見できます
モルツ : ...やたらと価値のある宝石がでてくるのね...
ベス (NPC) : 魔動機文明語分かる方います?
ナユカ : うわ、すごいもの見つけたべさ
アリスマ : ナユカー頼むでー
アルビオス : マギテック1っす
ウォルコック : 解らないです
アリスマ : ほー なんやきれいやなー(言葉、不明
ウォルコック : ここはベスさんの出番ですね
ベス (NPC) : サイコロに装飾されているので珍しいということで、いくつかあわせた価値です
ナユカ : エルフ語なら~
モルツ : (読めるよ)
ベス (NPC) : アルビオスさんにはわかります
ベス (NPC) : 台座には魔動機文明語で「正しき道は、正しき姿によって導かれる」と書いてあります。
ベス (NPC) : ということでこちらをみてください。http://www.egao-d.com/sw/mapiki/index4.html
ベス (NPC) : これが台座と人形になります
ナユカ : んー
ベス (NPC) : 達成値12で棚がスライドしたような跡をみつけます。これは魔法で強化された棚なので、通常の手段では破壊することや動かすことはできません。
ウォルコック : 色つき石と人形...むぅ
ナユカ : 宝石で、種族・・・・・・
ナユカ : 属性を示してるんでねえべかな?
GM : 人形動きますよね?
GM : 相談して正しい場所に人形を戻してください。決まったら声かけていただければ、成否判定します
ウォルコック : うん、動かせます
モルツ : ...これ、失敗すると何かあるわよね?
ウォルコック : でしょうねぇ...
アリスマ : なら、人間茶色のドワーフを赤、エルフを水色・・・・
ナユカ : 銀はルーンフォークとして
アリスマ : だめや、ルーンフォーク側からへん
GM : おっ!動きましたね。みなさんいまの配置確認できますか?
ナユカ : 黒はナイトメア
ナユカ : はい
GM : 相談して決めたら声かけてくださいね
ナユカ : 白がタビットになるんじゃねぇべか?
アリスマ : とりあえず私はくろにのってみるあ
ナユカ : http://www.egao-d.com/sw/mapiki/index4.html こんな感じ?
GM : これでいいですか?最終決定?
ウォルコック : 人形を乗せる並びはこれでいいかな?
GM : みなさんいいですか?
GM : あれ動いてますね
GM : 戻った
ウォルコック : 俺はこれでいいと思う
GM : これでいいですか?
アリスマ : んん?
モルツ : 良い感じ...
ナユカ : 私はオk、黒と白が不安だけど
アルビオス : 一番齟齬のない感じではあるが...
GM : 他の方もいいですか?
GM : では成否判定・・・・
GM : ・・・・
アルビオス : タビット白って言っても、体毛色は色々って書いてあるしなぁ
GM : ゴゴーという音とともに棚がスライドし階段が現れます
GM : 正解です
ウォルコック : おぉ、棚が動いた
ナユカ : よかったべ~(ほっとする
アルビオス : まー正解なら問題ない。何か飛び出してきたりは?
GM : 階段は以下へと続いています。一番下は見えません
GM : 棚の跡に罠はないです
GM : 階段は進んで見なければわかりません
モルツ : ......これが鍵だとすると...開いた後、誰が閉じたんでしょうね?
ナユカ : 聞き耳判定 2D6 → 6 + 1 + (3) = 10
ウォルコック : 危険察知判定してもいいですか?
アルビオス : それは俺も気になってる >自動扉
ベス (NPC) : 判定OKです
アルビオス : 危険感知は危険になってからでは?
GM : 聞き耳はここからだと何も聴こえません
GM : 聞き耳のことでした
ウォルコック : これから起こる事を察知する事だから、いいと思ったんだけどなぁ
GM : 階段進みますか?隊列も決めてくださいね
ナユカ : 何も聞こえないべ、
ウォルコック : 隊列どうしましょう?
ナユカ : どうするべか
アルビオス : 何人並べるかにもよる>隊列
ナユカ : 暗視つかえるひとがせんとういくべきだべさ?
GM : 幅は3mほどです。二人並べるかなというくらいです
ウォルコック : 階段の横幅はどのくらい?
GM : 3mです
モルツ : 私は暗いのは平気だけど...何が起きてもかわせない...>なゆ
アルビオス : 暗視で先行するならフラッシュライトは何かで覆っておく?
ナユカ : なら私が先頭いくべ
ウォルコック : いやいや、モルさん後衛だから先頭に出しちゃ危なくない?
GM : 暗視で階下をのぞけばだいたいのことはわかります
GM : こんな感じhttp://trpg-kagoshima.up.seesaa.net/s/dan04.jpg
アルビオス : なら覗くべし
GM : 下に扉が見えます
GM : あとは進まないとわかりません
ウォルコック : 扉の前で隊列組み替えてもいいかもね
ナユカ : まぁ進んだ方がよさそうだべなぁ
GM : 隊列の組み換えはOKですが、扉の前には同時に2人しか立てないのでご注意を
アルビオス : 扉が閉まってるならフラッシュライトを出して調べながら降りましょう
モルツ : 私、下の扉が開まで此処で待ってて良い?、この人形の扉が閉まると大変だし...
ナユカ : 了解
モルツ : もちろん、後からついて行くから...
ナユカ : んーそうだべなぁ
ナユカ : も一人残った方がいいんじゃねえべか?
GM : では降りるのはモルツさん以外?
アルビオス : 人形が出られたんだから、すぐには閉まらないとは思うけど。念を入れるのには賛成
ウォルコック : モルさん一人置いていって大丈夫かな?
アルビオス : 前衛が外れる訳にはいかんでしょう。俺は扉の前
ナユカ : アリスさん、一緒に残っといてもらえねぇべか?
GM : では扉の前に行く方教えてください
モルツ : それでもみんなが、挟撃されるよりはマシ...
ナユカ : 先行は私とアルさん、ウォル君が行けばいいし
アルビオス : レンジャーにも危険感知はあるから、危険を感じたら応援を呼ぶでいいんじゃ?
ウォルコック : じゃあ、俺も扉の方かな
GM : はい扉は重厚なつくりです
GM : 聞き耳などしますか?
ウォルコック : 応援に掛け付けても扉が閉まる可能性もあるし、3;2で分かれておけば安心かも
GM : 扉に触れますか?
ナユカ : はい、します 聞き耳 2D6 → 3 + 3 + (3) = 9
ウォルコック : じゃ、扉に耳つけて聞き耳立てますね
アルビオス : 忘れてた。ベスは人形使って感覚共有してるんだっけ?
GM : はいそうです>感覚共有
ウォルコック : 聞き耳スカウト2+知力B3の5で... 2D6 → 3 + 3 + (5) = 11
アルビオス : そっちの様子を教えてほしい。>ベス
GM : 聞き耳は成功。置くから何か歩き回っている音が聞こえます
ナユカ : 足音は大きい?
ベス (NPC) : 「私は奥の部屋にいるです。」隣は怖くてのぞいてないです
GM : 普通の足音と、木が床に当たるような音がしています
GM : 木が床に当たるような音が2個です
ナユカ : 木が床・・・・・・ふむ
アルビオス : 2足で1体なのか、2体分なのか微妙だね
ウォルコック : 扉も調べていいですか?
ナユカ : ばばっとあけるわけには行かないか、上の二人、何か異常ある?いまんとこ
GM : 2体分という感じで、木靴がコツコツあたる感じの音です
GM : 上に異常はありません
ナユカ : (あーなんかわかった気がした)
モルツ : 何もない...
GM : 棚が動く気配もありません
GM : 上から下へは1ラウンドかければこれるということでOKです
ナユカ : なら、降りてきて、あ、仕掛け扉のとこに突っ返しといて名~
ナユカ : 突っ返→つっかえ
GM : さて扉ですがどうしましょう。調べますか?
