トップSW2.0オンラインセッション設定・過去ログ管理ページ ≫ 第15話 「草原の宝探し~メイドさんの野望・始動編~」

第15話 「草原の宝探し~メイドさんの野望・始動編~」

「草原の宝探し~メイドさんの野望・始動編~」

いわゆる宝の地図を元に、宝探しをする内容です。

開催日:2008年10月18日

GM:猫さん

GM:ということで
GM:馬の名前は決まったかなw!?
GM:とまあ・・第15話...スタートいたします
ベス:よろしくお願いします
アルビオス:おおぅ
キャロ:よろしくお願いします
GM:さて、みなさんいつもの酒場にいると・・・・
ベス:読書して過ごしてます
キャロ:とりあえず馬に餌を与えてます酒場の椅子に座ってw
GM:郵便屋さん:ゆうびーん、ゆうびーん 手紙ですよー
ベス:中にいるのw
キャロ:「にんじんだっよーおいしーよー」(ベスト交互にあげながら)
GM:とまあ手紙が、登録冒険者の分まとめて届きました
アルビオス:おや、グレンさーん? 受け取っておこう
ベス:「そんな誘惑には負けませんよ」といいながらじりじり近づく
GM:グレンさん:ん、これは...アル達にだな・・・宛名は、J・P・タンビュライト だそうだ
ベス:「あれお手紙ですか?」
キャロ:「手紙・・・・・・・・どこかの協会のえらいさんから送られてきた手紙で呼んだあと爆発するのが入ってるのかな(ぉ」
GM:とまあ手紙渡されます
ベス:「タンビュライトって例の・・・」
アルビオス:「その名前って聞いたことある気が...」
ベス:「やっつけた記憶が・・」
GM:そう、あったことある人にはわかる・・・人の姿を模したレっさーオーがの
GM:口調とかを思い出すかもしれない
GM:ええと、手紙読んでみますか?
キャロ:「だれだろう?」
ベス:読んで見ます
GM:共通語で描かれた文章ですね
ベス:なら読めますね
GM:初めまして、私はタンビュライト伯爵・ジョンと申します あなた方が私の敵を撃ってくれたと聞きとある依頼をしようと思い
GM:この文を書いた次第です。 宜しければ、私の屋敷まで来ていただけるとありがたいと思います。屋敷に関しては同封の地図を参考に、来ていただきたいと思います
GM:と書いてあります
アルビオス:「後継者かな? 本物の伯爵は心臓食われてるし」
キャロ:「どうするの?」
キャロ:リプレイじゃあ心臓喰われても生き返るとあったけど
ベス:地図を見てみます
ベス:「リザレクションでもかけてもらったのかな?」
ベス:大体の場所わかりますかね
GM:ヴィッセンの郊外南当たりにあり、迷いそうにもない地図ですね
アルビオス:タンビュライト伯爵・ジョンって人物を知ってるかな?
GM:目印に、この―木なんの木てな感じの大きな木があるようだ
ベス:もともと本物の方の評判とかはどんな感じだったかわかりますか
GM:そこは、セージチェックをお願いします
アルビオス:本人なのか? 後継者なのか? とかも
ベス:2d+11 セージ
キャロ:ベス -> 2D+11 = [4,3]+11 = 18
キャロ:セージ持って名イヤー
GM:・・・
ベス:18です
GM:セージ持ち目!!
GM:・・・筆跡からすると本人であることがわかりますね
GM:領民の中に溶け込むようなそんな感じの領主だったようです
ベス:「ご本人みたいです。やはりいきかえったのかな」
GM:そして、冒険が好きで・・・旅に出ていた時に
GM:一度殺されたかもしれないという程度のうわさは流れています
ベス:なるほど
GM:そして本人は今生きているという情報もあります
GM:一応わかるのはそのくらいですね
キャロ:「そーなんだー」
ベス:「さすがに周りの方も警戒されてるでしょうし、ご本人ならお会いしたいかもです」
ベス:「偽者じゃないと思うし」
ベス:プリがいないから調べる手段はないけどw
ベス:依頼内容とかは記載されてないんですよね?
アルビオス:「確かに一度会っておきたいね」
GM:依頼内容は、そうですね 記載されていません
キャロ:「言えない理由があるのかな?」
ベス:「いまいる3人ででかけますか」
ベス:いま何時くらいですかね?
GM:今は、夜7時くらいです
キャロ:「何時に来てほしいとか書いてないかな?」
ベス:なら明日うかがう感じかな
GM:そうですねー、急ぎではないので 昼にでも来てくださいと
GM:だけ書いてあります
アルビオス:「依頼じゃなくて礼がしたいのかもね。どんな人物か知っておくために会いに行くくらいいいんじゃないか?」
GM:そして、ちょっと物品鑑定判定をお願いします
ベス:「とくに予定もないし、行ってみるです」
ベス:2d+11 セージ
キャロ:ベス -> 2D+11 = [5,5]+11 = 21
GM:セージもしくはレンジャーorスカウト+知力で
GM:・・・
ベス:21です
GM:べスめえええええ!!
キャロ:2d6+3+5
キャロ:キャロ -> 2D6+3+5 = [5,2]+3+5 = 15
ベス:「このめがねは何でも見通すです」
GM:そうですねー・・・時間、つまり昼嫌いにと
GM:昼ぐらいに、と 急ぎではないのでの間に...不自然な空白があることに気がついた
GM:そして・・・あぶり出しという方法があることにも気が付きました
アルビオス:2d+6 スカウト
キャロ:albios -> 2D+6 = [1,3]+6 = 10
GM:13以上で
ベス:「この隙間あやしいですね」みんなにもききます
ベス:あぶりだしてみますか、ランタンをグレンさんにかりよう
GM:この手紙が届いた3日後・夕方5時
GM:に来てください
GM:そう書いてありますね 別の場所から浮き上がったところでは 今日の日付が書いてあります、それが届く日のようです
アルビオス:「変なとこに手間掛けてるんだな。もしかして試されてる?」
ベス:筆跡は同じなのかな?
GM:筆跡は同じです
ベス:「冒険好きということですし、アルさんのいうとおり試してるのかもしれないですね」
キャロ:「遊び心一杯だなぁ」
GM:さて、どうも試されているようですが・・・ 如何しますか?
ベス:「この期日は信じてもいいのかな?」
GM:信じてもいいですし、信じなくても構いません
ベス:「筆跡も同じだから本人が書かれたとはおもうですが」
アルビオス:「なんでこんなことするのか気になるし、行ってもいいんじゃないか?」
GM:グレン:そうだな~、あいつならそのくらいやるだろうなー・・・行ってみてもいいんじゃないか?
ベス:ではこの期日に着くようにむかいましょうか
アルビオス:「ただ、試されてるなら、単に期日に間に合うように行くだけじゃ芸がないけど
キャロ:「そうですねー。じゃあ準備しましょー」
ベス:指定された時間に訪ねたら手紙の謎解けたんですね。とかなるのかな
アルビオス:「前乗りして状況を調べるとか、噂を集めるとかさ」
ベス:3日もあればいろいろ調べられそうですね
GM:期限までは3日ありますが
GM:何もしないのならば 3日後、タンビュライト伯爵亭に飛びます
アルビオス:到着には1日でOK?
ベス:屋敷の噂とか調べていきますか、周辺の民家で噂を聞くとか?
GM:到着には1日あれば十分
キャロ:「お屋敷の周りに、何があるかなー
GM:さて、屋敷のまわりですが・・・ どうも地図を見る限り
GM:畑が多いですね
GM:郊外の農村地帯といった感じに
ベス:屋敷というくらいだから出入りしている業者からいろいろ話し聞けないかな、最近主人が生き返ったとかw
GM:そうですねー近くの民家で話を聞きながら行くのならば
アルビオス:今日から3日後ってことは、すでに1日過ぎてて、移動1日だから、自由時間は当日の夕方までか
GM:偽物を追い返していたら、ひょっこりと本物が戻ってきた
ベス:早めに出発して情報収集しますか
GM:執事に怒られて、最近は冒険には出てないけれど農作業の手伝いに時折現れるとか
GM:そんな感じの情報が
ベス:いい人っぽいですね
ベス:さすがにどうやっていきかえったかはわからないでしょうね
GM:そこまでは・・・ 全員2d6お願いします
キャロ:教会とかで聞けないかな?