モルツ : つっかえ...トーチくらいしかつっかえに成りそうな物持ってないけど、これで良いかしら...
ウォルコック : 調べてみます。
GM : スカウト技能で「罠感知判定」お願いします
ウォルコック : (判定は...罠判定になるのかな?)
GM : OKです>つっかえ
ウォルコック : ほいほい、じゃあ罠感知っと・・・ 2D6 → 5 + 5 + (5) = 15
ウォルコック : (...本当に戦闘中は役立たずになるんじゃなかろうか)
アルビオス : 優秀だー
GM : 高いな。成功です。罠があるようです。不用意に開けようとするとビリッときます
GM : 解除するには、スカウト技能で「解除判定」お願いします。
ウォルコック : うーん...どうにも罠があるみたいだなぁ。解除してみてもいい?(スカウトツール取り出しながら)
ウォルコック : スカウト2+器用度B3の5っと... 2D6 → 5 + 2 + (5) = 12
GM : ツールがあればペナルテイ無しでOKです
GM : おおぉ!成功です。罠解除されました。鍵はかかっていません
ナユカ : とりあえず構えとくべ
ウォルコック : えーと、罠あったみたいだけど、解除できたよ(ちょっと嬉しそう)
GM : みなさん階下ですよね?とびらのなかには一度にはいってOKです
アルビオス : ベスってば、罠を踏み超えていったのか?(苦笑)
ベス (NPC) : 人形は上の部屋で起動したです。奥の部屋の指輪をはめたら動いたです」
ナユカ : 指輪って・・・・
ベス (NPC) : 「棚に飾ってあってみたいです」
ウォルコック : 小柄だと引っかからない罠だったのかな
アルビオス : 剣と盾は構えてライトは隠さずにいる。あとは周りに合わせるよ
ナユカ : 了解、いっせーのーであけるべ
GM : 突入しますか?
GM : では入るということで
GM : 部屋の中心には魔法陣が描かれ、室内には、研究の材料らしき素材や資料でいっぱいです。
GM : 部屋の広さは18m×18mです。
ウォルコック : 解りましたー、蹴破るんですね!
GM : 室内には人間ぽくみえる少女人形1体と、木で出来た少女人形が待ち構えており、PCたちを発見すると襲い掛かってきます。
ナユカ : (その前にアリス、寝てるか(汗))
GM : 魔物判定どうぞ
ナユカ : はいはい
モルツ : 【魔物判定】...人形が動く、私と何が違うんでしょう? 2D6 → 3 + 6 + (4) = 13
ナユカ : 魔物判定 2D6 → 5 + 5 + (3) = 13
ウォルコック : セージ1+知力3の4っと 2D6 → 5 + 5 + (4) = 14
GM : 他にセージのある方いませんね
アルビオス : あれを殴らんといかんのか... シュールだ
GM : 14あれば両方弱点まで分かります
GM : フラービィゴーレムとオークです
ウォルコック : (少女人形でも、第六ドールだと右ストレートが強いからなぁ)
GM : 少し変わったデザインです
GM : http://trpg-kagoshima.up.seesaa.net/s/man012B.jpg
GM : http://trpg-kagoshima.up.seesaa.net/s/mon022B.jpg
GM : 室内はhttp://trpg-kagoshima.up.seesaa.net/s/dan05.jpg
GM : こんな感じです
GM : 弱点はそれぞれ物理と炎です
ウォルコック : (...木人組み手?)
GM : 戦闘マップはこちらですhttp://www.egao-d.com/sw/mapiki/index5.html
GM : 戦闘マップはこちらですhttp://www.egao-d.com/sw/mapiki/index5.html
ナユカ : なるほd
アルビオス : (M66... 年がばれるな)
GM : 室内は奥に扉、割れた培養槽などがみえますね。
GM : 魔法生物は問答無用で襲い掛かってきます
ウォルコック : (扉の前で全員横並びか...
GM : 先制どうぞ
アルビオス : 頑張れ、ウォル君! <スカウト持ち
ウォルコック : 先制判定は俺かな、いきますねー
ウォルコック2D6 → 1 + 6 + (5) = 12
ナユカ : 先制・・・・・・・・平目だから 2D6 → 1 + 5 + (3) = 9
GM : どうぞ
アルビオス : ちなみに俺は平目で 2D6 → 1 + 1 = 2
GM : 50点どうぞw
ナユカ : あ、経験50獲得だねw
アルビオス : こんなとこで50点もらっていいっすか?
ナユカ : いいんじゃない?
GM : これはこちらの先制ですね
アルビオス : 遠慮なく(笑)
GM : いいですよ
GM : 魔物側から動きます
ウォルコック : むぅ、戦闘では役に立たないっぽいかも...
ナユカ : はい、どぞー
GM : ではオークA通常移動乱戦宣言で白兵攻撃
アルビオス : 一応、アリスマはいない体で
GM : 3体移動するので全員乱戦エリアに入れます
ナユカ : いきなり乱戦w
GM : 了解>アリスマ
ウォルコック : モルさんが巻き込まれるのは危ないな...
GM : 名前順でランダムに
GM1D4 → 1 = 1
アルビオス : プリーストがいないの痛いけどね
モルツ : 私は...取り敢えず最初は全力で離れる...
GM : アルビオスさん
GM : オークは固定値使うので回避どうぞ
GM : 目標11です
アルビオス : 回避 2D6 → 5 + 4 + (6) = 15
ウォルコック : おー、ファイター2は流石
GM : 避けられたw
GM : 次B
GM1D4 → 2 = 2
GM : ウォルコックさん回避どうぞ
アルビオス : 盾もあるしね。そよより次っ!
GM : 目標11です
ウォルコック : てやっ 2D6 → 6 + 6 + (5) = 17
アルビオス : やっぱ優秀だー
GM1D4 → 3 = 3
GM : フラービィゴーレムはナユカさん
ウォルコック : ここまで続くと後が怖いよー
ナユカ : はいはい
GM2D6 → 5 + 4 + (7) = 16
GM : 16です
ナユカ2D6 → 2 + 4 + (5) = 11
ナユカ : なんとーw
GM : フラービィゴーレムはボスなので振ります
ナユカ : 当たったーw
GM2D6 → 4 + 2 + (5) = 11
GM : 11点物理です
ウォルコック : つよっ
ナユカ : 防御0だから残り9点・・・・・・・・・・(汗
GM : 次PC側どうぞ
アルビオス : フラービィはかわせんな。集中攻撃を提案するが
ナユカ : そうだべなぁ
ウォルコック : PTの生命線の回復役がいきなりピンチ...
GM : プリーストはアリスマさん以外にもいますよね?
ウォルコック : オークはなんとかかわせそうですもんね
ナユカ : はい、ここに
GM : アリスマさんこのまま起きられないならオーク一体減らしたい
GM : PC人数ー3体で計算していたので
GM : どうしましょう
ナユカ : そだねー
モルツ : (PLでアリスさんを操る)
アルビオス : 任せます
アルビオス : その方がいいかも<アリスさんを操る
GM : 皆さんで相談して行動決めるのはありですが
GM : それでいっていただけますか?
ナユカ : そですね
GM : お手数かけます
ウォルコック : 了解ですー
GM : ではそちらの行動どうぞ
ナユカ : ジャ、誰が操りましょ
ウォルコック : 行動順はどうしましょう?
ナユカ : んーまずは回復しておきたいw
GM : PC間で決めていいですよ>行動順と操作
ウォルコック : 行動はこっちで相談して決めて、ダイスはGMに振ってもらう形とか
アルビオス : アリスマは回復魔法でしょう
GM : ではダイスはことらでふりますね
ナユカ : わかった、なら、私が操ろう
GM : アリスマさんナユカさん回復しましょうか
ナユカ : そっちで振りますか(汗
アルビオス : で、フラービィを集中攻撃。物理攻撃が弱点でしたっけ?