ベス:2.0はコンジャラーがいきかえらせるから
ベス:2d
キャロ:ベス -> 2D = [5,6] = 11
アルビオス:リザレクションは操霊魔法っすよ
GM:完全に運なので
GM:・・・
ベス:11です
キャロ:2d6
キャロ:キャロ -> 2D6 = [3,1] = 4
アルビオス:2d
キャロ:albios -> 2D = [5,2] = 7
GM:べス!?
キャロ:だめだーw
ベス:何かわかります?
GM:うん、それなりに重要な情報として・・・
GM:その死亡から復活した期間のところでメイドさんが1人増えています
ベス:「旅で出会ってメイドさんとしてやとったのかな?」
GM:あまり重要でもないかもしれないけれども、その人がメイドっぽくない気がしたと・・・情報提供者は言っておりました
ベス:もと冒険者かな?
キャロ:どんなメイドさんかな?
ベス:いけばその方にも会えるかもですね
GM:会えるかもしれない
アルビオス:「でも、そうなると屋敷への到着は早くなっちゃうんだよな」
GM:さて、そんな情報を仕入れたところで・・・
GM:いかにも執事という感じの老人が・・・腕組んで入口で待っている屋敷に
GM:たどり着きますが
キャロ:「アルさん、ゴー(後ろに隠れる」
アルビオス:これは、あぶり出しの時間に到着ってことでいいのかな?
ベス:あぶりだした時間に訪ねたということでいいのかな
ベス:かぶったw
GM:そうです
GM:あぶりだし時間に
GM:不確定名・執事のような人:小生はセバスチャンと申すもの、この時間に訪ねてきたのならば、その証を見せたまえ
ベス:「手紙をいただいたから訪ねてきたです」執事さんになのろう
アルビオス:「実はお招きされたんですが、伯爵は在宅でしょうか?」手紙を見せます
ベス:あぶりだした手紙でいいのかな
GM:セバスチャン:うむ、これは証となります
GM:セバスチャン:では、主の元に案内いたします
アルビオス:メイドさんらしくないメイドがいないか見ておこう。あと、スカウトで屋敷の見取りを覚えておく
GM:とまあ2階に案内してくれる
GM:では 危機判定お願いします
GM:あ、危険感知か・・・
アルビオス:2d+6 スカウト危険感知
キャロ:albios -> 2D+6 = [2,3]+6 = 11
ベス:2d+12 第6感
キャロ:ベス -> 2D+12 = [4,6]+12 = 22
GM:特に普通の家だとアルは感じた・・・
ベス:22です
キャロ:2d6+3+5
キャロ:キャロ -> 2D6+3+5 = [2,2]+3+5 = 12
GM:べスは・・・こっちをちらりと見ているメイドがいるのを感じた
キャロ:12です
ベス:[
ベス:「視線を感じるです」どんなメイドさんですか?
GM:一瞬だったけれども...こちらの実力とかそんな感じなものを見ていた危害sた
GM:気がした
キャロ:ふむふむ
GM:黒のメイド服で、青いロングヘアなメイドさんですが...服とか指輪にすごい違和感がある、そう...メイドというより
GM:冒険者がつけているような、そんな感じの違和感を
ベス:指輪が能力値上げてそうなw
ベス:人間ですか?
アルビオス:マナリングだったりしてな。で、彼女がコンジャラーで
GM:人間ですね、少なくとも
ベス:メイドというとルーンフォークなきがして
ベス:了解です
GM:ではそんな違和感を感じながら
キャロ:・・・・・誰かに似てたとかない?
GM:それは特になかったですね
アルビオス:青いロングヘアー... <幻のウィッグ>?
GM:そこまで調べるには
GM:ちょっとじっくりとした鑑定が必要になります
GM:しかし、そんなことしてると 執事さんを見失います
アルビオス:ベス、指輪と髪の鑑定お願いできるかい?
アルビオス:ですか
ベス:気になるけど進むしかないですね
キャロ:「まぁすすみましょ」
GM:さて、伯爵の部屋にたどりつくと・・・
GM:見覚えのある、どうみても 偽物のタンビュライト伯爵とおんなじような姿の人がいます
アルビオス:「お招きいただきました、紅蓮の炎亭の冒険者アルビオス・レイカーです」キャロとベスの紹介もします
GM:ジョン:はじめまして、ジョンと申します...一応この地方で伯爵をやらせてもらっております
ベス:ご本人とは思っていても微妙な気分「こんばんわです」
キャロ:「キャロです、よろしくです」
アルビオス:腰が低いのか、弱気なのか... 思わず苦笑いしてしまいそうだ
GM:ジョン:・・・ちょっと冒険者の酒場には回しにくい依頼だったので...ここに来ていただきましたが
GM:ジョン:そうですね、早速なので・・・依頼内容を伝えましょうか
ベス:どうやって生き返ったか聞いてみたい気もする
ベス:あとできこう
GM:ジョン:依頼内容とは他でもありません・・・
GM:ジョン:最後の冒険のときに探していたものを
GM:ジョン:代わりに探していただきたいと思うのです
キャロ:「何を探していたんです?
GM:ジョン:ええ、とまあそれに関してはこの古文書というか、地図を見ていただきたいのですが
ベス:みせてもらうです
GM:ジョン:今でいう・・・ルキスラ帝国から自由都市同盟に直線的に
アルビオス:古文書か... 読めるのは、共通交易語と地方語と魔動機文明語っす
GM:ジョン:向かった場合の真ん中あたりにバツ印があるのですね
アルビオス:地図はスカウトで読めるな。ちなみに古地図ですか?
キャロ:レンジャー技能でも見れるね
GM:そして地図の下に・・・魔道機文明語で・・・彼の地への鍵の一つ・夜に光る木の下にあり、次の地への地図もそこに同封セリ
GM:と書いてあります
ベス:「おお、冒険らしくなってきたです」瞳キラキラ
キャロ:地図の先にまた地図がある?
アルビオス:地図はライダーでも見れますよ
GM:ジョン:ええ、私はここに行こうとしたのですが・・・その途中の酒場で・・・
GM:ジョン:ちょっと失敗してしまいまして・・・あのような偽物を生み出す結果になってしまったのです
ベス:「襲われたですか?」
GM:ジョン:死ぬ1時間前までは記憶はありませんが・・・そうですね、恐らく襲われたのでしょう・・・そのあとに通りがかりの方に蘇生された気がしますが・・・
アルビオス:「それは災難でしたね...」失敗が気になるけど聞かないのがマナー(笑)
GM:ジョン;でないと生きてないでしょうし、...青い髪は思い出すのですがそれ以上は・・・
ベス:「いま元気でよかったです」
ベス:「ひとりでお屋敷に帰ってきたですか?」
GM:ジョン:そう、その辺の記憶が曖昧なのです・・・
キャロ:「?」
GM:ジョン:執事に聞くと、屋敷前に放置されていたとのことなのですが・・・・
ベス:「なるほど・・・・」
GM:ジョン;距離を考えるとおそらくだれかに運ばれたのでしょう
アルビオス:「ところで宝探しをしてた仲間はいなかったんですか?」
GM:ジョン:ええ、これに関しては個人的な楽しみだったので・・・単独でした
ベス:「ひとりでの冒険は無謀ですよ」経験者は語るw
キャロ:「そーなんだー(ニコニコしながらベスの方に手をぽん」
ベス:「こうやってどんどん大人になるものです」しみじみと語る
GM:ジョン:お願いします、その地図の地点に何があるか調べてきていただけませんか! 報酬としては・・・ 前金2000の後金3000・・・ただ
アルビオス:「ただ?」
GM:ジョン:もしそこに地図が本当に入っていたら譲っていただきたいのです その辺はあと後に相談ですが
キャロ:「ただ?」
GM:ジョン:冒険に出れない以上、古文書や、宝の地図の解読を趣味としてやりたいわけですよ
アルビオス:「探してる宝物は何なんです? あと、この古文書の解読具合とか聞かせてもらえると助かりますが」
GM:ジョン:そして解読が終わればそこへの探索を頼む形で
ベス:なるほど
キャロ:ふむふむ
GM:ジョン:そうですね、それは言わなければならないでしょう、この古文書であれば・・・空に浮かぶ都市の位置を示す羅針盤の一部 それがあるそうです
ベス:「空に浮かぶ都市ですか!ロマンのある話です」
アルビオス:「夢のある話だな。空飛ぶ都市か...」
GM:ジョン:どういう都市なのか・・・元冒険者としては非常に気になります!
アルビオス:「成る程な。報酬は特に問題ないと思うけど、2人はどう?」
キャロ:「天空都市かぁ・・・・ドラゴンさんいるかなぁ」
ベス:「本物の人はなかなかロマンがあっていい感じです・もちろんうけるです」
キャロ:「私はいいですよー」
アルビオス:「ドラゴンか... 会いたいような会いたくないような」(苦笑)
アルビオス:「あとは古文書と地図以外の宝物の分配だけど、基本こちらで貰って構わないか?」
GM:ジョン;はい、それ以外のものがあればそれで構いません
アルビオス:「勿論、伯爵の気に入った物があれば情報料代わりに渡しても構わないけど
GM:ジョン:そうですねー、よほど面白そうなものがあれば見せてくれればそれで構いませんよ
ベス:「他にもお宝があるといいですね」
GM:ジョン:そうですね~、んーもう夜ですし...泊っていきますか?
アルビオス:ちなみに夜光木の場所って蛮族や魔物が出るような情報とか噂はあるのかな?
ベス:調べられます?
GM:木の周りに関しては・・・・どうも見た人が居ない...一度見た人が同じ地点に行っても
GM:2度はたどりつけない
GM:そんな感じの場所であることはわかった
ベス:魔法でもかかってるのかな
アルビオス:「見ることができた状況は確かめておいた方が良さそうだな。特定の状況でしか現れないのかも...」
ベス:「ですね。メモっておくです」
GM:ジョン:その辺に関しては調べてあります、どうやら・・・・
アルビオス:「目撃の時間帯は夜なんだろうけど」夜光木だから
GM:ジョン:意識が消えかけてるとき、もしくは・・・そこに行こうという意思があるときだけ...夜にその地図の地点にたどりつけるらしいです
ベス:「不思議な場所です」
キャロ:なるほど
ベス:「今日は遅いし出発は明日かな」
GM:
キャロ:そうですねぇ
GM:泊って行くのならば部屋に案内されます 
ベス:「とくに同行される方とかいないんですよね?」
アルビオス:「冒険者の心得がないと、こちらが危険だけどね」
GM:うん、同行できるような人が伯爵しかいないけれども、伯爵止められてるので
GM:基本的にはいません
ベス:了解です「いい報告を待っていてください」
キャロ:「よーしがんばるぞー」
ベス:とめてもらおう
アルビオス:(気になる青髪メイドは調べておきたいとこだな...)
ベス:メイドさんは気になりますね
アルビオス:「では、明日出発しますので、食料などの手配を執事さんにお願いして良いでしょうか? 伯爵」
GM:ジョン:ええ、その辺は問題ありませんよ
ベス:「こんなお屋敷の泊まるのは始めてです」
キャロ:でもこっそり着いてくるとかやりかねないかもw
GM:さて、屋敷に泊まるということで
アルビオス:「レオンが手に入れると言ってた屋敷もこれくらいだっけ?」(背後:笑)
ベス:www無理そうだw
GM:出発までの間...ちょうどいいので実時間23時まで休憩時間といたします
ベス:了解です
アルビオス:ラジャ
キャロ:了解
GM:さて
アルビオス:いますよ
ベス:います
GM:ひとりたりない
キャロ:いますー
GM:よし、全員揃った・・・・それではみなさんは・・・出発したわけですが
GM:さて、リーダー
GM:1d3をお願いします
アルビオス:1d3
キャロ:albios -> 1D3 = [1] = 1
アルビオス:No1だ
キャロ:1だー
GM:さて、目的地に向かって歩いていると・・・昼くらいに...草原に...看板がある小さな泉があるのが見えます
GM:寄って行きますか?
ベス:看板読んで見ます
アルビオス:「ウォーホースの水飲み休憩がてら、俺も休憩したいとこだな」
キャロ:なにかななにかな?
GM:では、看板には
GM:この泉に1ガメル金貨を1枚入れるといいことがあるかもしれません・ただし、2枚以上入れる愚か者には不幸を と共通語で描かれています
キャロ:・・・・・・・・・・・・・1枚限定て
ベス:どこかの観光地みたい。ガメルがたくさん沈んでるんですかね
アルビオス:で、3人が揃って投げ入れる...と (笑)
キャロ:えーい(1ガメル投げる
GM:んでは投げ入れた方
GM:1d6をお願いします
ベス:投げます
ベス:1d
キャロ:1d5
キャロ:キャロ -> 1D5 = [3] = 3
キャロ:ベス -> 1D = [6] = 6
アルビオス:興味深く見てますよ
ベス:6です
キャロ:3です
GM:きゃろに関しては何も起こらなかった
GM:さて、べス・・・2d6を振ってくださいな
ベス:2d
キャロ:ベス -> 2D = [1,4] = 5
ベス:5です
GM:べスの足元に 5点の魔晶石が
GM:落ちてきました
ベス:おおー
キャロ:おおー
ベス:「いいもの拾ったです。」
ベス:泉にお礼を言っておきます
ベス:「さいさきいい感じですね」
アルビオス:「良かったな、ベス」 銭投げはしません
GM:了解、それでは出発ですねー
GM:再度、1d3をお願いします
GM:アルさん
アルビオス:一応、泉の位置を写しの地図にでも地図に書いておこう
アルビオス:1d3
キャロ:albios -> 1D3 = [3] = 3
GM:さて。。。危険予知判定
GM:お願いします
キャロ:2d6+3+5
キャロ:キャロ -> 2D6+3+5 = [5,4]+3+5 = 17
アルビオス:2d+6 スカウト危険感知
キャロ:albios -> 2D+6 = [6,5]+6 = 17
アルビオス:おしい... 自動成功じゃない...
ベス:2d+12
キャロ:ベス -> 2D+12 = [6,5]+12 = 23
GM:2d6+11
キャロ:GM -> 2D6+11 = [4,5]+11 = 20
ベス:23です
アルビオス:流石だ、ベス
GM:・・・べーすーめw!!
キャロ:流石だー
ベス:「びびっときたです」
GM:さて、べス・・・・妙に後ろが気になって
GM:後ろを振り向きますが・・・ 人一人は入れるサイズの木箱がある以外におかしいところは全く
ベス:「何か背中がぞわぞわするです」後ろをみます
GM:ありません
ベス:「あの木箱さっきまでありましたかね?」
アルビオス:「あからさまに怪しいな」(苦笑)
キャロ:「あやしいねー」
キャロ:どうする?
アルビオス:某スネーク状態だったりして
GM:木箱:わ/・・・私は木箱の精です、な・・・なにもあやしくありませんよ!?
ベス:しばらく歩いてまた振りかえってみます
ベス:「・・・しゃべったですね」
GM:木箱:むう...気がつかれては仕方ありません・・・
GM:とまあ木箱の上の方が開いて・・・人が出てきます
キャロ:どんなひと?
GM:例の青い髪のメイドさんですね
ベス:「屋敷のメイドさんですよね?わたしたちに何か用があるですか?」
GM:メイドさん:むう...気がつかれるとは思いませんでした・・・
キャロ:「どうしたんですか~?」
GM:メイドさん:・・・いやー一応...実際に見つけたあとどうするかとか隠れてみておかないと・・・
アルビオス:苦笑
ベス:「まぁあからさまにあやしかったですw」
GM:メイド:そのまんま持ち逃げしてしまうとか、あり得るじゃないですかー...ということでちょっと尾行させてもらっていました
アルビオス:「伯爵に信用ないんですね... 悲しいよ」(嘘溜息)
ベス:「わたしたちそんなことしないですよ」
キャロ:「えー実際のところは?」
GM:メイド:伯爵は人が良すぎですからねー・・・ せめて別の人が
アルビオス:「きみ、操霊術士なんでしょ?」
GM:メイド:見ないとだまされかねないんです
GM:メイド:・・・どこで、それを?