ナユカ : ウン、お願いするべ
GM : お願いします
モルツ : (質問~、フラービィにブランとウェポンは可能ですか?) (HP:28/28 MP:20/20)敏14
GM : そうです>弱点
GM : 可能です>ブランとウェポン。でもやめてw
GM : まず魔法系、その後白兵が良いかもしれません。行動順
GM : 敏捷度あまり関係ないので
ナユカ : そだね
GM : 協力して戦ってください
ナユカ : 了解
GM : アリスマさんどうしましょう。回復
GM : でいいですか
モルツ : (敏捷度言えばモルは最後...) (HP:28/28 MP:20/20)敏14
ウォルコック : となると、モルさんとアリスさんから動く形ですね
アルビオス : 支援系あったら先に頼むね
GM : そのほうが管理も楽かと思います
ナユカ : そだねぇ
ナユカ : じゃあ先にアリスが回復魔法か
ウォルコック : (アリスさんは回復でいいんじゃないかな、ナユカさんは支援系撃ちます?)
GM : ではふりますね
GM2D6 → 5 + 1 = 6
モルツ : でわ...基本に忠実、Eボルトで~ (HP:28/28 MP:20/20)敏14
GM : 発動
アルビオス : アリスはナユカの回復でいいでしょう。先にお願いします。いいよね?
GM9 = 4 (6 + 2 = 8) + 【5】 キーNo. : 10
GM : 9点回復
GM : ナユカさん
GM : つぎどうぞ
ナユカ : うん、だいぶ回復しタワー、ありがととさん
モルツ : 【攻撃:エネルギーボルト】>ふらーびぃ(魔力5) 2D6 → 1 + 4 + (5) = 10 (HP:28/28 MP:20/20)敏14
アルビオス : 俺はターゲットサイトでフラービィを斬り待ち。魔法系、先にどうぞ
GM : アリスマさん残りMP21
GM2D6 → 2 + 4 = 6
GM2D6 → 6 + 5 + (8) = 19
GM : 抵抗しました
GM : ダメージ半減でどうぞ
ウォルコック : 俺もロングソードでフラービィに切りかかり待ちです
モルツ : 【ダメージ:Eボルト】...だめ、発電量が足りない... 9 = 4 (3 + 6 = 9) + 【5】 キーNo. : 5 (HP:28/28 MP:20/20)敏14
GM : 5点もらいました
GM : 次どうぞ
ナユカ : 私もウラーピィにセスタス待ち
GM : 発電なんだw
GM : アルビオスさんからどうぞ
アルビオス : んじゃ、ターゲットサイトでフラービィを斬り MP-3 命中は 2D6 → 1 + 1 + (6) = 8
GM : アルビオスさんからどうぞ
アルビオス : ごめんなさい。また50点もらっときます
GM : 50点どうぞ。ひっくり返します?
ウォルコック : 50点だ...
GM : 50点どうぞ。ひっくり返します?
ナユカ : おおうw
GM : 剣の加護/運命変換
モルツ : 地味に奇襲を受けた気分... (HP:28/28 MP:15/20)敏14
GM : ウォルコックさんどうぞ
GM : ウォルコックさんどうぞ
GM : リロードすみません
アルビオス : いえ<ひっくり
ウォルコック : アルさんひっくり返さないのかな?ダイス振るよー?
GM : 了解>ウォルコックさんどうぞ
ウォルコック : ロングソード片手もちで切りかかり~ていっ 2D6 → 4 + 1 + (4) = 9
ウォルコック : ...やっぱり戦闘は役立たずなんじゃ
GM2D6 → 2 + 5 + (5) = 12
GM : 避けました
GM : ナユカさんどうぞ
ナユカ : じゃあ、次は私だべ セスタスで攻撃 2D6 → 3 + 1 + (4) = 8
ナユカ : あたりそうにないorz
GM : あれひっくりかえすとあたりますね>ウォルコックさん
GM2D6 → 2 + 5 + (5) = 12
GM : 避けました
アルビオス : まずかったか? <ひっくり返さず
GM : ウォルコックさんどうします?
ウォルコック : 回避高いなぁ
ウォルコック : いや、もう判定終わっているので今回はひっくりかえしません
GM : 初戦闘なのいまからひつくりかえしてもいいですよ
GM : 了解です
GM : ではこちらの攻撃
GM1D4 → 4 + (5) = 9
GM1D4 → 3 = 3
GM1D4 → 2 = 2
GM1D4 → 3 = 3
GM : オークAナユカさん、オークB,ウォルコックさん、フラービィゴーレムナユカさん
GM : 回避お願いします
ナユカ : うわわわわ(あせ
アルビオス : 集中攻撃されとる...
ナユカ : まずはオーク
GM : オークは固定11です
ナユカ2D6 → 5 + 5 + (3) = 13
ウォルコック : 回避ーっと 2D6 → 1 + 2 + (5) = 8
ナユカ : 次はフラーピィ
ナユカ2D6 → 1 + 6 + (3) = 10
ウォルコック : げ、ホントに戦闘に弱いっ
GM2D6 → 5 + 1 + (7) = 13
GM : 両方命中ですね
ナユカ : また当たった(汗
GM : まずオークから 2D6 → 2 + 3 = 5
GM2D6 → 3 + 5 = 8
GM : Aが5、Bが8点です
GM : つぎフラービィ
モルツ : ナユ、ウォル...まだ大丈夫?... (HP:28/28 MP:15/20)敏14
ナユカ : ん?Aは避けてない?
GM2D6 → 6 + 1 + (5) = 12
GM : すみませんAはよけてませすね
ナユカ : オークの回避判定は13だよ
ウォルコック : 8点...防護点3だから5点ダメージか (HP:15 MP:17)
ナユカ : ぎゃーw
GM : ではフラービィゴーレムの12点だけです
GM : ではPC側どうぞ
ナユカ : 残り6点
ナユカ : まずいってばw
ウォルコック : ナユカさんがマジに危ない (HP:15 MP:17)敏18
GM : アリスマさんいれたのに4Dふってた。つぎから変えます
ウォルコック : アリスさんは引き続き回復? (HP:15 MP:17)敏18
アルビオス : ナユカに回復×2、フラービィ集中攻撃?
ナユカ : アリスさん回復お願いするベー(汗 (HP:20/6 MP:29)
GM : アリスマさんは回復、魔法拡大数あるようです
アリスマ : 4D///
GM : では回復から
GM : アリスマさん復活?
アリスマ : 残り6、なら・・・
アルビオス : じゃ、アリスは拡大して2人回復やね
GM : 参加できます?
ナユカ : やっと復活か (HP:20/6 MP:29)
ウォルコック : アリスさん復活だ (HP:15 MP:17)敏18
アリスマ : ん、なら、いくねん HP減ってる人ら!
アリスマ : まとめて回復したる!
アリスマ : (済まないですわ、何か首が痛い
アルビオス : お帰り
GM : 回復どうぞ
ウォルコック : (補足のとこ、チェック入れてHPMP表示させると便利かも) (HP:15 MP:17)敏18
GM : 補足便利なので使ってください
GM : アリスマさんさんはげんざいMP21です
アリスマ : (ええと ナユカと後誰だ
GM : アリスマさんさんはげんざいMP21です
GM : ウォルコックさんです
ウォルコック : HP20から15になってます (HP:15 MP:17)敏18
ナユカ : ヘルプミーだベー(涙 (HP:20/6 MP:29)
アリスマ : なら、10m以内にいる?