ベス:「あなたが伯爵をたすけたですか」
アルビオス:「その発動体っぽい指輪とか、伯爵の話とか... 色々とね」
GM:メイド:そこまで知られた以上・・・言わざるを得ませんね・・・
GM:メイド;通りがかりに...死んでいる伯爵を見た時に・・・ ちょっとした打算がありましてね...つい...蘇生かけてしまいました・・・・
キャロ:どんな打算がw
ベス:正直な人だw
GM:メイド:そう、伯爵は冒険が好きなわけです・・・なら・・・知らない古文書を自分で持っていたら・・・・探してくれるかもしれない
GM:メイド;そう思ったわけですよ・・・私個人で調べるには路銀が危険だったもので・・・
キャロ:そんな理由w
ベス:「遠回りなことをしている気もしますが」
GM:メイド:とまああなた方が調べに行ってくれる以上・・・自分で木とかを見てみたい・・・そういうわけです
アルビオス:「隠さなくても、普通に話を持ちかけても伯爵なら協力してくれそうな気がするけどな」
ベス:「伯爵さんはいい人だとおもいますよ」
GM:メイドさん:それとは関係なく、伯爵の見た目が...好きですし・・・
ベス:いろいろおもしろいメイドさんだw
GM:メイドさん:は!しまった!!?こ・・・ここまで聞かれた以上は最後までついてきますからね!
ベス:「気づかれた以上は同行されるですか?」
GM:メイドさん:ええ、木箱は不要ですし・・・普通についていきますよ 手は貸しませんが!!
アルビオス:「計画を聞かれた以上、殺してやる...とかじゃないんだ」(笑)
ベス:貸さないんだw
ベス:ある意味正しいNPCw
ベス:「自分の身を守れるならいいですよ。報償は出ないと思うですが」
GM:では。。。もう1d3は不要
GM:メイドさん:報償?一応メイド業にも給料は多少出るので問題はありません
GM:先に進むのならば...もう、ダイスなしで目的地に到着します
キャロ:「到着だー(ベスをおろす」
ベス:「キャロちゃんといっしょだと楽チンです。馬さんもありがとうです」
GM:夜6時・・・ この―木なんの木な形で・・・光っている木がある地点に
GM:到着しました
GM:メイドさん:んー一応スコップだけは持ってきましたが・・・4本ほど
ベス:「早速探すです」
GM:では全員2d6を
ベス:2d
キャロ:ベス -> 2D = [4,1] = 5
ベス:5です
キャロ:2d6
キャロ:キャロ -> 2D6 = [2,1] = 3
GM:2d6
キャロ:GM -> 2D6 = [4,4] = 8
キャロ:3です
アルビオス:2d
キャロ:albios -> 2D = [2,6] = 8
GM:うん
GM:アルが掘っていたあたりに・・・
GM:なんかぶつかる感触があった
GM:そう、何かが埋まっている...そんな感じの
ベス:「アルさん何かあったですか?」
アルビオス:「みたいだけど...」
キャロ:「なにかあったの~?」
GM:メイドさん:なにかありましたか
GM:さて...そこをそのまま掘りますか?
アルビオス:マナサーチしてみたかったんだけどなー。半径10mなら魔力反応があれば地中でもわかる
GM:
GM:ならばどうぞ!
ベス:それは有効かもですね
アルビオス:2d+6 マギテック行使
キャロ:albios -> 2D+6 = [3,6]+6 = 15
GM:うん
アルビオス:成功です
GM:ぶつかった地点と・・・
GM:木の上...約10mくらいの高さあたりの幹に
GM:魔力反応がある
ベス:なるほど
キャロ:全員で掘ります?
ベス:慎重に掘って外観など確認したいかも
ベス:アルさんは罠も調べられますよね?
アルビオス:「どうする? 先に木の上を確かめてという選択肢もあるけど」
キャロ:じゃあ、判定?
GM:うん、その辺はどっちでもいいですよ?
アルビオス:「掘り出して両方が作動するよりは、木の上からの方がいいような気がする」
GM:では上を見るのだね?
アルビオス:「2人の意見で決めよう。メイドの意見はスルーで」
ベス:「上から調べますか、掘るのはあとでもいいかも」
キャロ:そうだね
アルビオス:では、上から調べます
GM:では上を見ると・・・青銅色の肌をした、身長3mほどの・・・人型の生命体が・・・台本みたいなものを片手に持って、腰に2本ほど剣つけてる感じで
GM:待機している
アルビオス:「ベス、キャロ、あそこに何かいるよ」指差さずに目線を送ります
ベス:魔物判定できます?
GM:可能です
ベス:2d+11 魔物判定
キャロ:ベス -> 2D+11 = [5,4]+11 = 20
ベス:20です
キャロ:なんか台本見てるみたいだけど
GM:ベース―めえええええええええ!!
GM:弱点値までわかったよー・・・
ベス:「とんがり帽子はだてじゃないです」
GM:ちょっと形が違う グレネルです
GM:違いは...尻尾がないことと・・・ 剣を2本持っているということ・・・
アルビオス:魔神?
ベス:グレネルか
GM:るるぶ2の298ページですね
ベス:「魔神みたいです」小声で
キャロ:「魔神さんかー」
アルビオス:『グルネル』の亜種で『グレネル』?
ベス:そういうことかw
GM:亜種というか...覚える技能がちょっと違ってる グレネル
GM:見た目も弱点もほぼグレネルと変わらないのでそこまでは見分けられない
ベス:弱点まで看破しました?
アルビオス:《両手利き》《二刀流》ってとこか
GM:グレネルの弱点はカンパしました
ベス:魔法ダメ+2ですかね
キャロ:で、どんな様子かな?魔神さん
GM:そうですねー
ベス:こちらに気づいています
GM:気がついてはいません
アルビオス:魔力反応があったってことは、もしかして魔剣持ち?
GM:うん,剣から反応あります
GM:台本読みながら・・・どういう台詞で登場しようか
GM:悩んでいるように見えます
ベス:どうしましょう。いまなら不意打てるのかな
ベス:セリフを言わしてあげるかw
キャロ:言わせてあげてもいい気がするなぁ
GM:さて、どうしますか?
ベス:攻撃できそうなのはベスの魔法とアルさんの銃かな
ベス:どうしましょうか?
キャロ:がんばってー(クロスボウの所在忘れてる人)
ベス:シューター持ちでしたっけ?
アルビオス:ですね。1レベルだから固定値なら11以上出目がいるけど
ベス:リーダーどうしましょうか?戦闘するならプロテクションとかかけておきたい
ベス:箱いじると降りてくるのかな
アルビオス:自分は銃撃つくらいならシャドウボディをかけたいかなー
ベス:ですね
アルビオス:それはあるかも<箱いじる
GM:さーて、どう行動するか楽しみだw
ベス:魔神語は話せますよ
キャロ:とりあえず準備しちゃいましょう(ペスを馬に乗せ自分も乗る)
ベス:範囲が怖いから分かれていたほうがいいかも
キャロ:、そだね
--2008/10/19 00:00:00 ログを開始
ベス:箱いじりますか
ベス:スパークかますこともできますが
GM:箱をいじる で決定でいいのですね?
ベス:どうしますアルさん
アルビオス:なら、キャロは騎乗、ベスは魔法、俺は掘り出した体でグレネルの行動を誘おう
キャロ:楽器用意ーペット出す
GM:では、同時だね・・・
GM:では行こうか・・・・
ベス:魔法はカンタマでいいですかね?
GM:掘り出して箱をいじると
アルビオス:カンタマかプロテクションかの判断は任せます
GM:グレネル:まてえぃ!!・・・古代の者たちが封じた宝を掘り起こすもの...人それを・・・盗掘者という・・・(台本を投げ捨てて)
ベス:了解カンタマにしよう
ベス:何語で言ってます?
GM:共通語で
アルビオス:魔神語じゃないとは勉強熱心なグルネルや
ベス:了解「何者ですか」わかってるけど
キャロ:共通語かw
GM:ぐれねる:貴様らに名乗る名前はない!!(とまあ木から飛び降りて・・・あるの近くの降りてきます
GM:さて、距離を決めてくださいな キャロとべス
ベス:カンタマを馬ふくめみんなに
アルビオス:すかさず乱戦宣言(笑) ベスとかに行かれるとまずいので
ベス:ファイヤーボールが半径3mだから6mずつ離れよう
キャロ:では同じく離れます
ベス:魔法判定していいですか?
GM:ん、では判定どうぞ
ベス:2d+12 操霊魔法
キャロ:ベス -> 2D+12 = [1,6]+12 = 19
ベス:かかった
ベス:みんなにカンタマ
ベス:馬もね
GM:むううw
キャロ:モラルを歌おうかレジスタンスか
GM:やってくれるw
GM:さて、そこまで歌ったところで先制判定といこうか!