アリスマ : それなら、 魔法拡大・数で・・・・
GM : こちらhttp://www.egao-d.com/sw/mapiki/index5.html
GM : 乱戦中です
アルビオス : http://www.egao-d.com/sw/mapiki/index5.html?30な感じ>アリス
GM : 魔法かけ放題です
アリスマ9 = 4 (4 + 4 = 8) + 【5】 キーNo. : 10
GM : 発動どうぞ
GM : 発動どうぞ
GM : 先に発動を振ってください
アリスマ : MP6点使用のと (HP:24 MP:24)
GM : 1ぞろ以外ならOKです
GM : 他の方も宣言よろしくです
アリスマ : 発動 2D6 → 3 + 4 = 7 (HP:24 MP:24)
アリスマ : 2人への回復量いっくでー 6 = 1 (1 + 2 = 3) + 【5】 キーNo. : 10 (HP:24 MP:24)
GM : 発動OKです
GM : では次の方どうぞ
ナユカ : 回復量が減ってるw (HP:20/6 MP:29)
アリスマ : MPのこり18や (HP:24 MP:18)
ナユカ : 12か・・・ (HP:20/6 MP:29)
ウォルコック : 全快~ (HP:20/20 MP:17)敏18
アルビオス : 威力10じゃなくて5でやってるってのもある
ナユカ : ごめん、私もキュアウーンズするべ、自分に(汗 (HP:20/12 MP:29)
ウォルコック : ナユカさん、自分で回復しておいた方がいいかも? (HP:20/20 MP:17)敏18
モルツ : 【攻撃:エネルギーボルト】>オークA(魔力5) 2D6 → 5 + 6 + (5) = 16 (HP:28/28 MP:15/20)敏14
アルビオス : すまん、勘違い
GM : 本当だレーティング間違ってますね
GM : くらいました。オーク
アリスマ : 威力表10で振ってんやけど、最低値より1だけ多い数値でたねん (HP:24 MP:18)
ナユカ : 発動 2D6 → 4 + 2 = 6 (HP:20/12 MP:29)
GM : いや10ですね
ナユカ : 成功かな (HP:20/12 MP:29)
GM : ダメージ下さい
モルツ : 【ダメージ:えねぼ】 発電完了...ふぁいえる>オークA 8 = 3 (3 + 3 = 6) + 【5】 キーNo. : 10 (HP:28/28 MP:15/20)敏14
GM : モルツさんのダメージ
System高柳 光妖さんが入室しました。
GM : 結構痛い
System高柳 光妖さんが退室しました。
GM : ナユカさん回復どうぞ
Systemナユカさんが入室しました。
ナユカ8 = 3 (5 + 2 = 7) + 【5】 キーNo. : 10
GM : 戦闘はまずみなさん宣言。おして処理という風にしましょう。
ナユカ : 全快だー
GM : そのほうが処理が良いですよね
GM : 残りの方宣言どうぞ
アルビオス : 了解っすー 殴り組いっていいかな?
GM : どうぞ
ウォルコック : どれを狙うかですね... (HP:20/20 MP:17)敏18
アルビオス : 今度こそ! ターゲットサイト+ロングソード 命中が 2D6 → 5 + 2 + (5) = 12
アルビオス : フラービィで
ウォルコック : 俺は全力攻撃を宣言して、オークAを殴ります (HP:20/20 MP:17)敏18
GM2D6 → 2 + 5 + (5) = 12
GM : よけた
ウォルコック : 命中は 2D6 → 3 + 2 + (4) = 9 (HP:20/20 MP:17)敏18
GM : ウォルコックさんどうぞ
アルビオス : 当たらねぇ
GM : それもよけた
ナユカ : まずいなw (HP:20/20 MP:29/26
アリスマ : それでぶっとばしい(い、いかん眠気が 値とコーヒーをいれてくる (HP:24 MP:18)
ウォルコック : あたらないー (HP:20/20 MP:17)敏18
ウォルコック : (モルさんの魔法ダメージしかいってないとは... (HP:20/20 MP:17)敏18
GM : つぎこちらですね
GM1D6 → 3 = 3
GM1D6 → 3 = 3
GM1D6 → 6 = 6
GM1D6 → 2 = 2
アルビオス : またかー
ナユカ : ぐはぁ (HP:20/20 MP:29/26
GM : オークがウォルコックさん、フラービィゴーレム、アルビオスさん
ナユカ : 今度はオーク2体? (HP:20/20 MP:29/26
GM : 名前順アリスマさんが入ったので変わっています
ナユカ : ほっ (HP:20/20 MP:29/26
ウォルコック : いかん、全力攻撃で回避下がってるのに... (HP:20/20 MP:17)敏18
GM : オークは固定で11です。ウォルコックさんどうぞ
アルビオス : かわすっ!
アリスマ : ん (HP:24 MP:18)
アルビオス2D6 → 1 + 3 + (6) = 10
ウォルコック : 当たらなければ...オークAからかわすね 2D6 → 5 + 4 + (3) = 12 (HP:20/20 MP:17)回避-2
ウォルコック : 一匹回避...二匹目っ 2D6 → 4 + 1 + (3) = 8 (HP:20/20 MP:17)回避-2
ウォルコック : オークBのが当たった (HP:20/20 MP:17)回避-2
GM : 1回あたりです
GM2D6 → 2 + 2 = 4
GM : 4点です
GM : フラービィゴーレムの命中
アリスマ : なんだ。。。 (HP:24 MP:18)
GM2D6 → 4 + 2 + (7) = 13
ウォルコック : 防護3点の1点ダメージ...かすり傷だっ (HP:20/19 MP:17)回避-2
GM : 13です
アリスマ : それならうちにきてくれりゃーええやん (HP:24 MP:18)
アルビオス : 防護点4ではじく!
GM : 回避どうぞ
GM : フラービィゴーレムはアルビオスさんですよ
アルビオス : あと1撃は耐えられるな (HP:25 MP:15)残HP16 残MP10
GM : 13の回避お願いします
アルビオス : あぁ、回避がまだになってるのね。じゃ、改めてかわす! 2D6 → 5 + 3 + (6) = 14
GM : よけられた
アルビオス : よしっ!