ベス:レジスタンスがいいかも
ベス:ダークミストで回避下げるつもりだし
ベス:そうか敵も上がるのか
GM:ふっふっふw
ベス:するとモラルかな
ベス:アルさんに当ててもらわないとどうしようもないし
GM:ちょっと本気を出すよw?戦闘では
キャロ:じゃあレジスタンス歌います
ベス:待って
アルビオス:2d+7 先制
キャロ:albios -> 2D+7 = [6,1]+7 = 14
ベス:ダークミストがきかなくなるからモラルがいいかも
ベス:ごめんんさい
アルビオス:先制取られたか
ベス:ごめんなさい
GM:先制は取らせてもらおう
ベス:なにをしてくるかなー
GM:・・・ここで個体技能 マルチアクション
キャロ:じゃあモラルで・・・・・・・てすまんモラルとレジスタンスの効果度忘れしてしまった、ルルブ2も見当たらん
ベス:モラルは命中+1です
ベス:マルチ持ちか
GM:まず剣1本で アルに攻撃です
GM:回避お願いします
アルビオス:2d+13 回避(HP58 MP19 精神抵抗+2)
キャロ:albios -> 2D+13 = [3,6]+13 = 22
ベス:高い
GM:当てれるかそんなもんw!!
GM:とまあ本命の行動行きます
ベス:マルチ持ちならスタンクラウド使おうかな
GM:起点対象魔法 サモンアザービースと発動
GM:べスの目の前にアザービースとを召喚します
アルビオス:「あざーす」と背後がのたまってますが
ベス:ガーン
GM:そして...命令なしで...アザービースとの自由行動
ベス:魔物判定はしておこう
ベス:2d+11 魔物判定
キャロ:ベス -> 2D+11 = [4,5]+11 = 20
ベス:せいこうかな
GM:成功です、弱点までわかります
GM:そして乱戦&べスに攻撃です
GM:回避をお願いします
ベス:ガーン
アルビオス:召喚酔いはないんかい?
ベス:2d
キャロ:ベス -> 2D = [6,1] = 7
ベス:7です
GM:ああ、償還酔いはゲームが違うさ
GM:読んだら即行動って
アルビオス:召喚されて終わりな気がするんだが...
GM:あれ・・・?
GM:その辺あんまし書いてない・・・?
GM:てか全く書いてない?
ベス:書いてないですね
GM:では償還酔いということにします
GM:のでべスの目の前にアザービースとがいる状態
GM:でそちらのターン
ベス:すこし寿命が延びた。キャロちゃん助けてー
GM:レベル7モンスターが
GM:雑魚モンスター出ないことを見せてやる!!(まてぃ
ベス:こちらですかね
GM:そちらです
ベス:改良グルネルは部位持ちではない?
GM:部位はありません
ベス:了解
GM:しかし魔法が起点対象
GM:のがメイン・・・そこが問題っと
ベス:魔法制御でグルネルにスタンクラウド
ベス:2d+12 操霊魔法
キャロ:ベス -> 2D+12 = [3,3]+12 = 18
ベス:18です
GM:ぬおおw
キャロ:「ベスちゃんががアブないなぁ
GM:普通に抵抗聞かないZE
ベス:きいた?これでマルチは防いだ
ベス:アルさん頼みます!
ベス:ベス終了
GM:戦闘特技は 使えなくなったな
GM:ふっふっふ...マルチを使う必要などないのだよ(ぉ
ベス:まぁ保険ですね
ベス:魔力撃も使えないしいいかと
ベス:グルネルたおせばビーストも消えるだろうし
アルビオス:2d+12 グレネル殴ります。ターゲットサイト込み(HP58 MP16 精神抵抗+2)
キャロ:albios -> 2D+12 = [4,6]+12 = 22
GM:よけれねーってそんなものw!!
ベス:命中+1ですよ
ベス:モラルの効果
GM:ダメージこいやああ!!
ベス:回れー
GM:なくてもよけれない!!
GM:次ターンより・・・開放します そう、こっちのダイスを
アルビオス:r20+15@10 ダメージ
キャロ:albios -> Rate20+15@10 = [3,5:6]+15 = 21
ベス:まわらないか
GM:14点だとおお
GM:でかいな・・・
ベス:キャロちゃんですよ
GM:さあ、どうするキャロw
キャロ:ペットにモラル任せて、レジスタンス合唱開始、いいかな?
GM:どぞどぞ
キャロ:ではレジスタンス合唱開始、っと効果教えて(まだ見つからない
アルビオス:生命抵抗と精神抵抗に+1 <レジスタンス
ベス:抵抗+1かな
GM:さて、今度はこっちのターンだなあ
キャロ:ンでそれと同時に、ベスの前にいるあざービーすに
GM:
キャロ:馬まわします
GM:馬か!
ベス:馬君ありがとう!
キャロ:馬だ
キャロ:さて、初馬攻撃だ
ベス:つぎ乱戦から出よう
GM:こい!うま程度で
GM:あ、償還酔いにしたんでまだ
GM:乱戦にはなってないさ
ベス:そうか
ベス:逃げればよかったw
GM:でもすぐなるけども
ベス:まぁいいか
GM:さあ、うま攻撃
GM:こい!
ベス:馬さんも参加してくれるなら攻撃しようかな
キャロ:命中行きます
ベス:名前付けると愛着でそう
キャロ:2d6+8
キャロ:キャロ -> 2D6+8 = [2,6]+8 = 16
ベス:当ててw
GM:2d6+5
キャロ:GM -> 2D6+5 = [5,6]+5 = 16
GM:避けた
ベス:おしい
キャロ:16とでました
ベス:モラルは?
ベス:+1した?
キャロ:「く、避けられた!!ごめんねベスちゃん」
キャロ:したよー
ベス:「しょうがないです。たすけにきてくれてありがとうです」
GM:さて、私のターンだね!
GM:キャロの目の前にー
キャロ:おけー
GM:サモンアザービースト!
ベス:うざw
キャロ:なにー!!
GM:2d6+10
キャロ:GM -> 2D6+10 = [5,2]+10 = 17
GM:成功w
GM:そして、さっき召喚されたアザーA君で...乱戦&べスに攻撃
ベス:2d
キャロ:ベス -> 2D = [6,5] = 11
ベス:11です
ベス:低い目なら避けられるかな
GM:2d6+6
キャロ:GM -> 2D6+6 = [5,6]+6 = 17
ベス:むりかw
GM:てへ
GM:同じ目だった
GM:ダメージ
GM:2d6+5
キャロ:GM -> 2D6+5 = [2,4]+5 = 11
ベス:7ダメ
ベス:もらいます
GM:ふっふっふw
GM:早く倒さないとどんどん増えるぞーw
ベス:アルさん早めに倒してねw
ベス:こちらですかね
GM:そちらです
GM:はっはっは
ベス:キャロちゃんの前に2体目ですよね?
キャロ:うわーん
キャロ:守りきれるかなぁ
GM:剣のかけらHPに入れなければならないという法律はないのだよw!!
ベス:ビースト2体巻き込みスパークいけます?
GM:いけますよー
ベス:ではスパーク
ベス:2d+12 操霊魔法
キャロ:ベス -> 2D+12 = [3,2]+12 = 17
ベス:17です
ベス:魔法制御で敵だけです
GM:2d+5
キャロ:GM -> 2D+5 = [6,2]+5 = 13
GM:2d+5
キャロ:GM -> 2D+5 = [3,1]+5 = 9
GM:両方無理―w
ベス:r0+12@10 スパーク
キャロ:ベス -> Rate0+12@10 = [1,6:2]+12 = 14
ベス:14点びりびり
GM:痛いな~
GM:18点しか残ってないよ
ベス:馬さんが与えてくれたら次ぎ倒せるかな
ベス:回復のタイミングが問題だ
ベス:アルさんキャロちゃんどうぞ
キャロ:じゃあ馬さんに指示、また同じあざービース仮称Aに攻撃
GM:回避2d+5
GM:2d+5
キャロ:GM -> 2D+5 = [1,5]+5 = 11
キャロ:2d6+7+1
キャロ:キャロ -> 2D6+7+1 = [1,5]+7+1 = 14
GM:atattana
GM:ダメージをくれたまえ!!
キャロ:2d6+6
キャロ:キャロ -> 2D6+6 = [6,4]+6 = 16
ベス:いい感じのダメだ
キャロ:16ダメージです
GM:2点!!!!!!! 残った
ベス:おしい
キャロ:「まだ立ち上がってるーらららー♪」
ベス:アルさん大ダメよろしく!