ウォルコック : おぉ、流石ファイター2 (HP:20/19 MP:17)回避-2
GM : ではPCです。がベルの参戦どうしましょう。支援くらいできますが
アリスマ : うちが前に出よか? (HP:24 MP:18)
ウォルコック : 乱戦状態なので、前衛後衛関係ない状態ですよ (HP:20/19 MP:17)回避-2
モルツ : 回復できるうちは、前に出ると危険...>アリス (HP:28/28 MP:10/20)敏14
GM : 次のラウンドから魔法いけるかもしれません
ナユカ : なら、人形に話しかけますか (HP:20/20 MP:29/26
GM : まず行動宣言。皆さんお願いします
ナユカ : んー (HP:20/20 MP:29/26
アルビオス : 現状 (HP:25⇒25 MP:15⇒10)
GM : ではベスは扉を出ておきますね
アリスマ : うし、回復は必要ないんな (HP:24 MP:18)
アリスマ : なら・・・てか (HP:24 MP:18)
ナユカ : とりあえずペスちゃんに話しかけるべ、ペスちゃん、今の状況は見えるべか? (HP:20/20 MP:29/26
ベス (NPC) : 大変そうです。お手伝いするです」
GM : ちなみにコンジャラー2なので
アリスマ : ん、そいならうちは オークBを殴って見るねん (HP:24 MP:18)
GM : ファネティイズム仕えます
ナユカ : お願いするべ、とりあえず私はオークAにセスタスします (HP:20/20 MP:29/26
GM : みなさん宣言どうぞ。ベスは次のラウンドから手伝えます
ウォルコック : じゃあ、オークはお二人に任せてフラービィを全力攻撃 (HP:20/19 MP:17)回避-2
モルツ : 宣言:【攻撃:エネルギーボルト】>オークA(魔力5) (HP:28/28 MP:10/20)敏14
ナユカ : モルツちゃんは、フラーピィにブランとウェポンお願いしたい (HP:20/20 MP:29/26
アリスマ : 宣誓 オークBに通常攻撃 (HP:24 MP:18)
モルツ : ...かなりバクチ...今の魔力だと...激しくつらい>ナユ (HP:28/28 MP:10/20)敏14
GM : 宣誓着けていただくと分かりやすいです
ナユカ : うは、ほんとだw (HP:20/20 MP:29/26
アルビオス : ターゲットサイトでフラービィを斬る...で宣言
GM : アルビオスさん宣誓どうぞ
GM : 了解。魔法からしましょう
GM : どうぞ
ウォルコック : 宣誓:全力攻撃でフラービィを攻撃 (HP:20/19 MP:17)回避-2
GM : モルツさんどうぞ
アリスマ : がんばりやーモルツー (HP:24 MP:18/24)
モルツ : 【攻撃:エネルギーボルト】>オークA(魔力5):再充電開始 2D6 → 3 + 2 + (5) = 10 (HP:28/28 MP:10/20)敏14
GM : 抵抗
モルツ : ...ぐっ(さむすあっぷ)<アリス (HP:28/28 MP:10/20)敏14
GM : 半減ダメージください
モルツ : 【ダメージ:Eボルト】...発電量不足... 10 = 5 (4 + 5 = 9) + 【5】 キーNo. : 10 (HP:28/28 MP:10/20)敏14
GM : Aha
GM : けっこうきてます
GM : では白兵、敏捷度じゅんでいきましょうか
GM : アルビオスさんかあn
GM : 今後のこともありますし。ここらへんせいりしていきましょうね
アルビオス : ターゲットサイトでフラービィを斬ります。命中は 2D6 → 2 + 4 + (5) = 11
GM : アルビオスさん命中どうぞ
GM2D6 → 4 + 1 + (5) = 10
GM : あたりました
GM : ダメージ下さい+2です
GM : 物理+2
アルビオス : 当たったか... ダメージは 9 = 3 (5 + 1 = 6) + 【6】 キーNo. : 13
アルビオス : +2で11です
GM : 痛そうです
GM : つぎどうぞ
GM : ナユカさん
GM : ウォルコックさんかな
ナユカ : はーいセスタスでオークAを攻撃 (HP:20/20 MP:29/26
ナユカ2D6 → 1 + 1 + (4) = 6 (HP:20/20 MP:29/26
ナユカ : ・・・・・50てーん(いじける (HP:20/20 MP:29/26
GM : 50点どうぞ
GM : ウォルコックさんどうぞ
アルビオス : 意地悪だ。ダイスの神様...
ウォルコック : いっきまーす 2D6 → 5 + 5 + (4) = 14 (HP:20/19 MP:17)回避-2 敏18
GM : 2回攻撃では
GM2D6 → 6 + 1 + (5) = 12
ウォルコック : お、久々にマトモな出目 (HP:20/19 MP:17)回避-2 敏18
GM : あたりです
GM : ナユカさんぐらっぷらーですよね
GM : ダメージ下さい
GM : ウォルコックさん
ウォルコック : ダメージっと... 10 = 4 (3 + 4 = 7) + 【6】 キーNo. : 13 (HP:20/19 MP:17)回避-2 敏18
GM : もう一回命中良いですよ>ナユカさん
アリスマ : ナユー、どんまいやー (HP:24 MP:18/24)
ウォルコック : あ、全力攻撃だから更に+4して14ダメです (HP:20/19 MP:17)回避-2 敏18
アリスマ : (グラップラーは1撃目を当てれば 2回攻撃 (HP:24 MP:18/24)
ナユカ : 全然当たんないベー(涙 (HP:20/20 MP:29/26
アリスマ : (つまり外したら1回だけ (HP:24 MP:18/24)
GM : 痛いそれは痛い
GM : そうでしたっけ
ウォルコック : おぉっ、当たれば脆いぞこいつ (HP:20/19 MP:17)回避-2 敏18
GM : アリスマさんどうぞ
アリスマ : んじゃいっくでー!オーク! (HP:24 MP:18/24)
アリスマ2D6 → 6 + 4 + (3) = 13 (HP:24 MP:18/24)
モルツ : 当たれないから...問題ない... (HP:28/28 MP:5/20)敏14
アリスマ : よけてみぃや! (HP:24 MP:18/24)
GM : 辺りです
GM : 当たり
アルビオス : グラップラーのは追加攻撃、ボガードなんかが持ってるのは連続攻撃っすね
GM : ダメージ下さい
GM : 追加はありですよね
アリスマ : 不意じゃダメージいっくでぇ! 7 = 2 (1 + 3 = 4) + 【5】 キーNo. : 23 (HP:24 MP:18/24)
アリスマ : だ・・・だめやうち (HP:24 MP:18/24)
アリスマ : ダメージ判定は全然ダメや・・・ (HP:24 MP:18/24)
アルビオス : 追加攻撃は命中関係なしに攻撃回数+1回っすね
GM : 死にかけです
ナユカ : あ、ならも一回できるのか(汗 (HP:20/20 MP:29/26
GM : ナユカさん命中良いですよ
GM : リプレイもそうなってます
ナユカ : ジャ、またセスタスで (HP:20/20 MP:29/26
GM : 命中どうぞ
ナユカ2D6 → 3 + 5 + (4) = 12 (HP:20/20 MP:29/26
ウォルコック : (アリスさんはオークAとBどっち殴ったん?) (HP:20/19 MP:17)回避-2 敏18
GM : あたりです
アリスマ : (Bやで (HP:24 MP:18/24)
GM : ダメージ下さい
ナユカ : それじゃあ、はああああああ!! 6 = 3 (5 + 4 = 9) + 【3】 キーNo. : 1 (HP:20/20 MP:29/26
ウォルコック : (オークBが死にかけ...割と脆いですね (HP:20/19 MP:17)回避-2 敏18
GM : Bですか
GM : 死にかけはAですよ
アリスマ : (ん、ちかかったから (HP:24 MP:18/24)
GM : まだ生きてますがふらふらです
アリスマ : (え? (HP:24 MP:18/24)
ナユカ : なんとーw (HP:20/20 MP:29/26
アリスマ : (そうだったのか・・・ううむ・・・ (HP:24 MP:18/24)
GM : ではこちら
GM : ランダムに決めます
GM1D6 → 5 + (5) = 10
GM1D6 → 4 = 4
GM1D6 → 6 = 6
GM1D6 → 1 = 1
GM1D6 → 4 = 4
ウォルコック : (モルさんがEボルト撃ってるのAですね>過去ログ参照 (HP:20/19 MP:17)回避-2 敏18
アリスマ2D6 → 4 + 4 + (3) = 11 (HP:24 MP:18/24)
GM : ナユカさんにAとフラービィゴーレム アリスマさんにBです
アリスマ : 了解 (HP:24 MP:18/24)
GM : まずオークAの回避どうぞ
ナユカ : またかーw (HP:20/20 MP:29/26
ナユカ2D6 → 5 + 1 + (3) = 9 (HP:20/20 MP:29/26
GM : ナユカさん
ナユカ : ぐは(汗 (HP:20/20 MP:29/26
GM : あたりです
GM2D6 → 2 + 6 = 8
アリスマ : な、ナユ 無事か~? (HP:24 MP:18/24)
GM : 8点
GM : 次B アリスマさん回避どうぞ
ナユカ : うわーい (HP:20/12 MP:29/26
アリスマ2D6 → 1 + 3 + (3) = 7 (HP:24 MP:18/24)
アリスマ : ・・・7や。。。ん、ダメージこいやー (HP:24 MP:18/24)
GM : 当たり
GM2D6 → 4 + 3 = 7
GM : 7点です
GM : フラービィゴーレムの命中
GM2D6 → 5 + 4 + (7) = 16
GM : 16です
ナユカ2D6 → 5 + 4 + (3) = 12 (HP:20/12 MP:29/26
ナユカ : むりだぁ (HP:20/12 MP:29/26
アルビオス : 問題はナユカ...