GM:さあ!
アルビオス:2d+12 グレネルに
キャロ:albios -> 2D+12 = [3,3]+12 = 18
GM:40点くらい渡すがいい!!
GM:2d+9
キャロ:GM -> 2D+9 = [6,5]+9 = 20
GM:魔女が降りてきた
GM:つまり避けてしまった・・・
ベス:ガーン
ベス:しょうがない
ベス:キャロちゃんは歌い続け?
キャロ:歌い続けですね、弓撃ってもあたるわけなし
キャロ:モラルとレジスタンスはそのままです
ベス:こちら終了です
GM:じゃあどうしようかなー
GM:さらに増やそうか
ベス:スタン継続中
GM:と増やすのも秋田市
GM:べスに マナシンク
GM:2d+10
キャロ:GM -> 2D+10 = [6,1]+10 = 17
ベス:それなんですっけ?
ベス:2d+13
キャロ:ベス -> 2D+13 = [5,5]+13 = 23
GM:mpにダメージ
ベス:抵抗
GM:r10+10@10
キャロ:GM -> Rate10+10@10 = [6,2:4]+10 = 14
GM:べスのmp7点削りです
ベス:威力0ですよ
GM:
GM:間違った?!
GM:r0+10@10
キャロ:GM -> Rate0+10@10 = [6,4:3][2,5:2]<クリティカル>+10 = 15
ベス:くりしないから
GM:・・・・・あれ?
ベス:13の半分
ベス:かな
GM:ですわ
ベス:了解です
ベス:スパーク1発そんした
GM:では、次2体は
GM:A べスに攻撃
GM:2d+6
キャロ:GM -> 2D+6 = [4,2]+6 = 12
ベス:2d
キャロ:ベス -> 2D = [2,5] = 7
ベス:くらう
GM:Bのキャロへの攻撃
GM:2d+6
キャロ:GM -> 2D+6 = [4,2]+6 = 12
キャロ:キャロ自身に?
GM:べスへのダメージ2d+5
ベス:ライダーの避けはどうなるんだっけ
GM:馬を
GM:移動させてるみたいだから
GM:単体で・・・
キャロ:馬のほうで避けるの?
GM:あれ、乗って移動中ならうまの方で避けて
ベス:ダイスは先に書かないと動かないです
GM:くださいな
GM:2d+5 ダメ
キャロ:GM -> 2D+5 = [1,2]+5 = 8
ベス:ひくいよかぅた
ベス:あと2ラウンドはたえるはず
ベス:キャロちゃん馬で回避かな?
GM:
GM:馬で会費を
アルビオス:部位『騎手』の回避は本人の回避で-4修正ですよ
GM:お願いしますわ
ベス:キャロちゃんねらうと当たりにくいんですね
キャロ:2d+7
キャロ:キャロ -> 2D+7 = [6,6]+7 = 19
ベス:結構ライダーいいですね
ベス:とろうかな
キャロ:避けたー
ベス:かれいに避けたw
GM:さて、そっちのタンということで!!
GM:ターン
ベス:ビースト2体にスパーク
キャロ:「音楽に乗せてひらりっと」
GM:く...償還でガンガン呼ぶ方が。。。攻撃だなあ
ベス:2d+12 操霊魔法
キャロ:ベス -> 2D+12 = [3,1]+12 = 16
GM:2d+5
キャロ:GM -> 2D+5 = [3,4]+5 = 12
GM:2d+5
キャロ:GM -> 2D+5 = [5,5]+5 = 15
ベス:ぎりぎり
GM:療法失敗です
ベス:r0+12@10 スパーク
キャロ:ベス -> Rate0+12@10 = [3,4:2]+12 = 14
ベス:14です
GM:Aというかべスの目の前のは落ちた
ベス:1体しんだ
アルビオス:騎手の行動に-4修正なんで、キャロの回避が-4修正です
GM:Bha
ベス:そうなんだ
GM:4点残っている
GM:ふむ
ベス:うまさんBもよろしく
キャロ:じゃあ残ったほうに馬で攻撃ー
キャロ:2d+7+1
キャロ:キャロ -> 2D+7+1 = [3,1]+7+1 = 12
キャロ:ごめん当たらないかも
GM:2d6+5 回避
キャロ:GM -> 2D6+5 = [6,1]+5 = 12
ベス:おしい
GM:よーけーた
キャロ:なんとーw
GM:アルの行動だああ
ベス:ダイス目はしょうがない
アルビオス:あ、ごめん。ライダー技能を持ってれば-4修正が消えますね
アルビオス:2d+12 グレネルに命中
キャロ:albios -> 2D+12 = [6,4]+12 = 22
GM:2d6+9 よけれねえええ
キャロ:GM -> 2D6+9 = [1,5]+9 = 15
ベス:まわれー
GM:ダメください
アルビオス:r20+15@10 ダメージ
キャロ:albios -> Rate20+15@10 = [1,1]<自動的失敗>+15 = 15
ベス:ガーン
GM:おーい
ベス:ひっくりかえしてー
ベス:MPがやばいです
アルビオス:r20@10 回転させて
キャロ:albios -> Rate20@10 = [4,4:6] = 6
キャロ:なんてことだ
アルビオス:10+6+15で31点ダメージです
ベス:ですね
ベス:大きい
GM:やってくれるな・・・
GM:24点も持ってかれるとは
GM:だが、かけらの力をなめるなよお!!
ベス:生きてるようですw
キャロ:いきてたねぇ~
ベス:そちらかな
GM:グレネル:ははははは!まだまだ!!
GM:ということでグレネル行動です・・・アルに2回攻撃
GM:2d6+10
キャロ:GM -> 2D6+10 = [3,1]+10 = 14
GM:2d6+10
キャロ:GM -> 2D6+10 = [1,1]+10 = 12
ベス:ww
アルビオス:2d+13 回避
キャロ:albios -> 2D+13 = [6,2]+13 = 21
GM:グレネル:実家に帰りたくなってきた
ベス:www
アルビオス:2d+13 回避
キャロ:albios -> 2D+13 = [1,6]+13 = 20
GM:アザーBの攻撃...キャロ直撃アタック!
GM:2d6+5
キャロ:GM -> 2D6+5 = [1,5]+5 = 11
キャロ:2d6+6+1
キャロ:キャロ -> 2D6+6+1 = [1,3]+6+1 = 11
ベス:おおー
キャロ:ぎりぎりー
GM:うわああんwグレネルの通常攻撃が当たらない!!
ベス:よけた
GM:くっそう。。。
GM:そっちのターンだ!!
キャロ:kじゃあ私咲き生きます
ベス:どうぞ
ベス:馬で踏み殺してw
キャロ:馬でB攻撃
キャロ:2d6+7+1
キャロ:キャロ -> 2D6+7+1 = [5,2]+7+1 = 15
GM:12d6+5
GM:2d6+5
キャロ:GM -> 2D6+5 = [6,2]+5 = 13
ベス:あたった
GM:だめどぞー
キャロ:2d6+6
キャロ:キャロ -> 2D6+6 = [2,1]+6 = 9
GM:ふ・・次ターンであれの効果は消える・・・
GM:けっけっけ
GM:アザー粉砕!!
キャロ:とりゃあああああああ!!(べきっと跳ね飛ばす
キャロ:よっし撃墜、アル君ベスちゃんいっちゃえー
ベス:アルさんがんばれー
ベス:ベスは回復しておこう
ベス:2d+12 操霊魔法
キャロ:ベス -> 2D+12 = [1,1]+12 = 14
ベス:がーん
ベス:アースヒール不発
GM:50点
GM:どうぞお
アルビオス:2d+13 ターゲットサイト込みグレネルへ命中
キャロ:albios -> 2D+13 = [5,1]+13 = 19
GM:2d6+9
キャロ:GM -> 2D6+9 = [6,2]+9 = 17
GM:ダメージを、わたすのだああ
ベス:まわれー
アルビオス:r20+15@10 ダメージ
キャロ:albios -> Rate20+15@10 = [3,6:7]+15 = 22
ベス:おしい
GM:だいぶ減ったなー
GM:・・・
ベス:GMどうぞ
GM:ははっは!!すたンクラウドは切れた!!
GM:いくぞ!!
アルビオス:剣のかけらをHPに入れてなければ残り1桁だね
ベス:このラウンドまできいてますよね
GM:マルチアクション!!
GM:あれ・・・あ!
キャロ:アル君ガンバレー
GM:しまった...まだ効いていたか
GM:まあいいや
GM:ブラスト発動
ベス:さすがに切れる前にかけなおすw
GM:アルビオスに攻撃!
GM:2d6+10
キャロ:GM -> 2D6+10 = [4,3]+10 = 17
GM:低硬度ぞー
GM:抵抗
ベス:カンタマとレジスタンスわすれずに
アルビオス:2d+12 精神抵抗
キャロ:albios -> 2D+12 = [4,5]+12 = 21
アルビオス:抵抗です
GM:あんたって人はあああ!!
GM:r30+10@10
ベス:これでクリなし半減
キャロ:GM -> Rate30+10@10 = [6,2:8]+10 = 18
GM:おっとまちがって@入れちまったけどもくりらなかったので
GM:9点ですわ
ベス:こちらですね
GM:です
キャロ:こちらだねー
ベス:スタンクラウド
アルビオス:HP49 MP16
GM:アルビオスにダメージ出せて満足!
ベス:2d+12 操霊魔法
キャロ:ベス -> 2D+12 = [2,5]+12 = 19
ベス:19です
GM:2d6+10
キャロ:GM -> 2D6+10 = [6,3]+10 = 19
ベス:あー
GM:抵抗成功
ベス:きかなかった
キャロ:じゃあこっちもいきますか、
ベス:蹴りにいけー
GM:どんどんこいやあ
GM:接敵攻撃かw
キャロ:馬でグルネル接近、攻撃ー
GM:2d6+9 回避
キャロ:GM -> 2D6+9 = [4,5]+9 = 18
キャロ:2d6+7+1
キャロ:キャロ -> 2D6+7+1 = [2,5]+7+1 = 15
ベス:さすがに当たらないか
キャロ:外れた!!
GM:がんばれアルビオスw
GM:君が頑張らないとうまが死ぬかもしれないw
ベス:あててまわしてー
アルビオス:2d+13 ターゲットサイト込みグレネルに命中
キャロ:albios -> 2D+13 = [2,1]+13 = 16
アルビオス:ここでかい...
GM:2d6+9
キャロ:GM -> 2D6+9 = [5,4]+9 = 18
GM:てへ・・・近だけ出さないとよけれない真実
ベス:ガーン
GM:さて・・・行くよキャロ・・・
GM:馬に 2回攻撃&ブラスト
ベス:何をする気だw
キャロ:なにー
GM:命中 2d6+10
ベス:ああー
GM:2d6+10
キャロ:GM -> 2D6+10 = [3,6]+10 = 19
GM:2d6+10
キャロ:GM -> 2D6+10 = [4,4]+10 = 18
GM:2d6+10 魔法
キャロ:GM -> 2D6+10 = [2,6]+10 = 18
キャロ:2d6+7
キャロ:キャロ -> 2D6+7 = [3,3]+7 = 13
キャロ:2d6+7
キャロ:キャロ -> 2D6+7 = [6,6]+7 = 19
ベス:うまー
アルビオス:グレネルに足止めは効いてないのかい?
GM:
ベス:蹴りにいったから
GM:接敵しちゃってる
キャロ:2d+9
キャロ:キャロ -> 2D+9 = [1,4]+9 = 14
GM:ということでまず物理
GM:2d6+10
キャロ:GM -> 2D6+10 = [1,6]+10 = 17
ベス:おしい
キャロ:ブラストと攻撃一回当たり
GM:r30+10@10 魔法
キャロ:GM -> Rate30+10@10 = [1,1]<自動的失敗>+10 = 10
ベス:きたー
キャロ:よっしゃw
GM:はーははっはははw
アルビオス:魔法0ダメ
GM:50点貰うわ
ベス:www
キャロ:17ダメだから
GM:ではそっちのたーんですわ
ベス:ダークミストかけておく
ベス:2d+12 操霊魔法
キャロ:ベス -> 2D+12 = [3,5]+12 = 20
ベス:20です
キャロ:10点ダメージね、防御点引いて
GM:2d6+!0
GM:2d6+10
キャロ:GM -> 2D6+10 = [1,1]+10 = 12
ベス:www
GM:はーはははははあw
キャロ:連続ー
GM:また50点だよw
ベス:回避ー2です
アルビオス:ちょいまち。
ベス:MPはあとスパーク1回くらい
アルビオス:馬が危険なら騎獣縮小の札を貼るべし。キャロの主行動が終わっちゃうけど一番安全
ベス:決めてね
キャロ:・・・・・・・・あ、それ買ってねぇ
ベス:たしかに次攻撃されるとやばそう
アルビオス:買ってないのか...
GM:うん
GM:加減はしないよ
アルビオス:2d+13 ターゲットサイト込みグレネルへ命中
キャロ:albios -> 2D+13 = [1,2]+13 = 16
ベス:馬だと買い忘れそう
アルビオス:またか...
GM:2d6+7
キャロ:GM -> 2D6+7 = [6,5]+7 = 18
GM:裏返った
ベス:だいじょうぶこのターンで倒すんだ
ベス:ええーw
GM:何だろう、こう着状態だ
GM:さあ、あとはキャロ
GM:君が倒すしかないんだw
キャロ:て、接敵しただけで乱戦に入るんだっけ
ベス:ですねエリアに入る
アルビオス:いや、グレネルは
キャロ:してないんなら離れる
ベス:乱戦宣言してない?
ベス:それがいいかも30mはなれれば何もされないはずw
GM:
キャロ:じゃあ一旦離れます。アル君ガンバレー
アルビオス:部位1つだから、2体までしか乱戦宣言できないよ
ベス:そうかライダーいいな
GM:宣言はしてないさ・・・・
GM:あるからこっちに宣言した以外は・・・ グレネルクンは
ベス:ベスも逃げようかなMPがない
キャロ:てわけで私の行動終わり
ベス:30m以上逃げた?
GM:ではグレネル・・・魔力撃 をアルにー
ベス:それがあった
ベス:よければいいのか
アルビオス:補助行動でキャロが降りて、馬だけ逃がせば逃げられる
GM:2d6+10
キャロ:GM -> 2D6+10 = [6,5]+10 = 21
GM:2d6+10
キャロ:GM -> 2D6+10 = [1,6]+10 = 17
ベス:
ベス:最後の意地を見せた
アルビオス:2d+13 回避
キャロ:albios -> 2D+13 = [4,4]+13 = 21
アルビオス:2d+13 回避
キャロ:albios -> 2D+13 = [1,1]+13 = 15
ベス:それもよけるのかw
GM:1階は当たったtなw
ベス:とおもったら当たってる
アルビオス:2撃目くらった
GM:50点プレセントー
GM:&ダメージプレセントー
GM:2d6+10+10
キャロ:GM -> 2D6+10+10 = [3,5]+10+10 = 28
ベス:おおー
ベス:痛い
GM:28点、どーん!!と
キャロ:おおー
ベス:ベスなら死ぬ
GM:うむ、これで倒れてもGM的には満足じゃw
ベス:アルさんどうぞ
アルビオス:HP31 MP16 まだ半分以上残ってる
キャロ:おおう
ベス:そうかタフネスか
ベス:アルさんなぐってたってたら最後のスパークしよう
GM:ということでどんどん攻撃来たまえ0
アルビオス:2d+13 ターゲットサイト込みグレネルへ命中
キャロ:albios -> 2D+13 = [4,1]+13 = 18
アルビオス:今回は命中が低い...
GM:2d6+10
キャロ:GM -> 2D6+10 = [1,4]+10 = 15
GM:ぬおおお!?
GM:あたった!
ベス:まわれー
アルビオス:r20+15@10 ダメージ
キャロ:albios -> Rate20+15@10 = [1,3:2]+15 = 17
ベス:立ってる?
GM:まだ立っていますねー
ベス:ではスパーク
ベス:2d+12 操霊魔法
キャロ:ベス -> 2D+12 = [5,3]+12 = 20
ベス:20です
GM:2d+10
キャロ:GM -> 2D+10 = [1,1]+10 = 12
GM:50点貰うわ
ベス:r0+14@10 スパーク
キャロ:ベス -> Rate0+14@10 = [2,2:0]+14 = 14
GM:何回貰ってるんだ今回w
アルビオス:HPにも結構かけら入ってますやん
ベス:14です
GM:まあ、レベル7ということでね
GM:平均
ベス:弱点こみ
GM:ちょうど倒れた
ベス:「びりっときたです」
ベス:あぶない
ベス:MPからだ
GM:グレネル:なんだとおおおお、こ・・・この私があああ(と台本に視線送りながら
アルビオス:で、メイドは?