GM : 回避どうぞ
アリスマ : ぬるい、ぬるいでゴーレム!(2点ダメージ (HP:22 MP:18/24)
GM2D6 → 4 + 6 + (5) = 15
ナユカ : ・・・・・・・ (HP:20/12 MP:29/26
GM : 15点です・・・
アリスマ : (あ、すまん、オークだった (HP:22 MP:18/24)
ナユカ : 生命判定? (HP:20/12 MP:29/26
GM : ナユカさん大丈夫ですか?
ウォルコック : な、ナユカさーnN! (HP:20/19 MP:17)回避-2 敏18
ナユカ : 3こえたんだが (HP:20/12 MP:29/26
アリスマ : な、ナユー (HP:22 MP:18/24)
モルツ : ナユ...! (HP:28/28 MP:5/20)敏14
アリスマ : 生きてるかー (HP:22 MP:18/24)
ナユカ : きゅうう (HP:20/0 MP:29/26
ナユカ : 生命抵抗は4で・・・・・ (HP:20/0 MP:29/26
GM : アウェイクンもあるので判定しますか、一ぞろ以外OKです
GM : アウェイクンもあるので判定しますか、一ぞろ以外OKです
ナユカ : なら (HP:20/0 MP:29/26
ナユカ2D6 → 3 + 3 = 6 (HP:20/0 MP:29/26
ナユカ : ほ、何とか生きてる (HP:20/0 MP:29/26
GM : ではPC側どうぞ
GM : ベスはどうしましょう。エンチャントかファナティ?
GM : 数持ってます
アリスマ : うちはナユにキュア・ウーンズや! (HP:22 MP:18/24)
GM : アウェイクンはかけられた後即行動できます
GM : アウェイクンが必要です>ナユカさん
ナユカ : で、気絶したままだっけ?私 (HP:20/1 MP:29/26
GM : その後自分で回復はありですが、攻撃いく可能性はあります
GM : はい>気絶
ウォルコック : ヒーリングポーション持ってるから回復にまわろうか? (HP:20/19 MP:17)回避-2 敏18
ナユカ : 持ってる人は、いたっけ? (HP:20/1 MP:29/26
GM : アリスマさんが アウェイクン、ナユカさん自分で回復というてがあります
GM : ポーション使えばさらに回復しますね
ナユカ : ならそうしてもらいます (HP:20/1 MP:29/26
GM : プリ2の魔法です
アルビオス : 戦闘中のヒーリングポーションは自分しか効果ないよ
GM : 回復処理を先にどうぞ
アリスマ : あ、そうか (HP:22 MP:18/24)
GM : 渡せないのか
アリスマ : (マイナスを回復で復活できないんだっけ (HP:22 MP:18/24)
GM : ベスはプロテクションでいいですか?
アリスマ : ん、なら普通にアウェイクンいくで (HP:22 MP:18/24)
GM : できないですね
GM : 回復処理どうぞ
ウォルコック : むぅ...となると素直に殴るしかなくなるなぁ (HP:20/19 MP:17)回避-2 敏18
アリスマ2D6 → 6 + 5 + (5) = 16 (HP:22 MP:18/24)
アリスマ : どや?これなら起きるか? (HP:22 MP:18/24)
GM : 1点で復活です
ナユカ : ううん、なんかでっかな川が見えた......(起き上がる (HP:20/1 MP:29/26
GM : 自分で回復が良いかもしれません
アルビオス : 渡すのは主動作ですね
ナユカ : まずいなぁ、仕方ないので自己回復 (HP:20/1 MP:29/26
GM : 発動どうぞ
ナユカ2D6 → 1 + 3 = 4 (HP:20/1 MP:29/26
ウォルコック : (渡すよりは自力回復をお願いした方が手数が減らないか・・・) (HP:20/19 MP:17)回避-2 敏18
ナユカ : 発動っと、キュアウーンズ (HP:20/1 MP:29/26
GM : 発動です
ナユカ10 = 5 (6 + 4 = 10) + 【5】 キーNo. : 10 (HP:20/1 MP:29/26
アルビオス : 危険域だな、まだ
ナユカ : ふう、半分回復だベー(汗 (HP:20/11 MP:29/26
ナユカ : しかも起き上がったばかりだからペナルティ付く (HP:20/11 MP:29/26
GM : 残りの方宣言どうぞ
ウォルコック : 宣誓:全力攻撃でオークA殴ります (HP:20/19 MP:17)回避-2 敏18
GM : ベスはプロテクションで良いですか?
モルツ : 宣言:【HP変換】 (HP:28/28 MP:5/20)敏14
GM : 乱戦入ればアースヒールもできますが
アルビオス : 宣言:様子を見て止めを差す
GM : 入らなくても出きますね
GM : ナユカさん回復します
GM2D6 → 2 + 6 = 8
GM : 発動
アルビオス : ベス的にありなら>アースヒール
GM9 = 3 (5 + 4 = 9) + 【6】 キーNo. : 0
ウォルコック : 起点指定だから使えるのか (HP:20/19 MP:17)回避-2 敏18
GM : 9点回復です
ベス (NPC) : ナユカさんがんばるです」
GM : ではみなさんどうぞ
GM : なぐってください
GM : Aはしにかけです
ナユカ : な、何とか全快だベー(本日2回目 (HP:20/20 MP:29/23
ウォルコック : 数を減らさんとな...止めだー! 2D6 → 3 + 3 + (4) = 10 (HP:20/19 MP:17)回避-2 敏18
GM : あたりです
GM : ダメージ下さい
ウォルコック : 倒れろー 13 = 5 (4 + 5 = 9) + 【8】 キーNo. : 13 (HP:20/19 MP:17)回避-2 敏18
アリスマ : 1体位たおれろやー (HP:22 MP:13/24)
GM : ボキっという鈍い音とともにおーくAは倒れます
GM : 死にました
ウォルコック : やっと一体... (HP:20/19 MP:17)回避-2 敏18
GM : 次どうぞ
モルツ : 【HP変換】...チャージ開始(HP28>17 魔力5>16) (HP:17/28 MP:11/20)敏14
GM : かっこいい>HP変換
GM : アルビオスさんどうぞ
アルビオス : 残ってるのは俺と?
アリスマ : ウォル兄、すごいやん (HP:22 MP:13/24)
GM : アルビオスさんだけですね
アルビオス : 俺だけみたいだね。ターゲットサイト、盾捨て、両手持ちフラービィ で、命中は 2D6 → 6 + 5 + (5) = 16
GM2D6 → 4 + 2 + (5) = 11
GM : あたりです
アルビオス : 当たったろ
GM : 弱点です
アルビオス : 物理+2ダメ込み  13 = 7 (4 + 5 = 9) + 【6】 キーNo. : 23
GM : かなり死に掛けです
GM : ではこちら
GM1D6 → 6 = 6
GM1D6 → 2 = 2
GM1D6 → 2 = 2
GM : アルビオスさんに両方
GM : まずオーク固定で11です
GM : 回避どうぞ
GM2D6 → 3 + 2 = 5
GM2D6 → 2 + 3 + (7) = 12
GM : フラービィゴーレムは12です
アルビオス : まずオーク回避 2D6 → 1 + 3 + (5) = 9
アルビオス : フラービィ回避 2D6 → 2 + 5 + (5) = 12
アルビオス : オークだけだね。ちょうだい
GM : オークが当たり
GM2D6 → 2 + 4 = 6
GM : 6点です
GM : つぎPCです
GM : 宣誓どうぞ
アルビオス : ちまっとしか通らない。いっきに形勢逆転だ! いくぞ!! (HP:25⇒23 MP:15⇒7)
GM : フラービィゴーレムは死にかけ、オークは結構元気
ナユカ : じゃあ、フラーピィにセスタスいくべ (HP:20/20 MP:29/23
GM : ベスはファナティいきましょうか?