GM:倒れました
GM:メイドさん:すごいですねー、みなさん!
ベス:「噂を聞いてきた人とかおそってたのかな?」
GM:とまあ拍手しながら出てきます、 どこかに隠れていたらしい
ベス:「これでゆっくり箱調べられますね」
ベス:正しいNPCといえる
キャロ:「おわったー(馬をなでなで)」
アルビオス:持ち逃げするのも正しいNPC (笑)
ベス:そうなのw
GM:さて...箱を開けますと
GM:というか戦闘の衝撃なのかグレネルクンを倒したからなのか既に開いていますが
ベス:中を確認するです
GM:3000ガメル相当の金貨と 目的のものと思われる針、そして...古文書らしきものが入っています
アルビオス:地図は?
ベス:「追加ボーナスです。古文書も読んでみたいです」
キャロ:「なにかななにかなー
GM:地図開いてみるとわかりますが
ベス:針が都市の場所を指すのかな
GM:地図&文章な感じの古文書ですね
ベス:古文書と針を伯爵に渡す感じかな
GM:そうですねー
キャロ:他にないかな
ベス:「この地図を元に新しい依頼がきたら嬉しいですね」
GM:他は...グレネルはぎとりくらいしかー
GM:ないですわ
ベス:魔剣は?
ベス:グレネルくんの
GM:魔剣は...ショートソード+1 が2本
ベス:売ればそれなりかな
キャロ:なら持っていきましょうか
ベス:戦利品はあとで振りますか?
ベス:セージとアイテムで+2されます
GM:戦利品は後でおねがいします
*albios_ join #k-trpg-play (~kog@U083214.ppp.dion.ne.jp)
GM:時間がそろそろ押してきているので
ベス:了解です
キャロ:りょうかいでーす
ベス:伯爵さんにとどけますか
GM:届けるのならば・・・・
アルビオス:そうだね
GM:伯爵亭まで一気に戻ります
ベス:「ただいまです」
GM:ジョン:皆さん、おかえりなさい どうでしたか?
キャロ:「みつかったのですー」
アルビオス:「古文書と針を手に入れましたよ、伯爵」  メイドのことは伯爵に正直に話します
*albios quit (Ping timeout)
ベス:「伯爵さんのことを好きなのは秘密です。」とかいうw
ベス:あわててくちを抑えるw
ベス:でもアルさんには届かないw
GM:メイドさん:ちょ...!?ええ、な...なにを言っ!?
ベス:「そういえば名前きいてなかったです」
アルビオス:「隠し事をして後で言い難くなるより、今、本当のことを放しておいた方が2人のためだよ」
キャロ:あわててアルさんの頭に馬で噛む、でも間に合わない
GM:メイドさん:あ・・・私の名前・・・ですか?あ・・・アリエルですよ・・・
ベス:「アルさんのいうとおりかもです。伯爵さんの命の恩人です。いろいろ話すといいです」
キャロ:「がんばってなのですよー」
GM:アリエル:う・・・な、なにをはなせとー!!?(どこかに走って行ってしまいます
ベス:「古文書のこともいろいろわかったら教えてほしいです。また依頼してほしいです」
GM:ジョン:ええ、解読が終わったらまたあなた方に依頼しますよ、今度はちゃんとした形で
ベス:「都市のことわかるといいですね。楽しみです」
GM:ジョン:ですが今は・・・すみませんがちょっと・・・行ってきます(とまあいなくなりますね
ベス:「追いかけるといいですw」
アルビオス:「逃げたのは予想外かなー... 可愛げのある隠し事だと思ったんだけど」
ベス:「アルさんはおとめごころ(棒読み)がわからないです」
ベス:6歳のうさぎがいってみるw
GM:さて、そんな感じで追って行ったところで...終了といたします
キャロ:「どんかんさんだねー、そんなんじゃあおよめこないよ~(棒読み」
ベス:了解。おつかれさまです
キャロ:おつかれさまでしたー
ベス:今回はアルさんのダイス目がなかなかドキドキでしたね
GM:お疲れさまでしたー
ベス:ベスも初白兵でした
キャロ:初騎獣でしたー
アルビオス:あんなに出目が悪かったのは初です
ベス:ライダーはやはり白兵技能がほしくなりますね
ベス:とくにペットが歌ってくれますしね
GM:うあ
アルビオス:キャロは騎獣縮小の札、買っとこう。戦術に幅ができるし、迷宮内とかでも連れてゆけるしね
ベス:ですね
GM:保存かけてみたら序盤が流れていた・・・・
キャロ:おおう
ベス:自動保存にすると便利ですよ
GM:ふむふむ
ベス:今回のも投稿しておきますね
GM:清算だけしておきますか
ベス:ですえn
ベス:ですね
GM:結果メモに書いておきたいので
GM:ということでグレネルの戦利品をどうぞ
ベス:経験点は?
GM:そして、かけらは10です
ベス:+2できるからふっていいですかね?
GM:経験点は・・・1150です
ベス:1ゾロ1回でした
キャロ:いいなー
GM:どうぞー
ベス:2d+2
キャロ:ベス -> 2D+2 = [4,4]+2 = 10
アルビオス:「あれは乙女心じゃなくて、悪巧みだと思うけどなー」
ベス:10です
GM:+260ですねー
ベス:おしい
アルビオス:アルも1ゾロ1回です
ベス:ビーストもふっていいですか?
アルビオス:どぞ
GM:どぞどぞ
ベス:2d+2
キャロ:ベス -> 2D+2 = [1,2]+2 = 5
ベス:ああー
ベス:2d+2
キャロ:ベス -> 2D+2 = [4,2]+2 = 8
ベス:自動の血だけですね
ベス:200G
GM:合計560ですわ
GM:血で
キャロ:次はかけらかな?
ベス:かけらはお二人でどうぞ
アルビオス:魔剣×2がまだですね
GM:ショートソードは一応 5080で買い取りということで・・・
ベス:定価だよ
GM:(2本合わせて
ベス:そうか
キャロ:じゃあ、10個だから5個ずつか
キャロ:5d6
キャロ:キャロ -> 5D6 = [6,1,3,2,5] = 17
アルビオス:5d
キャロ:albios_ -> 5D = [2,3,4,6,1] = 16
キャロ:なんてこったw
ベス:戦利品とアイテムはひとり1180Gです
ベス:報酬は5000G+箱の1000Gかな
アルビオス:じゃ、1人7180Gか
ベス:7180G
ベス:ですね
GM:ですわ
GM:ううむ、ちょっと多めだったか・・・
ベス:経験点1150、7180G、33名誉点
ベス:まぁ7レベルですしいいかも
キャロ:いいかもねー
GM:そして・・・
ベス:これからのレベルアップは大変だ
GM:ここで!ついに8レベルが解禁に
ベス:ですね
ベス:15回だから
キャロ:やっとレベル7なんですがーw
ベス:上げられる人いるのかな
キャロ:いつだろ、レベル8って
ベス:サイトいろいろ書き直さないと
アルビオス:アルは先にファストアクション目指す。先制を取らんと危険だし
GM:さてと...ええとログは一応序盤が消えてるやつしか保存できなかったんですが・・・
ベス:ファストアクションいいですね
ベス:ログどこかにあげましょうか?
GM:送らなくても大丈夫ということですかね?
ベス:大丈夫です
GM:了解ですわー
ベス:明日投稿しておきます
ベス:ログとるのでこちらでますね
GM:それでは明日
ベス:そうかGMさんの名誉点振ってください
アルビオス:ロビーで成長して落ちますねー
ベス:7こです
GM:15回関連情報てな感じに投稿しておき魔・・・ああ!
GM:ええと今はレベル7だからと
GM:7d6
キャロ:GM -> 7D6 = [2,1,2,1,1,1,4] = 12
ベス:ひくw
GM:おお、素晴らしく1w
ベス:1がいっぱいだw
GM:今まで高かったから
ベス:ですね
キャロ:なんてこったー
GM:これで釣り合いが取れるw
ベス:ではこちらでます。せいちょうはチャットで振ってくださいね
キャロ:おkですー
GM:では、お疲れさまでしたー
ベス:セッション楽しかったです。
キャロ:お疲れ様でしたー
ベス:おつかれさまでした

2011年7月 3日 19:40