GM : 命中上げますよ
GM : OK?
ナユカ : お願いするわぁ (HP:20/20 MP:29/23
GM : 回避は下げるけど
GM : ではモルツさん以外に
アルビオス : 決めどこだから命中アップは嬉しいかな
GM2D6 → 4 + 1 = 5
ウォルコック : (誰の命中上げる?回避下がっても大丈夫そうなひと) (HP:20/19 MP:17)回避-2 敏18
モルツ : 宣言:【攻撃:エネルギーボルト】>ふらーびぃ(魔力5) (HP:17/28 MP:16/20)敏14
GM : 命中+2、回避-2です
GM : ではモルツさんからどうぞ
GM : モルツさんはオークでも良いかも
アリスマ : 叩き潰すでえ! メタボゴーレム!(フラービィに通常攻撃・私ならたぶん大丈夫 (HP:22 MP:13/24)
アルビオス : 宣言
GM : 先に白兵しますか?
GM : 先に白兵しますか?
ナユカ : 先に白兵しよう (HP:20/20 MP:29/23
モルツ : そうしてください>白兵さき (HP:17/28 MP:16/20)敏14
ナユカ : そのあとにまずいほうをモルツに狙ってもらう (HP:20/20 MP:29/23
GM : 復讐のナユカさんいきますか
GM : ナユカさんどうぞ
ナユカ : はい、それじゃあいくべ~ (HP:20/20 MP:29/23
ナユカ2D6 → 3 + 3 + (5) = 11 (HP:20/20 MP:29/23
アルビオス : ナユカが先でいいんじゃない? 逆襲だ!
GM : 2回命中ください
GM2D6 → 5 + 2 + (5) = 12
ナユカ : 追加 (HP:20/20 MP:29/23
ナユカ2D6 → 2 + 1 + (5) = 8 (HP:20/20 MP:29/23
アリスマ : いっけえええ!ナユー! (HP:22 MP:13/24)
GM : 命中上げてます?ファナティ
ナユカ : ・・・orz (HP:20/20 MP:29/23
GM2D6 → 5 + 3 + (5) = 13
GM : よけた
ナユカ2D6 → 2 + 3 + (5) = 10 (HP:20/20 MP:29/23
ナユカ : ↓(押し間違い (HP:20/20 MP:29/23
GM : では次の方ですね
GM : 白兵どうぞ
GM : 敏捷だとアルビオスさんかな
アルビオス : 俺が行く。両手持ち、フラービィ、命中+2込み 命中は 2D6 → 6 + 1 + (6) = 13
GM2D6 → 1 + 1 + (5) = 7
GM : あたりです。50点ありがとう
GM : ダメージ下さい
アルビオス : 物理+2込み ダメージは 15 = 7 (6 + 2 = 8) + 【8】 キーNo. : 23
GM : ・・・断末魔もなくフラービィゴーレムは倒れました
GM : 落ちました
GM : あとはオークBだけです
アリスマ : アルやんよーやったわー すごいでー!! (HP:22 MP:13/24)
ウォルコック : 流石はアルさん! (HP:20/19 MP:17)回避-2 敏18
アリスマ : (ええと、即攻撃して問題ないのなら・・・ (HP:22 MP:13/24)
ベス (NPC) : アルビオスさんかっこいいです
ナユカ : いいなーアル君はー (HP:20/20 MP:29/23
モルツ : ...ぐっ(さむすあっぷ)<アル (HP:17/28 MP:16/20)敏14
GM : 命中どうぞ
GM : ウォルコックさんかな
ウォルコック : じゃ、全力攻撃でオークBに (HP:20/19 MP:17)回避-4 敏18
ウォルコック : お前で最後だーっ 2D6 → 3 + 3 + (6) = 12 (HP:20/19 MP:17)回避-4 敏18
GM : 命中
GM : ダメージ下さい
ウォルコック : ていっ 12 = 4 (2 + 6 = 8) + 【8】 キーNo. : 13 (HP:20/19 MP:17)回避-4 敏18
GM : 結構痛い
GM : アリスマさんどうぞ
アリスマ : ふいじゃいくでえ! 2D6 → 3 + 1 + (5) = 9 (HP:22 MP:13/24)
GM : よけてしまった
GM : こちらいきます
GM1D6 → 6 + (5) = 11
GM1D6 → 4 = 4
ナユカ : はーい (HP:20/20 MP:29/23
GM : ナユカさん
ナユカ : またぁか (HP:20/20 MP:29/23
GM : 回避どうぞ
ナユカ2D6 → 6 + 5 + (1) = 12 (HP:20/20 MP:29/23
モルツ : ...まぁいいか... (HP:17/28 MP:16/20)敏14
アリスマ : うちにこいやー ナユばっかじゃなくー! (HP:22 MP:13/24)
ナユカ : あ、避けた (HP:20/20 MP:29/23
GM : PCがわどうぞ
ナユカ : はーい (HP:20/20 MP:29/23
GM : ベスはなにもしません
GM : 宣誓どうぞ
ナユカ : 最後の最後だ、魔力撃でセスタス行きます (HP:20/20 MP:29/23
アリスマ : ナユ、今度ことぶっとばしたりーや! (HP:22 MP:13/24)
アリスマ : (宣誓・行動一番最後で通常攻撃 (HP:22 MP:13/24)
GM : ナユカさんどうぞ
ナユカ : ファナシズムまだ続いてたっけ (HP:20/20 MP:29/23
GM : 命中2回です
モルツ : 宣言:今回も待機 (HP:17/28 MP:16/20)敏14
GM : 有効です
ナユカ : 行きます!! (HP:20/20 MP:29/23
ナユカ2D6 → 3 + 5 + (5) = 13 (HP:20/20 MP:29/23
Systemアルビオスさんが入室しました。
GM : 当たり
ナユカ : じゃあ、全力、全開!! 11 = 3 (5 + 3 = 8) + 【8】 キーNo. : 1 (HP:20/20 MP:29/23
GM : 落ちました
GM : 最後のオークもこぶしを喰らって砕けます
ナユカ : や、やっとダメージ入った(汗 (HP:20/20 MP:29/23
モルツ : ...ぐっ(さむすあっぷ)<ナユ (HP:17/28 MP:16/20)敏14
アリスマ : 凄いやん!ナユ (HP:22 MP:13/24)
GM : あなたたち以外に動いているものはいません
ベス (NPC) : 「ありがとうございました」
ウォルコック : ナユカさんナイス (HP:20/19 MP:17)回避-4 敏18
GM : ベスが駆け寄ってきます
アリスマ : ん、モルやん、回復しとくで? (HP:22 MP:13/24)
ナユカ : ありがとう~モルツさん (HP:20/20 MP:29/23
ナユカ : 大丈夫だべかぁ、人のこと言えないけど (HP:20/20 MP:29/23
ナユカ : ≪ベス (HP:20/20 MP:29/23
GM : オークの残骸には剣の欠片が埋まっているようです
アルビオス : 長い戦いだったな...
ベス (NPC) : 私は隠れていただけですから、本の中の冒険者のようにはいかないですね
ウォルコック : 流石に遺跡は危険がいっぱいですねぇ (HP:20/19 MP:17)回避-4 敏18
GM : 戦利品を振ってください
GM : この部屋からは1600G相当の財宝が見つかります
アリスマ : せやなーそないな英雄っぽい冒険者現実にはそんな居ないわー (HP:22 MP:13/24)
ナユカ : はーい (HP:20/20 MP:29/23
ナユカ : 誰が振ります? (HP:20/20 MP:29/23
ナユカ : 確かにいないよねぇ (HP:20/20 MP:29/23
ベス (NPC) : 一人で冒険に出るのが無謀でした」ちらちらと皆さんを見ています
ベス (NPC) : 落としたひとか、反転のこってる方が良いかと思います
モルツ : 一人で此処までこれた事を、私は凄く評価したいです...>ベス (HP:17/28 MP:16/20)敏14
GM : いまのGMです
ナユカ : どううしたべ?ベスちゃん (HP:20/20 MP:29/23
モルツ : アルさんとウォルさんとナユで良いと思う... (HP:17/28 MP:16/20)敏14
ナユカ : ならオークBだべな 2D6 → 1 + 6 = 7 (HP:20/20 MP:29/23
アルビオス : じゃ、フラービィは俺が振ろうか? 落としたし、運命も残ってるし
アリスマ : ん、せやなー (HP:22 MP:13/24)
ウォルコック : オークAですね 2D6 → 6 + 2 = 8 (HP:20/19 MP:17)回避-4 敏18
ベス (NPC) : やっぱり仲間は大事ですね。みなさん見てそう思いました」ちらちら
GM : オークはなしです
GM : アルビオスさんフラービィゴーレムどうぞ
ナユカ : なら、私達の仲間に、なってみるべか?ベスちゃん? (HP:20/20 MP:29/23
モルツ : 大丈夫...もぅ、私たちは仲間だから...ぐっ(さむすあっぷ)<べす (HP:17/28 MP:16/20)敏14
アルビオス : 了解 2D6 → 3 + 5 = 8
アルビオス : 微妙すぎる...
ベス (NPC) : 耳ぴょこん「本当ですか、うれしいです」
ベス (NPC) : フラービィゴーレムもなしですね
アリスマ : せや、よろしく...やな、べスやん (HP:22 MP:13/24)
ベス (NPC) : あとはベスがかくれていた部屋で手記がみつかります
GM : そこにはリボルの研究のあれこれが書かれています。変わったデザインをするリボルですが、コンジャラーにとっては貴重な資料です。これは500ガメルで売れます。
ナユカ : ここの遺跡の持ち主さんだべか? (HP:20/20 MP:29/23
GM : リボルのフルネームも書かれています。「リボル・テック」という名です。
ウォルコック : ...ヤマグチか (HP:20/19 MP:17)回避-4 敏18
ベス (NPC) : ということで街に戻ればセッション終了です
GM : 予定よりかなり長くなりました
ナユカ : じゃあ、戻るべか(ベスを抱っこする (HP:20/20 MP:29/23
GM : お疲れ様でした
ベス (NPC) : 高いです
ベス (NPC) : 楽しいです
アルビオス : グレンさんの言うことは、ちゃんと聞いて冒険しような>ベス
ベス (NPC) : 財宝は5人で分けてください
ナユカ : はいはい (HP:20/20 MP:29/23
ナユカ : 今回の財宝は・・・・・ (HP:20/20 MP:29/23
アルビオス : 財宝って合計幾ら?
ベス (NPC) : 「本のようにはいかないです」
ウォルコック : お腹も空いたし... (HP:20/19 MP:17)回避-4 敏18
ウォルコック : 宝石500Gto (HP:20/19 MP:17)回避-4 敏18
アリスマ : ん (HP:22 MP:13/24)
ウォルコック : 1000G (HP:20/19 MP:17)回避-4 敏18
ウォルコック : 宝石500Gと1000Gと...リボルの資料500G? (HP:20/19 MP:17)回避-4 敏18
ナユカ : 計2000か (HP:20/20 MP:29/23
ベス (NPC) : ベスの謝礼が200Gづつです
モルツ : 本って何処で見付けたの?<ベス (HP:17/28 MP:16/20)敏14
ベス (NPC) : 戦闘のあった部屋で1600Gです
ベス (NPC) : 奥の部屋ですが、時間的に処理しました
ベス (NPC) : 4600Gですね
アルビオス : 隠し扉の鍵のフィギュアも売れるんじゃないか?
アリスマ : せやな、べスやん・・・本みたいな活躍なんて相当頑張ってきたえんとできへんで (HP:22 MP:13/24)
GM : 罠にもギミックにも引っかからなかったので高めの1600Gがきいてますね
GM : 台座が動かないですね
GM : 経験値は1000点
モルツ : 私にも少し読ませて...<ベス (HP:17/28 MP:16/20)敏14
ナユカ : そうだべ、下手したら死ぬかもしれないし・・・・・・・・ (HP:20/20 MP:29/23
GM : 魔物が80点
GM : あとは一ゾロですね
ウォルコック : 台座は固定かー (HP:20/19 MP:17)回避-4 敏18
ベス (NPC) : こりたです。うしろにかくれるといいです
ベス (NPC) : 人形だけだと微妙ですね。
GM : 成長の2Dもふってください
ナユカ : 920Gであとベスの報酬?≪一人分 (HP:20/20 MP:29/23
GM : 今回予定より長くなりすみません
アルビオス : 1人920G?
GM : ベスはレギュレーションで決めた分もらうつもりなのですが、どうでしあtっけ
GM : 920Gですね
GM : 確認しておきます
GM : レギュレーション
ナユカ : じゃあ、計1120Gか (HP:20/20 MP:29/23
GM : ということで次回のGMも掲示板のほうに宣言いただけると嬉しいです
ウォルコック : えーと、経験点1080と報酬1120Gっと...(かきかき) (HP:20/19 MP:17)回避-4 敏18
ナユカ : ハーイ、わかりました (HP:20/20 MP:29/23
Systemモルツさんが退室しました。
アリスマ : 1080の1120と (HP:22 MP:13/24)
ナユカ : 成長のダイスを振ろう (HP:20/20 MP:29/23
GM : 今回のセッションもきちんとプレイレポート書いておきますね
ナユカ2D6 → 2 + 1 = 3 (HP:20/20 MP:29/23
アルビオス : 成長 2D6 → 1 + 4 = 5
ナユカ : 器用と敏捷か (HP:20/20 MP:29/23
ウォルコック : 成長ー 2D6 → 6 + 5 = 11 (HP:20/19 MP:17)回避-4 敏18
ウォルコック : 知力か精神力か...筋力に欲しかったなぁ (HP:20/19 MP:17)回避-4 敏18
アリスマ : 成長と 2D6 → 3 + 3 = 6 (HP:22 MP:13/24)
アルビオス : 器用を上げて18、ボーナス+3と。命中が上がったな
アリスマ : うわ、成長でぞろ目はひどいw (HP:22 MP:13/24)
GM : いい成長だ>アルビオスさん
GM : 筋力ですね>アリスマさん
GM : 筋力ですね>アリスマさん
ウォルコック : 精神を18にあげてボーナス+3にしよう (HP:20/19 MP:17)回避-4 敏18
GM : 成長はログ残してくだされば後日でもOKです
GM : 遅いので落ちてくださいね。
ナユカ : 器用を上げます (HP:20/20 MP:29/23
GM : みんな良い成長。
ナユカ : 器用度が16に (HP:20/20 MP:29/23
ウォルコック : 俺ももう限界ですので落ちますねー (HP:20/19 MP:17)回避-4 敏18
ウォルコック : おやすみなさい (HP:20/19 MP:17)回避-4 敏18
ナユカ : じゃあ、私も (HP:20/20 MP:29/23
ナユカ : おやすみなさいー (HP:20/20 MP:29/23
アリスマ : ん、そして経験点は (HP:22 MP:13/24)
Systemナユカさんが退室しました。
GM : お疲れ様です
アリスマ : 。。。。後で考えよう、おやすみなさい (HP:22 MP:13/24)
Systemアリスマさんが退室しました。

2011年7月 3日 19:26